ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 950281 全員に公開 ハイキング増毛・樺戸

暑寒別岳(箸別ルート)

日程 2016年08月28日(日) [日帰り]
メンバー tabutan, その他メンバー1人
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
増毛の登山口までは少しわかりずらいです。
事前に確認したほうがよいです。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間54分
休憩
31分
合計
5時間25分
Sスタート地点08:1710:22箸別コース七合目10:2310:53コース分岐10:5411:04暑寒別岳11:3211:42コース分岐11:4312:02箸別コース七合目13:42箸別避難小屋13:42ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

写真

快晴です。
2016年08月28日 07:53撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
快晴です。
1
駐車場の横に避難小屋があります。
2016年08月28日 13:43撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場の横に避難小屋があります。
1
往復19kmのようです。
2016年08月28日 13:42撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
往復19kmのようです。
合目看板があるのはとても安心できます。
登山道はとてmの広く快適です。
2016年08月28日 08:43撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
合目看板があるのはとても安心できます。
登山道はとてmの広く快適です。
2合目までが、とてもなだらかな登山道なのでかなり距離を稼ぎます。
3合目を過ぎると適度な登りが始まります。
2016年08月28日 09:41撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2合目までが、とてもなだらかな登山道なのでかなり距離を稼ぎます。
3合目を過ぎると適度な登りが始まります。
6合目からは覆いかぶさる木々の下で、石の上を歩きます。
石はかなり滑りますので注意が必要です。
2016年08月28日 12:13撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6合目からは覆いかぶさる木々の下で、石の上を歩きます。
石はかなり滑りますので注意が必要です。
苔が生えてますの・・・
とても幻想的な登山道でした。
2016年08月28日 12:13撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苔が生えてますの・・・
とても幻想的な登山道でした。
7合目に入ると、景色は一変します。
快適な稜線歩きが待っています。
2016年08月28日 12:02撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7合目に入ると、景色は一変します。
快適な稜線歩きが待っています。
7合目の小さなピークを越えると
さらに、二つの小さなピークが見えます。
目指す山頂はピークの左奥になります。
2016年08月28日 10:29撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7合目の小さなピークを越えると
さらに、二つの小さなピークが見えます。
目指す山頂はピークの左奥になります。
ピークを越えると、台地の上を歩きます。
山頂は正面になります。
2016年08月28日 11:45撮影 by SH-01F, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピークを越えると、台地の上を歩きます。
山頂は正面になります。
南暑寒別岳ー今度はこちらから・・・
2016年08月28日 11:07撮影 by SZ-14 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南暑寒別岳ー今度はこちらから・・・
3
雨竜沼湿原
2016年08月28日 11:08撮影 by SZ-14 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨竜沼湿原
4
雄冬方面
今日は、階下の暑寒別川から登ってきた強者もいたようです。
2016年08月28日 11:09撮影 by SZ-14 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雄冬方面
今日は、階下の暑寒別川から登ってきた強者もいたようです。

感想/記録

雨竜コースを考えてましたが、先日の台風の影響で
雨竜沼までの林道が閉鎖中の為、増毛からの登山となりました。

選択したコースは、暑寒ルートより若干距離の短い箸別ルートです。
このコースは登山道は広く明瞭でとても登りやすいルートだと思います。
しかし登山口から2合目までは3kmほどあり距離がとても長く感じられました。
7合目からは快適な稜線歩きが出来きます。
訪問者数:295人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

林道 避難小屋
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ