ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 945754 全員に公開 ハイキング中国山地西部

吉和冠山

日程 2016年08月21日(日) [日帰り]
メンバー suganomatsu
天候晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス
山陽本線 宮内串戸駅から、広電バス吉和行きに乗り換え。バスは1日三往復しかないので、時間をよく調べて下さい。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間37分
休憩
2時間55分
合計
6時間32分
S冠高原入口バス停09:3810:00松ノ木峠(登山口)10:0110:22880コル(自称)10:2310:30958頂10:3110:541164頂11:0111:10寺床付近11:1111:15一服小岩(自称)11:25土滝山11:2611:35小川林道分岐(自称)11:50吉和冠山12:0412:26広い鞍部の分岐12:35クルソン仏岩13:2813:36クルソン仏岩分岐13:3713:46林道魚切線出合(工事中)13:4713:49オオ懸崖13:5014:08滝ヶ休14:12汐谷登山口14:1314:28潮原温泉16:0016:10潮原温泉バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
09:39 移動の開始
11:53 冠山
12:36 食事(〜13:28)
15:33 移動の終了
コース状況/
危険箇所等
登りは標高800m付近からなので、平地よりは暑さはきつくなく(それでも暑いですが)、ペースを上げすぎなければ何とか行動できるレベルでした。ただ、道中小蝿が大量発生しており、かなり煩わしかったです。小蠅は、山頂付近まで来ると小康状態となり、下山(汐谷方面)はそれほどではありませんでした。午前中が多いのか、松ノ木峠側が多いのかはちょっと分かりません。
その他周辺情報汐谷方面に降りると、潮原温泉があります(日帰り入浴 大人650円)。車で来られた方であれば、他に羅漢温泉など何カ所か温泉がありますので、お好きなところへどうぞ。
松ノ木峠側には、スイーツ屋さんがあるのですが、現在は不定期営業のようです。
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ヘッドランプ(1) 予備電池(2) 1/25000地形図(1) コンパス(1) 筆記具(1) 保険証(1) 飲料(1) ティッシュ(1) バンドエイド(1) タオル(3) 携帯電話(1) 雨具(1) 水筒(1) 時計(1) 非常食(1) GPS(1) ファーストエイドキット(1) 医薬品(1) カメラ(1)

写真

栗ではありません。。。
2016年08月21日 09:49撮影 by DMC-GF1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
栗ではありません。。。
冠高原入口のバス停から30分のアプローチ、ここから登山開始です。
2016年08月21日 10:01撮影 by DMC-GF1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
冠高原入口のバス停から30分のアプローチ、ここから登山開始です。
1
今年最後のホトトギス、でしょうか。
2016年08月21日 11:06撮影 by DMC-GF1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今年最後のホトトギス、でしょうか。
山頂は結構人が少なく、私以外2人だけおられました。下りにツアーの人とすれ違ったので、30分くらいしたら、かなり賑やかになっていたのだと思います。
2016年08月21日 11:52撮影 by DMC-GF1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂は結構人が少なく、私以外2人だけおられました。下りにツアーの人とすれ違ったので、30分くらいしたら、かなり賑やかになっていたのだと思います。
1
山頂直下展望地からの眺め。かなり遠くまで見通せました。
2016年08月21日 11:53撮影 by DMC-GF1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂直下展望地からの眺め。かなり遠くまで見通せました。
2
クルソン仏岩と冠山山頂。立ち上る積雲が夏も後半に入ったことを感じさせます。
2016年08月21日 13:12撮影 by DMC-GF1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クルソン仏岩と冠山山頂。立ち上る積雲が夏も後半に入ったことを感じさせます。
2
沢の水は非常に少ないです。
2016年08月21日 13:49撮影 by DMC-GF1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢の水は非常に少ないです。
汐谷。杉が作る垂直の線が深閑な雰囲気を醸し出しています。
2016年08月21日 13:51撮影 by DMC-GF1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
汐谷。杉が作る垂直の線が深閑な雰囲気を醸し出しています。
こちらの沢も水が少ないです。
2016年08月21日 13:59撮影 by DMC-GF1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらの沢も水が少ないです。
登山口まで降りてきました。
2016年08月21日 14:14撮影 by DMC-GF1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口まで降りてきました。
1
訪問者数:203人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

アプローチ 高原
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ