ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 957476 全員に公開 ハイキング京都・北摂

摂津峡〜箕面の滝(リタイア)

日程 2016年09月10日(土) [日帰り]
メンバー yam63571mt1970
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
JR高槻駅北口〜バス上の口下車
バス千提寺口〜千里中央
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間24分
休憩
9分
合計
6時間33分
S上の口08:2810:11竜仙の滝13:56竜王山14:0414:07宝池寺14:0815:01ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
8:28 上の口
10:11 竜仙の滝
14:04 竜王山
14:06 宝池寺
コース状況/
危険箇所等
途中暴走ダンプで非常に危険な車道あります。
その他周辺情報箕面湯元 水春(千里中央から無料送迎バス30分毎)
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

装備

備考 摂津峡奥地でアブの執拗な攻撃に遭う。

写真

初の摂津峡
2016年09月10日 08:29撮影 by PENTAX Optio I-10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
初の摂津峡
意外と自然がいっぱい
2016年09月10日 08:49撮影 by PENTAX Optio I-10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
意外と自然がいっぱい
カブトムシの幼虫がアスファルトを横断していたので土に避難させました。
2016年09月10日 08:49撮影 by PENTAX Optio I-10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カブトムシの幼虫がアスファルトを横断していたので土に避難させました。
1
結構きれいな渓流です。
2016年09月10日 08:50撮影 by PENTAX Optio I-10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結構きれいな渓流です。
1
えっ?摂津峡に熊出るの?8月に目撃との情報。その後茨木に抜けても、5月に目撃との情報がありました。意外です。
2016年09月10日 08:54撮影 by PENTAX Optio I-10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
えっ?摂津峡に熊出るの?8月に目撃との情報。その後茨木に抜けても、5月に目撃との情報がありました。意外です。
1
なかなかの良い道。
2016年09月10日 08:54撮影 by PENTAX Optio I-10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なかなかの良い道。
シマヘビ発見!茨木でもヤマカガシ目撃。
2016年09月10日 08:56撮影 by PENTAX Optio I-10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シマヘビ発見!茨木でもヤマカガシ目撃。
白滝。
2016年09月10日 08:57撮影 by PENTAX Optio I-10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白滝。
ここから蜘蛛の巣だらけ。いやになる。
2016年09月10日 09:37撮影 by PENTAX Optio I-10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから蜘蛛の巣だらけ。いやになる。
1
アブの襲撃がしつこい。
2016年09月10日 09:53撮影 by PENTAX Optio I-10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アブの襲撃がしつこい。
1
・・・アブ山。行くのは車作方面。
2016年09月10日 10:02撮影 by PENTAX Optio I-10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
・・・アブ山。行くのは車作方面。
竜仙滝
2016年09月10日 10:15撮影 by PENTAX Optio I-10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
竜仙滝
今まで誰一人出会いません。不思議。
2016年09月10日 10:27撮影 by PENTAX Optio I-10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今まで誰一人出会いません。不思議。
府道に出る。200mほど車道を歩かねばならず、暴走ダンプがひっきりなしで、死ぬ思い。これでは誰も居ないはず。
2016年09月10日 10:27撮影 by PENTAX Optio I-10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
府道に出る。200mほど車道を歩かねばならず、暴走ダンプがひっきりなしで、死ぬ思い。これでは誰も居ないはず。
1
ここの手前に「林道→」とあり、そちらへ。20分後にGPS確認して真逆と判明。40分ロス。
2016年09月10日 11:58撮影 by PENTAX Optio I-10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここの手前に「林道→」とあり、そちらへ。20分後にGPS確認して真逆と判明。40分ロス。
道間違えて一気にテンションダウン。
2016年09月10日 11:58撮影 by PENTAX Optio I-10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道間違えて一気にテンションダウン。
新名神すごい。
2016年09月10日 12:06撮影 by PENTAX Optio I-10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新名神すごい。
2
ダンプに新名神に高圧電線に紛らわしい道標・・・
2016年09月10日 12:47撮影 by PENTAX Optio I-10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダンプに新名神に高圧電線に紛らわしい道標・・・
2
永遠と続くアスファルトをやっと過ぎ、竜王山へ
2016年09月10日 13:33撮影 by PENTAX Optio I-10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
永遠と続くアスファルトをやっと過ぎ、竜王山へ
岩屋。
2016年09月10日 13:33撮影 by PENTAX Optio I-10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩屋。
1
竜王山山頂に見晴らし台。立派です。
2016年09月10日 13:57撮影 by PENTAX Optio I-10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
竜王山山頂に見晴らし台。立派です。
1
今回初の見晴らしにありつけましたが、テンション上がらず、このまま忍頂寺へ抜けバスで帰りました。FIN
2016年09月10日 14:00撮影 by PENTAX Optio I-10, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回初の見晴らしにありつけましたが、テンション上がらず、このまま忍頂寺へ抜けバスで帰りました。FIN
1
撮影機材:

感想/記録

いつも家から見えるのに、箕面の山はあまり行かないので、チャレンジしてみました。摂津峡はなかなか楽しいですが、摂津峡抜けると、暴走ダンプに命を脅かされ、新名神、高圧電線、山道もアスファルトばかり。景色は目を覆いたくなる、山の破壊風景。唯一ダンプ通り過ぎたところで、2羽のカワセミに遭遇。きらびやかな瑠璃色に、しばし興奮しました。そこから紛らわしい道標に惑わされ、何度も道を間違え、テンションダダ下がり。竜王山で今回は終了。忍頂寺バス停から千提寺口バス停まで歩き、やっとこさ千里中央へ。無料送迎バスで箕面湯元 水春と言うスーパー銭湯へ。ここはすごく満足できました。次回またいつか忍頂寺から箕面まで行きたいと思います。FIN
訪問者数:126人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ