ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 931093 全員に公開 ハイキング六甲・摩耶・有馬

トゥエンティクロス〜炭ヶ谷

日程 2016年08月03日(水) [日帰り]
メンバー bykin
天候曇りのち晴れ
アクセス
利用交通機関
電車

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち60%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間34分
休憩
39分
合計
4時間13分
SJR新幹線新神戸駅10:2010:26布引の滝(雌滝)10:33布引の滝(雄滝)10:3510:52布引貯水池11:33あじさい広場11:3812:09森林植物園 東門12:1212:31黄連谷12:5013:20石楠花山展望台13:2713:43烏帽子岩13:4614:33谷上駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

写真

新神戸駅から新幹線の下をくぐって布引の滝方面へ。
2016年08月03日 10:19撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新神戸駅から新幹線の下をくぐって布引の滝方面へ。
布引雌滝。
2016年08月03日 10:26撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
布引雌滝。
1
布引雄滝。
2016年08月03日 10:32撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
布引雄滝。
2
みはらし展望台からの眺め。
2016年08月03日 10:41撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
みはらし展望台からの眺め。
猿のかずら橋。
2016年08月03日 10:44撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
猿のかずら橋。
布引ダム。
2016年08月03日 10:50撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
布引ダム。
堰堤の上を行く。
2016年08月03日 10:52撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
堰堤の上を行く。
布引貯水池。
2016年08月03日 10:53撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
布引貯水池。
1
廣助稲荷。
2016年08月03日 10:57撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
廣助稲荷。
めっちゃきれいな水。
これも水道施設なのかな?
2016年08月03日 11:02撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
めっちゃきれいな水。
これも水道施設なのかな?
分水堰堤と付属橋。
2016年08月03日 11:04撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分水堰堤と付属橋。
コンクリ製の道標に従い天狗道方面へ。
2016年08月03日 11:15撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コンクリ製の道標に従い天狗道方面へ。
ハーブ園の施設が見える。
2016年08月03日 11:17撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハーブ園の施設が見える。
2
黒岩尾根。
2016年08月03日 11:19撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒岩尾根。
2
地蔵谷を渡る。
2016年08月03日 11:22撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地蔵谷を渡る。
水が綺麗な筋になって流れ落ちてる。
2016年08月03日 11:25撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水が綺麗な筋になって流れ落ちてる。
この穴は何でしょ?
2016年08月03日 11:27撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この穴は何でしょ?
最初の渡渉。
2016年08月03日 11:29撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初の渡渉。
あじさい広場で小休止。
2016年08月03日 11:33撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あじさい広場で小休止。
1
河童橋を渡りながら上流を見る。
2016年08月03日 11:42撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
河童橋を渡りながら上流を見る。
1
河童橋を振り返る。
やっぱり上高地を意識しているみたい。
2016年08月03日 11:42撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
河童橋を振り返る。
やっぱり上高地を意識しているみたい。
さらに上流へ。
2016年08月03日 11:44撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらに上流へ。
また渡渉。
2016年08月03日 11:45撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また渡渉。
次は木の橋。
2016年08月03日 11:48撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次は木の橋。
二段の二十渉堰堤。
2016年08月03日 11:52撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二段の二十渉堰堤。
サルノコシカケ。
2016年08月03日 12:00撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
サルノコシカケ。
あじさい広場に紫陽花の花は咲いていなかったが、河原には咲いていた。
2016年08月03日 12:04撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あじさい広場に紫陽花の花は咲いていなかったが、河原には咲いていた。
ヤブラン。
これは植えたものと思う。
2016年08月03日 12:05撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤブラン。
これは植えたものと思う。
森林植物園との分岐。
ここで昼食にしようと河原に降りたら蛇君がいて食欲なくして食事場所を探して先に進むことに・・・
2016年08月03日 12:08撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
森林植物園との分岐。
ここで昼食にしようと河原に降りたら蛇君がいて食欲なくして食事場所を探して先に進むことに・・・
新しい堰堤もある。
そのたびに巻き道の急坂がおまけで付いてくる。
2016年08月03日 12:16撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新しい堰堤もある。
そのたびに巻き道の急坂がおまけで付いてくる。
豪雨で道が崩れたのか?
桟道が続く。
2016年08月03日 12:19撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
豪雨で道が崩れたのか?
桟道が続く。
熊笹が出てきた。
2016年08月03日 12:23撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熊笹が出てきた。
管理道があるんですね。
2016年08月03日 12:26撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
管理道があるんですね。
黄蓮谷に入る。
2016年08月03日 12:27撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黄蓮谷に入る。
黄蓮谷の流れを横切る地点で昼食とする。
2016年08月03日 12:30撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黄蓮谷の流れを横切る地点で昼食とする。
本日の昼食。
2016年08月03日 12:35撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日の昼食。
1
谷を離れ小尾根を登っていき、車道を横切る。
2016年08月03日 13:04撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
谷を離れ小尾根を登っていき、車道を横切る。
明るい斜面を登る。
2016年08月03日 13:08撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明るい斜面を登る。
今回出会った唯一の鉄塔。
2016年08月03日 13:11撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回出会った唯一の鉄塔。
胸突き八丁の急坂階段道。
2016年08月03日 13:15撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
胸突き八丁の急坂階段道。
石楠花山の展望台に到着。
2016年08月03日 13:19撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石楠花山の展望台に到着。
展望台の横に消火栓と駐車禁止の標識・・・
こんなとこに誰が車を置くのでしょーか?
2016年08月03日 13:19撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望台の横に消火栓と駐車禁止の標識・・・
こんなとこに誰が車を置くのでしょーか?
展望台からは神戸市街地がうっすらと見える。
2016年08月03日 13:20撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望台からは神戸市街地がうっすらと見える。
3
展望台の広場から広い林道を下る。
2016年08月03日 13:28撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望台の広場から広い林道を下る。
天狗岩への道標があったので、少し進んでみたが、このキノコのあたりからは藪化していて通過困難で引き返す。
ま、この時期なんでしゃーないか。冬なら大丈夫と思う。
2016年08月03日 13:30撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗岩への道標があったので、少し進んでみたが、このキノコのあたりからは藪化していて通過困難で引き返す。
ま、この時期なんでしゃーないか。冬なら大丈夫と思う。
炭ヶ谷方面へ。
2016年08月03日 13:40撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
炭ヶ谷方面へ。
交差点に出た。
烏帽子岩まで往復してみる。
2016年08月03日 13:41撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
交差点に出た。
烏帽子岩まで往復してみる。
烏帽子岩への途中に石楠花山への直登道の道標があった。
2016年08月03日 13:43撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
烏帽子岩への途中に石楠花山への直登道の道標があった。
烏帽子岩。
烏帽子の形に見えないこともないが、眺望が皆無なのは残念。
2016年08月03日 13:44撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
烏帽子岩。
烏帽子の形に見えないこともないが、眺望が皆無なのは残念。
引き返して炭ヶ谷へ。
2016年08月03日 13:48撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
引き返して炭ヶ谷へ。
最初は谷の真ん中を下る。
2016年08月03日 13:51撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初は谷の真ん中を下る。
1
炭焼きの跡。
だから炭ヶ谷なんですね。
2016年08月03日 14:01撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
炭焼きの跡。
だから炭ヶ谷なんですね。
阪神高速北神戸線をくぐる。
2016年08月03日 14:14撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
阪神高速北神戸線をくぐる。
車道に出て向こう側の山道へ。
2016年08月03日 14:15撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車道に出て向こう側の山道へ。
これ、何の実でしょうか?
この周辺にたくさん落ちていた。
→10/30ヤマボウシの実と判明しました♪
2016年08月03日 14:18撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これ、何の実でしょうか?
この周辺にたくさん落ちていた。
→10/30ヤマボウシの実と判明しました♪
谷上の駅が近づく。
2016年08月03日 14:29撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
谷上の駅が近づく。
訪問者数:180人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ