ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 925760 全員に公開 ハイキング道北・利尻

利尻島 利尻山(鴛泊コース往復) 

日程 2016年07月18日(月) [日帰り]
メンバー ameyan
天候ガスガス(ローソク岩も見えなかった)
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
※ルート図は手書きです。
3年前と比べて、9合目から上の登山道が整備されており、感謝感謝!
降りてくると道を整備されておられる方々に出会い、コマドリバッチの協力金をやっているとのことだったので、微力ながらバッチを購入させていただいた。
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

ゆーにのテントを4時に出発して30分ほどで、北麓野営場の管理棟に着く。ここで登山届を書き準備を整えて出発!
2016年07月18日 04:46撮影 by PENTAX Optio W10, PENTAX Corporation
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゆーにのテントを4時に出発して30分ほどで、北麓野営場の管理棟に着く。ここで登山届を書き準備を整えて出発!
名水甘露泉。ゆーにの向かいの温泉でも水は汲める。
2016年07月18日 04:56撮影 by PENTAX Optio W10, PENTAX Corporation
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名水甘露泉。ゆーにの向かいの温泉でも水は汲める。
天気予報では雨だったが・・・さて。
2016年07月18日 06:19撮影 by PENTAX Optio W10, PENTAX Corporation
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天気予報では雨だったが・・・さて。
う〜む・・・
2016年07月18日 07:05撮影 by SO-04F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
う〜む・・・
ざんねーん。山頂は雲の中。
2016年07月18日 07:24撮影 by SO-04F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ざんねーん。山頂は雲の中。
天気があまりよくないので、淡々とここまで登ってくる。この山が厳しいのは上へゆくほどキツイから。なので、ここまで楽々で登ってこないと・・・
2016年07月18日 07:26撮影 by PENTAX Optio W10, PENTAX Corporation
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天気があまりよくないので、淡々とここまで登ってくる。この山が厳しいのは上へゆくほどキツイから。なので、ここまで楽々で登ってこないと・・・
沓形の港は見えてるんだけどなあ。ま、雨でなくてよかった。
2016年07月18日 07:29撮影 by SO-04F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沓形の港は見えてるんだけどなあ。ま、雨でなくてよかった。
1
お!期待させる青空ではないか!
2016年07月18日 07:42撮影 by SO-04F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お!期待させる青空ではないか!
1
一度、ここに泊まって、利尻山頂で日の出を見たいなあ・・・
2016年07月18日 07:43撮影 by PENTAX Optio W10, PENTAX Corporation
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一度、ここに泊まって、利尻山頂で日の出を見たいなあ・・・
おや?晴れたか?
2016年07月18日 07:47撮影 by PENTAX Optio W10, PENTAX Corporation
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おや?晴れたか?
いやいや・・・ダメです・・・
2016年07月18日 07:47撮影 by PENTAX Optio W10, PENTAX Corporation
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いやいや・・・ダメです・・・
リシリヒナゲシががんばってる
2016年07月18日 08:06撮影 by SO-04F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
リシリヒナゲシががんばってる
イブキトラノオの向こうに青い海
2016年07月18日 08:09撮影 by SO-04F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イブキトラノオの向こうに青い海
1
9合目トイレブース
2016年07月18日 08:10撮影 by SO-04F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9合目トイレブース
まさにここからが正念場。しかし、ザラザラに崩れていた登山道が、かなり修復されていて感謝感謝。
2016年07月18日 08:18撮影 by PENTAX Optio W10, PENTAX Corporation
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まさにここからが正念場。しかし、ザラザラに崩れていた登山道が、かなり修復されていて感謝感謝。
ガスは晴れない・・・
2016年07月18日 08:21撮影 by SO-04F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスは晴れない・・・
お花畑癒される。
2016年07月18日 09:02撮影 by SO-04F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お花畑癒される。
1
到着!がしかし・・・ローソク岩すら見えませんがな・・・
2016年07月18日 09:10撮影 by PENTAX Optio W10, PENTAX Corporation
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
到着!がしかし・・・ローソク岩すら見えませんがな・・・
1
真っ白。頂上で100名山達成された方を居合わせたみんなで万歳三唱で称えて下る。昨日港で一緒に見送りを繰り広げた女子ともここで再会。そしてくだりで「昨日は港の見送りお疲れさまでした!」と利尻山岳会の方に声をかけられる。いや、やはり今回のメインは旅。
2016年07月18日 09:18撮影 by SO-04F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真っ白。頂上で100名山達成された方を居合わせたみんなで万歳三唱で称えて下る。昨日港で一緒に見送りを繰り広げた女子ともここで再会。そしてくだりで「昨日は港の見送りお疲れさまでした!」と利尻山岳会の方に声をかけられる。いや、やはり今回のメインは旅。
1
晴れないねえ・・・が、私が降りたあとローソク岩は少し見えたそうだ。
2016年07月18日 12:19撮影 by SO-04F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
晴れないねえ・・・が、私が降りたあとローソク岩は少し見えたそうだ。
さくっと下山。
2016年07月18日 12:31撮影 by PENTAX Optio W10, PENTAX Corporation
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さくっと下山。
下界へ。
2016年07月18日 13:57撮影 by PENTAX Optio W10, PENTAX Corporation
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下界へ。
温泉に入ってテントたたんで、最後の夜は宿で美味しいご飯を。
2016年07月18日 18:34撮影 by SO-04F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
温泉に入ってテントたたんで、最後の夜は宿で美味しいご飯を。
2

感想/記録
by ameyan

7月18日(月)曇り&ガス
天気予報は雨。
昨日17日は快晴であったが、今回の旅の目的は17日の港の見送りであって、利尻登山ではない。
なので、17日に山へ登るとゆう礼文で一緒になった人々とは別行動になって少し残念。一緒に登れれば楽しかったかも・・・。
でも30年以上ぶりの港の見送りはほんと楽しかった。
17日に出港する船全便を謡って踊って見送ったので、少々疲れた上に、天気予報も悪かったので、朝の時点で雨が降っていたら、今回は山は登らずに帰ろうと思っていた。若くはない(笑)

さて、一応朝3時に起きてみると、雨は夜にパラッと降っただけで、どんより曇ってはいるがなんとなく空は明るい。
よし、起きれたことだし、ここまで来ていて、山頂へゆかないのも利尻に失礼かと思い、出発。
ゆーにから登山口まで約30分。
歩いている間に宿の送迎の車に何台も抜かれ、少々凹む。
ま、しゃーない。

8合目まではただただ淡々と登り、あまり疲れなかった。

利尻はここからが山なのである。
残念ながら山頂は雲の中。
心配していた頂上直下のドロドロザラザラな道はとてもきれいに整備されていて、前回みたいに一歩の足をどこへ置くか迷うようなことはなかった。

山頂では、利尻で100名山を達成されたかたに、居合わせたみんなで万歳三唱!

すごく嬉しそうでした。
奥様もあと10座で100名山とか。すばらしい!

そして、頂上では昨日港の見送りで一緒だった女性と再会し、嬉しかった!
下りでは「昨日の港の見送りごくろうさま〜!」と利尻山岳会の方に声をかけていただき、またまた嬉しさ倍増w

今日も港で見送りを続けてる仲間と合流すべく、下りも淡々と。
その日の夕食のビールが旨かったことはゆうまでもない。

そんなに疲れることなく、すんなりと登れたのは山が喜んでくれたからかな〜!

大好きな山、利尻。
心のふるさと、利尻島。

愛してやまない。

訪問者数:185人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/8/10
投稿数: 12
2016/8/28 12:10
 こころのふるさとの山
利尻山があめやんさんのこころのふるさとの山と知り、感慨深いです。
私も20代前半に登ったきりで、眺望にも恵まれていなかったので、レポートを読んで再訪したくなりました。
登録日: 2010/9/2
投稿数: 144
2016/8/28 22:21
 Re: こころのふるさとの山
遠いっちゃ遠いのですが、今はLCCがあるので、金銭的にはわりと安く行けますよ。
東京からなら、稚内まで飛行機飛んでるのでは?
うに美味しいですよーーw
登録日: 2010/9/2
投稿数: 144
2016/8/28 22:23
 Re: こころのふるさとの山
私が最初に島に上陸した時には、まだ鬼脇のコースも登れましたから。
今思えばいろいろとやっておけばよかったなと思うことがあります。
礼文の8時間コースも昔はずっと海岸通しだったのですが、今は危険なので内陸路になってます。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

テント ガス テン 花畑 下界
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ