ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 930747 全員に公開 ハイキング北陸

荒島岳

日程 2016年08月01日(月) [日帰り]
メンバー leon
天候曇り時々晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち96%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間56分
休憩
49分
合計
6時間45分
S勝原スキー場07:2108:39トトロの木09:06深谷ノ頭09:55しゃくなげ平10:0010:20もちが壁10:43前荒島10:4410:59荒島岳11:3211:42前荒島11:57もちが壁12:15しゃくなげ平12:2012:48深谷ノ頭13:07トトロの木14:01勝原スキー場14:0614:06ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山届は駐車場の電話ボックスの中。登山道は石ころだらけの場所や泥でヌルヌルの場所があり、下山時には注意が必要と感じた。
その他周辺情報平成の湯は600円。最近リニューアルしたらしいが、サービスが足りなくて残念な感じ。しかし、畳の休憩室があるので、横になって休むには良かった。
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

写真

駐車場を少し進んだところから。
2016年08月01日 07:23撮影 by 304SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場を少し進んだところから。
スキー場の舗装路を途中から振り返る。
なかなかきつく、帰りは辛かった。
なお、舗装路の上はまっすぐと右への道があるが、右が正解。道標などないので、注意が必要かと。
2016年08月01日 07:32撮影 by 304SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スキー場の舗装路を途中から振り返る。
なかなかきつく、帰りは辛かった。
なお、舗装路の上はまっすぐと右への道があるが、右が正解。道標などないので、注意が必要かと。
1
やっとリフト跡地に到着。
2016年08月01日 08:07撮影 by 304SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっとリフト跡地に到着。
ここで登山口?
スキー場があった名残りか・・・
2016年08月01日 08:08撮影 by 304SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで登山口?
スキー場があった名残りか・・・
トトロの木
2016年08月01日 08:39撮影 by 304SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トトロの木
1
白山が見えるらしいが、あいにく本日は一切見えず。
2016年08月01日 08:55撮影 by 304SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白山が見えるらしいが、あいにく本日は一切見えず。
やっと分岐点のしゃくなげ平についた。
他の場所から登っているのか、ここから登山者によく出会う。
2016年08月01日 09:48撮影 by 304SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと分岐点のしゃくなげ平についた。
他の場所から登っているのか、ここから登山者によく出会う。
もちが壁、偽ピーク等を経て、やっと頂上が・・・。
前回来たときには解体されていたお堂が建っている。
2016年08月01日 10:56撮影 by 304SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もちが壁、偽ピーク等を経て、やっと頂上が・・・。
前回来たときには解体されていたお堂が建っている。
頂上付近はお花がいっぱい♪
2016年08月01日 10:57撮影 by 304SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上付近はお花がいっぱい♪
前に無かった表示板がある
2016年08月01日 10:57撮影 by 304SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前に無かった表示板がある
2
花はたくさんあるが、名前を知らない。
2016年08月01日 11:22撮影 by 304SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花はたくさんあるが、名前を知らない。
2
頂上付近は完全にガスに包まれて何も見えない。
2016年08月01日 11:27撮影 by 304SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上付近は完全にガスに包まれて何も見えない。
2
お堂の裏には、お経を彫った石などが。
歴史を感じる。
2016年08月01日 11:29撮影 by 304SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お堂の裏には、お経を彫った石などが。
歴史を感じる。
1
30分ほど待って少しガスが薄くはなったが、相変わらず見えないので下りる。
2016年08月01日 11:36撮影 by 304SH, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
30分ほど待って少しガスが薄くはなったが、相変わらず見えないので下りる。

感想/記録
by leon

前回は中出コースから登り、こちらのコースに興味を持ったので登ってみた。
天気予報は晴れだったくせに、朝から曇りのうえガスだらけ。登山道は駐車場を出て直ぐに急坂、その後も延々と急坂。そのうえ風が無く湿気も強いので、汗の量が凄まじい。顔の汗を拭く手ぬぐいはすぐに重くなり、十数回は絞った。このままではヤバいと思い、非常用のポカリスエットを使用した。
しゃくなげ平までは1人しか登山者に出会わなかったが、それ以降は続々と出会う。駐車場は私を含め車が4台くらいだったので、他のコースから来ているのか。
頂上はあいにくガスに包まれ、何も見えない。30分待ったが、よくならないので下りる。景色は全く見えなかったが、お花がいっぱい見られたので慰めになった。
登るのが辛いなら、下山も辛い。足場も石ころだらけや泥だらけが多く、とても良いとは言い難い状態。スキー場に戻る頃には足が疲れてまっすぐ下りるのが辛かった。
総じて、とてもしんどい山だったが、まあ楽しかったと思う。次は、新しくできたルートから登ってみようかと思えた。
訪問者数:325人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ガス 偽ピーク リフト 道標
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ