また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

HOME > old-diverさんのHP > プロフィール

プロフィール

old-diverStandard

プロフィール

ユーザ名 old-diver(最終ログインは4日以内)
登山経験 2012年〜 (登山歴5年) / 山行日数 229日
現住所 神奈川県秦野市
性別 男性
年齢 68歳
血液型 O型
出身地 神奈川県横浜市
山以外の趣味 スキューバダイビング(今はやめました)
職業 その他
自己紹介  2012年9月から丹沢専門(時々箱根、愛鷹方面)で山登りを始めました。
仕事も暇になったので、天気の良い日には山に出かけます。登山中は疲れて汗かいて、何がおもしろいのかと思いつつ、また出かけます。
 表丹沢から初めて、西、東、北丹沢とかなりのルートを巡りました。最近はVルートばかりです。沢は沢歩き程度で、危険な滝は上りません。ノンスリップソール靴+チェーンスパイク、たまに長靴です。
 すでにやめたダイビングも現地人と道具やタンクを持って、人の行かないところで潜ることが多かったです。
 2014年6月に南レイテでのダイビングを最後に、スキューバは卒業しました。理由は、最近潜ると右耳に違和感が出るのと、もう歳で危なさそうだからです。
 スキューバダイビングはすべてフィリピンのいろいろな島で潜りました。水中生物などの写真は以下に載せています。一度見てください。

 http://blogs.yahoo.co.jp/old_cebu_diver/folder/1565672.html

 海でも山でもだいたい単独です。どちらも共通するものがあります。
 海では海中生物、山では花、蝶、昆虫、鳥などの写真を撮って楽しんでいます。コンデジですが、やはり一眼と比べると雲泥の差です。最近は可変NDを買ったので、小滝などの撮影にいそしんでいます。
 またeTrex30英語版を買ったので、使い始めています。(登山中に、現在地をあれこれと探す必要が無くなりました。沢ではすごく助かります。)
沢では6m以上の立った滝は、基本的に登りません。登れない滝がある沢は下降します。沢の詰めはだいたい急ですが、結構これが気に入ってます。
2015年には二度、熊に遭遇しました。3度目は写真を撮るぞ!!
裕福ではないので、日帰り登山のみです。もちろん昼はカップラーメンやおにぎりとステンレスボトルを持って入ります。当然、帰りに「温泉で生ビール」は無しです。
登山道具も安物です。リュック、チェーンスパイク、ウエアーなどは、韓国での仕事のときに安くて良い品物を購入しています。(結構良いです。)
ページの先頭へ