ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 925637 全員に公開 ハイキング関東

男体山

日程 2016年07月20日(水) [日帰り]
メンバー Cliff-Flower
天候曇り 時々晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
二荒山神社駐車場。何箇所か停める場所あり。平日は余裕な感じ。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間25分
休憩
1時間0分
合計
5時間25分
S二荒山神社中宮祠06:5007:45四合目08:30七合目09:30二荒山神社奥宮10:3011:10七合目11:40四合目12:15二荒山神社中宮祠G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
3合目 7時15分。20分間のタイムロスあり。9時半には山頂へ着きました。約1時間のんびり早めのお昼。下山は1時間45分かかりました。
コース状況/
危険箇所等
3合目と4合目は工事用道路を歩きます。いくらルートが簡単だと言われている山でも、しっかり事前に調べるべき。何ともないところで迷う。
その他周辺情報温泉寺。お寺の中にある珍しい温泉。500円。ドライヤーやシャンプーなどはなし。石鹸のみ置いてありました。シャワーヘッドもないですが、温泉は気持ちよかったです。
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 コッヘル バーナー

写真

境内を渡って第2駐車場に停めました。神社の前にも駐車場があった。
2016年07月20日 06:39撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
境内を渡って第2駐車場に停めました。神社の前にも駐車場があった。
入山料500円を払って御守り頂きました。
2016年07月20日 12:19撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
入山料500円を払って御守り頂きました。
安全祈願してからいざ出発。
2016年07月20日 06:48撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
安全祈願してからいざ出発。
いきなり階段です。標高差1200mの脅威を示しているようなσ^_^;
2016年07月20日 06:50撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いきなり階段です。標高差1200mの脅威を示しているようなσ^_^;
少し歩くと1合目の石の標識が。ここから3合目まで地味に疲れます。
2016年07月20日 06:54撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し歩くと1合目の石の標識が。ここから3合目まで地味に疲れます。
ここまで25分。上出来♪
2016年07月20日 07:16撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここまで25分。上出来♪
ピンクのリボンが見えたので、迷わず進みます。
2016年07月20日 07:16撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピンクのリボンが見えたので、迷わず進みます。
ふと先ほどお寺で頂いた地図を思い出して足を止めました。迷う。実際のルートは落書きの通り、工事用道路を凡そ15分くらい進む感じです。
2016年07月21日 10:55撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ふと先ほどお寺で頂いた地図を思い出して足を止めました。迷う。実際のルートは落書きの通り、工事用道路を凡そ15分くらい進む感じです。
4合目の入り口は大きいので見落とすことないでしょう。
2016年07月20日 07:45撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
4合目の入り口は大きいので見落とすことないでしょう。
青空が見えるとテンション上がりますw
2016年07月20日 08:23撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空が見えるとテンション上がりますw
ゴツゴツの岩続き。岩好きなもんにはたまりません(*^^*)
2016年07月20日 08:30撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴツゴツの岩続き。岩好きなもんにはたまりません(*^^*)
8合目に来てシャリバテ気味。行動食を摂りながら5分休憩。
2016年07月20日 08:51撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8合目に来てシャリバテ気味。行動食を摂りながら5分休憩。
コケもかわゆい♪
2016年07月20日 09:11撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コケもかわゆい♪
最後はザレ場。ここを登りきるともう山頂です。
2016年07月20日 09:17撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後はザレ場。ここを登りきるともう山頂です。
中禅寺湖
2016年07月20日 09:18撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中禅寺湖
ゴツゴツ(=´∀`)人(´∀`=)
2016年07月20日 09:26撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴツゴツ(=´∀`)人(´∀`=)
ん?あれ?もう着いちゃった?9時半なり〜
2016年07月20日 09:30撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ん?あれ?もう着いちゃった?9時半なり〜
二荒山大神。何の神様だろう?^_^;
2016年07月20日 09:46撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二荒山大神。何の神様だろう?^_^;
ベルがあったので、とりあえず鳴らしてみました(笑)
2016年07月20日 09:32撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ベルがあったので、とりあえず鳴らしてみました(笑)
影向石。何かの魔除けでしょうか?分かりません(^^;;
2016年07月20日 09:44撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
影向石。何かの魔除けでしょうか?分かりません(^^;;
近くに誰もいなかったので、ザックだけ置いて剣パシャリ☆
2016年07月20日 09:35撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
近くに誰もいなかったので、ザックだけ置いて剣パシャリ☆
廃屋。かつては山小屋だったでしょうか?繁盛していた頃を連想してみます。
2016年07月20日 09:45撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
廃屋。かつては山小屋だったでしょうか?繁盛していた頃を連想してみます。
これくらいの展望が限界かな〜 もっと山の稜線見たかった。
2016年07月20日 09:44撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これくらいの展望が限界かな〜 もっと山の稜線見たかった。
下山時に撮っていただいた、今回唯一の自分の写真f^_^;
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山時に撮っていただいた、今回唯一の自分の写真f^_^;

感想/記録

先月、右膝の半月板を痛めてから今までは考えたこともない爆弾を抱えたままでの登山。何も考えないで歩くことがどれくらい幸せだったのか(._.)

入山料を払う時にコースタイムが書かれている簡易的な地図いただきました。3時間半。膝も心配だし、3時間で登ればいいやとスタート。

キツい山ではありますが、迷うところはないと聞いたのでろくに調べもせず行ったら見事に迷うハメに。どんな山でも下調べは手を抜いちゃいけません。いい教訓となりました。

地図からして、3合目と4合目は繋がっている。工事用道路は行き止まり。ピンクのリボンがあったので迷わず林道を5分くらい進んだのですが、あれ?登山道がない。

一旦止まって地図を見直す。すぐ登山道がないとおかしいなぁ。。

しばらくして100mくらい後ろから歩いていたソロの男性が近付いてきました。

「あの〜 この道、合ってますか?」
「僕も初めてなんで。。でも多分合ってると思います。」
「他に道なかったですもんね〜」

ちょっとだけ進んでみるのも何も見えなかったので、男性に先行ってもらい携帯を取り出しました。電波は届いてたのでヤマレコチェック。

そこで気付く。3合目から4合目までは工事用道路を進むということ。でも、地図は・・・不安を抱えたまま前に進むしかないと判断し歩き出す。

なんだかんだ20分経過。

少し歩いてたら先ほどの男性が来ている。

「やっぱここ合ってました」
「え?わざわざ、、ありがとうございます」

登山道はすぐそこだろうと思って後ろ歩いたらかなり戻ってるんじゃん!自分モタモタしてて全然進んでない(-_-)

そのまま別々に山頂へ。

中禅寺湖が見えるところでラーメン作って頬張る。おいしい♪( ´▽`)

先客は別々に座ってる男性2名。

ガスってた景色が急に開けました!すると石影から人が。先ほどの男性でした。気付いたけど、ラーメン頬張りながら声かけるのもなぁ〜 向こうも気付いたようですが、コッヘル抱え込んでラーメン食べてる女子には声かけづらいよね^_^;

食べながら悩みました。無視するのも感じ悪いしなぁ。「せっかく迎えに行ったのに、山頂着いたら無視かよ」とイヤな思いするかも知れないし、何よりまた山で困った人に会ったら助けてほしかった。

コーヒーだ!見た感じバーナー持ってない。

さっさと食べて片付ける。そっと近付いて

「先ほどはありがとうございました。心細かったところに来ていただき、大変助かりました。もし良かったらですが、コーヒーとか飲まれます?淹れますよ」

遠慮はしたものの快く応じてくれて、コーヒーを飲みながら雑談。思えば山で知らない男性と話すの初めて。

予定より長く山頂に1時間くらいいたのでそろそろ下りようかなって、シートを片付け出したら手伝ってくれました。

ん?あれ?そっかぁーそうだよねぇ。。

いきなりサヨナラは言いづらいよね。コーヒーだけ淹れて一緒に下山することなど考えてなかったので内心オドオド。登るスピードも早かったし、悪い人には見えない。何より自分の為に軽く30分近くロスしている。一緒に下りるか(^^;;

女子のソロ登山となると色々なリスクを考えなければならないので、必要以上に常に警戒していました。男性とはすれ違う時の挨拶以外は話さないとかね。今回は例外中の例外。

下山してから

「今日はありがとうございました。楽しかったです。またどっかの山で(以前から言ってみたかった笑)。」と潔く別れました。

まさに一期一会。これがいい。

修行の覚悟で登った山ですが、思いの外よい思い出もでき、良い山行となりました。

名前も知らないクライマーさん。またどっかの山で(^_^*)
訪問者数:88人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ