ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 943044 全員に公開 ハイキング関東

神津島 天上山

日程 2016年08月14日(日) [日帰り]
メンバー hiranotkm
天候くもり時々晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク、
東海汽船のさるびあ丸で竹芝桟橋から神津島まで移動。
島内は多幸湾公園ファミリーキャンプ場より、登山口まで原付。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間48分
休憩
2時間36分
合計
6時間24分
S黒島登山口10:1110:50黒島山頂10合目10:5911:03千代池11:1011:22砂漠分岐11:2311:30表砂漠11:3712:00裏砂漠12:0812:20裏砂漠展望地13:2313:37不動池分岐13:3813:43新東京百景展望地13:5213:59不動池14:0914:11天空の丘14:2614:28不動池14:45ババア池14:54白鳥下山口14:5915:00不入ガ沢15:08天上山15:2315:38表砂漠15:3915:43砂漠分岐15:51千代池15:56黒島山頂10合目16:28黒島登山口16:3316:35ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
黒島登山口からの往復。ルートは
http://www.kouzushima.org/map/images/0174.pdf
のマップにある「山頂完全周遊コース」をほぼ踏襲しました。
コース状況/
危険箇所等
天上山の10合目までは階段。よく整備されているが道幅が狭い箇所がある。
山頂は、場所により木々の高さが異なるが、狭い箇所と虫が結構飛んでいるので暑くても長ズボンのほうが良い。
その他周辺情報島内にある「神津島温泉保養センター」。内湯と露天風呂があるが、露天風呂は水着着用。
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ ズボン グローブ 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 携帯 タオル ストック カメラ
備考 水はプラティパスで3L。ストックは使用しなかった。

写真

黒島登山口から出発。トイレはこの近くにあります。(出発時に撮るのを忘れました。)
2016年08月14日 16:35撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒島登山口から出発。トイレはこの近くにあります。(出発時に撮るのを忘れました。)
トイレ横の休憩スペースの端に原付を停めさせてもらいました。
道路脇には車が止められるスペースもあります。
2016年08月14日 09:58撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トイレ横の休憩スペースの端に原付を停めさせてもらいました。
道路脇には車が止められるスペースもあります。
トンボが大きかった。
2016年08月14日 10:08撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トンボが大きかった。
登り始めて1合目を過ぎるとすぐに美しい風景が広がってきます。
2016年08月14日 10:09撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登り始めて1合目を過ぎるとすぐに美しい風景が広がってきます。
九十九折りになっているため、見た目以上に距離がありますが、階段がよく整備されているため安心できます。
2016年08月14日 10:10撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
九十九折りになっているため、見た目以上に距離がありますが、階段がよく整備されているため安心できます。
山頂についたら散策開始。まずは千代池。雨季には水がたまって美しいそうです。
2016年08月14日 11:01撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂についたら散策開始。まずは千代池。雨季には水がたまって美しいそうです。
表砂漠までつくとすっかり地面が砂に。変化があって本当に楽しい。
2016年08月14日 11:27撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
表砂漠までつくとすっかり地面が砂に。変化があって本当に楽しい。
裏砂漠。山の上とは思えない風景。
2016年08月14日 12:00撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
裏砂漠。山の上とは思えない風景。
裏砂漠。見渡す限りに砂漠が広がっていてきれい。
2016年08月14日 12:10撮影 by ASUS_Z00AD, ASUS
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す | ▶ 360度パノラマ
裏砂漠。見渡す限りに砂漠が広がっていてきれい。
裏砂漠。ガイドマップにも書かれていますが、本当に月面にいるみたいです。
2016年08月14日 12:13撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
裏砂漠。ガイドマップにも書かれていますが、本当に月面にいるみたいです。
表砂漠と裏砂漠を満喫した後は裏砂漠展望地で昼食。
2016年08月14日 12:40撮影 by Z00AD, ASUS
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
表砂漠と裏砂漠を満喫した後は裏砂漠展望地で昼食。
裏砂漠展望地からの眺めは素晴らしいです。
2016年08月14日 13:21撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
裏砂漠展望地からの眺めは素晴らしいです。
そのあとは山頂一周をするためにひたすら歩きます。
2016年08月14日 13:26撮影 by Z00AD, ASUS
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そのあとは山頂一周をするためにひたすら歩きます。
山頂は、場所により植生が変化に富んでいます。軽く藪になっている箇所もあります。
2016年08月14日 13:27撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂は、場所により植生が変化に富んでいます。軽く藪になっている箇所もあります。
藪になっていない箇所は本当に気持ちよく歩けます。
2016年08月14日 13:30撮影 by Z00AD, ASUS
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
藪になっていない箇所は本当に気持ちよく歩けます。
不動池。祠の周りは池ですが、やっぱり枯れています。
2016年08月14日 13:58撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
不動池。祠の周りは池ですが、やっぱり枯れています。
櫛ヶ峰はきれいですが登山道が崩壊しているとのこと。尾根が痩せているのと、基本的に砂地なので止めたほうがよさそうですね。
2016年08月14日 14:08撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
櫛ヶ峰はきれいですが登山道が崩壊しているとのこと。尾根が痩せているのと、基本的に砂地なので止めたほうがよさそうですね。
最高地点の手前にある不入ガ沢(はいらないがさわ)。非常に大きな窪地で、スケールが良く分からなくなります。
2016年08月14日 14:50撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最高地点の手前にある不入ガ沢(はいらないがさわ)。非常に大きな窪地で、スケールが良く分からなくなります。
不入ガ沢から望む前浜港。
2016年08月14日 15:04撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
不入ガ沢から望む前浜港。
天上山山頂。風が強かった。
2016年08月14日 15:17撮影 by PENTAX K-3 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天上山山頂。風が強かった。
キャンプ場近くの道沿いから見た天上山。
2016年08月14日 17:25撮影 by Z00AD, ASUS
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キャンプ場近くの道沿いから見た天上山。
3

感想/記録

1年前に神津島に行ったときにぜひ登ってみたいと思っていた天上山。
夏休みを利用して行ってみました。
宿泊は黒島登山口の近くにある「都立多幸湾公園ファミリーキャンプ場」。他のキャンプ場だと無料ですが、こちらは有料。といっても持ち込みテントなら一人1泊400円で快適な風呂、トイレ、炊事舎、冷蔵庫、電子レンジ、電源が使用できるので便利です。

黒島登山口まではキャンプ場から歩いていけるのですが、島内の移動用に原付を借りていたので今回はそちらを利用。登山口にあるトイレ脇の休憩スペースに停めさせてもらいました。道路脇には駐車スペースもありました。
登山届は簡易なもので、日付と人数、名前、宿泊先と登山口と下山口を記すものだけでした。

登山道は九十九折りとなっている階段が10合目まで続くので少しきついですが、1合目を過ぎると美しい風景が広がり、最初からご褒美みたいな登山です。

天候は、風も結構吹いていたので快適でしたが、暑いものは暑いので汗が出てきます。私は水を昼食分も含めて3Lを持っていきましたが、下山後は500mlくらいしか残っていませんでした。

40分くらいで10合目につくと、ここからが本番。山頂の散策を開始します。
山頂は場所によって足元の状況が異なっており、
・背丈より少し高い程度の樹木で軽く藪になっている箇所
・30cmくらいの針葉樹が生えている箇所
・砂漠
・ガレ場
と変化に富んでいます。

天上山の山頂はなんといっても表砂漠と裏砂漠の2つの砂漠が特徴です。
砂漠に立つと、周囲の小ピークと合わせて月面にいるようでした。
また、山頂にある千代池や不動池などは、雨期には水が貯まっているようですが、今回は残念ながら干上がっています。

砂漠や池以外の場所も、いたるところに小ピークや展望地があり、美しい伊豆諸島と海の景色を眺められるため、歩いていても飽きることがありません。

最高地点は風がそこそこ吹いていたので、風が強い日だったら少し辛いかもしれません。

お盆シーズンで、島もキャンプ場も人は多かったですが、登山中はベンチで数組に出会うだけだったので静かな登山ができました。

今度は雨期の池が干上がっていない時期に行ってみたい。
訪問者数:203人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ