ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 924623 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走磐梯・吾妻・安達太良

吾妻連峰縦走(不動沢から天元台まで)

日程 2016年07月23日(土) 〜 2016年07月24日(日)
メンバー ciao066
天候1日目、2日目とも晴れ。
アクセス
利用交通機関
行き:福島駅8:30集合、タクシーで不動沢へ
帰り:天元台からタクシーで米沢駅へ
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.2〜1.3(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち71%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
8時間36分
休憩
8分
合計
8時間44分
S不動沢バス停09:4211:26硯石13:08五色沼分岐13:0913:31家形山13:3213:45物見岩分岐14:26兵子分岐14:46ニセ烏帽子山15:18烏帽子山16:34昭元山16:3517:26東大巓分岐17:49東大巓17:5318:05弥兵衛平分岐18:0618:26明月荘(弥兵衛平小屋)
2日目
山行
5時間53分
休憩
1時間23分
合計
7時間16分
明月荘(弥兵衛平小屋)06:3006:49弥兵衛平分岐06:5007:26藤十郎08:20人形石08:58大凹の水場09:0709:40梵天岩09:4910:06西吾妻山10:1810:26西吾妻小屋10:3710:53天狗岩10:5611:02梵天岩11:0311:36大凹の水場12:1112:34かもしか展望台12:3512:53リフト頂上12:5412:56北望台登山口13:46ロープウェイ乗り場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
家形山から烏帽子山まで、延々と続くやぶ漕ぎは少々大変でした。
その他周辺情報天元台のロープウェイを降りたすぐのところに温泉あり。350円。お湯は熱め。あまり大きくないので、大勢で入ると脱衣所が蒸し風呂状態でした。
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

装備

備考 行きの電車内でサングラスを壊してしまい、サングラスなしの2日間はしんどかった。

写真

不動沢の登山口をスタート
2016年07月23日 09:41撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
不動沢の登山口をスタート
3
初めのうちは緩やかな勾配が続きます
2016年07月23日 10:26撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
初めのうちは緩やかな勾配が続きます
井戸溝に到着
2016年07月23日 10:52撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
井戸溝に到着
吾妻山荘(慶応山荘)の分岐
このあたりから徐々にバテ始める
2016年07月23日 11:19撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
吾妻山荘(慶応山荘)の分岐
このあたりから徐々にバテ始める
硯石
2016年07月23日 11:25撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
硯石
遠くには蔵王が、でも写真だとよく見えませんね
2016年07月23日 11:48撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠くには蔵王が、でも写真だとよく見えませんね
雲海の向こうにはたぶん蔵王
2016年07月23日 11:48撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲海の向こうにはたぶん蔵王
2
五色沼(別名魔女の瞳)
見る角度や天気によって色が変化するらしい
2016年07月23日 12:44撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五色沼(別名魔女の瞳)
見る角度や天気によって色が変化するらしい
5
これから登る家形山
2016年07月23日 12:44撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから登る家形山
1
写真だとよく見えませんが、遠くの山がよく見えてました
2016年07月23日 12:44撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真だとよく見えませんが、遠くの山がよく見えてました
これも蔵王だったはず
2016年07月23日 12:44撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これも蔵王だったはず
1
さて、家形山に登りますか
2016年07月23日 13:02撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて、家形山に登りますか
家形山中腹から見る一切経山と五色沼
2016年07月23日 13:14撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
家形山中腹から見る一切経山と五色沼
2
家形山の上からもう一枚
2016年07月23日 13:22撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
家形山の上からもう一枚
8
家形山山頂にはケルンと三角点のみ
2016年07月23日 13:23撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
家形山山頂にはケルンと三角点のみ
2
さて、ここからがやぶ漕ぎ
2016年07月23日 13:36撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて、ここからがやぶ漕ぎ
1
こんな感じが2時間ぐらいは続きます
2016年07月23日 13:45撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな感じが2時間ぐらいは続きます
1
兵子(ひょっこ)
2016年07月23日 14:15撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
兵子(ひょっこ)
1
ニセ烏帽子山
2016年07月23日 14:45撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ニセ烏帽子山
通ってきた家形山を望む(だと思う)
2016年07月23日 14:45撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
通ってきた家形山を望む(だと思う)
1
烏帽子山の山頂に到着
ここからの下りは岩々です
2016年07月23日 15:26撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
烏帽子山の山頂に到着
ここからの下りは岩々です
2
遠くに見えるは磐梯山
右は明日行く西吾妻山
2016年07月23日 15:26撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠くに見えるは磐梯山
右は明日行く西吾妻山
昭元山
2016年07月23日 16:30撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昭元山
はるか遠くに家形山と一切経山
2016年07月23日 17:39撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
はるか遠くに家形山と一切経山
3
東大巓山頂
展望全くなし
2016年07月23日 17:48撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東大巓山頂
展望全くなし
1
今晩の宿泊地、明月荘への分岐
2016年07月23日 18:04撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今晩の宿泊地、明月荘への分岐
1
明日は藤十郎経由、西吾妻山へ
2016年07月23日 18:05撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明日は藤十郎経由、西吾妻山へ
明月荘の向こうに見えるは蔵王
2016年07月23日 18:09撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明月荘の向こうに見えるは蔵王
2
20分ほど歩いて明月荘が見えてきました
2016年07月23日 18:21撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
20分ほど歩いて明月荘が見えてきました
振り向くと東大巓
2016年07月23日 18:24撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り向くと東大巓
明月荘
内部を撮るの忘れましたが、二階建ての1階の天井がやけに高く、二階へのはしごの上り下りが、疲れた体にはちょっと大変でした
2016年07月23日 18:26撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明月荘
内部を撮るの忘れましたが、二階建ての1階の天井がやけに高く、二階へのはしごの上り下りが、疲れた体にはちょっと大変でした
2
裏側にある、積雪時に使うと思われるはしごと入り口
2016年07月24日 06:04撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
裏側にある、積雪時に使うと思われるはしごと入り口
明月荘の横にある明月湖
2016年07月24日 06:08撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明月荘の横にある明月湖
明月湖に注ぐ朝日
2016年07月24日 06:09撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明月湖に注ぐ朝日
3
二日目もいい天気です
2016年07月24日 06:43撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二日目もいい天気です
2
遠くに蔵王
2016年07月24日 06:43撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠くに蔵王
3
しばらく平坦な木道が続きます
2016年07月24日 06:56撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらく平坦な木道が続きます
1
西吾妻山の左に磐梯山が見えてきました
2016年07月24日 07:04撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西吾妻山の左に磐梯山が見えてきました
3
磐梯山が大きく見えてきました
2016年07月24日 07:05撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
磐梯山が大きく見えてきました
6
磐梯山の横には、猪苗代湖も見えてきました
2016年07月24日 07:12撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
磐梯山の横には、猪苗代湖も見えてきました
2
さあ、西吾妻山へはあと一息
2016年07月24日 07:12撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さあ、西吾妻山へはあと一息
1
池と西吾妻山と磐梯山、そして猪苗代湖
2016年07月24日 07:13撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
池と西吾妻山と磐梯山、そして猪苗代湖
5
人形石へ向かいます
2016年07月24日 07:50撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
人形石へ向かいます
1
振り向くと、歩いてきた木道の向こうに東大巓
2016年07月24日 08:01撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り向くと、歩いてきた木道の向こうに東大巓
2
人形石から見る蔵王
2016年07月24日 08:19撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
人形石から見る蔵王
1
人形石
2016年07月24日 08:22撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
人形石
2
人形石を別の角度から
2016年07月24日 08:23撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
人形石を別の角度から
1
梵天岩
2016年07月24日 09:41撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
梵天岩
天狗岩
2016年07月24日 09:51撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗岩
西吾妻山
展望ゼロ
2016年07月24日 10:10撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西吾妻山
展望ゼロ
3
今回は行かなかった西大巓
2016年07月24日 10:17撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回は行かなかった西大巓
2
木道の向こうに西吾妻山荘
2016年07月24日 10:24撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木道の向こうに西吾妻山荘
西吾妻山荘
2016年07月24日 10:26撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西吾妻山荘
2
天狗岩が見えてきました
2016年07月24日 10:44撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗岩が見えてきました
天狗岩にある吾妻神社の祠
2016年07月24日 10:49撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗岩にある吾妻神社の祠
2
大凹の水場
2016年07月24日 11:42撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大凹の水場
触ると危険なハリブキ
葉の表面や周囲、茎は針だらけ
2016年07月24日 12:52撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
触ると危険なハリブキ
葉の表面や周囲、茎は針だらけ
1
天元台へ下るリフト
3本を乗り継いで30分かかります
2016年07月24日 12:55撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天元台へ下るリフト
3本を乗り継いで30分かかります
1
こんな感じ
2016年07月24日 13:21撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな感じ
途中にある希望の鐘
最初のリフト乗り場にある鐘を撮り忘れた
2016年07月24日 13:30撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中にある希望の鐘
最初のリフト乗り場にある鐘を撮り忘れた
1
マイヅルソウ
2016年07月24日 13:30撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マイヅルソウ
3本目のリフト降り場
2016年07月24日 13:40撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3本目のリフト降り場
今日回ったコースがよくわかります
2016年07月24日 13:41撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日回ったコースがよくわかります
幸福の鐘
3つとも鳴らすと幸せになれるらしい
2016年07月24日 13:45撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
幸福の鐘
3つとも鳴らすと幸せになれるらしい
ロープウェイ乗り場で売ってた玉こんにゃく
4つ付いて100円!
2016年07月24日 13:57撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープウェイ乗り場で売ってた玉こんにゃく
4つ付いて100円!
3
ロープウェイ降り場
新高湯温泉への一本道で事故ったと思われるクルマがレッカーで運ばれていきます
2016年07月24日 14:09撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープウェイ降り場
新高湯温泉への一本道で事故ったと思われるクルマがレッカーで運ばれていきます
1
帰りに入った温泉
2016年07月24日 14:13撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りに入った温泉
1
米沢駅で「米沢牛焼肉どまんなか弁当」を購入
2016年07月24日 16:40撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
米沢駅で「米沢牛焼肉どまんなか弁当」を購入
4
撮影機材:

感想/記録

3年前ぐらいに行こうとして、そのときは天候の関係で断念した吾妻連峰。なかなかひとりでは行けないところですが、たまたまモンベルで見つけたツアー「百名山 吾妻連峰縦走トレッキング2days」を発見し、絶好の機会と思い参加してきました。

朝に千葉を出て新幹線で福島駅へ8:30集合。今回参加する12名のメンバーと、モンベルのツアースタッフ3名の顔合わせ。2代のジャンボタクシーに分乗して、不動沢の登山口へ向かいます。

ツアー計画時は浄土平をスタート予定とのことでしたが、コースの一部が噴火警戒区域に含まれ通行止めとなるため、今回不動沢からに変更になったそうです。

9:30に不動沢をスタート。最初のうちは調子よく歩いていましたが、当日の寝不足や運動不足、シャリバテなどから、途中から大きく後れを取り、同行の皆様やツアースタッフの方々には散々なご迷惑をおかけしました。ここに改めてお詫びを申し上げます<(_ _)>

家形山の手前、五色沼がよく見えるところで予定より少し早く昼食。五色沼は、天候や見る角度によって色が変化することから、別名魔女の瞳と呼ばれるそうです。

家形山を過ぎたあたりから、延々とやぶ漕ぎが続き、ところどころに倒木が行く手を阻みます。天気が良かったからいいものの、ツアースタッフさん下見時にはずっと雨だったそうで、そんな状況ならくじけてたかもしれません、

ほかの肩から大きく後れを取りながら、ニセ烏帽子山、烏帽子山、昭元山とこなし、なんどか今日最高点の東大巓にたどり着きます。ここからは下りなので一安心。

標準コースタイム6時間30分のところ、休憩時間込みで約7時間をかけてようやく18:30頃に明月荘に到着。これでも想定より1時間ぐらい早かったそうです。でも、事前に送付されてきた資料では、17:30到着予定になってましたが、、、

夜はスタッフさん特製の鶏肉入りにゅうめんなどをごちそうになり、満足して9時前には就寝。

翌朝は5時起床。朝食は焼肉丼に味噌汁でしっかり栄養を取り、6時半前から歩き出します。

弥兵衛平から藤十郎は、湿地帯に木道が続く緩やかな道で、天空の散歩道をゆっくり歩き続けます。人形石までは順調に2時間ほどで到着しました。

昨日はほとんど行き交う人がありませんでしたが、ここからのコースでは、裏磐梯や天元台から上がってくる人たちが集まってくるため、団体さんも含めて行き交う人の数が多くなります。

梵天岩、天狗岩、そして展望のない西吾妻山をこなじ、この日はいけなかった西大巓の姿を拝んだところで、西吾妻山荘経由で天狗岩に戻り、ここまでの無事を吾妻神社の祠にお礼したところで(お賽銭なしですが)、大凹の水場まで戻り最後の休憩。

中大巓の横をかすめてカモシカ展望台につく頃には、残念ながらガスが出始めましたが、あとはリフト乗り場まで20分ほど。全員無事たどり着くことができました。

あとはリフト3本乗り継ぎ、天元台ロープウェイで下ります。ロープウェイからは新高湯温泉の一軒宿が見えますが、そこに至る一本道のところでクルマが事故ったらしく、レッカー車でひかれていくのが見えます。

天元台ロープウェイを降りて5分ほどのところにある温泉で汗を流します。洗い場は4人まで、湯船も5人ぐらいと小さく、自分たちを合わせて10人以上が入ると、脱衣所が蒸し風呂状態でした。それでも汗を流せて一息つき、米沢駅へタクシーで帰ります。

米沢駅には16時前に到着。駅前の新杵屋で「米沢牛焼肉どまんなか弁当」(1,600円)を買って、ひとり打ち上げして帰ってきました。

2日間とも天候に恵まれ、憧れの吾妻連峰を満喫できました。

ここに改めて、他のツアー参加の方々、モンベルのツアースタッフの方々にお礼とお詫びを申し上げます。本当にありがとうございました&申し訳ありませんでした。

また行くかどうか?縦走はもういいかな。冬にもちょっと来てみたい気もするけど、、、
訪問者数:535人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

水場 一本立てる
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ