ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 927849 全員に公開 ハイキング八ヶ岳・蓼科

【高原ハイク】北横岳から三ツ岳へ。久しぶりに緊張感を味わいました。

日程 2016年07月30日(土) [日帰り]
メンバー machida-kuma
天候曇り時々晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス、 ケーブルカー等
■往路:八王子駅(7:01-8:57)茅野駅(9:25-10:17)北八ヶ岳ロープウェイBS
■復路:北八ヶ岳ロープウェイBS(16:35-17:27)茅野駅(--)八王子駅
◇バス時刻表:アルピコ交通
https://www.alpico.co.jp/access/suwa/
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間55分
休憩
30分
合計
4時間25分
S北八ヶ岳ロープウェイ山頂駅10:5510:55坪庭11:0011:30三ツ岳分岐11:35北横岳ヒュッテ11:50北横岳(南峰)11:55北横岳12:0512:20三ツ岳分岐12:2512:50三ツ岳三峰12:5514:55雨池峠15:0015:20北八ヶ岳ロープウェイ山頂駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
■距離:4.88
■累積標高差:+287m/-298m
■コースタイム:3時間40分
■行動時間:3時間55分+30分=4時間25分<1.2>
コース状況/
危険箇所等
■三ツ岳は、巨岩が積み重なっていますので、岩と岩の間に穴があって落ちたら独自では這い上がってこれません。一部鎖場もありますので、多少の経験を積んでいないと危険と思います。
■北横岳往復だけなら危険な処はありません。
その他周辺情報◇日帰り湯:茅野ステーションホテル
http://www.cs-h.co.jp/
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

多くの人が来ています。坪庭散策の方と北横岳ハイキングの人が入り混じっています。
2016年07月30日 10:54撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
多くの人が来ています。坪庭散策の方と北横岳ハイキングの人が入り混じっています。
2
目指す北横岳
2016年07月30日 10:56撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目指す北横岳
先ずは坪庭めがけて歩き始めます。
2016年07月30日 10:57撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先ずは坪庭めがけて歩き始めます。
1
坪庭の標識。第二休憩所かな?
2016年07月30日 11:00撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
坪庭の標識。第二休憩所かな?
坪庭の向こうの山は雨池山。
2016年07月30日 11:04撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
坪庭の向こうの山は雨池山。
2
坪庭から外れて山道に入ります。
2016年07月30日 11:05撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
坪庭から外れて山道に入ります。
1
沢を渡ると登りが始まります。
2016年07月30日 11:12撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢を渡ると登りが始まります。
右手には縞枯山が見えます。
2016年07月30日 11:26撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右手には縞枯山が見えます。
ゴゼンタチバナを発見。
2016年07月30日 11:30撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴゼンタチバナを発見。
2
北横岳の山頂を踏んだら、ここから入っていく予定です。
2016年07月30日 11:32撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北横岳の山頂を踏んだら、ここから入っていく予定です。
小屋の前では、大勢の方が休んでいます。
2016年07月30日 11:37撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋の前では、大勢の方が休んでいます。
1
北横岳南峰に到着。小学生の団体さんが食事中です。
2016年07月30日 11:50撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北横岳南峰に到着。小学生の団体さんが食事中です。
1
空は完全に夏空です。
2016年07月30日 11:52撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
空は完全に夏空です。
北峰に到着。蓼科山がよく見えます。
2016年07月30日 11:54撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北峰に到着。蓼科山がよく見えます。
5
少し休んで下山開始です。
2016年07月30日 11:54撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し休んで下山開始です。
1
空が気持ちいです。
2016年07月30日 12:02撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
空が気持ちいです。
これから目指す三ツ岳。テンションが上がります。
2016年07月30日 12:17撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから目指す三ツ岳。テンションが上がります。
1
いよいよ今日の目的地に入ります。
2016年07月30日 12:20撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いよいよ今日の目的地に入ります。
樹林に挟まれた狭い道を歩いていきます。
2016年07月30日 12:22撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹林に挟まれた狭い道を歩いていきます。
道は、だんだん岩だらけになっていきます。
2016年07月30日 12:27撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道は、だんだん岩だらけになっていきます。
2
登っている人が小さく見えます。
2016年07月30日 12:33撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登っている人が小さく見えます。
2
頂上直下ですが、ここは左に登って鎖を頼りに横に行きます。
2016年07月30日 12:47撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上直下ですが、ここは左に登って鎖を頼りに横に行きます。
1
遠くにロープウェイ乗り場が見えます。
2016年07月30日 12:51撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠くにロープウェイ乗り場が見えます。
1
三峰のピークです。これから二峰、一峰と進みます。
2016年07月30日 12:52撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三峰のピークです。これから二峰、一峰と進みます。
3
大きな岩がゴロゴロしています。
2016年07月30日 12:53撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大きな岩がゴロゴロしています。
1
熟年女性三人組と一緒に歩くようになりましたが、最高齢が79歳と聞いてびっくりしました。
2016年07月30日 13:07撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熟年女性三人組と一緒に歩くようになりましたが、最高齢が79歳と聞いてびっくりしました。
3
二峰を目指します。
2016年07月30日 13:08撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二峰を目指します。
仏像みたいな石です。
2016年07月30日 13:10撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仏像みたいな石です。
2
右が最後の一峰です。
2016年07月30日 13:11撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右が最後の一峰です。
二峰。
2016年07月30日 13:12撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二峰。
1
一峰。
2016年07月30日 13:38撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一峰。
熟年女性三人組の後ろ姿です。下山後、話をお聞きしましたが、皆さん経験豊富な方々でした。
2016年07月30日 13:50撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熟年女性三人組の後ろ姿です。下山後、話をお聞きしましたが、皆さん経験豊富な方々でした。
3
三ツ岳と雨池山の鞍部。ここから一登りで雨池山です。
2016年07月30日 14:10撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三ツ岳と雨池山の鞍部。ここから一登りで雨池山です。
雨池山山頂。全く展望はありません。
2016年07月30日 14:39撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨池山山頂。全く展望はありません。
大きなコバイケイソウが咲いていました。
2016年07月30日 14:41撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大きなコバイケイソウが咲いていました。
1
雨池峠までは急坂が続きます。
2016年07月30日 14:43撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨池峠までは急坂が続きます。
雨池峠に着きました。ここまで来れば後は安心です。
2016年07月30日 14:56撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨池峠に着きました。ここまで来れば後は安心です。
1
小屋も見えてきましたが、いつ見てもいい風景です。
2016年07月30日 15:07撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋も見えてきましたが、いつ見てもいい風景です。
1
ロープウェイ乗り場の手前には、ハクサンフウロが群生していました。
2016年07月30日 15:20撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープウェイ乗り場の手前には、ハクサンフウロが群生していました。
3
今日歩いてきた北横岳です。なかなか楽しい山行でした。今日もお疲れ様でした。
2016年07月30日 15:21撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日歩いてきた北横岳です。なかなか楽しい山行でした。今日もお疲れ様でした。
4

感想/記録

<脊柱管狭窄症の手術後4ケ月+21日>

天気が良さそうなので急遽出かけて来ました。さすがに人気のあるエリアです。坪庭を観光する人やら、北横岳に登る人などでロープウェイは10分間隔で運転していました。

北横岳には、雪のある時にしか来たことがありませんが、今の時期は、本当に多くの人が歩いています。人の多さにいささかうんざりですが、今回は三ツ岳が目的です。三ツ岳分岐に「軽装者の入山禁止」の立て札が建っていますので、余計に気になります。腰の手術をしてから岩場らしいところは歩いていませんので、その訓練も含めての山行でした。

岩稜というより巨岩が重なり合ってピークを形成している山です。ピークが三つあるので、三ツ岳と呼ばれているのかもしれません。久しぶりの岩場で緊張しながら歩きましたが、久しぶりの岩場で楽しい一日になりました。

また、山行の途中で出会った女性は、間もなく80歳ということでしたが、自分が80の時にこのルートを歩けるか?と思いました。とにかくお元気でした。
訪問者数:277人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ