ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 928759 全員に公開 ハイキング甲信越

露でツルツルな守門岳

日程 2016年07月31日(日) [日帰り]
メンバー anpan39
天候曇り時々晴れ
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間5分
休憩
1時間0分
合計
6時間5分
Sニ口駐車場07:0307:22護人清水08:09滝見台08:49大岳分岐09:02青雲岳09:15守門岳09:4010:29大岳11:0411:53キビタキ避難小屋12:15保久礼小屋12:37保久礼登山口(二分駐車場)13:08ニ口駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
・危険箇所ない。
・粘土質の土が良く滑るため転倒に注意。
 道沿いに苔が生えていたり、キノコがこの時期にも生えていたりするため、道は年中湿っていると思われる。
・二口登山口、保久礼登山口にそれぞれトイレ、登山ポストあり。
 熊注意が強調されていた。単独行は熊鈴必携。
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ ズボン 靴下 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット タオル ストック カメラ

写真

二口登山口。
2016年07月31日 13:08撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二口登山口。
熊が出るアピールが凄かったです。
2016年07月31日 07:12撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熊が出るアピールが凄かったです。
5僉3cm位の糞を登山道の真ん中で見かけました。谷内平手前にあったもの。今回、同様の糞を計4か所で見つけました。熊かと思ってビビりまくりました。
2016年07月31日 07:49撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5僉3cm位の糞を登山道の真ん中で見かけました。谷内平手前にあったもの。今回、同様の糞を計4か所で見つけました。熊かと思ってビビりまくりました。
滝見台。標高1000m。
2016年07月31日 08:09撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝見台。標高1000m。
青雲岳山頂。なぜかテントサイトが1つありました。奥に見えるのは袴岳と袴腰です。
2016年07月31日 09:03撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青雲岳山頂。なぜかテントサイトが1つありました。奥に見えるのは袴岳と袴腰です。
袴岳方向から見た青雲岳です。
2016年07月31日 09:12撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
袴岳方向から見た青雲岳です。
袴岳(守門岳)山頂です。眺望がなかなか素晴らしかったです。
2016年07月31日 09:17撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
袴岳(守門岳)山頂です。眺望がなかなか素晴らしかったです。
手前右の山が烏帽子岳。烏帽子岳の左奥が粟ヶ岳、中央奥が飯豊連峰のようです。(指示版と見比べて)
2016年07月31日 09:18撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
手前右の山が烏帽子岳。烏帽子岳の左奥が粟ヶ岳、中央奥が飯豊連峰のようです。(指示版と見比べて)
袴腰。袴腰方向の尾根に一般登山道はありませんでした。
2016年07月31日 09:18撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
袴腰。袴腰方向の尾根に一般登山道はありませんでした。
浅草岳。
2016年07月31日 09:25撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浅草岳。
越後三山。荒沢岳も。
2016年07月31日 09:35撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
越後三山。荒沢岳も。
巻機山方向。
2016年07月31日 09:38撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巻機山方向。
山頂の二等三角点。
2016年07月31日 09:40撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂の二等三角点。
手前が青雲岳、奥が大岳。
2016年07月31日 09:45撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
手前が青雲岳、奥が大岳。
キビタキ避難小屋です。
2016年07月31日 11:53撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キビタキ避難小屋です。
キビタキ避難小屋近くの水場。ここの水は氷水のように冷たく、生き返りました。思わず断熱水筒に満タン入れてしまいました。
2016年07月31日 11:56撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キビタキ避難小屋近くの水場。ここの水は氷水のように冷たく、生き返りました。思わず断熱水筒に満タン入れてしまいました。
保久礼小屋です。
2016年07月31日 12:16撮影 by DMC-GX1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
保久礼小屋です。

感想/記録

前日は雨が降ったようで、道が濡れていました。そのため良く滑りました。
下りが保久礼コースだったのですが、粘土質の道が滑りまくりで慎重に歩く必要がありました。

二口はそれほどでもありませんが、保久礼コースの道はオーバーユースが進んでいる印象でした。

水場も豊富で、トイレ付きの避難小屋も2か所もある優れた山道なので、大事にしていきたいものですね。

袴岳はハエが沢山いましたが、吹き抜ける風が気持ちよく、何より眺めが素晴らしかったです。
訪問者数:317人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

水場
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ