ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 940861 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走道北・利尻

利尻山

日程 2016年08月13日(土) [日帰り]
メンバー ilbon, その他メンバー1人
天候曇り
アクセス
利用交通機関
タクシー、 車・バイク、

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
コース状況/
危険箇所等
深夜未明に雨が降り登山道が滑りやすい。💫
GPS下山中電池切れ
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

写真

函館山から100万ドルの夜景
2016年08月11日 22:57撮影 by SO-01F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
函館山から100万ドルの夜景
1
たくさんの人で臨時駐車場が出来ていました。有料駐車場が満車の場合は、こちらの無料駐車場に駐車できます。
2016年08月12日 13:36撮影 by SO-01F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たくさんの人で臨時駐車場が出来ていました。有料駐車場が満車の場合は、こちらの無料駐車場に駐車できます。
2
登山口で前泊
2016年08月12日 18:32撮影 by uTough-3000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口で前泊
名水の甘露泉水
2016年08月13日 04:16撮影 by uTough-3000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名水の甘露泉水
山頂で昼食
2016年08月13日 09:35撮影 by uTough-3000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂で昼食
ようこそ利尻島へ
2016年08月13日 16:56撮影 by SO-01F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようこそ利尻島へ
2
稚内のウニ軍艦巻き
2016年08月13日 21:25撮影 by SO-01F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稚内のウニ軍艦巻き
4
ノシャップ岬から利尻島
2016年08月14日 06:03撮影 by SO-01F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ノシャップ岬から利尻島
1
翌日大沼から利尻
2016年08月14日 10:24撮影 by SO-01F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翌日大沼から利尻
2
最北端証明書
2016年08月14日 11:47撮影 by SO-01F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最北端証明書
鴛泊港からタクシーで3合目まで
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鴛泊港からタクシーで3合目まで
1

感想/記録
by ilbon

東北自動車道で途中渋滞しながら青森県へ。
関東から車で北海道への上陸は茨城件の大洗港から苫小牧が便利ですが、今回は青森から乗船します。青森の到着予定が見えてきた頃に高速のSAからフェリーの空き状況を確認した。
大間ー函館 乗船時間90分 満車
八戸ー苫小牧 乗船時間8時間30分 満車
青森ー函館 乗船時間 3時間30分 満車
※乗船時間大体の時間
全部電話して撃沈、北海道上陸できず?の空気が車内に広がる。
その後出発時間の変更やキャンセル待ちやネット空席状態確認したり相方が電話交渉してくれた結果何とか青森ー函館に乗船することができた。出航時間によってはキャンセル待ち100台とか言われて自分の想像を遥かに越えていた。自分が予約していなかった為一時思い空気が流れていたが帰りの便を希望の日時が取れなかったが何とか予約出来て明るいムードになる。
函館の夜景、五稜郭のラッキーピエロに立ち寄り翌日稚内へ到着。稚内港に車を預けてテント装備でフェリーで利尻島へ上陸。
鴛泊から3合目までタクシーで行きキャンプ場でテント泊。翌朝4時30分に登山口を出発した。スタート直後は、気のチップ製の登山道がかなり歩きやすい。甘露水を越えてから通常の登山道だが全体的に道幅が狭い。
整備は行き届いていた。長官山から利尻山頂の眺めも雲で隠れて景色は良くない。この山は、晴れの日を選んでいると登るチャンスが無くなるので雨でもフェリーさえ運行していれば登った方がよいと思っていた。
風が多少風が強かったりしたが山頂近くからのお花畑で癒されながら利尻山頂へ到着。とても狭い狭い山頂に沢山の人が休憩していた。
帰りのフェリーの時間が気になるので調理道具は使用せずに下山した。天然記念物の鳥でカラスのように真っ黒で頭が赤いクマゲラが撮影できたらいいなと思っていたが影さえ見ることができなかった。
登山口でテントを回収してタクシー会社に連絡5分から10分で迎えにこれるとのこと。無事最終便で稚内へ到着出来た。翌日稚内観光。



訪問者数:159人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2010/11/29
投稿数: 1785
2016/8/15 17:45
 利尻GETですか!
ilbonさん、御無沙汰です!
久しぶりに鳳凰でも行こうかな〜なんて考えてて
ilbonさん元気かな〜なんて思ってたらタイミング良く
レコが上がったので驚きました
利尻岳やりましたね〜!
稚内まで車で行くとは!!
すごい
着実に百名山GETされもう今年か来年には制覇出来そうじゃ
ないですか〜
素晴らしいです
あのお会いしたのがもう5年も前なんて信じられませんね
陰ながら応援しています!
登録日: 2010/5/3
投稿数: 711
2016/8/19 15:25
 Re: 利尻GETですか!
failさん、こんにちは。
超お久しぶりです❗でもレコは拝見させていただいてるのでfallさんの状況は毎年伝わってきています。5年早いですね。自分も鳳凰と言えばfallさんが頭のなかで登場します✨
100の方は、かなり停滞中なのです。北海道の山はなかなか天候に恵まれず利尻は天気が悪くてもくにやんとのトラウマが有ったのでフェリーさえ動いていれば登ろうと思っていました。その後は、曇りや雨で旭岳天候悪いのはもったいないとか、十勝岳パス! トムラウシは、晴れた日に登りたい等と天気を選んでいたら台風も上陸。
昨日慌てて羊蹄山に登り現在本州へ向けてフェリー🚢に乗船しています。
今日か明日青森を出る感じです。

fallさんも車の移動距離が毎年増えてると思いますが慣れ❔だと思います。✈とレンタカーが楽なのかな?

今回小学生の2名も利尻山頂へ登頂されていました。お子さん連れの登山は苦労が多いかと思いますがこれからも安全登山で頑張ってください。奥さまにもよろしくお伝えください。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

テント GPS テン 花畑 前泊 キャンプ場
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ