ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 933639 全員に公開 ハイキング東海

雲の合間を探してその2! 百畳峠からヤナギランの山伏往復

日程 2016年08月07日(日) [日帰り]
メンバー gakukoh
天候山頂付近は曇
アクセス
利用交通機関
車・バイク
百畳峠に駐車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち72%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間18分
休憩
24分
合計
1時間42分
S百畳峠05:4405:52百畳平06:02山伏小屋06:0306:15西日影沢分岐06:27山伏06:4006:53西日影沢分岐07:03山伏小屋07:0707:15百畳平07:2107:26百畳峠G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
40分位で山伏山頂へ。危険箇所なし。
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

写真

昨日は、17時過ぎに静岡県民の森の駐車場に到着し、ゲットしてきた、エビ天丼で夕食後、眠りについた。
5時30分百畳峠にやってきた。既に2台が駐車して出発していた。5時42分出発。
2016年08月07日 05:42撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昨日は、17時過ぎに静岡県民の森の駐車場に到着し、ゲットしてきた、エビ天丼で夕食後、眠りについた。
5時30分百畳峠にやってきた。既に2台が駐車して出発していた。5時42分出発。
6
自然林の中をゆっくり上がります。
2016年08月07日 05:46撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
自然林の中をゆっくり上がります。
3
この先は、県民の森側からのルートと合流して左へ曲がります。
2016年08月07日 05:52撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この先は、県民の森側からのルートと合流して左へ曲がります。
2
朝は気持ちがいい。雰囲気のいい登山道。
2016年08月07日 05:58撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝は気持ちがいい。雰囲気のいい登山道。
6
朝日が上がってきました。
2016年08月07日 06:01撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日が上がってきました。
8
左にゆくと避難小屋があります。右が登山道です。
2016年08月07日 06:01撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左にゆくと避難小屋があります。右が登山道です。
1
西日蔭沢からのルートとの合流点。
2016年08月07日 06:14撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西日蔭沢からのルートとの合流点。
2
山頂が見えてきました。
2016年08月07日 06:20撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂が見えてきました。
1
向こうの方がすこし赤みかかっています。
2016年08月07日 06:21撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
向こうの方がすこし赤みかかっています。
1
ヤナギランが咲いてました。
2週間ほど前のレコに情報がありました。
2016年08月07日 06:21撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤナギランが咲いてました。
2週間ほど前のレコに情報がありました。
12
アップ
2016年08月07日 06:22撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アップ
22
風に揺れて、ちょうどよく映すのが難しい。
2016年08月07日 06:23撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風に揺れて、ちょうどよく映すのが難しい。
9
お気に入りの場所からの眺めもガスで遠くは見えません。この木の下にテントを張ったことがあります。
2016年08月07日 06:24撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お気に入りの場所からの眺めもガスで遠くは見えません。この木の下にテントを張ったことがあります。
7
山頂にきました。
2016年08月07日 06:27撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂にきました。
2
三脚を使って
2016年08月07日 06:31撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三脚を使って
7
三脚を使って
2016年08月07日 06:32撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三脚を使って
31
三角点タッチ
その後、青笹山側へ行こうとしましたが、路面が濡れていて滑りやすいので断念。いつも簡単に諦めます。
2016年08月07日 06:38撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点タッチ
その後、青笹山側へ行こうとしましたが、路面が濡れていて滑りやすいので断念。いつも簡単に諦めます。
11
木道に沿って、山頂を周回
2016年08月07日 06:41撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木道に沿って、山頂を周回
2
もう一度ヤナギランのところでパチリ
2016年08月07日 06:43撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう一度ヤナギランのところでパチリ
5
下り途中、晴れてきました。
2016年08月07日 07:03撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下り途中、晴れてきました。
2
大無限山、風不死岳方面
2016年08月07日 07:04撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大無限山、風不死岳方面
11
大無限山、風不死岳方面
2016年08月07日 07:06撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大無限山、風不死岳方面
10
百畳峠への下山分岐。下山前に50mほど移動、左の尾根に上がってみました。
2016年08月07日 07:14撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
百畳峠への下山分岐。下山前に50mほど移動、左の尾根に上がってみました。
5
富士山が見えました。
2016年08月07日 07:17撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山が見えました。
26
本日唯一の富士山でした。
2016年08月07日 07:18撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日唯一の富士山でした。
20
百畳峠に戻ってきました。
2016年08月07日 07:26撮影 by PHOTOfunSTUDIO 6.0 HD, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
百畳峠に戻ってきました。
3

感想/記録

昨夜17時30分、静岡県民の森の駐車場にやってきた。
よく眠ったのであろう。今朝は、4時半には目を覚ましていたが、のんびり、5時過ぎてからおきだして、百畳峠に向かった。
既に2台が駐車してあった。
風がざわざわ木々をゆすっていて、上空を厚い雲が飛ぶように移動していた。今のところ展望を望むのは難しそうだ。
峠で、コンビニで買ってきた寿司弁当を食べた。大概、稲荷寿しが入っているのが多い。準備をして、5時42分、出発だ。
自然林の中をゆっくりあがる。10分もしないで、右からの道を合わせる合流点についた。左へ上がると、避難小屋への分岐を経由して、45分くらいで、笹の原が見えてきた。前方に赤いものが見える。
すぐ、ヤナギランであることが分かった。
山頂はガスがかかって、富士山方向へ伸びる笹原も見えない。
かって、テントを張って過ごした場所を見ると、当時の見事な光景がよみがえる。
山頂への途中、年配の女性が横たわっていて全く動かないでいた。生きているのか、死んでいるのか判断に迷った。20mほど移動すると、年配の男性が山頂から降りてきた。話をしたら、女性の連れのようだった。
女性は眠っていたのだろう。富士の写真を撮るカメラマンでは、このような光景がよくあることだ。
山頂で写真を撮った。
この日の予定では、青笹山まで往復するつもりできた。
濡れた土と笹を考慮して、諦めた。
ここから先は、土の坂の急な下りで滑ると滑落する。
木道に沿って、山頂周辺を回って下山した。木道は傾斜があると滑り危険だった。
下山中、大無間山方面が見えた。
富士山も見えた。きっと、同じ時刻には山頂からも富士山が見えたことだろう。
「白雲の 流る合間の 富士見なる 姿ぞやさし 父の声聞く」
青笹山に行かなかったことで、大幅に時間があまり、歩き足りない結果となった。帰り途中、富士山の見えるところによろう。
県民の森から口坂本への狭い道を慎重に車を走らせて静岡にでた。(g)
訪問者数:462人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

M51
登録日: 2016/4/12
投稿数: 31
2016/8/11 8:20
 先週下見に行きました。
おはようございます。(*^^*)

先週ここに下見に行きました。
遠いですよね〜!
いろんなコースがあるようですが、このコースいいですね。
大谷崩からのコースも考えましたが、初心者の私にはどちらがいいのでしょう?

お顔の怪我良くなられたようで、良かったです。
教えていただいたき、宇連山でのトレーニングで力が付いてきました。
ありがとうございます。(^^ゞ
登録日: 2013/3/24
投稿数: 854
2016/8/11 12:12
 Re: 先週下見に行きました。
M51さん、こんにちわ!
書き込みありがとうございます。
百畳峠からは、歩きが少ないので、楽ですが、車で上がるのが遠いです。
大谷崩からは上がるのがつらい、他に西日陰沢からがありますが、
どれがいいか?。この地域は、道路が狭くて曲がっているので、オートバイなどにぶつけられないように気を付けてください。(g)

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ