ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 942204 全員に公開 ハイキング大雪山

大雪山(姿見〜旭岳往復)

日程 2016年08月14日(日) [日帰り]
メンバー tomoshigeuchiyasu
天候晴れ!でも強風
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 ケーブルカー等
無料駐車場は、ギリギリ、アウトで、有料駐車場に駐車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち62%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間16分
休憩
47分
合計
4時間3分
S姿見駅08:0908:23旭岳石室08:2409:52金庫岩09:5810:04大雪山10:3610:41金庫岩10:4812:11旭岳石室12:1212:12ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
ザレザレで、滑りやすかったなぁ
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

写真

2年前に来た時はガスガスで何も見えなかった。同じところとは思えないほど。池一周も意外と狭いエリアだった。今日は登れるぞ!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2年前に来た時はガスガスで何も見えなかった。同じところとは思えないほど。池一周も意外と狭いエリアだった。今日は登れるぞ!
・・・・と思ったら、すごい強風。カメラどころではない。9合目過ぎたあたりで一息。山頂直下。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
・・・・と思ったら、すごい強風。カメラどころではない。9合目過ぎたあたりで一息。山頂直下。
強風で登頂断念しようかと思ったけれど、頂上には結構人がいてびっくり。風のおかげでトムラウシ方面がよく見えた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
強風で登頂断念しようかと思ったけれど、頂上には結構人がいてびっくり。風のおかげでトムラウシ方面がよく見えた。
北海道の山は雄大だよね
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北海道の山は雄大だよね
トムラウシ山の山頂!がついに出た!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トムラウシ山の山頂!がついに出た!
360度の展望!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
360度の展望!
黒岳方面をバックに
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒岳方面をバックに
トムラウシ山、3日前はあの頂上にいたことに感慨にふける
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トムラウシ山、3日前はあの頂上にいたことに感慨にふける
トムラウシから旭岳はみえなかったけれど、旭岳からの眺望は楽しめたことで大満足。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トムラウシから旭岳はみえなかったけれど、旭岳からの眺望は楽しめたことで大満足。
下山途中も何度も足をとめて、眺める
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山途中も何度も足をとめて、眺める
姿見の池のそばでランチ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
姿見の池のそばでランチ
ミヤマリンドウ。タテヤマリンドウに似ているけれど、写真では分からないが色が濃い
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマリンドウ。タテヤマリンドウに似ているけれど、写真では分からないが色が濃い

感想/記録

本当は、新冠ルートの幌尻岳に行く予定だったが最終日に台風が来そうなので、見送った。13,14は天気いいが、15日が雨だと、道路に何が起きるか分からない。長い林道を雨の中歩くのもいやということもあった。私たちは慎重すぎる?それも私たちのスタイル。ということで、さっさと気分を変えて、他の山に変更。北海道は広い。昨日のアポイ岳に続き、旭岳に登ることにした。天気サイコー。ここを登るのは、トムラウシを見られる展望のいい日に登りたいと決めていた。
あまりの強風にやめようかと思ったけれど、登る人、降りる人、たくさんいて、登ることにした。尾根のちょっとした反対側に入ると、風をしのげる。頂上での長居は期待できないけれどいってみた。頂上は思いの他、広かった。トムラウシ、黒岳方面、これまで登ったことのある山を見るのはいつでもいい気分。北海道も少しだが、登った山が増えてきた。十勝岳方面は少しガスがかかっていた。
下山してから、姿見池付近で、幌尻岳行きの食料でランチ。大雪山を飽きることなく見上げながら、ゆっくりとすることができた。
訪問者数:74人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ガス 林道 ザレ リンドウ ガスガス
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ