ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 941228 全員に公開 ハイキング丹沢

塔ノ岳ナイトハイク(大倉尾根、三の塔尾根周回)

日程 2016年08月14日(日) [日帰り]
メンバー miraipapa(CL), その他メンバー1人
天候くもり一時小雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
大倉の駐車場(800円/日)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間52分
休憩
1時間26分
合計
8時間18分
Sどんぐり山荘03:4703:49大倉山の家04:10観音茶屋04:31雑事場ノ平04:33見晴茶屋05:25駒止茶屋05:3005:40堀山の家06:01天神尾根分岐06:1506:40花立山荘06:4606:58金冷し06:5007:15塔ノ岳07:4808:19新大日茶屋08:33書策新道分岐08:34政次郎ノ頭08:50行者ヶ岳08:5109:11烏尾山09:12烏尾山荘09:2209:44三ノ塔地蔵菩薩09:4709:50三ノ塔10:0211:12牛首11:1411:57ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
新大日のあたりでかみさんの右ひざ痛が再発。ここから遅くなった。
コース状況/
危険箇所等
行者が岳付近:雨の時はスリップ注意。いつもは「こんなところにクサリなんて必要?」って思っていましたが、雨の日のためにあったんですね。
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

写真

3:44大倉バス停を出発。駐車場は予想外に空いていました。
2016年08月14日 03:47撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3:44大倉バス停を出発。駐車場は予想外に空いていました。
登山道入り口。クリステルは暗がりで...よく見えず。
2016年08月14日 03:55撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道入り口。クリステルは暗がりで...よく見えず。
雑事場の平。雨ではなく、霧。
2016年08月14日 04:31撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雑事場の平。雨ではなく、霧。
1
今まで気づかなかった戸沢への分岐標識。きつい登りの途中にあるので....。
2016年08月14日 06:01撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今まで気づかなかった戸沢への分岐標識。きつい登りの途中にあるので....。
戸沢分岐を過ぎると、ゴール(といっても階段の)は直ぐそこ。
2016年08月14日 06:01撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戸沢分岐を過ぎると、ゴール(といっても階段の)は直ぐそこ。
花立山荘手前の階段。氷の旗はまだ出ていませんでした。
2016年08月14日 06:35撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花立山荘手前の階段。氷の旗はまだ出ていませんでした。
金冷やし。なんと「ポケモンGO」のジムになっていました(笑)。
2016年08月14日 06:58撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金冷やし。なんと「ポケモンGO」のジムになっていました(笑)。
2
塔ノ岳山頂。ここのところ、あまりれないそうです(尊仏山荘方のお話)。ポケモンGOのポケストップになっています。春からアンテナが立って、SB以外は入るようです。やっぱ、SBはだめだね。
2016年08月14日 07:15撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塔ノ岳山頂。ここのところ、あまりれないそうです(尊仏山荘方のお話)。ポケモンGOのポケストップになっています。春からアンテナが立って、SB以外は入るようです。やっぱ、SBはだめだね。
4
ほとんど霧。
2016年08月14日 07:57撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほとんど霧。
行者が岳のクサリ場も...空いています。
2016年08月14日 08:41撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行者が岳のクサリ場も...空いています。
濡れたクサリ場を慎重に通過。
2016年08月14日 08:49撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
濡れたクサリ場を慎重に通過。
2
霧にむせぶ「烏尾山荘」。ここはポケストップ。
2016年08月14日 09:22撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧にむせぶ「烏尾山荘」。ここはポケストップ。
1
三の塔のお地蔵さん。寒色で決まり!
三の塔の避難小屋はポケモンGOのジム。
勝ったので、ゴルダックを置いてきました。
2016年08月14日 09:44撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三の塔のお地蔵さん。寒色で決まり!
三の塔の避難小屋はポケモンGOのジム。
勝ったので、ゴルダックを置いてきました。
3
本日は大倉に戻るため、三の塔尾根を下ります。
2016年08月14日 10:01撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日は大倉に戻るため、三の塔尾根を下ります。
三の塔尾根は途中の傾斜がきついところを除き、素晴らしく整備されています。
2016年08月14日 11:05撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三の塔尾根は途中の傾斜がきついところを除き、素晴らしく整備されています。
牛首まで降りると、稜線の登山道か、舗装された林道かを選んで下山することになります。
2016年08月14日 11:12撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
牛首まで降りると、稜線の登山道か、舗装された林道かを選んで下山することになります。
今日は林道で...下山。
2016年08月14日 11:23撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は林道で...下山。
「風のつり橋」が見えてきました。大倉バス停はもうすぐそこです。
2016年08月14日 11:57撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「風のつり橋」が見えてきました。大倉バス停はもうすぐそこです。
1
撮影機材:

感想/記録

アルプスは遠いし、夏山は暑いだろう、ということで丹沢ナイトハイクにしてみました。夏はヒルの多いし、1500m程度では暑いだろうということで、丹沢に登ったことがありませんでした。

この日はあいにくとスタートから霧の中。暑くはありませんが、ほぼ湿度100%の中で、吐く息が白いという山行きでした。駐車場も予想に反して、ガラガラ。山小屋にとまった人も少なかったのでしょう。ちなみに表尾根ですれ違った山ガール2人組の話では「烏尾山荘は貸し切り」。

かみさんペースで登るので楽は楽でしたが、もし自分のペースで登っていたら、やはり暑さ(というよりは湿度?)にやられていたでしょう。汗をかくのか、はたまた周りの霧が結露するのか、シャツはびしょびしょ。汗かいても気化しないよな....とかみさん。日の出後の日差しも考えて、3.5Lも水をしょっていきましたが、結局1.5Lプラス尊仏山荘のコーヒー1杯ですんだことを考えると、意外と汗は少なかったかも。

山行きはほとんど雲の中。時折日差しがあった反面、表尾根では霧雨にも遭いました。塔ノ岳ではむしろ寒いくらいでしたので、尊仏山荘で休憩しました。

尊仏山荘の人の話では「夏はみんなアルプスへ行っちゃうんで、空いています。」とのことでした。そうだよね、やっぱりアルプスがすずしくていいよね。

かみさんは、北アルプスへ行ったときは「結構健脚になった」と思っていましたが、今回はやはりひざ痛が出て、ペースダウン。もうちょっとトレーニングしてもらうと、いいバディになるんですけどね。
訪問者数:313人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ