ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 924483 全員に公開 ハイキング奥武蔵

熊倉山山域 川浦谷渓谷でまったり?

日程 2016年07月24日(日) [日帰り]
メンバー warutepo
天候曇り時々晴れ
アクセス
利用交通機関
電車

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間20分
休憩
16分
合計
6時間36分
S武州日野駅07:5008:42鞍掛トンネル09:10秩父橋09:1509:50シアン沢右岸尾根取付き10:50川浦谷林道出合10:5811:36シアン沢出合13:05秩父橋13:0814:26武州日野駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
●シアン沢右岸尾根〜シアン沢下降の区間はかなり危険を伴います。

※シアン沢右岸尾根からタビレコが反応しなくなってしまいました。したがって
ルートは手書きです。
その他周辺情報●蕎麦屋「和味」はかなりの人気らしく14:00には終了していました。
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

おはようございます。武州日野駅スタートです。この付近を通ると,ヤマレコで弟富士山の登頂回数がカウントされてしまうようです。これで34回登ったことになってしまった。
2016年07月24日 07:53撮影 by EX-ZR850 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おはようございます。武州日野駅スタートです。この付近を通ると,ヤマレコで弟富士山の登頂回数がカウントされてしまうようです。これで34回登ったことになってしまった。
7
う〜ん、今日は晴マークがついていたんだけど、1000m付近はガスに包まれています。
2016年07月24日 08:04撮影 by EX-ZR850 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
う〜ん、今日は晴マークがついていたんだけど、1000m付近はガスに包まれています。
4
秩父林道の鞍掛トンネル。駅からここまで50分。今日はのんびりしてます。
2016年07月24日 08:43撮影 by EX-ZR850 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
秩父林道の鞍掛トンネル。駅からここまで50分。今日はのんびりしてます。
7
営林署小屋を過ぎて10分程歩くと秩父橋です。ここから降ります。
2016年07月24日 09:15撮影 by EX-ZR850 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
営林署小屋を過ぎて10分程歩くと秩父橋です。ここから降ります。
3
ここは何度来ても素晴らしい。
2016年07月24日 09:21撮影 by EX-ZR850 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは何度来ても素晴らしい。
12
緑のシャワーを浴びます。
2016年07月24日 09:25撮影 by EX-ZR850 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
緑のシャワーを浴びます。
20
ゴルジュの間を通ります。
2016年07月24日 09:33撮影 by EX-ZR850 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴルジュの間を通ります。
10
サンダルに履き替えてジャブジャブ進みます。
2016年07月24日 09:42撮影 by EX-ZR850 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
サンダルに履き替えてジャブジャブ進みます。
15
スリップさえ注意すれば、ここまでは普通に来れます。この巨木?の裏の斜面がシアン沢右岸尾根の取付き点です。
2016年07月24日 09:43撮影 by EX-ZR850 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スリップさえ注意すれば、ここまでは普通に来れます。この巨木?の裏の斜面がシアン沢右岸尾根の取付き点です。
6
ここを登ります。写真で見るより傾斜はすごいです。
2016年07月24日 09:50撮影 by EX-ZR850 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここを登ります。写真で見るより傾斜はすごいです。
8
前日の雨で苔生した岩はかなり滑り大変でした。
2016年07月24日 10:02撮影 by EX-ZR850 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前日の雨で苔生した岩はかなり滑り大変でした。
2
危険な急斜面を登りきったところから下を見る。下りでは要ロープです。落ちたらチーンです。
2016年07月24日 10:04撮影 by EX-ZR850 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
危険な急斜面を登りきったところから下を見る。下りでは要ロープです。落ちたらチーンです。
9
もうここから先は安心といった場所からロープが出てきます。このロープを下方に移設しようかと思いましたが、この日ナイフを持ってませんでした。
2016年07月24日 10:04撮影 by EX-ZR850 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうここから先は安心といった場所からロープが出てきます。このロープを下方に移設しようかと思いましたが、この日ナイフを持ってませんでした。
1
進むべき方向が意外に難しいので、黄色のマークをつけながら進みました。
2016年07月24日 10:10撮影 by EX-ZR850 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
進むべき方向が意外に難しいので、黄色のマークをつけながら進みました。
3
他にルートが見つかるのでは?と思いながら周辺を探索して進みますが、何所もすぐに絶壁になります。
2016年07月24日 10:16撮影 by EX-ZR850 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
他にルートが見つかるのでは?と思いながら周辺を探索して進みますが、何所もすぐに絶壁になります。
2
苔がすごくきれいです。
2016年07月24日 10:16撮影 by EX-ZR850 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苔がすごくきれいです。
8
ルートを外れた場所で、昔迷って登ってしまった岩を再発見。頭のモヤモヤがなくなってうれしい。
2016年07月24日 10:28撮影 by EX-ZR850 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ルートを外れた場所で、昔迷って登ってしまった岩を再発見。頭のモヤモヤがなくなってうれしい。
10
川浦谷林道側から来ると、この尾根を登るのではなく、左の黄色テープの方に進むのです。
2016年07月24日 10:30撮影 by EX-ZR850 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
川浦谷林道側から来ると、この尾根を登るのではなく、左の黄色テープの方に進むのです。
1
右に行くとシアン沢に下る斜面です。今日は20mを持ってきているので帰りに行ってみましょう。
2016年07月24日 10:45撮影 by EX-ZR850 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右に行くとシアン沢に下る斜面です。今日は20mを持ってきているので帰りに行ってみましょう。
2
川浦谷林道に出ました。今日は色々寄り道しましたが、普通は秩父橋からここまで1時間程でしょうか。今日はもう戻ります。
2016年07月24日 10:58撮影 by EX-ZR850 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
川浦谷林道に出ました。今日は色々寄り道しましたが、普通は秩父橋からここまで1時間程でしょうか。今日はもう戻ります。
6
2枚前の写真の石を左方向に行き、しばらくするとシアン沢に出ます。シアン沢からの尾根入口にもマーク付けときました。右岸に踏み跡がありますが、せっかくなので沢を下ります。
2016年07月24日 11:36撮影 by EX-ZR850 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2枚前の写真の石を左方向に行き、しばらくするとシアン沢に出ます。シアン沢からの尾根入口にもマーク付けときました。右岸に踏み跡がありますが、せっかくなので沢を下ります。
5
滝を下ったりしているので全身ずぶ濡れです。でもすごく楽しい〜。
2016年07月24日 11:42撮影 by EX-ZR850 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝を下ったりしているので全身ずぶ濡れです。でもすごく楽しい〜。
12
残置ロープを使って下りました。今日の下りではここが一番厄介でした。
2016年07月24日 11:48撮影 by EX-ZR850 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
残置ロープを使って下りました。今日の下りではここが一番厄介でした。
8
立木を利用して降りることが出来ます。
2016年07月24日 11:49撮影 by EX-ZR850 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立木を利用して降りることが出来ます。
4
イワタバコでしょうか?
2016年07月24日 11:51撮影 by EX-ZR850 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワタバコでしょうか?
13
サンダルのグリップ力ってすごい!サンダルと足の間に小石が挟まるのが難点。
2016年07月24日 11:57撮影 by EX-ZR850 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
サンダルのグリップ力ってすごい!サンダルと足の間に小石が挟まるのが難点。
4
素足なのでマムシに注意です。これはシマヘビでした。
2016年07月24日 12:00撮影 by EX-ZR850 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
素足なのでマムシに注意です。これはシマヘビでした。
12
ちょうど昼に取付き点に戻りました。今日はここでまったり過ごして終了です。1時間程好きな音楽を聴いていました。
2016年07月24日 12:05撮影 by EX-ZR850 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょうど昼に取付き点に戻りました。今日はここでまったり過ごして終了です。1時間程好きな音楽を聴いていました。
2
流木に青いドキンちゃんがいました。(風船)秩父駅あたりから飛んできたのでしょうか?可哀そうだけどつぶして回収です。
2016年07月24日 12:08撮影 by EX-ZR850 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
流木に青いドキンちゃんがいました。(風船)秩父駅あたりから飛んできたのでしょうか?可哀そうだけどつぶして回収です。
10
せっかくなので、いろんな場所の滝を登って楽しんでました。どうせずぶ濡れだし・・・
2016年07月24日 12:11撮影 by EX-ZR850 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
せっかくなので、いろんな場所の滝を登って楽しんでました。どうせずぶ濡れだし・・・
1
でもこれはムリ。
2016年07月24日 12:35撮影 by EX-ZR850 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でもこれはムリ。
10
水温はそんなに低くないから、泳いでもOKだよ。
2016年07月24日 12:40撮影 by EX-ZR850 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水温はそんなに低くないから、泳いでもOKだよ。
2
さて、たくさん遊んだことだし帰りましょう。沢って童心に戻れて楽しい。
2016年07月24日 12:40撮影 by EX-ZR850 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて、たくさん遊んだことだし帰りましょう。沢って童心に戻れて楽しい。
10
さようなら。また来ます。
2016年07月24日 12:59撮影 by EX-ZR850 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さようなら。また来ます。
8
秩父橋に上がりました。
2016年07月24日 13:08撮影 by EX-ZR850 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
秩父橋に上がりました。
檜尾根の取付き。でも今日はもういいや。
2016年07月24日 13:11撮影 by EX-ZR850 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
檜尾根の取付き。でも今日はもういいや。
1
一輪だけ咲いていました。
2016年07月24日 13:39撮影 by EX-ZR850 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一輪だけ咲いていました。
10
ここを下ってショートカットします。
2016年07月24日 14:07撮影 by EX-ZR850 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここを下ってショートカットします。
1
そば処、和味。ここに入ろうと思っていたのに、まだ2時過ぎなのに終了していました。
2016年07月24日 14:16撮影 by EX-ZR850 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そば処、和味。ここに入ろうと思っていたのに、まだ2時過ぎなのに終了していました。
6
武州日野駅近くで、晴れてきました。でも1000m以上はガスの中です。短い山行だったけど面白かったなあ〜。
2016年07月24日 14:26撮影 by EX-ZR850 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
武州日野駅近くで、晴れてきました。でも1000m以上はガスの中です。短い山行だったけど面白かったなあ〜。
6

感想/記録

マニアックなレコになってしまいました。

今回はシアン沢付近を探索し頭の中のモヤモヤを解消することと、川浦谷渓谷で
音楽でも聞きながらまったりすることが目的でした。

この日の川浦谷渓谷は前日の雨の為か水量が多く、とても素晴らしかったです。
武州日野駅から秩父変態林道を歩き、1時間半ほどで秩父橋に着きます。
そこから自分がまったりしていたシアン沢合流点まで30分もかかりません。
スリップさえ注意すれば、そこまでは問題なく歩けると思います。
(30僂曚匹凌爾気療浪呂魴り返すのでサンダル持参で・・・)

この場所、本当にいいですよ。
自分の知る限りの奥武蔵エリアではトップクラスだと思います。

家族たちにも見せてあげたいけど、絶対来ないだろうなあ〜
訪問者数:384人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/1/12
投稿数: 556
2016/7/26 17:53
 奥武蔵トップクラスの景観!
ワルさん、こんにちは。
またまた行かれましたね、川浦谷渓谷!ゴルジュ手前でサンダルに履き替えてジャブジャブ遡行し、シアン谷との分岐点!先日歩いたのが蘇ります。奥武蔵でトップクラスの景観美であること、自分もそう思います!(^^)

なるほど、写真からシアン沢右岸尾根への取り付き地点とルートが分かりました。濡れて苔生した岩ですから登山靴だと滑りますよね。う〜ん、渓流釣り用のフェルト付きの地下足袋でも買いますかね。ここはどうしても再チャレンジしたくて、心の中にモヤモヤが強烈に残っているんです。。。

ネットの『バリエーションルート』を読み込むと、シアン沢は遡行できる様ですが、やはり難易度は高そうです。残置ロープの崖が一番難しそう?やはりシアン沢遡行は全身濡れてもいいように、それなりの装備と準備が必要な感じですね!

いやあ、近いうちに川浦谷林道△鬚笋蠅燭い任后\(^o^)/
登録日: 2012/4/2
投稿数: 825
2016/7/26 21:49
 冷たそうですねぇ((+_+))
ワルさんこの辺好きなんですネ!
確かにフルチンになっても安心だし正にヘンタイ御用達流域だぁ
そういえば鮎釣りに使っていたフェルト底の足袋靴どこかにあるぞ・・・
いっそのこと久しぶりに釣りでもしてみようか
でも用意するのが面倒くさい
キノエさんうらやましいナァ  
イイ想像ばかりだけど

ワルさんはいつ
登録日: 2012/5/26
投稿数: 963
2016/7/26 23:23
 谷でマッタリ
いつでも行けるんだから、なにもこんな天気の日に行かなくても

しかし薄暗い谷でマッタリとは、私にはチョット・・・苔が綺麗なのはわかりますが、あの閉塞感の中ではとても落ち着けませんね。もう少し開けていて明るければ良いんですが。
ワルさんはきっと、沢屋の嗜好もあるんでしょうね。

> 家族たちにも見せてあげたい
その気持ちはよくわかりますが、ウチの場合はたぶん鼻で笑われます。

それにしても、早く梅雨が明けて欲しいですねぇ。
登録日: 2011/4/20
投稿数: 576
2016/7/27 1:22
 Re: 奥武蔵トップクラスの景観!
こんばんは
ここは本当にいい場所ですよね。
でも駅からのピストンでは少々物足りないし、コースに組み入れるのが難しそうですね
右岸尾根は等間隔で黄色のマークをつけておきました。苔生した岩の右側にルートをとったような でも下りでとったシアン沢ルートの方が危険度は少ないです。

これらのルート、塩地平方面への近道として安易にオススメしてしまったことを自分は反省しなければなりません ここはここで集中して楽しんでくださいね
全身濡れても秩父林道歩いているうちに乾いてしまいますよ。ただ体に塗った虫よけも流れてしまうのが難点。

塩地平はやはりP1183経由がいいようです。1時間も変わらないし・・・
スタートの水を最小限にし、川浦谷渓谷で給水するようにすれば、さらにスピードアップできるはずです
登録日: 2011/4/20
投稿数: 576
2016/7/27 1:50
 Re: 冷たそうですねぇ((+_+))
ここはビギさんも気に入ると思うけどなあ〜
日野沢の三又をもっとワイルドにしたようなところです。
秩父橋から30分以内で行ける場所なので、檜尾根を下った帰りにでも是非・・・

フルチンはダメです
まだ渓谷の入口あたりなので、釣師の方をはじめたまに人が入ってきます。
裸を見られるのが嫌じゃなくて、変態に思われたくないよ〜

濡れた岩はソールの固い登山靴ではかなり無理がありました。
って言うか、ソールの固すぎるのは自分の山行スタイルに合ってないようです。
なので、今日(昨日)仕事帰りに前と同じ靴を買いました
登録日: 2011/4/20
投稿数: 576
2016/7/27 2:18
 Re: 谷でマッタリ
>あの閉塞感の中ではとても落ち着けませんね
ダメですか?
那須に移住する前に、奥武蔵最後のオススメスポットでしたが・・・
天気は良くてもここはあまり日が当たりません

kinoeさんに言われて今さらながら気付きました。
自分は逆にこういう場所が落ち着けるようです。
鍾乳洞とか大好きです。
そういえば、幼少のころから押し入れの中、天井裏、外に行ってもお寺の境内の下で
真っ暗の中、アリジゴクを探したり・・・

月明かりの下で、うっすらと見える山なみなんか大好きです。
基本、ネクラなのかもしれないな〜
登録日: 2013/9/2
投稿数: 2247
2016/7/27 9:08
 これは沢登りだ
こんにちは ケダマです

これ、ジャンルが間違ってませんか
確かに秩父橋からの沢、素敵ですよね

これが好きなら、昨年僕が遡行したように
たまご水からずっと沢を行けばもっと楽しいのに!
ワルさんなら大丈夫でしょ
登録日: 2011/4/20
投稿数: 576
2016/7/28 9:46
 Re: これは沢登りだ
こんにちは

ケダマさんのレコのおかげで自分のお気に入りの場所を見つけることが出来ました。
今回は秩父橋から川浦谷林道に行けるルートを見つけることが目的でした。
シアン沢ルートは沢に入りながら進むしかなく、初めは濡れるの嫌だな〜と思ってました。
でもすぐに、水しぶきを浴びながら進むことの気持ち良さに気付いてしまい

>たまご水からずっと沢を行けばもっと楽しいのに!
ケダマさんのレコ読み直してみます
これから猛暑が続くらしいので・・・
距離が長いし、せめて靴は沢靴が必要だろうな〜
安いから、フェルト付きの地下足袋でいいか!

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ