ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 943764 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走東海

富士山 富士宮口〜御殿場口〜プリンスルート

日程 2016年08月14日(日) 〜 2016年08月15日(月)
メンバー 子連れ登山watamap, その他メンバー3人
天候霧雨 晴れ
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク
御殿場インター/水が塚公園/富士宮口
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
その他周辺情報源泉掛け流し/ヘルシーパーク裾野
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

装備

備考 *高くても機能性の高い薄手の防寒具ひとつあれば寒さは問題ないと思います。
*かさ張るタオルより、山で愛用の薄くて軽い和手拭が大活躍しました。マスク代りにもなります。

写真

水が塚公園駐車場(料金/1000円)バスに乗り込みます
往復1800円。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水が塚公園駐車場(料金/1000円)バスに乗り込みます
往復1800円。
富士宮口五合目にて。高度に慣れるため一時間程ブラブラ。
霧雨で辺りは濡れている
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士宮口五合目にて。高度に慣れるため一時間程ブラブラ。
霧雨で辺りは濡れている
1
少し上がった右手にある2億円トイレにて準備を済ませ、出発
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し上がった右手にある2億円トイレにて準備を済ませ、出発
1
すぐに宝永山荘
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐに宝永山荘
11:50新七合目、御来光山荘
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:50新七合目、御来光山荘
1
10分後晴れ間が見えてきた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10分後晴れ間が見えてきた
急に暑くなる。レインはザックに巻き付け、先を急ぐ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急に暑くなる。レインはザックに巻き付け、先を急ぐ。
12:45
3000メートル付近に標識あり
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:45
3000メートル付近に標識あり
12:50元祖七合目
まだまだ元気なので5分でお握りを食べ出発
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:50元祖七合目
まだまだ元気なので5分でお握りを食べ出発
1
14:00八合目
疲れもないので通過中記念撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:00八合目
疲れもないので通過中記念撮影
14:40柱には小銭が大量に、刺さっていた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:40柱には小銭が大量に、刺さっていた
14:50本日の宿、萬年雪山荘到着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:50本日の宿、萬年雪山荘到着
15:50早めの晩ごはん。
お昼はお握り1つだったので夕飯のカレーライスでは足りずにカップラーメン600円を追加
ペットボトル飲料500円。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15:50早めの晩ごはん。
お昼はお握り1つだったので夕飯のカレーライスでは足りずにカップラーメン600円を追加
ペットボトル飲料500円。
16:20山荘の外観
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
16:20山荘の外観
16:30五人部屋の部屋内部。電球ひとつ点いています。
メイクなどはベッドライトを点けないと見えません
トランプをしました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
16:30五人部屋の部屋内部。電球ひとつ点いています。
メイクなどはベッドライトを点けないと見えません
トランプをしました
2
4:20頃御来光待機中
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
4:20頃御来光待機中
1
5:00眩しい御来光
山荘の方が普段立ち入り禁止のロープを外してくれ、もっと良く見えるポイント迄行く事ができます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5:00眩しい御来光
山荘の方が普段立ち入り禁止のロープを外してくれ、もっと良く見えるポイント迄行く事ができます
1
真裏には影富士
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真裏には影富士
2
見事な雲海。過去に16回登ったというベテランの方が、こんな見事な雲海は初めてとおっしゃっていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見事な雲海。過去に16回登ったというベテランの方が、こんな見事な雲海は初めてとおっしゃっていました。
2
5:20朝御飯。出来立てホカホカで、美味しくいただきました。(卵焼き、ソーセージ、シュウマイ、昆布、梅干し。黒ごまかけご飯。)山荘の方の『美味しく食べて欲しい』と思う気持ちが伝わってきました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5:20朝御飯。出来立てホカホカで、美味しくいただきました。(卵焼き、ソーセージ、シュウマイ、昆布、梅干し。黒ごまかけご飯。)山荘の方の『美味しく食べて欲しい』と思う気持ちが伝わってきました
5:50
AM1:30頃に御来光を見るため出払っているので、ガラリと静かです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5:50
AM1:30頃に御来光を見るため出払っているので、ガラリと静かです
6:20山荘を出発
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6:20山荘を出発
裏手に鳥居が。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
裏手に鳥居が。
下山の大渋滞に巻き込まれなかなか登ることが出来ません
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山の大渋滞に巻き込まれなかなか登ることが出来ません
7:15人が途切れた瞬間をパチリ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7:15人が途切れた瞬間をパチリ
3
山頂まであと数分
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂まであと数分
1
なんと1週間前に新品に変わったばかりの真新しい鳥居
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんと1週間前に新品に変わったばかりの真新しい鳥居
8:15剣が峰をバックに
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:15剣が峰をバックに
1
8:25迫力の火口
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:25迫力の火口
1
9:00頂上浅間神社にて
柱も真新しい‼
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:00頂上浅間神社にて
柱も真新しい‼
1
9:10ひとしきり頂上を満喫し、御殿場口山頂の郵便局へ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:10ひとしきり頂上を満喫し、御殿場口山頂の郵便局へ。
9:50御殿場口ルートより下山開始
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:50御殿場口ルートより下山開始
空いていて、快適。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
空いていて、快適。
10:30どんどん下ることができます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:30どんどん下ることができます
11:00急に霧雨が。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:00急に霧雨が。
11:50ざくざく足が埋まる
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:50ざくざく足が埋まる
プリンスルート
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
プリンスルート
13:15霧雨で視界ゼロ、プリンスルートの途中残念ながら写真を撮れず。モニュメントに到着。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:15霧雨で視界ゼロ、プリンスルートの途中残念ながら写真を撮れず。モニュメントに到着。
2
13:20登山口ゴール
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:20登山口ゴール

感想/記録

眺めるための秀麗な山、もし、登ってがっかりしたらイメージが崩れてしまうので挑戦するつもりはなかった富士山。
7月は天候に恵まれず誕生日登山で計画していた男体山に登りそびれたため、夏休みを利用してとうとう初登頂する事となりました。
熊が出る危険がないし、登山道やトイレも整備されているし、かえって計画しやすいかも、という理由で。
そして、隠れた理由に、登山をすると言うと必ず聞かれる『富士山、登った⁉』の質問にたいして説明するのにウンザリしていたというのもあります。やっぱ登んなきゃダメかな⁉

結果、下山して日が経つにつれ、登って良かったなとしみじみ思い返しています。イメージ、変わりました、より身近な存在として愛着がわきました。
子供たちは、山小屋体験が一番楽しかったらしく、星空や御来光など、非日常を満喫していました。小さなお子さま連れの方々も多かったです。

この日の富士宮口はたまたまなのかいつもなのか分かりませんが海外(アジア)からの観光客が8割以上に見受けられ、日本語をほとんど耳にしませんでした。アジアの方は逞しく、楽しげにお喋りしながら登山/下山してくる方ばかりで、中にはサンダル履きの強者までいて、富士登山の感慨より、そちらに気をとられてばかりでした。疲労感満載の日本人とは対照的で、高所に強く、開放的な民族なんだろうなぁと、羨ましくもありました。
*心配していた高度障害については、小まめな水分補給を徹底したので幸い我々は頭痛や吐き気には悩まされず過ごせましたが、思考回路は停滞していたように感じます。
山荘で一泊中はやはり熟睡できず、例えるなら長時間のフライトのようでした。
*天候の変化は昨夏の乗鞍岳で充分経験したつもりで想定内ではありましたが、ほんの2〜3分で晴天から霧雨になったり変化が激しく、汗かきの我が家は予想通り着るものに悩まされました。急に日が照るとムシムシ暑かったり、霧で濡れて寒かったりするので、仕方なく終始レインを着込んでの登山となりました。超薄の防寒具が思ったより温かく、ダウンは御来光を見た早朝の気温3度の時しか使用しませんでした。
*山頂郵便局はオススメです。6時から14時までの限られた営業なので、近い富士宮口、御殿場口コースの方はぜひ立ち寄って欲しいと思います。そのまま出せる登頂証明大小2通、4枚の富士山ハガキ+ファイル付き各々500円、中1日で自宅に届いてビックリ。良い記念になりました。
*プリンスルート、少しですがアップダウンがあり、変化があるのでオススメです。濃霧で視界ゼロでしたが、幻想的でした。
*帰りは裾野方面へ足を伸ばし、かけ流し温泉ヘルシーパーク裾野でさっぱりしました。
食堂の豚カツ定食はボリュームバッチリで、空きっ腹が大喜びしていました。
訪問者数:209人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

ザック 雲海 クリ サンダル
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ