ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 954478 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走奥秩父

雁坂嶺-水晶山-古礼山(黒岩尾根)

日程 2016年09月03日(土) 〜 2016年09月04日(日)
メンバー kuzunohahime
天候晴れのち曇り/曇りのち雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
出会いの丘_駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち65%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
3時間45分
休憩
0分
合計
3時間45分
Sスタート地点07:4707:53黒岩尾根登山道入口11:32雁坂小屋
2日目
山行
4時間18分
休憩
28分
合計
4時間46分
雁坂小屋06:3807:08水晶山07:0907:29古礼山07:54水晶山07:5608:16雁坂小屋08:4111:15黒岩尾根登山道入口11:24ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山ポストは林道入口から出会いの丘トイレ脇に移動されていました。
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

写真

出会いの丘の駐車場から豆焼橋を渡り、林道に入ります。
2016年09月03日 07:55撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出会いの丘の駐車場から豆焼橋を渡り、林道に入ります。
暫く林道を歩くと黒岩尾根の登山口が現れます。
2016年09月03日 08:13撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
暫く林道を歩くと黒岩尾根の登山口が現れます。
黒岩尾根の登山道は斜面をトラバースするような感じで進みます。
2016年09月03日 08:28撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒岩尾根の登山道は斜面をトラバースするような感じで進みます。
あせみ峠です。
2016年09月03日 09:03撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あせみ峠です。
あせみ峠にはベンチが用意されております。ここで休憩をとりました。
2016年09月03日 09:03撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あせみ峠にはベンチが用意されております。ここで休憩をとりました。
斜面の登山道を進みます。
2016年09月03日 09:56撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
斜面の登山道を進みます。
歩き易い登山道ではありませんが、よく手入れはされております。(雁坂小屋の方が登山道の整備をしてくれています。)
2016年09月03日 10:05撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩き易い登山道ではありませんが、よく手入れはされております。(雁坂小屋の方が登山道の整備をしてくれています。)
木が生茂り明るくはないですが、奥秩父らしい登山道で私は好きです。
2016年09月03日 10:17撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木が生茂り明るくはないですが、奥秩父らしい登山道で私は好きです。
展望は期待薄ですが、とりあえず登ってみました。
2016年09月03日 10:52撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望は期待薄ですが、とりあえず登ってみました。
真っ白です。
2016年09月03日 10:57撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真っ白です。
東側は少しだけ景色が見えました。
2016年09月03日 10:57撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東側は少しだけ景色が見えました。
1
雁坂小屋までもう少しです。
2016年09月03日 11:23撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雁坂小屋までもう少しです。
1
テントを設営して昼飯を食べました。
2016年09月03日 12:50撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テントを設営して昼飯を食べました。
ビールを飲みだすにはまだ早かったので、雁坂嶺を目指しました。
2016年09月03日 13:24撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ビールを飲みだすにはまだ早かったので、雁坂嶺を目指しました。
3
もう少しで雁坂峠です。
2016年09月03日 13:36撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう少しで雁坂峠です。
2
雁坂峠に出ました。いつ来ても広々としていて気持ちの良いところです。(ここはポケストップでもあります。)
2016年09月03日 13:43撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雁坂峠に出ました。いつ来ても広々としていて気持ちの良いところです。(ここはポケストップでもあります。)
4
雁坂嶺に進みます。(この辺りでピッピをゲットしましたが、後にも先にもこの一匹だけでした。)
2016年09月03日 13:48撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雁坂嶺に進みます。(この辺りでピッピをゲットしましたが、後にも先にもこの一匹だけでした。)
2
時間はあるのでゆっくりと進みます。
2016年09月03日 13:59撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時間はあるのでゆっくりと進みます。
歩き易い道です。
2016年09月03日 14:07撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩き易い道です。
1
雁坂嶺に到着しました。
2016年09月03日 14:23撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雁坂嶺に到着しました。
2
雁坂小屋へ時間をかけてゆっくりと戻りました。
その後、調子に乗ってビールとワインをたっぷり飲んでしまい、すぐに寝てしまいました。しかし土砂降りの雨で夜中に何度も目を覚ますことになりました。
2016年09月03日 14:38撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雁坂小屋へ時間をかけてゆっくりと戻りました。
その後、調子に乗ってビールとワインをたっぷり飲んでしまい、すぐに寝てしまいました。しかし土砂降りの雨で夜中に何度も目を覚ますことになりました。
翌朝、霧の中を水晶山と古礼山に向かいます。
2016年09月04日 07:01撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翌朝、霧の中を水晶山と古礼山に向かいます。
1
すぐに水晶山に着きました。休まず古礼山に進みます。
2016年09月04日 07:05撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐに水晶山に着きました。休まず古礼山に進みます。
雲の中を歩いている様です。
2016年09月04日 07:25撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲の中を歩いている様です。
1
写真だけ撮ってすぐに引き返します。
2016年09月04日 07:26撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真だけ撮ってすぐに引き返します。
1
テントを撤収して下山を開始します。(雁坂小屋の方に紅葉の時期の登山を勧められました。次は秋晴れの天気の日に遊びに来たいと思います。)
2016年09月04日 08:59撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テントを撤収して下山を開始します。(雁坂小屋の方に紅葉の時期の登山を勧められました。次は秋晴れの天気の日に遊びに来たいと思います。)
2
霧の中を進みます。
2016年09月04日 09:59撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧の中を進みます。
陰鬱で暗い森、幻想的でもあります。
2016年09月04日 10:30撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
陰鬱で暗い森、幻想的でもあります。
1
もう少しです。
2016年09月04日 10:34撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう少しです。
無事に豆焼橋に到着しました。
2016年09月04日 11:13撮影 by Canon PowerShot SX410 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事に豆焼橋に到着しました。
1
撮影機材:

感想/記録

黒岩尾根は奥秩父らしい暗い森の登山道で登山者も少なく個人的に好きなコースです。今回で2回目の登山になります。
9月に涸沢から穂高に登る計画なので、装備の軽量化の確認も兼ねて登ってみました。
昨年同様、天候には恵まれませんでしたが、のんびりと登山を楽しめました。(昨年も土砂降りの雨でした!)
また紅葉の時期に遊びに行きたいと思います。
訪問者数:142人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/7/23
投稿数: 417
2016/9/5 22:35
 こんにちは!
kuzunohaさん こんにちは。
小屋でビール&ワインを売ったものでございます
「ビールには早い」と仰られていて、実はびっくりしていました。
私は昼だろうと朝だろうと、テン場についたら嬉々として飲み始めてしまう方ですので・・

また紅葉の時期に、遊びにいらして下さいね!
登録日: 2015/6/1
投稿数: 3
2016/9/7 22:33
 Re: こんにちは!
kerolinaさん、先週はお世話になりました。
自分は飲み始めると一日が終わってしまうタイプ(眠くなって寝てしまう)なので
余り早くから飲まないようにしています。
せっかく山に行ってすぐ寝てしまってはもったいないので・・・
kerolinaさんのようにゆっくり楽しめればよいのですが・・・
また紅葉の時期に遊びに行きます。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ