ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 945879 全員に公開 ハイキング大峰山脈

釈迦ヶ岳  (20日 岩湧山)

日程 2016年08月21日(日) [日帰り]
メンバー DCT
天候20日 晴れ ダイトレ一部にガスあり 雲多め 気温未計測
21日 ガス&小雨(雨具未使用) 後 晴れ 気温未計測
アクセス
利用交通機関
車・バイク
大阪→五條より168号にて十津川方向へ南下。数か所、工事による片側交互通行あるが特に問題箇所はありません。ほぼ、快走路です。
国道を反れた後で中谷集落を抜けて、ダム湖の脇を通り山中に入る林道については狭小区間が多く、枝葉が積もっていたり大小の落石は日常的です。距離20km弱。
登山口には10台以上止められる駐車スペースあり。満車でも、空きスペースの駐車で問題は無さそう。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間26分
休憩
50分
合計
4時間16分
S太尾登山口08:1008:42P146809:15古田の森09:57釈迦ヶ岳10:4711:23古田の森11:54P146812:26太尾登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
「岩湧山」ぎょうじゃの道(いわわきの道に乗り継ぎ)→ダイトレ→山頂。下山はきゅうさかの道を下った。ぎょうじゃの道で、にょろ、しかも三太夫(毒蝮)さんに遭遇。

「釈迦ヶ岳」太尾(旭)登山口より釈迦ヶ岳のルートは快適なハイキング道。しかし遭難事例もるので留意されたし。千丈平(標高1660m)〜山頂まで急登となり、「汗」しっかりです。
昨年の記憶に比べササの茂りが多く、雨の滴がズボン・靴を濡らすのはちょっと不快。

20日 出会った人 約15名 目撃にょろ 1にょろ
21日 出会った人 約25名 目撃にょろ 0にょろ お犬様 1ワンっ
その他周辺情報20日、岩湧山はシュウカイドウを見に行こうと思いつきで山歩となりました。手抜きレコでコースログも採らず、内容も薄目です。オマケ的にとお考えください。
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

写真

ヤマレコさん登録後、岩湧山で初めてレコしたのが「ぎょうじゃの道」コースだったなぁ。
2016年08月20日 08:35撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマレコさん登録後、岩湧山で初めてレコしたのが「ぎょうじゃの道」コースだったなぁ。
12
エッ!此処に居たんだぁ〜「幸せの青い鳥」。。。
2016年08月20日 08:35撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エッ!此処に居たんだぁ〜「幸せの青い鳥」。。。
9
「いわわきの道」経由でダイトレ→山頂へ、
2016年08月20日 09:07撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「いわわきの道」経由でダイトレ→山頂へ、
4
コオニユリがあちこちに咲いている。
2016年08月20日 09:37撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コオニユリがあちこちに咲いている。
14
山頂…、と言うか通過点な雰囲気だよね。
2016年08月20日 09:38撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂…、と言うか通過点な雰囲気だよね。
11
山頂広場を過ぎて滝畑方向、廃索道やぐらの近くにハバヤマボクチ。アザミの仲間なっ。
2016年08月20日 09:43撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂広場を過ぎて滝畑方向、廃索道やぐらの近くにハバヤマボクチ。アザミの仲間なっ。
10
ピークは過ぎているがキキョウも咲いてる。
2016年08月20日 09:45撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピークは過ぎているがキキョウも咲いてる。
14
岩湧山山頂広場でぷしゅ〜休憩。風が弱く、今一つ暑いっ。(あっ!ひこじゃない)
2016年08月20日 09:53撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩湧山山頂広場でぷしゅ〜休憩。風が弱く、今一つ暑いっ。(あっ!ひこじゃない)
22
フッ、ちみは隠れてるつもりだろうけろ、お見通しだよっ!
2016年08月20日 09:55撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
フッ、ちみは隠れてるつもりだろうけろ、お見通しだよっ!
13
雲は多め、夏っぽい雲、。
2016年08月20日 10:14撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲は多め、夏っぽい雲、。
20
「きゅうさかの道」を下って…。綺麗な森の中をゆっくりと…。
2016年08月20日 10:40撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「きゅうさかの道」を下って…。綺麗な森の中をゆっくりと…。
3
岩湧寺にてシュウカイドウを見て。山歩(さんぽ)終了。花期も長いので暫くは楽しめますね。
2016年08月20日 11:06撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩湧寺にてシュウカイドウを見て。山歩(さんぽ)終了。花期も長いので暫くは楽しめますね。
15
ここから21日
さて、釈迦ヶ岳へ、天気が今一つ(?)
2016年08月21日 08:10撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから21日
さて、釈迦ヶ岳へ、天気が今一つ(?)
8
歩きはじめは樹林帯を登って行く。
2016年08月21日 08:16撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩きはじめは樹林帯を登って行く。
6
小雨の中を登り、カッパ着てませんが…。(終日着ることは無かった)
2016年08月21日 08:24撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小雨の中を登り、カッパ着てませんが…。(終日着ることは無かった)
4
シロヤシオ(五葉躑躅)は雨で滴が…、、、
2016年08月21日 08:25撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シロヤシオ(五葉躑躅)は雨で滴が…、、、
10
P1343を過ぎると勾配も緩くなり足元にグラス状の草の登山路となる。
2016年08月21日 08:35撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
P1343を過ぎると勾配も緩くなり足元にグラス状の草の登山路となる。
3
不動木屋谷林道分岐、ここからササが茂りはじめる。
2016年08月21日 08:44撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
不動木屋谷林道分岐、ここからササが茂りはじめる。
4
オッッッ!晴れるのかぁ〜。(そうでも無かった、。)
2016年08月21日 08:47撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オッッッ!晴れるのかぁ〜。(そうでも無かった、。)
11
山泊下山の女子3名、夜中から雨、一時強雨だったらしい。「下の国道は晴れてますよ」「エェーッ!」だった。
2016年08月21日 08:55撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山泊下山の女子3名、夜中から雨、一時強雨だったらしい。「下の国道は晴れてますよ」「エェーッ!」だった。
20
定点撮影ポイント、こんな天気だから…、こんな天気に登ってるし…。
2016年08月21日 08:57撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
定点撮影ポイント、こんな天気だから…、こんな天気に登ってるし…。
5
ガスっているので、景色も変わり映えしない。けど、これも大峰だなぁ。
2016年08月21日 09:05撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスっているので、景色も変わり映えしない。けど、これも大峰だなぁ。
7
先行する大阪からの単独さん、私と同じくバイクで登山口に来られていた。
2016年08月21日 09:07撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先行する大阪からの単独さん、私と同じくバイクで登山口に来られていた。
4
古田の森を過ぎた所で、ここも定点撮影ポイントの「ブナとカエデの森」。
2016年08月21日 09:17撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
古田の森を過ぎた所で、ここも定点撮影ポイントの「ブナとカエデの森」。
3
小雨の中、一旦下って登り返す。晴れていれば釈迦ヶ岳がかなり近づいたと実感する所だが。
2016年08月21日 09:21撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小雨の中、一旦下って登り返す。晴れていれば釈迦ヶ岳がかなり近づいたと実感する所だが。
5
なんとなくだが?ササの茂りが多く感じる。ズボンの膝から下はズブ濡れです。
2016年08月21日 09:30撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんとなくだが?ササの茂りが多く感じる。ズボンの膝から下はズブ濡れです。
5
千丈平、キャンプ敵地、(行者の)かくし水を進む。水場は人がおられたので出てると思われる。
2016年08月21日 09:39撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
千丈平、キャンプ敵地、(行者の)かくし水を進む。水場は人がおられたので出てると思われる。
4
標高1700mほどで広葉樹が減り、シラベ(シラビソ)の森となり亜高山帯へと植生が変化する。
2016年08月21日 09:46撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高1700mほどで広葉樹が減り、シラベ(シラビソ)の森となり亜高山帯へと植生が変化する。
6
そして、奥駈道に合流!そう、旭・太尾登山口からここまでは奥駈道への長〜いアクセス路だったのな。
2016年08月21日 09:51撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして、奥駈道に合流!そう、旭・太尾登山口からここまでは奥駈道への長〜いアクセス路だったのな。
3
結局…、登りは…、全路が…、ガス・小雨でしたぁ。
2016年08月21日 09:56撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結局…、登りは…、全路が…、ガス・小雨でしたぁ。
3
山頂に到着、10人ほどで賑わっている。この後、女性がアブ(?)に刺されたらしく痛そう。
2016年08月21日 09:58撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂に到着、10人ほどで賑わっている。この後、女性がアブ(?)に刺されたらしく痛そう。
28
こんな天気でもお釈迦様に会いに来る方が多いのですねぇ。
2016年08月21日 10:00撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな天気でもお釈迦様に会いに来る方が多いのですねぇ。
12
ゾウだぞう〜。ゾウを見たことがない人が造ると、ゾウが「指付き」になるのな。
2016年08月21日 10:00撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゾウだぞう〜。ゾウを見たことがない人が造ると、ゾウが「指付き」になるのな。
10
ぷしゅ〜で大休憩。3名グループの女性に「この、ひこにゃんってネットでよく見るんですが、、、」と、
2016年08月21日 10:07撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ぷしゅ〜で大休憩。3名グループの女性に「この、ひこにゃんってネットでよく見るんですが、、、」と、
24
んで、釈迦ヶ岳山頂で「ひこ贈呈の儀」となりました。
2016年08月21日 10:12撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
んで、釈迦ヶ岳山頂で「ひこ贈呈の儀」となりました。
20
空が少し青くなりそうな…、
2016年08月21日 10:23撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
空が少し青くなりそうな…、
3
スーッと雲がかき消され、青空だぁ!!!
2016年08月21日 10:23撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スーッと雲がかき消され、青空だぁ!!!
20
雲と肩を並べる山頂。「雲上」ってやつですねぇ。
2016年08月21日 10:24撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲と肩を並べる山頂。「雲上」ってやつですねぇ。
7
おっと、たっちぃ、。一等三角点、本点。
2016年08月21日 10:27撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おっと、たっちぃ、。一等三角点、本点。
17
へーーー、シロヤシオってこんな実が成るんやぁ。知らなかったぁ。ピクミン?
2016年08月21日 10:40撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
へーーー、シロヤシオってこんな実が成るんやぁ。知らなかったぁ。ピクミン?
13
チョー照れてる?!真っ赤やんかぁ、
2016年08月21日 10:44撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チョー照れてる?!真っ赤やんかぁ、
6
現在進行形、
まぁ、シロヤシオは紅葉に関係なく赤くなるのが多いから。
2016年08月21日 10:44撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
現在進行形、
まぁ、シロヤシオは紅葉に関係なく赤くなるのが多いから。
7
やっぱり微妙な天気。長めに滞在・休憩の後、下山です。
2016年08月21日 10:45撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっぱり微妙な天気。長めに滞在・休憩の後、下山です。
9
深仙ノ宿近くを探検するつもりだったが天候の回復は暫くかかりそうなので帰ります。標識整備は「新宮山彦ぐるーぷ」関係さん?
2016年08月21日 10:52撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
深仙ノ宿近くを探検するつもりだったが天候の回復は暫くかかりそうなので帰ります。標識整備は「新宮山彦ぐるーぷ」関係さん?
2
「(行者の)かくし水」は意外と隠れていない、隠されてもいない。むしろ、目立つ!
2016年08月21日 10:57撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「(行者の)かくし水」は意外と隠れていない、隠されてもいない。むしろ、目立つ!
5
おっ、お犬様だぁ〜、
2016年08月21日 10:58撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おっ、お犬様だぁ〜、
14
近い近いっ!グイグイ来るなぁ。人馴れしてるんだろう。
2016年08月21日 10:58撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
近い近いっ!グイグイ来るなぁ。人馴れしてるんだろう。
11
雨は何処へ?明るくなってきた千丈平。
2016年08月21日 10:59撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨は何処へ?明るくなってきた千丈平。
4
右手の不動木屋谷は快晴の空の下だし…、
2016年08月21日 11:04撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右手の不動木屋谷は快晴の空の下だし…、
8
金剛山、大和葛城山までクッキリ見えてるし…。
2016年08月21日 11:06撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金剛山、大和葛城山までクッキリ見えてるし…。
15
そうそ、私のプロフ写真のシロヤシオの木です。奥の山はガスで見えないけろ。
2016年08月21日 11:05撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そうそ、私のプロフ写真のシロヤシオの木です。奥の山はガスで見えないけろ。
9
古田の森を過ぎて振り返る、やはり釈迦ヶ岳は姿を見せてくれない。たぶん、恥ずかしいんだろう?けろ。
2016年08月21日 11:28撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
古田の森を過ぎて振り返る、やはり釈迦ヶ岳は姿を見せてくれない。たぶん、恥ずかしいんだろう?けろ。
4
南の赤井谷はまだガスが漂っている。
2016年08月21日 11:32撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南の赤井谷はまだガスが漂っている。
3
標高1450m〜山頂までトリカブトが咲いていた。全毒で怖い植物だが…、
2016年08月21日 11:38撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高1450m〜山頂までトリカブトが咲いていた。全毒で怖い植物だが…、
9
トリカブトも景色の一部にはなるんだなぁ、、、これが、。
2016年08月21日 11:39撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トリカブトも景色の一部にはなるんだなぁ、、、これが、。
12
南、赤井谷の向こう、左の鞍部に深仙ノ宿、右のトンガリピークが大日岳(少し雲がかかる)。
2016年08月21日 11:42撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南、赤井谷の向こう、左の鞍部に深仙ノ宿、右のトンガリピークが大日岳(少し雲がかかる)。
5
エッ!ナニ!晴れたがなっ!(その1)
2016年08月21日 11:50撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エッ!ナニ!晴れたがなっ!(その1)
13
エッ!ナニ!晴れたがなっ!(その2)
2016年08月21日 11:51撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エッ!ナニ!晴れたがなっ!(その2)
11
エッ!ナニ!晴れたがなっ!(その3)
お天気急変しすぎでし!
2016年08月21日 11:57撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エッ!ナニ!晴れたがなっ!(その3)
お天気急変しすぎでし!
19
カエデの(フライング)紅葉?正確には木が弱ってるんだと思ふけろ。
2016年08月21日 12:00撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カエデの(フライング)紅葉?正確には木が弱ってるんだと思ふけろ。
14
ナナカマドも少し赤い、。
2016年08月21日 12:04撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ナナカマドも少し赤い、。
5
今日はいっぱい見ました。(大群生は無かったけろ。)
2016年08月21日 12:06撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日はいっぱい見ました。(大群生は無かったけろ。)
8
P1434を通過。×方向は赤井谷。入山は「ほんみち教」さんの許可が必要(私有地)。
2016年08月21日 12:11撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
P1434を通過。×方向は赤井谷。入山は「ほんみち教」さんの許可が必要(私有地)。
5
はいはい、快晴の空の下、下山近し。
2016年08月21日 12:14撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
はいはい、快晴の空の下、下山近し。
5
釈迦ヶ岳ハイク、終了です。あ〜あっ↓、良い天気っ!
2016年08月21日 12:27撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
釈迦ヶ岳ハイク、終了です。あ〜あっ↓、良い天気っ!
13
帰路にて国道310号より五條の街と奥に大峰山脈、中央が歩いてきた釈迦ヶ岳だね。
2016年08月21日 14:04撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰路にて国道310号より五條の街と奥に大峰山脈、中央が歩いてきた釈迦ヶ岳だね。
24
河内長野にてマーボー(辛口リクエスト)とチャーハン。「王将」さんにて。
2016年08月21日 14:47撮影 by PENTAX K-S1 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
河内長野にてマーボー(辛口リクエスト)とチャーハン。「王将」さんにて。
27

感想/記録
by DCT

21日夜明けの大阪を出発。朝焼けがちょっと気になったが、雲は極めて少ない朝だった…。大峰に入り、登山口手前から道路がウエット、登山口では小雨も降っていた。「もう、帰ろうかぁ」と思いかけたが、折角だし…、先着の皆さんも徐々に出発しはじめたので私もと…。
ガスの漂う景色も大峰らしさだと思いつつ、下山途中では晴れの景色となり多様な表情のお山行きだった。(しかし、帰路の街中は苦しいほどの暑さだったなぁ。)
訪問者数:976人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/9/1
投稿数: 1318
2016/8/22 11:39
 2日連続の山行き
DCTさん こんにちは〜

2日連続の山行きですか〜 お疲れ様です。
釈迦ヶ岳も新日本百名山だったんですね〜
大峯のガスもいい雰囲気がでてますね〜。
秋になったら行きます
DCT
登録日: 2013/8/12
投稿数: 1761
2016/8/22 19:19
 Re: 2日連続の山行き
chasseさん、こんにちは。
いや〜、岩湧山んが思いのほか暑かった、暑過ぎた。気分を変えてと釈迦ヶ岳へ向かいましたが、これも思いもよらずの小雨でしたぁ。そな天気でも沢山の方が歩いておられビックリでした。
秋、ここの稜線はブナやオオイタヤメイゲツの黄葉とシロヤシオの紅葉が楽しめそうでおススメです!
登録日: 2015/2/11
投稿数: 1102
2016/8/22 20:12
 そろそろ
DCTさん、こんばんは!
お山の上はそろそろ秋の装いも始まっているようで・・・、良いな〜!釈迦ヶ岳行きたーい!予定してるといつもお天気がよろしくないんですよね〜!8時に登って12時に下りれるってのも素晴らしいですね!
登録日: 2013/10/16
投稿数: 2033
2016/8/22 22:32
 山でのひこにゃんも有名に!?
DCTさん、こんばんは〜

「この、ひこにゃんってネットでよく見るんですが、、、」
「そうです。私がひこにゃん配りのオジサンです。。。」
ってな展開だったのでしょうか

夏バテ防止には麻婆豆腐ですよね
DCT
登録日: 2013/8/12
投稿数: 1761
2016/8/23 5:22
 Re: そろそろ
akirasさん、こんにちは。
ガスった釈迦山頂は20℃ちょっとで平野部の猛暑日とは大違いでした。でも、晴れてるつもりで足を向けたのですが…。
秋が深まると深仙ノ宿あたりも良い色に彩られると思われます。ちょっとハードですが、前鬼ルートも良いですよっ!今は山ビル注意ですが…。
んがっ!J氏と2時間ほどのニアミスだったぁ、、、。
DCT
登録日: 2013/8/12
投稿数: 1761
2016/8/23 5:29
 Re: 山でのひこにゃんも有名に!?
yamaotoco さん、こにちは。
「このひこにゃんって、何なんですか?」
「いや〜、何も意味ないです、ちーむ ひこにゃんって言う幽霊団体で…」
んで、贈呈の儀なんですが…、なぜか?今まで拒否されたこと無いでんす。もう結構な数なんですが、お一人ぐらい「猫アレルギーなんでっ!」とか居られると思うのですが。

マーボーは辛口でお願いします!
登録日: 2013/10/16
投稿数: 2211
2016/8/23 19:38
 釈迦ヶ岳へ
DCTさん連日の山行ですね。
山頂での贈呈の儀はサマになるね。
天気すぐれなくっても大勢の登山者だがや。
奈良県にある和歌山県 へ先日行って来ました。
きなりの湯に入れず、七重滝にも行けず
DCT
登録日: 2013/8/12
投稿数: 1761
2016/8/23 20:39
 Re: 釈迦ヶ岳へ
toradoshiさん、こんにちは。
優れない天候でしたが、沢山の人で賑わっておりました。
奈良の和歌山…、そしてほぼ三重の「北山村」ですね。お山は見上げるだけ、温泉の看板を眺めるだけ…、仕方がありませんよ、お仕事ですからぁ。私、未だに北山村には行った事がありません。山深いイメージですが…。
今年の残暑はいつも以上に厳しいです、どうぞご自愛ください。ませ、。
登録日: 2013/9/30
投稿数: 603
2016/8/23 22:34
 寝坊でニアミス?
DCTさん こんばんは。
前日は日没前後から稜線は強風ガス&小雨。この朝も小雨&ガスでしたので、涼しく(気温17℃)ツエルトで爆眠しておりまして・・・(前日の沢はキツカッタ)
んにゃ、こんな時間や!えれぇこったぁ💦で、2時間のニアミスとなった次第です。
でも、D氏が降りた頃には快晴に(笑)
金剛は勿論、大阪湾と神戸の街、そして六甲連山が全部見えておりましたよ(^^)/
早起きは三文の損??
でも、まったりし過ぎて 自宅に着いたのが午前様・・・前鬼は、と 遠い💦
登録日: 2015/1/9
投稿数: 822
2016/8/24 1:09
 目まぐるしい
DCTさん、こんばんは。
まさに「山の天気は…」って感じの一日でしたね 一日で雨の大峯と晴れの大峯を楽しめるとは贅沢な山歩きとなりましたね
トリカブトも咲いてるし、大好きな山なんで行きたい!でも遠いねんなぁ…

それにしてもひこにゃん、毎回贈呈の儀が行われているような…
DCT
登録日: 2013/8/12
投稿数: 1761
2016/8/24 4:57
 Re: 寝坊でニアミス?
jyunntarouさん、こんにちは。
前日、当日の大阪平野は平穏な天気でしたが、大峰は雨・風・晴れ全部盛りの天気変化だったのですねぇ。私は、釈迦が小雨模様とは想像しておりませんでしたが…。
天候回復なら、深仙ノ宿の四天石を探検するつもりでしたが、心折れて帰路としました。
確かに、前鬼は遠いですね。良い雰囲気ですが、この時期は山ビルがぁ…。
DCT
登録日: 2013/8/12
投稿数: 1761
2016/8/24 5:01
 Re: 目まぐるしい
Hacchyさん、こんにちは。
ガスってる中、登山口のトイレ前で20分以上様子見してましたが、徐々に皆さんが出発しはじめ、見送ってましたが…。なんか?つられて追いかけましたぁ。
山頂のお釈迦さまは沢山の出会いを与えてくれるようで、「ひこ贈呈の儀」率は特に高いお山ですね。不思議なくらいに、。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ