ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 944957 全員に公開 ハイキング六甲・摩耶・有馬

真夏の穴場 六甲山住吉道〜七曲り〜有馬

日程 2016年08月19日(金) [日帰り]
メンバー mutimuti3(CL), その他メンバー1人
天候快晴
アクセス
利用交通機関
電車バス
阪急御影から白鶴美術館まで歩いて、くるくるバス乗車。終点で降りて住吉道へ。
帰りは有馬温泉から宝塚駅まで阪急バス。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち86%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間14分
休憩
46分
合計
5時間0分
Sエクセル東バス停10:0910:32五助ダム10:3310:50打越峠分岐10:5111:58本庄橋跡12:1112:15本庄堰堤北側の分岐12:1713:00一軒茶屋13:2815:01かんぽの宿 有馬15:0215:08有馬本温泉 金の湯15:09阪急バス有馬温泉G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
余りの暑さに30分おきに休憩
コース状況/
危険箇所等
良好。最近修繕してくれてました。
その他周辺情報有馬温泉での日帰り入浴可能
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

装備

共同装備 Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 着替え 予備靴ひも ザック 昼ご飯 行動食 飲料 ハイドレーション ガスカートリッジ コンロ コッヘル ライター 地図(地形図) コンパス GPS 筆記用具 携帯 サングラス タオル ナイフ カメラ
備考 水不足

写真

阪急御影から東に住宅街を登って、20分ほどで白鶴美術館を目指します。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
阪急御影から東に住宅街を登って、20分ほどで白鶴美術館を目指します。
美術館を更に100mほど登ると、くるくるバスのバス停です。落合橋バス停です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美術館を更に100mほど登ると、くるくるバスのバス停です。落合橋バス停です。
バスで10分ほど、エクセル東で降ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バスで10分ほど、エクセル東で降ります。
1
少し戻って左手に、すぐ登山口です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し戻って左手に、すぐ登山口です。
駅から徒歩で登った場合の道にすぐ合流します。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駅から徒歩で登った場合の道にすぐ合流します。
広い道を少し進むと、石切道や岡本への道との三叉路です。我々は真ん中の住吉道を進みます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広い道を少し進むと、石切道や岡本への道との三叉路です。我々は真ん中の住吉道を進みます。
五助堰堤、古い堰堤です。コンクリートと違って、石作りで綺麗ですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五助堰堤、古い堰堤です。コンクリートと違って、石作りで綺麗ですね。
3
堰堤の上部は池というか、湿地帯みたいになっています。なかなか綺麗ですよ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
堰堤の上部は池というか、湿地帯みたいになっています。なかなか綺麗ですよ。
2
橋を渡って、川沿いを進むことになります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
橋を渡って、川沿いを進むことになります。
大きな鯉や亀のいる池があります。昆虫もたくさん。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大きな鯉や亀のいる池があります。昆虫もたくさん。
2
最初はこうした植林帯っぽい道から始まります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初はこうした植林帯っぽい道から始まります。
三叉路から30分ほどで、最初の休憩ポイント。涼しいです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三叉路から30分ほどで、最初の休憩ポイント。涼しいです。
2
立派な水場があります。とても冷たくて、美味しかったです♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立派な水場があります。とても冷たくて、美味しかったです♪
1
古い道なので、明治時代頃の雰囲気の石畳が続きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
古い道なので、明治時代頃の雰囲気の石畳が続きます。
2
左岸線と右岸線があります。我々は、右岸で。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左岸線と右岸線があります。我々は、右岸で。
荒れていた道も綺麗に修繕して下さってました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荒れていた道も綺麗に修繕して下さってました。
川の水が少なくなっていますが、涼しい風が川から上がります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
川の水が少なくなっていますが、涼しい風が川から上がります。
1
ここらから、そろそろ川とお別れになり、傾斜がきつくなります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここらから、そろそろ川とお別れになり、傾斜がきつくなります。
二番目の休憩ポイントまでまた30分ほど。古い道標が道から落ちてきたのが、最近になって発見されたそうです。「右有馬道」とあります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二番目の休憩ポイントまでまた30分ほど。古い道標が道から落ちてきたのが、最近になって発見されたそうです。「右有馬道」とあります。
1
魚屋路と合流します。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
魚屋路と合流します。
本庄橋跡に到着。今日はここを楽しみに歩いてきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本庄橋跡に到着。今日はここを楽しみに歩いてきました。
この堰堤からの滝のおかげで、休憩場が天然クーラー状態なんです。涼しい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この堰堤からの滝のおかげで、休憩場が天然クーラー状態なんです。涼しい。
1
堰堤の修繕工事をしたみたいで、七曲りへの登り口が分かりやすくなっていました。ここから六甲最高地点方面へ向かいます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
堰堤の修繕工事をしたみたいで、七曲りへの登り口が分かりやすくなっていました。ここから六甲最高地点方面へ向かいます。
1
珍しく、野草が咲いていました。ランの一種でしょうか。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
珍しく、野草が咲いていました。ランの一種でしょうか。
1
阪神間への眺望が開けてきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
阪神間への眺望が開けてきました。
8割ほど登ったところで、立派な橋。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8割ほど登ったところで、立派な橋。
七曲りを登り切りました。夏らしい雲が広がっています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七曲りを登り切りました。夏らしい雲が広がっています。
途中、持参したお茶を飲み切っていたので、先ずは、自販機で水分補給。二人で3.5リットルは持っていたのですが、全く足りませんでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中、持参したお茶を飲み切っていたので、先ずは、自販機で水分補給。二人で3.5リットルは持っていたのですが、全く足りませんでした。
1
一軒茶屋で、昼食です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一軒茶屋で、昼食です。
おっと写真を撮り忘れました。いつものかつ丼です。なかなか旨いんです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おっと写真を撮り忘れました。いつものかつ丼です。なかなか旨いんです。
1
お茶代わりの月見うどん。何故か、いつも同じメニューです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お茶代わりの月見うどん。何故か、いつも同じメニューです。
1
近くのトイレは、雨水による手洗いもありますよ。個室は蚊が酷いので、携帯ベープが必須です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
近くのトイレは、雨水による手洗いもありますよ。個室は蚊が酷いので、携帯ベープが必須です。
魚屋路を一時間半ほど、有馬へ下ります。ジョギングシューズでも大丈夫くらいな道です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
魚屋路を一時間半ほど、有馬へ下ります。ジョギングシューズでも大丈夫くらいな道です。
ほぼ中間点のこのトンネル跡でコーヒー休憩。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほぼ中間点のこのトンネル跡でコーヒー休憩。
すぐ近くには、立派な東屋もあります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐ近くには、立派な東屋もあります。
広くて緩やかな道を下ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広くて緩やかな道を下ります。
1
道路に出たら右手に舗装路を進んで、5分ほど、この東急リゾートの脇の階段を温泉街へ下ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道路に出たら右手に舗装路を進んで、5分ほど、この東急リゾートの脇の階段を温泉街へ下ります。
1
有馬筆のお店とかが賑わっています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
有馬筆のお店とかが賑わっています。
1

感想/記録

2週間後には立山の夏休み。少し練習に七曲りにでも行こうと思ったのですが、大阪は38度らしい。芦屋や岡本から登ると尾根道の日射で死にそうと思って、涼しい住吉道を選択。更にバスでアスファルト道をショートカット。
この天候の割には涼しい歩きになりました。
登り口の冷たい水場や本庄橋跡の天然クーラーで一息つけました。暑い日はお奨めです。
訪問者数:212人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

右岸 左岸 水場 堰堤 東屋 道標 クリ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ