ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 946955 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走北陸

柔らかいミストの越後駒ヶ岳 

日程 2016年08月20日(土) [日帰り]
メンバー dan_photrek
天候晴れ→ ガス→ 曇りと猛暑→ どしゃ降り
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

4:05枝折峠→ 6:21小倉山→ 8:06駒ノ小屋8:15→ 8:34駒ヶ岳8:50→ 9:05駒ノ小屋9:30→ 10:48小倉山→ 12:50枝折峠
コース状況/
危険箇所等
・危険な箇所はない。登山道も整備されていて、歩きやすい。
・枝折峠から小倉山辺りまで、登ったり、下ったりが何度も繰り返えされ、いやになる。標高変化が進まない。特に下山時は、身に染みる。
・「山と高原地図」2012年版のこの部分のコースタイムは、かなり余裕がある。80%で計算していい。
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

写真

登山道には、滝雲を撮りに来られたカメラマンの方もいらっしゃいました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道には、滝雲を撮りに来られたカメラマンの方もいらっしゃいました。
8
5時頃、たぶん道行山あたり、駒ヶ岳が見えてきた。
実感では、お月さんはこの2倍以上大きく見えたけど・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5時頃、たぶん道行山あたり、駒ヶ岳が見えてきた。
実感では、お月さんはこの2倍以上大きく見えたけど・・・
10
東の方の雲が、赤くなり始めた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東の方の雲が、赤くなり始めた。
7
駒ヶ岳の山頂付近も赤くなった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駒ヶ岳の山頂付近も赤くなった。
12
登山道に並行して、左手に荒沢岳が見える。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道に並行して、左手に荒沢岳が見える。
4
振り返ると、遠くの山(守門岳と浅草岳)から、こちらに雲が延びてきている
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると、遠くの山(守門岳と浅草岳)から、こちらに雲が延びてきている
5
駒ヶ岳も明るくなってきた。このまま青空が見えていてくれれば・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駒ヶ岳も明るくなってきた。このまま青空が見えていてくれれば・・・
9
登山道に生えていたきのこ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道に生えていたきのこ
3
百草ノ池の手前あたりから。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
百草ノ池の手前あたりから。
1
百草ノ池、池のふちまではいけない
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
百草ノ池、池のふちまではいけない
3
登山道には、この花(リョウブ?)がところどころで咲いていた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道には、この花(リョウブ?)がところどころで咲いていた。
1
来た道を振り返る。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
来た道を振り返る。
2
前駒、あと少し。後でわかったが、右上の棒は、「駒の小屋」のアンテナだった。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前駒、あと少し。後でわかったが、右上の棒は、「駒の小屋」のアンテナだった。
3
下の方では、やっぱりガスが発生してきた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下の方では、やっぱりガスが発生してきた
6
ガスが、上のほうまで上がってくる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスが、上のほうまで上がってくる。
3
「駒ノ小屋」に到着する頃には、ガスに包まれた。
レインウェアを着て、ザックカバーを付けて、山頂に向かう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「駒ノ小屋」に到着する頃には、ガスに包まれた。
レインウェアを着て、ザックカバーを付けて、山頂に向かう。
5
稜線まで登ってきた、「駒ノ小屋」が小さく見える。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線まで登ってきた、「駒ノ小屋」が小さく見える。
4
山頂方向。青空が見えそうになったが、またガスに覆われた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂方向。青空が見えそうになったが、またガスに覆われた。
2
たおやかな稜線に、やわらかいミスト、気持ちいいですね
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たおやかな稜線に、やわらかいミスト、気持ちいいですね
3
山頂手前から、登ってきた稜線。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂手前から、登ってきた稜線。
1
山頂。残念ながら、八海山が見えない。てもこのミストが気持ちいい。
あまり広くはない。複数の山頂標識で、ごちゃごちゃしている。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂。残念ながら、八海山が見えない。てもこのミストが気持ちいい。
あまり広くはない。複数の山頂標識で、ごちゃごちゃしている。
12
下山する。ミストが気持ちがいい。コバイケイソウがきれいだっただろう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山する。ミストが気持ちがいい。コバイケイソウがきれいだっただろう。
1
右上が山頂、緩やかなスロープがいい感じ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右上が山頂、緩やかなスロープがいい感じ
1
こんな岩もある
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな岩もある
3
この山肌、いい感じでしょ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この山肌、いい感じでしょ。
5
「駒ノ小屋」に戻った。ここから水場へ下りる入口。トリカブトが咲いている。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「駒ノ小屋」に戻った。ここから水場へ下りる入口。トリカブトが咲いている。
5
5分もかからず水場に着く。とてもおいしいし、冷たい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5分もかからず水場に着く。とてもおいしいし、冷たい。
3
水場の近くに咲いていた花、名前はわからない。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水場の近くに咲いていた花、名前はわからない。
4
そしてリンドウ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そしてリンドウ。
3
「駒ノ小屋」に戻り、下山する、右手に見える中ノ岳につながる稜線がいい感じ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「駒ノ小屋」に戻り、下山する、右手に見える中ノ岳につながる稜線がいい感じ。
5
日が出てきた、気温は上がり、むんむんとしてくる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日が出てきた、気温は上がり、むんむんとしてくる。
1
駒ヶ岳を振り返る、なかなかかっこいい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駒ヶ岳を振り返る、なかなかかっこいい。
4
ちょっと気が早い、ナナカマドの枝。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと気が早い、ナナカマドの枝。
7
正面の山は、会津朝日岳?。なかなかりっぱ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正面の山は、会津朝日岳?。なかなかりっぱ。
6
振り返ると、また駒ヶ岳にガスがかかり始める。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると、また駒ヶ岳にガスがかかり始める。
5
リョウブの花?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
リョウブの花?
4
小倉山辺りから、登ったり下ったりを繰り返す。
この暑い中、登りはうんざりしてくる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小倉山辺りから、登ったり下ったりを繰り返す。
この暑い中、登りはうんざりしてくる。
2
黄色の花、コガネギク?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黄色の花、コガネギク?
1
カエデ系の花?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カエデ系の花?
1
もうじき、こんな葉をたくさん見られる季節が来る
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうじき、こんな葉をたくさん見られる季節が来る
1
なかなかきれい、ホツツジ?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なかなかきれい、ホツツジ?
3
奥只見湖と銀山平
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥只見湖と銀山平
4
アザミのようで、アザミでない、??
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アザミのようで、アザミでない、??
5
明神峠に着くとドシャ降りになった。ちょうどシャワーを浴びたい気分なので、濡れていった。途中、この石仏があり、山行の無事のお礼をした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明神峠に着くとドシャ降りになった。ちょうどシャワーを浴びたい気分なので、濡れていった。途中、この石仏があり、山行の無事のお礼をした。
1
余計なおまけ写真。帰路でやっちゃいました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
余計なおまけ写真。帰路でやっちゃいました
5

感想/記録

・越後三山の縦走に興味がありましたが、その前に枝折峠側からのピストンで様子を見ようと、来たのですが、あいにく山頂に着くころにはミストがかかっていて、八海山、中ノ岳へつながる稜線は見ることはできませんでした。それでも、いい山行になったと喜んでいました。
・しかし、自宅までの帰路で、とうとうやっちゃいました。十日町の山の中のほぼ直線路で、左のヤブに突っ込んじゃいました。自損事故です。幸いなことに、いくつかの偶然が重なって、ピンピンしています。山行の相棒は、クレーンで釣り上げられ、かわいそうな姿です。シャーシ、ロアアームなど駆動系もだいぶ痛めちゃいました。車両保険に入っていなかったので、金銭的ダメージ大です。そして精神的にも。そんな関係で、山行は当面自粛します。みなさんは、このようにならないよう、疲れたと感じる前に、眠いと感じる前に、休憩をとってください。ご安全に。
訪問者数:447人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ