ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 941669 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

松生山

日程 2016年08月15日(月) [日帰り]
メンバー Yoshi3
天候8月15日(月) 曇 一時雨
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク
8月14日(日)
自宅5:30⇒<マイカー>⇒野田・川越・入間・青梅⇒武蔵五日市駅⇒檜原村⇒9:00払沢の滝駐車場
    <大岳山>
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-941667.html
17:20⇒<マイカー>⇒瀬音の湯で入浴⇒コンビニ⇒19:25払沢の滝駐車場

8月15日(月)
    <松生山>
笹平BS⇒13:46<バス\240->13:57⇒払沢の滝入口BS→払沢の滝P14:20⇒<マイカー>⇒武蔵五日市駅⇒青梅・入間・川越・野田⇒18:00自宅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間30分
休憩
36分
合計
7時間6分
S払沢の滝駐車場06:1006:34時坂路傍施設便所06:3906:49時坂峠06:5108:50浅間嶺展望台09:1709:46入沢山09:59天領山10:11松生山10:1210:29松生峠10:3011:04払沢ノ峰11:36又ド沢ノ峰13:16笹平バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
8月15日(月)
出発6:10…時坂峠6:50…峠の茶屋7:15…松生山分岐8:40…8:50浅間嶺の展望台9:20…松生山分岐9:35…松生山934m10:15…払沢の峰11:05…13:20笹平バス停

==========================
出発時刻/高度: 06:09 / 322m
到着時刻/高度: 13:20 / 327m
合計時間: 7時間11分
合計距離: 10.28km
最高点の標高: 912m
最低点の標高: 319m
累積標高(上り): 823m
累積標高(下り): 815m
==========================
コース状況/
危険箇所等
松生山の登山道
 踏み跡は 薄いですが 案内標識は 写真で示した位置にあります。
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

写真

払沢の滝駐車場にある公衆トイレ。
2016年08月15日 06:04撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
払沢の滝駐車場にある公衆トイレ。
林道を少し歩くと 
登山口。
2016年08月15日 06:13撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道を少し歩くと 
登山口。
こんな所に 公衆トイレがあります。
2016年08月15日 06:39撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな所に 公衆トイレがあります。
フシグロセンノウ。
2016年08月15日 06:46撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
フシグロセンノウ。
時坂峠。
2016年08月15日 06:50撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時坂峠。
この峠にある石仏。
2016年08月15日 06:51撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この峠にある石仏。
峠の茶屋。
休業のようで 閉まっていました。
それとも 朝が早すぎたのかな?
この茶屋の前には 沢水が引いてあり、水場がありました。
冷たい水で美味しかったです。
2016年08月15日 07:13撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
峠の茶屋。
休業のようで 閉まっていました。
それとも 朝が早すぎたのかな?
この茶屋の前には 沢水が引いてあり、水場がありました。
冷たい水で美味しかったです。
この辺から 本格的な登山道となりました。
2016年08月15日 07:22撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺から 本格的な登山道となりました。
この辺だけ 石畳です。
2016年08月15日 07:29撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺だけ 石畳です。
歩きやすい峠道です。
2016年08月15日 08:17撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩きやすい峠道です。
小岩からの分岐です。
2016年08月15日 08:27撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小岩からの分岐です。
ここが松生山分岐となります。
ですが せっかく ここまで来たのだから 浅間嶺の展望台へ行ってみる。
2016年08月15日 08:37撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここが松生山分岐となります。
ですが せっかく ここまで来たのだから 浅間嶺の展望台へ行ってみる。
浅間嶺の展望台。
ここには ベンチとテーブルがあります。
雲が多くて 展望は良くありませんでした。
ここから 引き返し 松生山へ向かう。
2016年08月15日 08:50撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浅間嶺の展望台。
ここには ベンチとテーブルがあります。
雲が多くて 展望は良くありませんでした。
ここから 引き返し 松生山へ向かう。
入沢山。
2016年08月15日 09:46撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
入沢山。
天領山。
2016年08月15日 09:59撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天領山。
松生山山頂。
2016年08月15日 10:11撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
松生山山頂。
1
案内標識があるとは 思ってもみませんでした。
2016年08月15日 10:29撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
案内標識があるとは 思ってもみませんでした。
踏み跡は 薄いですが 案内標識は 所々にあります。
2016年08月15日 10:53撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
踏み跡は 薄いですが 案内標識は 所々にあります。
払沢ノ峰。
2016年08月15日 11:03撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
払沢ノ峰。
1
一寸ビックリ、お墓の前に来ました。
これを さらに下るとバス停のようです。
2016年08月15日 13:18撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一寸ビックリ、お墓の前に来ました。
これを さらに下るとバス停のようです。
1
笹平バス停。
時刻表によると
次のバスは約20分待ちの13時46分です。
ここからバスで払沢の滝入口BSに戻ります。
もし これに乗り遅れると 1時間半の待ちとなりました。
ラッキーでした。
2016年08月15日 13:27撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹平バス停。
時刻表によると
次のバスは約20分待ちの13時46分です。
ここからバスで払沢の滝入口BSに戻ります。
もし これに乗り遅れると 1時間半の待ちとなりました。
ラッキーでした。
撮影機材:
訪問者数:141人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

林道 水場 クリ フシグロセンノウ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ