ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 933622 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走磐梯・吾妻・安達太良

横向〜箕輪山・鬼面山

日程 2016年08月07日(日) [日帰り]
メンバー GON56
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.3〜1.4(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち82%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間36分
休憩
17分
合計
6時間53分
S横向登山口05:2708:05箕輪山08:1509:44鬼面山09:4910:38土湯峠11:08新野地温泉登山口11:14野地温泉登山口11:37土湯峠11:3812:04横向上登山口12:19横向登山口12:2012:20ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

写真

横向下登山口から出発です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横向下登山口から出発です
1
ツルリンドウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツルリンドウ
1
作業道を横切る
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
作業道を横切る
1
リョウブ
良い香りが漂う
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
リョウブ
良い香りが漂う
1
シャクジョウソウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シャクジョウソウ
3
初めて会えた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
初めて会えた
6
ユキザサの実
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ユキザサの実
1
アリドオシラン
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アリドオシラン
4
オトギリソウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オトギリソウ
2
シラネニンジン
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シラネニンジン
1
振り返れば磐梯山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返れば磐梯山
3
アキノキリンソウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アキノキリンソウ
1
磐梯山と秋元湖
霞んでいる
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
磐梯山と秋元湖
霞んでいる
3
ピンクのつぼみ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピンクのつぼみ
1
大岩を過ぎると山頂間近
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大岩を過ぎると山頂間近
いたるところで
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いたるところで
1
安達太良山頂
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
安達太良山頂
2
メイゲツソウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
メイゲツソウ
1
鬼面山に向かいます
ガスが上がって来る
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鬼面山に向かいます
ガスが上がって来る
1
ひときわ赤いつぼみ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひときわ赤いつぼみ
3
箕輪の北斜面ではもう咲いている
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
箕輪の北斜面ではもう咲いている
1
そばかすが可愛い
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そばかすが可愛い
4
昨年の転落現場
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昨年の転落現場
ネバリノギラン
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ネバリノギラン
1
ヨツバヒヨドリ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヨツバヒヨドリ
1
ミネカエデの実
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミネカエデの実
1
リョウブ
良い香り
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
リョウブ
良い香り
3
つぼみが可愛い
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
つぼみが可愛い
1
ガンコウラン
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガンコウラン
2
シラタマノキ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シラタマノキ
1
トモエシオガマ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トモエシオガマ
3
ウスユキソウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウスユキソウ
1
ミヤマシャジン
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマシャジン
1
ハクサンフウロ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンフウロ
2
ウメバチソウ
まだつぼみ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウメバチソウ
まだつぼみ
1
ミヤマホツツジ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマホツツジ
1
旧土湯峠のお花畑
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
旧土湯峠のお花畑
3
キンミズヒキ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キンミズヒキ
3
コウリンタンポポ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コウリンタンポポ
2
肩を組んでVサイン?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
肩を組んでVサイン?
4
ズダヤクシュ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ズダヤクシュ
1
白花のアカバナ?
ややこしい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白花のアカバナ?
ややこしい
1
ゲンノショウコ
フウロソウの仲間
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゲンノショウコ
フウロソウの仲間
2
野地から再度
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
野地から再度
鬼面山も晴れてきた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鬼面山も晴れてきた
うっすらとピンクに色づいたギンリョウソウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うっすらとピンクに色づいたギンリョウソウ
3
横向上登山口
下登山口まで舗装路を歩く
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横向上登山口
下登山口まで舗装路を歩く

感想/記録
by GON56

今日は立秋。
暦の上では秋とのことですが、連日の猛暑続きです。
皆様、残暑お見舞い申し上げます。

今日は箕輪、鬼面と周回した
その主な目的は次の三つ。
1.homeさんから情報をいただいたアリドオシランに会いに行くこと。
2.新調したカメラの試運転。
3.昨年秋の転落事故の現場検証。

連日の猛暑を考えて、早めの出発とした。
早朝とはいえ、樹林帯の中は蒸し暑く、汗が滝のように流れ落ちる。
アリドオシランには出会えたものの、期待していた群生は確認することが出来なかった。もう終わってしまったのか、単に見つけることが出来なかったのか。最近ヤブを刈り払ったようで、笹が登山道の両側に枯れて重なっていたので、もしかしたらこれに埋もれてしまったのか。
いずれにしても、「持っていない」なあ、と落ち込む。

カメラも長年使っていたメーカーと異なるメーカーのものに替えたので、使い勝手がイマイチだが、少しずつ慣れるしか無いだろう。求めていた機能の八割方出来そうなので、後は腕次第と言うことだろう。

多くの方に心配をお掛けしてしまった昨年10月の転落事故。
前回、現場を訪れたときは雪に埋もれていたので、事故後初めて現場を見ることになった。
改めて、自分の軽率さを反省すると共に、よく無事だったなと肝を冷やす思いだった。
転落場所が50cm左右にずれていたら、顔面を岩に打ち付けていたかもしれない状況だった。下手をすれば命に関わる状況だったことを再確認。
安全登山の重要性を再確認し、猛省した。


全行程中、ノリウツギやアキノキリンソウが盛りという印象。
特に鬼面山一体は、単独で花の山と呼んで良いのでは無いかと言うほどに、各種の花が咲いていた。
旧土湯峠周辺はまさにお花畑。
充分に堪能した後、猛暑の続く下界へと戻った。
暑さもあって、全行程ゆっくりと歩いた。
息が上がることもなく、気持ち良い山行が出来ました。
本日もありがとうございました。
訪問者数:270人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/11/1
投稿数: 793
2016/8/7 22:16
 おそらく
アリドオシランは既に咲き終わっていたのかも知れませんね!
咲いていれば、GONさんが見落とすはずがないと思います
蕾の物も少なかったんで、あの時がピークだったのかと推測されます。

で、これまた、そそられる花を写されましたね
シャクジョウソウ、今シーズンはまだだったんで見たかったんですよ
う〜ん、どうしよう!? すぐにでも行きたいな〜
登録日: 2013/11/27
投稿数: 150
2016/8/8 20:10
 情報ありがとうございました
homeさんの情報がなければ、今年は会えずじまいになるところでした。
相手が自然なだけに、思うように行かないのは仕方ない事ですね。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ