ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 960002 全員に公開 ハイキング日光・那須・筑波

(沼原起点)朝日岳・日ノ出平 〜秋雨の那須をめぐる〜

日程 2016年09月12日(月) [日帰り]
メンバー tonebubu, その他メンバー1人
天候曇り時々雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
沼原登山口駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

ルートは手書きです。
コース状況/
危険箇所等
【駐車場〜沼原湿原〜三斗小屋分岐】
 ・特に危険なところはありません。
 ・沼原湿原の木道は、濡れていると非常に滑ります。

【三斗小屋分岐〜姥ヶ平〜牛ヶ首】
 ・よく歩かれた道。比較的安全です。

【牛ヶ首〜峰の茶屋避難小屋〜朝日岳】
 ・牛ヶ首〜峰ノ茶屋間は噴気孔多数。立ち止まらないこと。
 ・剣ヶ峰トラバース区間、落石注意。すれ違いも気を遣う必要があります。
 ・朝日の肩までの岩場は、悪天候時危険。特に強風には。

【牛ヶ首〜日ノ出平〜沼原】
 ・日ノ出平まではメインルート。
 ・日ノ出平からもよく刈り払われています。ただ道脇の樹木が生長していて厄介な箇所も。

 ※那須岳は活火山ですので、火山情報には十分注意してください。※
 ※西那須はクマ出没情報があります。※

写真

ガラ空きの駐車場。
2016年09月12日 07:54撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガラ空きの駐車場。
ガスがかかってなかなか幻想的です。
2016年09月12日 08:02撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスがかかってなかなか幻想的です。
1
沼原湿原も、
2016年09月12日 08:10撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沼原湿原も、
2
ほんのり秋色
2016年09月12日 08:11撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほんのり秋色
3
さて、ここから登り…
2016年09月12日 08:14撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて、ここから登り…
悪天候でも気持ちいいですね。
2016年09月12日 08:25撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
悪天候でも気持ちいいですね。
1
給湯管
御宝前から山麓の別荘地まで送られているそうです。
2016年09月12日 08:41撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
給湯管
御宝前から山麓の別荘地まで送られているそうです。
1
明るくなっているような、そうでもないような…
2016年09月12日 09:37撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明るくなっているような、そうでもないような…
ありゃありゃ…
ま、予想はしてたけどねぇ…
2016年09月12日 09:26撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ありゃありゃ…
ま、予想はしてたけどねぇ…
巨大な看板の分岐を左に見て
姥が平までひと登り。
2016年09月12日 09:31撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巨大な看板の分岐を左に見て
姥が平までひと登り。
ひょうたん池。
池の畔まで降りる踏み跡もあることはあるんですが…
2016年09月12日 09:48撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひょうたん池。
池の畔まで降りる踏み跡もあることはあるんですが…
道を外さないように気を付けていきます。
2016年09月12日 10:28撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道を外さないように気を付けていきます。
たわんでいるように見える橋。
立派な橋を作るほどの沢には思えません。
2016年09月12日 10:53撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たわんでいるように見える橋。
立派な橋を作るほどの沢には思えません。
峰の茶屋スルー、朝日岳への岩ゴロ。
2016年09月12日 11:12撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
峰の茶屋スルー、朝日岳への岩ゴロ。
朝日岳。
記念写真は面倒だったので、けん玉写真にて代用(笑)
2016年09月12日 11:33撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日岳。
記念写真は面倒だったので、けん玉写真にて代用(笑)
3
スダレ山
2016年09月12日 11:39撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スダレ山
2
峰の茶屋に戻って…
15℃だってさ
2016年09月12日 12:16撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
峰の茶屋に戻って…
15℃だってさ
また来ま〜す
次来るときは強風だと思います(笑)
2016年09月12日 12:26撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また来ま〜す
次来るときは強風だと思います(笑)
無間地獄…のはず。
ガスっててどこが噴気孔だか分からん…
2016年09月12日 10:34撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無間地獄…のはず。
ガスっててどこが噴気孔だか分からん…
で、日ノ出平。
2016年09月12日 12:54撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
で、日ノ出平。
歩きやすい道。
かと思いきや意外と厄介でしたよ…
2016年09月12日 12:55撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩きやすい道。
かと思いきや意外と厄介でしたよ…
南月山。
かろうじて山頂は雲に隠れず
2016年09月12日 13:08撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南月山。
かろうじて山頂は雲に隠れず
笹原の向こうは白笹山
2016年09月12日 13:08撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹原の向こうは白笹山
1
畏敬池。
なかなか凄い名前。
2016年09月12日 13:21撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
畏敬池。
なかなか凄い名前。
ここまで来れば、あとは近道で帰るだけです。
2016年09月12日 14:01撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここまで来れば、あとは近道で帰るだけです。
2

感想/記録

 父の平日登山。
 息子の学校の体育祭も土曜日に無事終わり、今日が振替休業日。というわけで、息子共々那須岳へ行って来ました。

 天気図を見ると、北日本のほうに高気圧、ただ南には秋雨前線。おそらく前線の影響で曇りがちだろうと…悪天候は覚悟の上で、予定通り出発。

 沼原に着くと、予想通り曇天。一応沼原湿原に寄ってリンドウを見たあと、まずは姥が平へ…
 我が家では勝手に「沼原街道」と呼んでいる、沼原〜三斗小屋〜大峠へと続く長い道。展望もない樹林帯の道で、会津中街道から外れていることもあって意外とアップダウンも多い…。
 ですが、静寂の森は表那須では味わえない雰囲気。今日はガスがかかっているのもあってなかなか幻想的…

 水が流れた跡があった姥が平で休憩、牛ヶ首への道の途中で雲の中に突入。
 姥が坂、悪天候の時は気を付けた方がいいかも、です。道を外してしまう可能性も十分ありそうです…。
 そして、峰の茶屋では小学生の大軍団とも遭遇。茶臼岳まで行くのかなぁ…?かわいそうに…こんな天気で(笑) 山が好きになってくれるといいですね。

 で、峰の茶屋まで来ても風はさして強くなさそうなので、朝日岳まで直行。結局展望もなにもなかったけど、まあトレーニングということで(笑)

 そして、我が家初となる日の出平からの下山道…
 ちょっと小枝が煩いですが、それ以外は快適な道でした。登りでも下りでも使える道だと思います。
 日の出平から「沼原街道」との合流まで、コースタイムを大きく切るペースで下降。そこからは平らで長い近道をたどって駐車場へ。

 今回の山行、天気は悪かったものの悪いなりに楽しむことが出来ました。
 さらに、日の出平からの道の踏破はもちろん、給湯管保守道への入口やら梵天岩への登り口やら、色々と下見や偵察もできたので、目的は十分に果たせました。

 下山後は、板室温泉でゆっくり♨、大田原のサイゼリアでおいしいもんを食べて、7時頃帰宅。
訪問者数:172人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ