ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 934953 全員に公開 ハイキング増毛・樺戸

南暑寒荘〜雨竜沼湿原

日程 2016年08月07日(日) [日帰り]
メンバー 子連れ登山namanashow, その他メンバー2人
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
国道275号線(雨竜町)〜道道432号線
〜尾白利加ダム〜雨竜沼湿原ゲートパークキャンプ場(南暑寒荘)
25.6km(約50分)

※尾白利加ダムからは約13km〜砂利道・単路が続く
(なぜか時々片側1車線の舗装道路が出現)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち88%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間18分
休憩
42分
合計
4時間0分
S南暑寒荘11:2511:30第1吊橋11:45白竜の滝11:5012:00第2吊橋13:05雨竜沼湿原入口13:0713:20湿原テラス13:4514:10雨竜湿原(南暑寒岳分岐)14:1514:40雨竜沼湿原入口14:4515:25南暑寒荘G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
登りは子どもペースでゆっくりと・・・
下りは2チームに分かれて下山しました。
  湿原テラスからすぐ下山チーム(妻・子)
  湿原テラスから湿原を一周して下山するチーム(一人)
⇒ ゴール地点は数分違いで到着しました。
コース状況/
危険箇所等
危険個所は特にないが、
白竜の滝付近は一部注意が必要(ロープ、ピンクテープあり)
小学4年生の息子で、湿原テラスまで往復約4時間(片道約3.7km)

管理棟で入山届提出(複写したものを下山後ポストに入れる)
環境美化整備等協力金 大人500円
その他周辺情報協力金を払うと「いきいき館」入浴100円割引券がもらえます。
http://www.town.uryu.hokkaido.jp/contents/contents.php?cid=46
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 日よけ帽子 ザック サブザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 レジャーシート 地図(地形図) コンパス GPS ファーストエイドキット 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック カメラ
備考 水1リットル、虫よけは必須(アブが多かったです!)

写真

雨竜沼湿原ゲートパークキャンプ場

右奥管理棟で入山届
トイレ、自販機あり
2016年08月07日 11:19撮影 by EX-ZR200 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨竜沼湿原ゲートパークキャンプ場

右奥管理棟で入山届
トイレ、自販機あり
時期によってはかなりの目撃情報があるようです。
雨竜沼湿原より奥は要注意らしい・・・
2016年08月07日 11:20撮影 by EX-ZR200 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時期によってはかなりの目撃情報があるようです。
雨竜沼湿原より奥は要注意らしい・・・
登山口からはしばらくは林道を歩きます。
工事中の場所を通過して、第1吊橋を目指します。
2016年08月07日 11:22撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口からはしばらくは林道を歩きます。
工事中の場所を通過して、第1吊橋を目指します。
2
第1吊橋

ここまで約1kmは歩きやすい林道です。
2016年08月07日 11:32撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第1吊橋

ここまで約1kmは歩きやすい林道です。
1
第1吊橋を越えると登山道らしくなってきます。
白竜の滝まで500m
雨竜沼湿原入口まで2200m
・・・と看板に書いてあります。
2016年08月07日 11:33撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第1吊橋を越えると登山道らしくなってきます。
白竜の滝まで500m
雨竜沼湿原入口まで2200m
・・・と看板に書いてあります。
白竜の滝

この写真は上から見たところですが、登山道から右に50mほど降りていくと正面から見ることができます。
2016年08月07日 11:52撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白竜の滝

この写真は上から見たところですが、登山道から右に50mほど降りていくと正面から見ることができます。
第2吊橋

白竜の滝から約150m
少し傾いていました・・・
2016年08月07日 11:57撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第2吊橋

白竜の滝から約150m
少し傾いていました・・・
1
第2吊橋を越えると「剣竜坂」に入ります。
少し急な登りが続きます・・・
2016年08月07日 12:13撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第2吊橋を越えると「剣竜坂」に入ります。
少し急な登りが続きます・・・
1
アジサイが応援してくれますので、もうひと頑張り!
2016年08月07日 12:16撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アジサイが応援してくれますので、もうひと頑張り!
1
剣竜坂を越えるとペンケペタン川の近くを通ります。
ここで一休みしたら、雨竜沼湿原入口まではあと少し!
(湿原テラスまでは約1.15km)
2016年08月07日 12:49撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剣竜坂を越えるとペンケペタン川の近くを通ります。
ここで一休みしたら、雨竜沼湿原入口まではあと少し!
(湿原テラスまでは約1.15km)
雨竜沼湿原入口

手前の小川で、靴の底をきれいに洗ってください。
(外来種子等を湿原内に持ち込まないように・・・)
2016年08月07日 13:07撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨竜沼湿原入口

手前の小川で、靴の底をきれいに洗ってください。
(外来種子等を湿原内に持ち込まないように・・・)
雨竜沼湿原入口の案内看板
2016年08月07日 13:09撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨竜沼湿原入口の案内看板
一気に視界が開け、湿原内は木道が続きます!
2016年08月07日 13:10撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一気に視界が開け、湿原内は木道が続きます!
3
タチギボウシ

7月下旬から8月下旬が見頃だと看板に書いてありました。
6月はミズバショウがいいみたいです!
エゾカンゾウは時期が終わったそうです。
2016年08月07日 13:11撮影 by NIKON D5000, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タチギボウシ

7月下旬から8月下旬が見頃だと看板に書いてありました。
6月はミズバショウがいいみたいです!
エゾカンゾウは時期が終わったそうです。
雨竜沼湿原は日本でも有数の山岳型高層湿原帯で、
大小約850個ほどの池塘(ちとう)と呼ばれる沼が点在しているそうです。
(雨竜町観光協会Websiteより)
http://www.uryunuma.info/?cid=17
2016年08月07日 13:22撮影 by EX-ZR200 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨竜沼湿原は日本でも有数の山岳型高層湿原帯で、
大小約850個ほどの池塘(ちとう)と呼ばれる沼が点在しているそうです。
(雨竜町観光協会Websiteより)
http://www.uryunuma.info/?cid=17
2
湿原テラス

雨竜沼湿原が一望できます!
登山口から約3.6km、高低差318m(YAMAPレコ)

ここでお楽しみのお弁当タイム☆
2016年08月07日 13:22撮影 by EX-ZR200 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湿原テラス

雨竜沼湿原が一望できます!
登山口から約3.6km、高低差318m(YAMAPレコ)

ここでお楽しみのお弁当タイム☆
お弁当を食べて、妻と息子は湿原テラスから下山です。

私は雨竜沼湿原を一周(約3.5km)してから追いかけ下山します!
2016年08月07日 13:52撮影 by EX-ZR200 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お弁当を食べて、妻と息子は湿原テラスから下山です。

私は雨竜沼湿原を一周(約3.5km)してから追いかけ下山します!
1
ひたすら続く木道(一方通行)

途中で木道が分かれますが、基本は時計周りで一方通行のようです!
(木道が狭くなるので、すれ違いは結構大変!)
手前の分岐は看板が無くなっているので、どちらにでも行けると思ってしまいます・・・(途中で逆走ならぬ逆歩人とすれ違いました・・・汗)
2016年08月07日 13:58撮影 by EX-ZR200 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひたすら続く木道(一方通行)

途中で木道が分かれますが、基本は時計周りで一方通行のようです!
(木道が狭くなるので、すれ違いは結構大変!)
手前の分岐は看板が無くなっているので、どちらにでも行けると思ってしまいます・・・(途中で逆走ならぬ逆歩人とすれ違いました・・・汗)
雨竜沼湿原の奥分岐

ここから南暑寒別岳まで3.3km、旧展望台まで480m
暑寒別岳を縦走して増毛町まで行けますよ!

今日のところはここで下山します!
(二人はどこまで降りたかな?)
2016年08月07日 14:14撮影 by EX-ZR200 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨竜沼湿原の奥分岐

ここから南暑寒別岳まで3.3km、旧展望台まで480m
暑寒別岳を縦走して増毛町まで行けますよ!

今日のところはここで下山します!
(二人はどこまで降りたかな?)
1
見渡す限りの湿原帯

もう少し早い時期のほうがお花もきれいかな?

ここから急いで下山(5.45km〜約1時間10分)
ちょうど登山口で二人と合流できました!(14:25)
2016年08月07日 14:15撮影 by EX-ZR200 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見渡す限りの湿原帯

もう少し早い時期のほうがお花もきれいかな?

ここから急いで下山(5.45km〜約1時間10分)
ちょうど登山口で二人と合流できました!(14:25)
1

感想/記録

今回は子どもの夏休み体験で、近くの雨竜沼湿原へハイキングに!
「沼」なのに山を登らなければ見れない場所です!

急がず、慌てず、ごまかしながらの行程でしたが「花より団子」、
雄大な景色よりお弁当タイムのほうが楽しかったようです(笑)

子どもよりも妻のほうが運動不足でしんどかったようです・・・
北海道の人間(主要都市以外)は車移動に慣れているため、
普段ほとんど歩きませんので、いきなりの山歩きは大変です。

近くに住んでいるのに初めて訪れましたが、いい場所でした!
次は南暑寒岳〜暑寒別岳目指して計画を立てるとします!
訪問者数:191人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/9/7
投稿数: 36
2016/8/8 23:58
 高層湿原
ここは、別格だけど
大雪の山系で
沼の原(この間の土砂崩れで行けなくなった・・)トムラウシが池塘に映る
沼の平(愛山渓からか、姿見の駅からも行ける)も押えておくと良いですぞ!

行った事ないけど、浮島湿原も良さげ 池塘が相当多い模様です
登録日: 2015/9/25
投稿数: 10
2016/8/9 19:56
 Re: 高層湿原
軽く見ていた訳ではないけれど、
近場でこのロケーションは驚きでした。
北海道も視点を変えると
まだまだ感動エリアが沢山あるね!
身体が動く限りコツコツと楽しませてもらいます☆

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

林道 高層湿原 木道 キャンプ場 池塘
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ