ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 925623 全員に公開 ハイキング奥秩父

金桜神社から金峰山古道の旅〜初めてのテント泊

日程 2016年07月23日(土) [日帰り]
メンバー okamo413
天候曇り時々晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
行き:甲府から昇仙峡滝上行き 9:45のバス

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

13:00、金桜神社から古道を歩き始める。
コース状況/
危険箇所等
金桜神社から猫坂を経て猫坂峠までは不明瞭。
その他周辺情報甲府市森林浴の森は3年前に廃止になっていました。
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 レジャーシート 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 携帯 タオル ストック テントら
備考 ラジオ、カメラ

写真

10:45。昇仙峡滝上のバス停から昇仙峡を見る。
2016年07月25日 18:08撮影 by D5788, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:45。昇仙峡滝上のバス停から昇仙峡を見る。
2
面白い岩山。
2016年07月23日 10:45撮影 by D5788, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
面白い岩山。
1
10:50。仙娥滝。美しい。
2016年07月23日 10:51撮影 by D5788, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:50。仙娥滝。美しい。
1
僕。
2016年07月23日 10:52撮影 by D5788, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
僕。
2
覚円峰。
2016年07月23日 10:55撮影 by D5788, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
覚円峰。
1
眠っている顔の石。
2016年07月23日 10:59撮影 by D5788, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眠っている顔の石。
1
石門。
2016年07月23日 11:00撮影 by D5788, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石門。
1
甲州印伝のお店。
2016年07月23日 11:22撮影 by D5788, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甲州印伝のお店。
施設内に湧水。美味しい。午前中は暑かった。
2016年07月23日 11:23撮影 by D5788, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
施設内に湧水。美味しい。午前中は暑かった。
荒川ダム。良い天気。珍しい。石と土砂を積み重ねたダム。
2016年07月23日 11:50撮影 by D5788, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荒川ダム。良い天気。珍しい。石と土砂を積み重ねたダム。
水も綺麗。
2016年07月23日 11:54撮影 by D5788, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水も綺麗。
金桜神社。ここから古道の旅が始まる。
2016年07月23日 12:26撮影 by D5788, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金桜神社。ここから古道の旅が始まる。
神社脇の人家の横の道を歩いていきます。
2016年07月25日 18:07撮影 by D5788, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神社脇の人家の横の道を歩いていきます。
この看板の奥が古道です。誰も歩かないため、草が生い茂っています。
2016年07月25日 18:11撮影 by D5788, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この看板の奥が古道です。誰も歩かないため、草が生い茂っています。
壊れた木の橋。下の沢を渡ります。
2016年07月25日 18:12撮影 by D5788, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
壊れた木の橋。下の沢を渡ります。
1
ナビとコンパスを見るとこの奥がルートらしい。歩いてみる。
2016年07月25日 18:12撮影 by D5788, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ナビとコンパスを見るとこの奥がルートらしい。歩いてみる。
造林完成記念碑まで来ました。造林の奥に車道が見えました。
2016年07月25日 18:14撮影 by D5788, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
造林完成記念碑まで来ました。造林の奥に車道が見えました。
造林の中を下りてきました。やっと車道に着きました。
2016年07月25日 18:14撮影 by D5788, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
造林の中を下りてきました。やっと車道に着きました。
燕岩です。
2016年07月23日 14:57撮影 by D5788, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
燕岩です。
1
マウントピア黒平です。キュウリの漬物とお茶が美味しかった。20分ほど、御主人と古道のことを話しました。楽しかった。
2016年07月25日 18:11撮影 by D5788, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マウントピア黒平です。キュウリの漬物とお茶が美味しかった。20分ほど、御主人と古道のことを話しました。楽しかった。
黒戸奈神社。ここまで来ると、もう少しで森林浴広場に着きます。
2016年07月25日 18:07撮影 by D5788, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒戸奈神社。ここまで来ると、もう少しで森林浴広場に着きます。
17:20分甲府市森林浴広場に着きました。水道がない。トイレもない。水がないので、テント張って、スポーツジェルを飲んでパン食べた。明日、沢に下りれるか行ってみようと考えた。
2016年07月23日 17:21撮影 by D5788, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
17:20分甲府市森林浴広場に着きました。水道がない。トイレもない。水がないので、テント張って、スポーツジェルを飲んでパン食べた。明日、沢に下りれるか行ってみようと考えた。
バーべキュー施設。この中にテント張った。熊が来ないように願いながら寝た。
2016年07月23日 17:21撮影 by D5788, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バーべキュー施設。この中にテント張った。熊が来ないように願いながら寝た。
1
東屋。
2016年07月23日 17:22撮影 by D5788, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東屋。

感想/記録

今回の旅は金峰山の古道を歩く旅でした。山梨の山岳ガイドの三上さんがブログに載せていた原全教の『奥秩父』の改訂版、『奥秩父研究』を読んでみました。興味深く、とても面白く、奥秩父の山のことが分かりやすく書かれていました。梅雨が明けたら、歩きたいなあと思って、今回旅に出ました。
甲府駅から昇仙峡滝上行きの9:45のバスに乗って、昇仙峡滝上まで行きました。甲府駅では、広河原行きのバス停は大型ザックを持った人であふれていました。凄い人数だなあとあっけにとられました。昇仙峡滝上のバスにザックを持ったのは僕一人だけでした。10:33に滝上に着きました。今日の宿泊予定地、甲府森林浴広場に着くまで時間があったので、昇仙峡と荒川ダムで少し遊びました。昇仙峡は奇岩や滝が多く、遊歩道もあり、歩きやすい処でした。夜はライトアップもするそうです。仙峨滝は名瀑100選にも選ばれている見事な綺麗な天女のような滝でした。石門、長田円右衛門の碑から覚円峰も見事でした。いつまでも昇仙峡で遊んでいるわけにはいかないので、昇仙峡を後にします。
旅の始まりの金桜神社を目指します。ロープウェイ手前に小紋の郷がありました。ここは甲州印伝を売っているお店でした。綺麗な建物やオシャレなカフェがありました。敷地内に昇仙峡の天然湧水があり、飲みました。11:20も過ぎ、暑かったので、たいへん美味しかった。
金桜神社の近くまで来た時、「荒川ダムまで、車で1分」の大きな看板が目に飛び込んできました。「車で1分、歩いて10分」と何の根拠もありませんが、遊びに行きました。このダムは、コンクリートのダムと違い、岩石や土砂を積み上げて建設する型式のダムでとっても珍しいダムでした。いいもの見せてもらったなあ。得した気分になりました。
11:50です。そろそろ時間が気になりだしました。12:00頃、金桜神社を歩き始めれば、今日の宿泊地の森林浴広場に、17:00頃着ける計画でした。
12:26金桜神社に着きました。晴れてよい天気。暑い。富士山は入道雲に隠れています。昼食をとりました。神社のおみくじ売り場に地元のおばさんがいたので、古道のことを聞きました。古道はいまは地元の人も歩かない。誰も歩かないから、熊出るよと言われました。去年、一人歩いた人がいた。その人は帰ってきたから、あるいたのかなあと話してくれました。まあ、行くだけ行ってダメなら戻ってきますと挨拶して神社から歩き始めました。13:00、神社脇の人家の横の道を沢沿いを山に向かって歩きます。すぐに林道に入ります。少し歩くと、「この先、危険個所多数の為一般の通行を禁止します」の黄色い立て看板が現れました。ナビとコンパスを見ると、どうもこの先を歩いて行くようだ判断し、歩いていきました。14:00を過ぎて、車道に出ない場合は引き返すつもりでした。道はあるのですが、不明瞭な所もあります。草が生い茂って、道をふさいでいるところもほとんどです。壊れた木の橋もあります。ずっとナビを見ていました。2箇所程外れかけましたが、修正して、車道に出ました。14:38。ほっとしました。後は車道を歩いて行けば、森林浴の森に着けます。
車道を歩いて、行きます。燕岩もすぎて、15:10マウントピア黒平に着きました。ソフトクリームののぼりに引かれて、施設に入って行きました。ご主人と奥さんがいました。ソフトクリームくださいと言うと、いま終わりましたとの返事。がっかりしていると奥さんが申し訳ないから、おしんことお茶どうぞと出してくれたきゅうりの漬物が塩が効いてとてもおいしく熱いお茶も疲れた体を癒してくれました。
15:30、マウントピア黒平を後にしました。黒戸奈神社も過ぎました。もうすぐ、甲府市森林浴広場です。
17:00頃、この広場に着きました。何もありません。水道も便所もバンガローも。探している広場はここではないと思い、もう少し先に歩きましたが、何もありません。戻ってきました。誰もいません。仕方がない。17:40。ここにテントを張りました。この広場の横を沢が流れています。水がないので、パンやスポーツジェルやマドレーヌを食べて寝ました。次の日、5:00頃、この広場に車が一台停まりました。イワナを45年釣っているおじさんでした。ほっとしました。






訪問者数:196人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/7/13
投稿数: 2064
2016/7/26 20:23
 えっ?
どうやって帰ったのでしょうか?
バスは通ってないハズですが…

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ