ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 961153 全員に公開 ハイキング日高山脈

剣山

日程 2016年08月28日(日) [日帰り]
メンバー lucky-hiro
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
帯広より約1時間。剣山神社前駐車場。20台以上駐車可。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間0分
休憩
5分
合計
5時間5分
S剣山神社07:3008:49一の森10:20剣山10:2512:35剣山神社G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
前日の白雲山〜天望山〜東雲湖の縦走の疲れが残っていて、体が思うように動かず。
コース状況/
危険箇所等
最後のアルミ梯子の登り・降りには注意。
その他周辺情報芽室のスーパー銭湯。鳳の舞。モール温泉。源泉かけ流し。400円

写真

剣山神社。
2016年08月28日 07:23撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剣山神社。
入山届を提出して、いざ出発。
2016年08月27日 15:19撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
入山届を提出して、いざ出発。
登山道の傍らに石仏が続きます。
2016年08月28日 07:30撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道の傍らに石仏が続きます。
なんとなく気になった石仏
2016年08月28日 07:40撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんとなく気になった石仏
きちんと整備されています
2016年08月28日 07:52撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
きちんと整備されています
一の森。ちょっとひと息。
2016年08月28日 08:49撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一の森。ちょっとひと息。
蛙岩。蛙に見えなくもない。
2016年08月28日 09:06撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蛙岩。蛙に見えなくもない。
二の森
2016年08月28日 09:15撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二の森
三の森。この岩の脇を通り抜けます。
2016年08月28日 09:42撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三の森。この岩の脇を通り抜けます。
ここが一番の難所。周りの木の枝やロープに掴まって、約10数Mをよじ登ります。
2016年08月28日 09:53撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここが一番の難所。周りの木の枝やロープに掴まって、約10数Mをよじ登ります。
なぜか母の胎内岩
2016年08月28日 09:58撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なぜか母の胎内岩
ご覧の通り、足場は狭いです。そのうちにこの足場もなくなるかも・・・
2016年08月28日 10:28撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ご覧の通り、足場は狭いです。そのうちにこの足場もなくなるかも・・・
あと2つの梯子登り
2016年08月28日 10:25撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あと2つの梯子登り
山頂には剣のモニュメント。でも周りはガスでなんにも見えません。
2016年08月28日 10:21撮影 by COOLPIX P610, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂には剣のモニュメント。でも周りはガスでなんにも見えません。
撮影機材:

感想/記録

信仰の山ということで、登山口には剣山神社がり、登山口からしばらくは至る所に石仏が祀られました。まさに厳かな雰囲気を感じました。登山道は地元の方々の手でよく整備されています。道中、トレランの人も沢山居て、聞くところによるとトレランのメッカのようです。中には今日3回走るといった猛者も…。
最初は石仏も眺めながらの山歩き、徐々に傾斜がキツクなって岩場が目立ってきます。それを越えると一の森。ここで一息ついて、蛙岩、二の森、不動岩、三の森を抜けると最大の難所。岩や木、ロープを掴んでの約10数Mの急登。ちょっと気を許すと真っ逆さま。気を付けましょう。
最後は山頂前のアルミ梯子4段を使っての直登。
最初の梯子は足場が段々崩れてきています。登るのも降りるのも一人ずつになります。それから、最後の4段目、山頂への梯子は一番上のステップが壊れていますので、要注意。
残念ながら、山頂はガスで周囲は全く見えませんでしたが、360度の風景だそうです。一応、山頂の剣だけは確認してきました。
当日の自分の体調は別にして、登山道はよく整備された気持ちのいいものでした。この山が地元の方々に愛されていることを強く感じました。
訪問者数:62人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ガス 急登 直登
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ