ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 957674 全員に公開 沢登り丹沢

棚沢左俣(西丹沢・中川)

日程 2016年09月06日(火) [日帰り]
メンバー berninakeiko, その他メンバー2人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
中川橋P
 *丹沢湖から中川方面へ、中川橋を渡った所に広い駐車場があります。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間10分
休憩
21分
合計
6時間31分
S中川橋駐車場07:4407:58棚沢入渓08:54二俣(480m)09:0510:00大滝上12:15尾根(876m)12:2514:15中川橋駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

装備

個人装備 UV長袖シャツ ベスト タイツ 半ズボン 沢タビ 雨具 ザック 行動食 地図(地形図) ヘッドランプ 時計 カメラ ヘルメット 確保機 カラビナ クイックドロー スリング セルフビレイランヤード タイブロック スワミベルト

写真

7:44 中川橋P
中川橋を渡った所に結構広い駐車場があります。
2016年09月06日 07:44撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7:44 中川橋P
中川橋を渡った所に結構広い駐車場があります。
1
7:57 棚沢橋(?)
今日はやぶ沢クラブの山行にお供させていただきました。
otafuku 姉さんや ucon 兄さんの後ろからついて行きます。
2016年09月06日 07:57撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7:57 棚沢橋(?)
今日はやぶ沢クラブの山行にお供させていただきました。
otafuku 姉さんや ucon 兄さんの後ろからついて行きます。
2
7:57 棚沢
最初からよさそうな渓相です。
2016年09月06日 07:57撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7:57 棚沢
最初からよさそうな渓相です。
1
7:58
ここから下りよう。
2016年09月06日 07:58撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7:58
ここから下りよう。
7:59 棚沢入渓点
最初からナメ滝『よしよし』
2016年09月06日 07:59撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7:59 棚沢入渓点
最初からナメ滝『よしよし』
1
8:01 ナメ小滝
2016年09月06日 08:01撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:01 ナメ小滝
1
8:01 ナメ小滝
2016年09月06日 08:01撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:01 ナメ小滝
2
8:03 ナメ小滝
2016年09月06日 08:03撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:03 ナメ小滝
1
8:07 堰堤(1)
すぐに堰堤にぶつかる。
2016年09月06日 08:07撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:07 堰堤(1)
すぐに堰堤にぶつかる。
8:16 堰堤(2)
またまた堰堤。
2016年09月06日 08:16撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:16 堰堤(2)
またまた堰堤。
8:19 堰堤(3)
また堰堤だ。
2016年09月06日 08:19撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:19 堰堤(3)
また堰堤だ。
8:21 堰堤(4)
堰堤。堰堤。
2016年09月06日 08:21撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:21 堰堤(4)
堰堤。堰堤。
8:23 堰堤(5)
ここは、左からかな。
2016年09月06日 08:23撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:23 堰堤(5)
ここは、左からかな。
8:30 堰堤(6)
あぁ〜、また堰堤だ〜。
2016年09月06日 08:30撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:30 堰堤(6)
あぁ〜、また堰堤だ〜。
8:41 懸垂下降
『ロープを出しましょう』
『俺は、いいや』
リーダーの言う事も聞かず、サッサと下りてしまいました。
m(_ _)m
2016年09月06日 08:41撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:41 懸垂下降
『ロープを出しましょう』
『俺は、いいや』
リーダーの言う事も聞かず、サッサと下りてしまいました。
m(_ _)m
1
8:45 堰堤(7)
まただ、堰堤ばっかし。
たしか、山行募集に『堰堤登りの沢です』と書いてあった。こればっかりで終わってしまうのか???
姉さん、兄さんの後をついて行くだけです。事前勉強はして来ていません。
2016年09月06日 08:45撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:45 堰堤(7)
まただ、堰堤ばっかし。
たしか、山行募集に『堰堤登りの沢です』と書いてあった。こればっかりで終わってしまうのか???
姉さん、兄さんの後をついて行くだけです。事前勉強はして来ていません。
1
8:51 堰堤を越え
otafuku リーダー、先の方に大滝が見えます。かなり大きそうです。 
2016年09月06日 08:51撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:51 堰堤を越え
otafuku リーダー、先の方に大滝が見えます。かなり大きそうです。 
8:54 二俣
左俣大滝です。25mだそうです。
なんだか、枝沢にかかる大滝ぽく見えますが、ここが二俣らしいです。右股の方が本流ぽく見えますが、また堰堤があります。
2016年09月06日 08:54撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:54 二俣
左俣大滝です。25mだそうです。
なんだか、枝沢にかかる大滝ぽく見えますが、ここが二俣らしいです。右股の方が本流ぽく見えますが、また堰堤があります。
2
8:58 左俣大滝(25m)
立派だ。かなり立っている。
(写真ではねて見えますね)
2016年09月06日 08:58撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:58 左俣大滝(25m)
立派だ。かなり立っている。
(写真ではねて見えますね)
1
9:00 ハイポーズ
2016年09月06日 09:00撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:00 ハイポーズ
8
9:36 大滝の高巻き
『今日は左俣へ入ります』とリーダー。
”大滝から80m戻ると右岸に赤テープがあり、50mの所の上を見ると虎ロープが見える”とリーダーの事前調べにはあるが、どの辺りが80mなのか???結局は前の堰堤の所だった。
(確かに堰堤を越えているときに、斜め上前方に赤テープは確認していた)
2016年09月06日 09:36撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:36 大滝の高巻き
『今日は左俣へ入ります』とリーダー。
”大滝から80m戻ると右岸に赤テープがあり、50mの所の上を見ると虎ロープが見える”とリーダーの事前調べにはあるが、どの辺りが80mなのか???結局は前の堰堤の所だった。
(確かに堰堤を越えているときに、斜め上前方に赤テープは確認していた)
9:42 タマゴタケ3兄弟
2016年09月06日 09:42撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:42 タマゴタケ3兄弟
2
9:44 高巻きルート
かなり怖いところを行く。浮石も多そうだしね。
2016年09月06日 09:44撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:44 高巻きルート
かなり怖いところを行く。浮石も多そうだしね。
1
9:45 高巻きルート
ルート自体は作業経路のようだが、かなりの高巻きである。
2016年09月06日 09:45撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:45 高巻きルート
ルート自体は作業経路のようだが、かなりの高巻きである。
2
9:54 左俣へ下りる
鹿柵沿いに大滝落口の方へ行くと、急斜面になり、危険である。ここは、鹿柵が破れた所から真直ぐに進み、踏跡????らしいところを行った方が楽である。(急斜面だけどね)
2016年09月06日 09:54撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:54 左俣へ下りる
鹿柵沿いに大滝落口の方へ行くと、急斜面になり、危険である。ここは、鹿柵が破れた所から真直ぐに進み、踏跡????らしいところを行った方が楽である。(急斜面だけどね)
9:58 大滝落口
上から見るとかなり立っている。下が見えない。てぇ、これ以上近づくと滑って落ちそうなので、やめておこう。
25m??いや、30mはありそうだ。高い。
2016年09月06日 09:58撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:58 大滝落口
上から見るとかなり立っている。下が見えない。てぇ、これ以上近づくと滑って落ちそうなので、やめておこう。
25m??いや、30mはありそうだ。高い。
1
9:59 大滝落口の辺り
わかりずらいが、私の立っている所が大滝の落口。手前にotafuku リーダーが、一人懸垂で降りてきた。
2016年09月06日 09:59撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:59 大滝落口の辺り
わかりずらいが、私の立っている所が大滝の落口。手前にotafuku リーダーが、一人懸垂で降りてきた。
1
10:07 二俣
2016年09月06日 10:07撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:07 二俣
2
10:07 二俣
右の方が本流ぽいぞ。
『今日は、左に行きます』とリーダー。
『ハイ、了解です』
2016年09月06日 10:07撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:07 二俣
右の方が本流ぽいぞ。
『今日は、左に行きます』とリーダー。
『ハイ、了解です』
1
10:12 4m(?)滝
ウゥ〜ン、よいね。4mくらいの滝かな。
2016年09月06日 10:12撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:12 4m(?)滝
ウゥ〜ン、よいね。4mくらいの滝かな。
1
10:17 4m(?)滝
2016年09月06日 10:17撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:17 4m(?)滝
10:21
これは2mくらいのナメ小滝かな。
2016年09月06日 10:21撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:21
これは2mくらいのナメ小滝かな。
10:22
これも2mくらいかな。
2016年09月06日 10:22撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:22
これも2mくらいかな。
10:23
2016年09月06日 10:23撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:23
2
10:23 ナメ
ちょっと暗そうだけれど、う〜ん、いいね。ナメだよ、ナメ。
2016年09月06日 10:23撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:23 ナメ
ちょっと暗そうだけれど、う〜ん、いいね。ナメだよ、ナメ。
10:25 二俣(?)
ここも左。
2016年09月06日 10:25撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:25 二俣(?)
ここも左。
1
10:28 4mくらい
事前調査もしていないし、そもそも、インターネットの記録だけで遡行図も無いらしい。滝の高さは、私の体感です。
2016年09月06日 10:28撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:28 4mくらい
事前調査もしていないし、そもそも、インターネットの記録だけで遡行図も無いらしい。滝の高さは、私の体感です。
1
10:31 2段5mくらい
棚沢左俣(?)の中では、この滝が一番の核心。ロープを出すほどでもないけどね。(初心者には迷わずロープを出し確保しましょう。安全第一)
2016年09月06日 10:31撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:31 2段5mくらい
棚沢左俣(?)の中では、この滝が一番の核心。ロープを出すほどでもないけどね。(初心者には迷わずロープを出し確保しましょう。安全第一)
1
10:31 2段5m滝
いま登っている抜け口が核心です。しっかりそうに思える岩でも、脆い。私はホールドを2ヶ所壊してしまった。
『あ、危ない』とotafuku リーダーが叫んでくれましたが、伊達に単独で沢登りはしていません。こんなところで落ちるような私ではありません。(正直、少しビビりましたが・・・)
2016年09月06日 10:31撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:31 2段5m滝
いま登っている抜け口が核心です。しっかりそうに思える岩でも、脆い。私はホールドを2ヶ所壊してしまった。
『あ、危ない』とotafuku リーダーが叫んでくれましたが、伊達に単独で沢登りはしていません。こんなところで落ちるような私ではありません。(正直、少しビビりましたが・・・)
3
10:38
水流の細くなったガレを行きます。
2016年09月06日 10:38撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:38
水流の細くなったガレを行きます。
10:43 フ〜
少しち(つ)かれた。
もともと初めからくたびれている小生ですが・・・
2016年09月06日 10:43撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:43 フ〜
少しち(つ)かれた。
もともと初めからくたびれている小生ですが・・・
3
10:45 ちょっと休憩
小生の様子を見かねた otafuku リーダー『休憩しましょう』
『ハイ、助かります』
2016年09月06日 10:45撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:45 ちょっと休憩
小生の様子を見かねた otafuku リーダー『休憩しましょう』
『ハイ、助かります』
1
10:46
2016年09月06日 10:46撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:46
1
10:53
2016年09月06日 10:53撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:53
4
11:07
『でわ、行きます』
2016年09月06日 11:07撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:07
『でわ、行きます』
11:19
2016年09月06日 11:19撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:19
1
11:38 詰め上げ
いつもながら、小生にはこの詰め上げは地獄です。
2016年09月06日 11:38撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:38 詰め上げ
いつもながら、小生にはこの詰め上げは地獄です。
1
12:15 遡行終了
876mポイントに詰め上がりました。
2016年09月06日 12:15撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:15 遡行終了
876mポイントに詰め上がりました。
1
12:28 下降開始
2016年09月06日 12:28撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:28 下降開始
1
13:12 タマゴタケ
タマゴタケ、ゲットだぜ!!
このタマゴタケを採取し、初めて食してみました。
2016年09月06日 13:12撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:12 タマゴタケ
タマゴタケ、ゲットだぜ!!
このタマゴタケを採取し、初めて食してみました。
3
14:10 ヤレヤレです。
2016年09月06日 14:10撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:10 ヤレヤレです。
1
14:22 下降終了後
姉さん、兄さんには感謝です。
前日の健康診断(5年ぶり)で、毎月通っている医院の女医院長に『明日は山へ行くな』と言われました。心電図の波形がおかしいと言うのです。『死ぬよ』とはっきり言いませんでしたが・・
2016年09月06日 14:22撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:22 下降終了後
姉さん、兄さんには感謝です。
前日の健康診断(5年ぶり)で、毎月通っている医院の女医院長に『明日は山へ行くな』と言われました。心電図の波形がおかしいと言うのです。『死ぬよ』とはっきり言いませんでしたが・・
3
21:28 深城ダム駐車場
今日の棚沢遡行で自信ができました『まだまだ、行ける』。明日は釜入沢もやっつけてしまおう。と、釜入沢近くの深城ダムまでやって来ました。
2016年09月06日 21:28撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
21:28 深城ダム駐車場
今日の棚沢遡行で自信ができました『まだまだ、行ける』。明日は釜入沢もやっつけてしまおう。と、釜入沢近くの深城ダムまでやって来ました。
2
22:37 タマゴタケ
さて、どうやって食べよう。バターも無いし、シチューも無い。おでんに入れるか。カップラーメンに入れるか。
タマゴタケに似た毒キノコだったらどうしよう・・初めて食します。(人は早かれ遅かれいつかは死んでいくんだ、えい、食ってしまえ)
2016年09月06日 22:37撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
22:37 タマゴタケ
さて、どうやって食べよう。バターも無いし、シチューも無い。おでんに入れるか。カップラーメンに入れるか。
タマゴタケに似た毒キノコだったらどうしよう・・初めて食します。(人は早かれ遅かれいつかは死んでいくんだ、えい、食ってしまえ)
3
23:00
味噌仕立てにしてみました。不味くはないが、あまり美味しいものでもないな。酒を飲みながらグツグツやり過ぎたせいでしょうか、食感もトロっとし過ぎです。
2016年09月06日 23:00撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
23:00
味噌仕立てにしてみました。不味くはないが、あまり美味しいものでもないな。酒を飲みながらグツグツやり過ぎたせいでしょうか、食感もトロっとし過ぎです。
3

感想/記録

『カアちゃん大変だ。先生が明日山へ行くなって。車中泊などもってのほかで、エコノミー症候群になるから止めろと言われたよ』
毎月、高血圧と痛風の薬をもらいに通っている病院の女医院長先生が、『区の無料の健康診断をやってください』と、あまりにもしつこく言うものだから、『たまにはいいか』と山行の前日に健康診断を受けてやった(正しい日本語は、受けました)。実に5年ぶりの健康診断であったらしい(前に一度受けたことがあったが、もうとっくにいつ受けたのかは忘れていた)。
『心電図に異常が見られます。紹介状を書くから、大学病院でエコー検査をしてください。明日必ず行ってください』
『だめだよ、俺、明日から山へ行くし・・泊りで』
『山へ行くのを止めて、宿もキャンセルすればいいでしょ』
『小屋へは泊まらない。車中泊で車の中で寝ます・・・』
『エコノミー症候群になったらどうするの』とこわい顔の先生。
『うち、お金無いし・・入院、手術となったら、先々の生活に困って首くくりだよ。俺、やりたいこともやったし、子供たちも大きくなったし、ポックリ逝った方が生命保険のお金が入り、その方がかみさん大喜びだよ。俺、山へ行くよ』
『心臓の薬出すから持って行く?、ニトロの入っているような薬』
『いいよ、大丈夫だから』
『紹介状を書くから、山から帰ってきたら必ず大学病院で検査を受けてね』

実際はもっと生々しい会話があったが、私の文才ではここまでか。

自宅へ帰りかみさんに話をすると案の定『お金ないよ。どうするの、お父さん』。
『山も止めるか。酒も止めるか。いいや、何とかなるさ』
どうやらかみさんもお金(生活費)が心配らしい。
『やっぱ、山から帰ってきたら大学病院へ行ってきな。検査だけでも受けてきな。おとうさん。あとは何とかなるさ。ダメになったら隣の家(元工場の40坪のこちらも我が家)を売るか』

どうやら、1泊2日の和名倉沢を2泊4日もかけてしまったのは、そう云う事だったのか、なっとく。つまらないどうでもよい事を書きすぎました。

棚沢のことですが、ヤマレコUPに疲れました、これでご勘弁お。
(棚沢のこと何も書いてはい無いでわないか、いい加減なやつだなおまえは)

これから、サッカーの試合へ行ってきます。帰ってきたら続きを書きます。とりあえず、これでヤマレコへUPしとこっと。
釜入沢のUPもしなければ。
たった今サッカー中止の連絡がありました。続きを書こっと。
(この辺のくだりは削除してもよいのではないか)
めんどくさい、このままでいいよ。

棚沢は、6基の堰堤(7基だったかな?)を越え、見ごたえのある大滝、その大滝の高巻きは手ごたえ十分(何のこっちゃ)。その上は大きな滝はありませんが、ナメあり、ナメ滝にちょっとした小滝の連続です。
なんたってアプローチがほとんどないうえ、下降はドンピシャ駐車場だし。行程もほどほど丁度よい。天気が崩れそうなときや初心者を連れて行くならおすすめです。私のような軟弱なんちゃって『沢登ろ』にはちょうど良い(しかし、ナメてかかると痛い目を見るかも)。

今回の棚沢遡行で『まだ、まだ行ける。まだ動けるぞ』と思ってしまい、翌日は単独で釜入沢も遡行してきました。
下山後日数が過ぎてしまい、誰がこのレコ見てくれるのかな。
釜入沢のレコもUPする予定だが、下山後の5日を過ぎてしまいそうです。

otafuku リーダー、ucon 兄さん、心臓の持病もち(まだ決まった訳ではないが、ほぼ決定!)の小生にお付き合いいただき、ありがとうございました。ただ、ただ、感謝、感謝です。

追伸
釜入沢もやっつけて帰宅した翌日、東邦医大病院でエコー診断と再検査をして来ました。結果は怖くて聞けません。てぇ、診断結果を聞くのは明後日でした。
どう転ぼうと、これからも沢登りをやめようとは微塵も考えてはおりません。どこかの山の中で小生が転がっていたら、どうぞ踏んづけて行ってください。決して、救助隊は呼ばないでください。這ってでも、自力下山が私の鉄則です。
大学病院の診察費用は8,500円だったとかみさんに報告したら、
『高け〜、ボッタクリだよ』と一言。
『やっぱ、入院手術はダメだわ。おとうさん、行くなら早く逝っとくれ』
と言ったか言わないとか・・・

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。
コメントをいただけると嬉しい限りです。
訪問者数:326人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/10/10
投稿数: 86
2016/9/11 10:28
 体重を減らしましょう
berninakeikoさん、相変わらずのおもしろいレコ、読ませて頂いております。
何てったって、諸悪の根元は肥満でしょう。体重を少し減らしましょうよ。体重を減らすと、軽くなって、そこらじゅう走りたくなりますよ。トレランも可能かも。
自分も、5-6kg減らしたい!
登録日: 2011/9/30
投稿数: 1807
2016/9/11 10:48
 減量
お久しぶりです
当方・リハビリ中で参加出来ませんでした ごめんなさい

old-diverさんも言われております。
体重減らしましょう
登録日: 2012/8/18
投稿数: 279
2016/9/11 13:21
 ご参加ありがとうございました☆
berninakeikoさん、こんにちは
今回はご参加頂きありがとうございました

検査の結果が心配ですね
良い結果になるよう神様にお願いしておきますね

おでん美味しそう
タマゴタケ、大丈夫で良かったですね
釜入沢の記録も楽しみにしています
登録日: 2016/6/23
投稿数: 3
2016/9/12 12:24
 痩せろ!って言われてもねえ
アッ! berninakeikoさんのことか! ホッ!
でもberninakeikoさんとの山行は自信が着くで大好きです。
これからも今のままで(ダイエット無しで)長生きしてください。
よろしくお願いします。
登録日: 2014/5/31
投稿数: 75
2016/9/12 12:30
 Re: 体重を減らしましょう
old-diver さん こんにちわです。
釜入沢のレコをアップしていたので返信が遅くなり m(_ _)m

二十歳のころは走って下山を競っていたものですが・・・
『肥っているから走れないのか、走れなくなったから肥ったのか』
どこかのTVコマーシャルで言っていました。
『ドッちも〜』
私もあと5kg、70kgに落せればOKなのですが
ベストに戻すにはあと15kg、60kgまで落とせれば最高なのですが

諸悪の根元は肥満と紫の煙。
その原因となるものは、やっぱ でしょう。
止められません

少しでも体重を減らすように頑張ってみます。
コメントをいただきありがとうございます。
登録日: 2014/5/31
投稿数: 75
2016/9/12 12:45
 Re: 減量
kazika さん こんにちわです。

最近 kazika のレコが無かったのでどうしたのだろうと思っていました。
otafuku 姉さんから話を聞きました。
お大事に、リハビリ頑張ってください。

てぇ〜、他人事でわない。自分も体重を減らし、諸悪と戦っていかなければ

『あ、kazika さんのレコ出てる』
私がよくチェックしていないだけか
登録日: 2014/5/31
投稿数: 75
2016/9/12 13:13
 Re: ご参加ありがとうございました☆
otafuku 姉さん こんにちはです

ご心配ありがとうございます。
このおでん美味しいですよ。紀文のおでんです。
常温で保存がきくし、なんたって安い。OKスーパーで買うと2袋で300円。
私の車中泊、紅ホテルの常備食糧です
登録日: 2014/5/31
投稿数: 75
2016/9/12 13:18
 Re: 痩せろ!って言われてもねえ
ucon さん
(ダイエット無しで)了解です

オッと、こんなことをほかの人に聞かれたら、またお叱りを受けてしまう

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ