ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 960890 全員に公開 ハイキング中国

弥畝山

日程 2016年09月14日(水) [日帰り]
メンバー goku, その他メンバー3人
天候曇り時々雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
町道or林道の案内板(案内図は撤去されたいる)前の路肩に駐車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間21分
休憩
47分
合計
5時間8分
S駐車地09:2209:25弥畝山登山口10:19無線中継所10:2411:14弥畝山11:55弥畝山三角点12:0212:15林道12:5013:32無線中継所14:27弥畝山登山口14:30駐車地G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険箇所はありません。
登山口の標識はありません。
登山道は、
”力発電の風車施設と新しい林道により数ヶ所寸断されているので、取り付きが分からない。
∈藪で道が見えない所が多いが、テープを頼りに歩くと良い。
K悗蛭根道なので左右に下ることはない。
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

写真

9:22
案内板(ブナ林遊歩道案内図は撤去してある)前に駐車して、来た方向に約100m戻る
2016年09月14日 09:22撮影 by FinePix S8600 S8650 S8630, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:22
案内板(ブナ林遊歩道案内図は撤去してある)前に駐車して、来た方向に約100m戻る
1
左の新しい林道が従来の登山道を寸断している
2016年09月14日 09:23撮影 by FinePix S8600 S8650 S8630, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左の新しい林道が従来の登山道を寸断している
9:25
白い手すりが付いた階段が登山口
2016年09月14日 09:25撮影 by FinePix S8600 S8650 S8630, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:25
白い手すりが付いた階段が登山口
1
登山道からの眺望
2016年09月14日 09:27撮影 by FinePix S8600 S8650 S8630, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道からの眺望
登山道からの眺望
2016年09月14日 09:27撮影 by FinePix S8600 S8650 S8630, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道からの眺望
このような笹藪が延々続く
2016年09月14日 09:30撮影 by FinePix S8600 S8650 S8630, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このような笹藪が延々続く
9:40
最初の風車施設に出た
2016年09月14日 09:40撮影 by FinePix S8600 S8650 S8630, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:40
最初の風車施設に出た
登山口から最初に出て来た風車施設
登山道の取り付きが分からず、林道を歩くことにした
2016年09月14日 09:42撮影 by FinePix S8600 S8650 S8630, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口から最初に出て来た風車施設
登山道の取り付きが分からず、林道を歩くことにした
風車からの眺望
2016年09月14日 09:43撮影 by FinePix S8600 S8650 S8630, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風車からの眺望
9:59
反射板の下を通過する
2016年09月14日 09:59撮影 by FinePix S8600 S8650 S8630, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:59
反射板の下を通過する
ガスってきた
2016年09月14日 10:03撮影 by FinePix S8600 S8650 S8630, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスってきた
10:08
前回駐車した場所に来た
2016年09月14日 10:08撮影 by FinePix S8600 S8650 S8630, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:08
前回駐車した場所に来た
10:19
無線中継所で冷凍したプラムを食べながら休憩
2016年09月14日 10:19撮影 by FinePix S8600 S8650 S8630, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:19
無線中継所で冷凍したプラムを食べながら休憩
10:24
5分間の休憩を終え弥畝山に向かう
2016年09月14日 10:24撮影 by FinePix S8600 S8650 S8630, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:24
5分間の休憩を終え弥畝山に向かう
旧牧場の柵用杭でしょうか?
2016年09月14日 10:27撮影 by FinePix S8600 S8650 S8630, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
旧牧場の柵用杭でしょうか?
10:28
笹は腰の辺りまであり、ズボンとパンツはびしょ濡れに・・・
カッパのズボンで足が蒸れるよりは良い
2016年09月14日 10:28撮影 by FinePix S8600 S8650 S8630, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:28
笹は腰の辺りまであり、ズボンとパンツはびしょ濡れに・・・
カッパのズボンで足が蒸れるよりは良い
10:43
ベンチとゴミ箱が草で隠れている
2016年09月14日 10:43撮影 by FinePix S8600 S8650 S8630, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:43
ベンチとゴミ箱が草で隠れている
10:48
ここを左折して登り尾根に向かう
2016年09月14日 10:48撮影 by FinePix S8600 S8650 S8630, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:48
ここを左折して登り尾根に向かう
11:14
弥畝山
登山道の左手の藪に私製のプレートがあるだけで、注意して歩かないと見逃す
2016年09月14日 11:14撮影 by FinePix S8600 S8650 S8630, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:14
弥畝山
登山道の左手の藪に私製のプレートがあるだけで、注意して歩かないと見逃す
ヤマボウシの実
2016年09月14日 14:25撮影 by FinePix S8600 S8650 S8630, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマボウシの実
1
ヤマボウシの実を初めて食べた。
種が2粒有り甘かった。
2016年09月14日 11:19撮影 by FinePix S8600 S8650 S8630, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマボウシの実を初めて食べた。
種が2粒有り甘かった。
1
11:55
弥畝山三角点がある場所に到着
2016年09月14日 11:55撮影 by FinePix S8600 S8650 S8630, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:55
弥畝山三角点がある場所に到着
弥畝山三角点(田野原三角点)
2016年09月14日 11:55撮影 by FinePix S8600 S8650 S8630, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弥畝山三角点(田野原三角点)
三角点名を間違えたので訂正に来た
2016年09月14日 11:56撮影 by FinePix S8600 S8650 S8630, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点名を間違えたので訂正に来た
1
女子3人が日の字の左に横棒を一本ずつ書いて、私が縦棒を書き
日 ➡ 田 に訂正完了
2016年09月14日 11:57撮影 by FinePix S8600 S8650 S8630, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
女子3人が日の字の左に横棒を一本ずつ書いて、私が縦棒を書き
日 ➡ 田 に訂正完了
三角点名の訂正をしました
2016年09月14日 11:58撮影 by FinePix S8600 S8650 S8630, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点名の訂正をしました
2
13:01
林道で弁当を食べて、林道を歩いて無線中継所に向かう。
いろいろな動物の足跡があり、動物の行動を想像しながら歩く。
2016年09月14日 13:01撮影 by FinePix S8600 S8650 S8630, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:01
林道で弁当を食べて、林道を歩いて無線中継所に向かう。
いろいろな動物の足跡があり、動物の行動を想像しながら歩く。
13:23
旧牧場の小屋が見えてきた
2016年09月14日 13:23撮影 by FinePix S8600 S8650 S8630, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:23
旧牧場の小屋が見えてきた
13:32
無線中継所から登山道に入り、背丈程のススキをかき分けながら歩く。
2016年09月14日 13:32撮影 by FinePix S8600 S8650 S8630, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:32
無線中継所から登山道に入り、背丈程のススキをかき分けながら歩く。
13:35
ススキの藪を抜けると踏み跡があり安心した
2016年09月14日 13:35撮影 by FinePix S8600 S8650 S8630, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:35
ススキの藪を抜けると踏み跡があり安心した
13:48
反射板
弥畝山に向かう時は、反射板の向こう側にある林道を歩いた
2016年09月14日 13:48撮影 by FinePix S8600 S8650 S8630, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:48
反射板
弥畝山に向かう時は、反射板の向こう側にある林道を歩いた
14:00
登山道は通行止の看板が有ったが横を通り抜けて進む
2016年09月14日 14:00撮影 by FinePix S8600 S8650 S8630, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:00
登山道は通行止の看板が有ったが横を通り抜けて進む
14:01
避難小屋の標識が藪の中に倒れていた。
藪の奥に屋根が見えたので行ってみることにした。
2016年09月14日 14:01撮影 by FinePix S8600 S8650 S8630, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:01
避難小屋の標識が藪の中に倒れていた。
藪の奥に屋根が見えたので行ってみることにした。
避難小屋は柱が根元から折れて倒壊していた。
デッキは無事だったので上がったが、眺望を楽しむことは出来なかった。
2016年09月14日 14:03撮影 by FinePix S8600 S8650 S8630, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋は柱が根元から折れて倒壊していた。
デッキは無事だったので上がったが、眺望を楽しむことは出来なかった。
登山道が全く見えない
2016年09月14日 14:03撮影 by FinePix S8600 S8650 S8630, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道が全く見えない
14:06
登山道から風車施設に出て、林道を通り隣の風車に向かう
2016年09月14日 14:06撮影 by FinePix S8600 S8650 S8630, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:06
登山道から風車施設に出て、林道を通り隣の風車に向かう
14:14
草むらの中に弥畝山展望案内図が有った。
登って来るときは気付かなかった。
2016年09月14日 14:14撮影 by FinePix S8600 S8650 S8630, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:14
草むらの中に弥畝山展望案内図が有った。
登って来るときは気付かなかった。
14:27
無事下山
2016年09月14日 14:27撮影 by FinePix S8600 S8650 S8630, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:27
無事下山

感想/記録
by goku

ブロ友Sさん達と弥畝山に登りました。
目的は2点です。
\莊遏¬鐇山三角点に設置した名札の名前を訂正する。
∪亀の登山口から登る。
JR広島駅南口で待ち合わせて、山陽自動車道広島ICに向かう。
時々、霧雨が降る微妙な天気・・・
途中、道の駅「来夢とごうち」で弁当などを買って、コーヒーを飲みながら休憩する。
休憩中に、マイクロバスがトイレ休憩のため停車した。
乗客は登山スタイルの人ばかりで、30人くらいだろうか?
バスには「岳遊会」の名札が付いていた。
何処から来られて、どの山に登られたのでしょう・・・
他人事だが気になる。
先月は、風力発電の工事現場事務所の所を左折したが、間違っていたので直進した。
数百m行き、峠を越えて直ぐの所に案内板があったので停車。
Sさんが登山口の確認に行かれ"OK"
準備をしてスタート。
本来の登山口は藪になっているので林道に迂回した。
林道からは新しい階段が設置されていた。
2分位登って振り向くと大佐山などの山々が望め感激!
眺めが良かったのは、この場所この瞬間だけだった。
尾根に出ると笹原・・・
笹が生い茂り登山道に覆い被さって藪漕ぎが延々続く。
登山口から15分で風車施設に出た。
風車の下に来たのは初めてで、巨大な設備には驚いた。
この風車は29基あり「ウインドファーム浜田」と名付けられ、今年6月から稼働しているそうだ。
登山道の取り付きを探すが分からず、しばらく林道を歩く。
林道を約20分歩くと、先月駐車した場所に出た。
ここからは通った道で順調に進み、登山口から約1時間50分で弥畝山に到着。
山頂から40分ほどで三角点の場所に着いた。
今日の第一目的の三角点名札の名前を訂正する。
Sさんのアイデアで、"日"の左に一人ずつ線を書き"E"の字を加えて"田"に訂正。
4人の合作です・・・単細胞の私なら"日"の真ん中に縦棒を書いて終わりとしますが
目的を果たすと途端に空腹を感じ、林道まで下りて弁当を食べる。
雨は止み時折り薄日が差してきた。
食後、無線中継所まで林道を歩くことにした。
道中、動物の足跡がたくさんあり「イノシシか・・・かな?、親子連れだな」などと言いながら歩き、アッと言う間に無線中継所に着いた。
登山道の取り付きは、背丈ほどのススキに覆われているが突入・・・
ススキの藪を3分ほどで抜けると踏み跡があり安心した。
しばらくすると笹藪が延々続く。
無線中継所から30分弱の所に通行止めの看板があったが横を通り直進する。
直後、避難小屋の標識が藪の中に倒れているのを発見。
避難小屋は倒壊していて寂しさを感じた。
4年前のブログを見ると立派な建物で景色も良かったのに・・・涙
気を取り直して下山開始。
笹藪をしばらく歩くと風車施設に出た。
登って来た時の風車とは違うので、次の風車まで林道を歩き登山道に入り、20分ほどで登山口に無事下山。
第二目的の正規の登山道を歩くことは、風車施設により道が寸断されて一部叶わなかったがほぼ達成。
雨は殆ど影響がなく、目的も達成出来て気分爽快‼
ブナ林遊歩道は、風力発電の工事により通行止めになり荒れ果ていた。
自然保護と発電所建設・・・
両立は難しいものだろうか?
考えさせられる山行きでした。
訪問者数:130人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ