ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 961491 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

奥多摩バリエーションさんぽ 僕にも行けた東日原〜カロー谷経路で行く東京都の秘境!カロー大滝!

日程 2016年09月15日(木) [日帰り]
メンバー gengen0229
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
東日原有料駐車場(協力金500円)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間40分
休憩
30分
合計
6時間10分
S東日原駐車場08:1010:10カロー谷出合10:3011:20カロー大滝11:3012:30ハンギョウ尾根出合13:20小谷川林道出合13:50日原鍾乳洞14:20東日原駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
カロー大滝までの崩落個所は多いですができるだけ報告していますので写真を参照頂き、あくまでも自己責任にて。自分のスキルを理解して危ないと思ったら引き返して。
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

装備

備考 GPS&地図コンパス&鈴&笛必ず持ってって!

写真

ドンヨリ天気ですが気にせず出発です!
2016年09月15日 08:11撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ドンヨリ天気ですが気にせず出発です!
旧日原小学校、今はねねんぼうという宿施設の一部です。右手の青い階段を登り巨樹コースへと進みます。
2016年09月15日 08:16撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
旧日原小学校、今はねねんぼうという宿施設の一部です。右手の青い階段を登り巨樹コースへと進みます。
扉を開けて進みます。ここに来るまで女郎蜘蛛の巣カーテンがすごくあります。
2016年09月15日 08:20撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
扉を開けて進みます。ここに来るまで女郎蜘蛛の巣カーテンがすごくあります。
ほどなくしてこの看板。上がるとヨコスズ尾根コースの途中へ行きますが今回はそのまま直進します。
2016年09月15日 08:28撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほどなくしてこの看板。上がるとヨコスズ尾根コースの途中へ行きますが今回はそのまま直進します。
下に見える舗装路から上がるとここで合流。左ではなく直進です。
2016年09月15日 08:36撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下に見える舗装路から上がるとここで合流。左ではなく直進です。
作業道でしょうか?左ではなくそのまま右側直進です。
2016年09月15日 08:41撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
作業道でしょうか?左ではなくそのまま右側直進です。
巨木が通せんぼしている地点。根っこの方に盍くとさらに進む道がありますが進まず折れて登ります。
2016年09月15日 09:05撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巨木が通せんぼしている地点。根っこの方に盍くとさらに進む道がありますが進まず折れて登ります。
最初の崩落個所。注意して盍いてください。よいこの皆さんには問題なく通過できます。
2016年09月15日 09:41撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初の崩落個所。注意して盍いてください。よいこの皆さんには問題なく通過できます。
次もこんな感じで問題なくスルー。
2016年09月15日 09:47撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次もこんな感じで問題なくスルー。
ここポイントの崩落個所。倒れた木を盍くと次の写真になります。
2016年09月15日 09:53撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここポイントの崩落個所。倒れた木を盍くと次の写真になります。
腐った木橋がありその先すぐ岩で岩の先が全く見えません。岩の先にはまた木橋がありますがよいこの皆さんはここを進んではいけません。素直に下から巻いてください。
2016年09月15日 09:55撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
腐った木橋がありその先すぐ岩で岩の先が全く見えません。岩の先にはまた木橋がありますがよいこの皆さんはここを進んではいけません。素直に下から巻いてください。
腐った木橋から振り向きました。左上に見えるのは写真2枚前の倒れた木のある崩落地点です。素直に下へ巻いてください。最初からポイントを知っていれば危険はなく怖くありません。
2016年09月15日 09:58撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
腐った木橋から振り向きました。左上に見えるのは写真2枚前の倒れた木のある崩落地点です。素直に下へ巻いてください。最初からポイントを知っていれば危険はなく怖くありません。
下巻きで先ほどの岩の先の道へ上がりましたがこの先すぐ木橋が崩壊してるのが見えます。
2016年09月15日 09:59撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下巻きで先ほどの岩の先の道へ上がりましたがこの先すぐ木橋が崩壊してるのが見えます。
木橋上部を気を付けて慎重に進めばクリア。
2016年09月15日 09:59撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木橋上部を気を付けて慎重に進めばクリア。
次の崩落エリア。見た目ほどズルッといかないので思い切ってジャ〜ンプ!先の道が見えるので取り付きます。その後ははっきりした道型を進みます。
2016年09月15日 10:01撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次の崩落エリア。見た目ほどズルッといかないので思い切ってジャ〜ンプ!先の道が見えるので取り付きます。その後ははっきりした道型を進みます。
林班界標15/14はもうヘタれています。
2016年09月15日 10:04撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林班界標15/14はもうヘタれています。
沢がやっと見えてきました。すぐ二つの沢が合流している地点に付きます。
2016年09月15日 10:13撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢がやっと見えてきました。すぐ二つの沢が合流している地点に付きます。
谷の出合いです。奥手がカロー谷です。
2016年09月15日 10:13撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
谷の出合いです。奥手がカロー谷です。
写真手前の木橋を渡りこの沢ではなく隣の沢へそのまま進むのが正規ルート。奥に見える木橋方面にはいかないでください。
2016年09月15日 10:14撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真手前の木橋を渡りこの沢ではなく隣の沢へそのまま進むのが正規ルート。奥に見える木橋方面にはいかないでください。
奥に見えた木橋に着ました。崩壊しています。こちらは煙窪というところでこちらの先には道がありません。
2016年09月15日 10:18撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥に見えた木橋に着ました。崩壊しています。こちらは煙窪というところでこちらの先には道がありません。
2
正規ルートを進むとこちらの木橋が登場します。写真がぼけてしまいましたが橋は渡らず谷の左岸を進みます。渡って上がるとハンギョウ尾根へ行きます。
2016年09月15日 10:31撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正規ルートを進むとこちらの木橋が登場します。写真がぼけてしまいましたが橋は渡らず谷の左岸を進みます。渡って上がるとハンギョウ尾根へ行きます。
1
木橋が見えてきましたがもちろん崩壊していますので渡渉です。
2016年09月15日 10:40撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木橋が見えてきましたがもちろん崩壊していますので渡渉です。
1
渡渉後、振り向きました。
2016年09月15日 10:42撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渡渉後、振り向きました。
この谷の右岸は道が悪く歩きづらいですがそのまま進みつぎの木橋まで進みます。
2016年09月15日 10:42撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この谷の右岸は道が悪く歩きづらいですがそのまま進みつぎの木橋まで進みます。
次の木橋まで来ました。勿論崩壊しています。
2016年09月15日 10:45撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次の木橋まで来ました。勿論崩壊しています。
対岸を見ると経路が見え、上へ向かっています。
2016年09月15日 10:45撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
対岸を見ると経路が見え、上へ向かっています。
崩壊の橋のところにも石が積まれた道のようなのが見えます。渡れそうな箇所を適当に渡渉いたします。
2016年09月15日 10:45撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
崩壊の橋のところにも石が積まれた道のようなのが見えます。渡れそうな箇所を適当に渡渉いたします。
先ほど見た経路へ上がりそのまま沢から離れるように道筋の通りにつづら折れで上がっていきます。
2016年09月15日 10:52撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先ほど見た経路へ上がりそのまま沢から離れるように道筋の通りにつづら折れで上がっていきます。
写真のピンクテープ過ぎてすぐを折れて左に上がっていきます。右にも道がありますが間違いですので注意してください。
2016年09月15日 11:05撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真のピンクテープ過ぎてすぐを折れて左に上がっていきます。右にも道がありますが間違いですので注意してください。
この写真でもわかりづらいですがここT字で左方向に行きます。右はだめです。
2016年09月15日 11:05撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この写真でもわかりづらいですがここT字で左方向に行きます。右はだめです。
前の写真を過ぎてすぐちょっと分かり辛いのですが小さな木の道標が置いてあり二股に分かれています。右手には上がらず(木が横たわってる道)そのまま左の道で進みます。
2016年09月15日 11:06撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前の写真を過ぎてすぐちょっと分かり辛いのですが小さな木の道標が置いてあり二股に分かれています。右手には上がらず(木が横たわってる道)そのまま左の道で進みます。
木の道標です。なんて書いてあるか読めません。
2016年09月15日 11:06撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木の道標です。なんて書いてあるか読めません。
道標過ぎると下りになります。
2016年09月15日 11:08撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道標過ぎると下りになります。
いよいよ沢が見えてきました。
2016年09月15日 11:11撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いよいよ沢が見えてきました。
この写真では草が邪魔でちょっとわかりづらいですが今回の核心部!崩落&トゲトゲの木攻撃です。ここは皆、トゲトゲの木なので刺さらないように崩落個所を降り崩落木橋右手のトゲトゲエリアを進め!
2016年09月15日 11:14撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この写真では草が邪魔でちょっとわかりづらいですが今回の核心部!崩落&トゲトゲの木攻撃です。ここは皆、トゲトゲの木なので刺さらないように崩落個所を降り崩落木橋右手のトゲトゲエリアを進め!
抜けると何事もなかったかのような道が出てきます。
2016年09月15日 11:16撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
抜けると何事もなかったかのような道が出てきます。
おおっ!!やっと見えてきました。カロー大滝です!
2016年09月15日 11:20撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おおっ!!やっと見えてきました。カロー大滝です!
1
前日も今朝も雨だったので思った通りの豊富な水量でした。
2016年09月15日 11:21撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前日も今朝も雨だったので思った通りの豊富な水量でした。
なかなか落差があるようで全体がうまく入りませんがめっぱい引いて全体です。
2016年09月15日 11:22撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なかなか落差があるようで全体がうまく入りませんがめっぱい引いて全体です。
ドシャシャーッ
2016年09月15日 11:23撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ドシャシャーッ
1
今日はこの滝がメインで汗びっしょりなのでピークハントはしないで帰路に付きます。帰路は今きた道の対岸からハンギョウ尾根へ上がります。
2016年09月15日 11:26撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日はこの滝がメインで汗びっしょりなのでピークハントはしないで帰路に付きます。帰路は今きた道の対岸からハンギョウ尾根へ上がります。
1
来るとき確認していました滝の手前、対岸の木にピンクテープが巻いてありそれより少し下に上がる道が見えますので渡渉してそちらへ向かいます。
2016年09月15日 11:28撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
来るとき確認していました滝の手前、対岸の木にピンクテープが巻いてありそれより少し下に上がる道が見えますので渡渉してそちらへ向かいます。
確認しにくいですが写真真ん中の細い木にテープが巻いてあり、ココのすぐ下部に経路がありました。
2016年09月15日 11:28撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
確認しにくいですが写真真ん中の細い木にテープが巻いてあり、ココのすぐ下部に経路がありました。
登り始めははっきりした道です。この道を登った最初の尾根を上がりながら次の沢へ向かうのが正規ルート。私は間違って尾根へ上がらず道じゃないところをそのまま直進、トラバースして次の沢へ向かったため正規ルートの40m位下に行ってしまいました
2016年09月15日 11:30撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登り始めははっきりした道です。この道を登った最初の尾根を上がりながら次の沢へ向かうのが正規ルート。私は間違って尾根へ上がらず道じゃないところをそのまま直進、トラバースして次の沢へ向かったため正規ルートの40m位下に行ってしまいました
沢に出ました。大ダツ窪というとこらしい。水量は少ない。
2016年09月15日 11:38撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢に出ました。大ダツ窪というとこらしい。水量は少ない。
対岸にはっきりした経路があり最初それが経路かと思い渡渉して左に行きましたが下りが続くので間違いに気づき来た道引き返しそのままこの経路を上がっていったのですが道がなくなりトゲトゲの密集地へ踏み入ってしまいました。ゲゲッ!!
2016年09月15日 11:38撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
対岸にはっきりした経路があり最初それが経路かと思い渡渉して左に行きましたが下りが続くので間違いに気づき来た道引き返しそのままこの経路を上がっていったのですが道がなくなりトゲトゲの密集地へ踏み入ってしまいました。ゲゲッ!!
そこで周りを見渡すとおおっ?正規ルートに戻るっぽい経路が対岸にあるじゃないか!再び渡渉して素直に上って正規ルートに戻ります。
2016年09月15日 11:55撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そこで周りを見渡すとおおっ?正規ルートに戻るっぽい経路が対岸にあるじゃないか!再び渡渉して素直に上って正規ルートに戻ります。
おおっ?ちゃんと道がさきに繋がってるじゃないか!!
2016年09月15日 11:59撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おおっ?ちゃんと道がさきに繋がってるじゃないか!!
振り向くとちゃんと道があったことが分かりました。わたしは40〜50mほど下を歩いたことになります。完全にルートミスでした。よいこの皆さんは大丈夫だと思いますが真似しないでください。
2016年09月15日 11:59撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り向くとちゃんと道があったことが分かりました。わたしは40〜50mほど下を歩いたことになります。完全にルートミスでした。よいこの皆さんは大丈夫だと思いますが真似しないでください。
はっきりした道型なのでさっさと先に進みます。
2016年09月15日 12:02撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
はっきりした道型なのでさっさと先に進みます。
しばらくすると東屋発見。
2016年09月15日 12:07撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらくすると東屋発見。
東屋過ぎて一か所ちゃんとした木橋がありますがメチャクチャ滑るので私は渡渉しました。
2016年09月15日 12:10撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東屋過ぎて一か所ちゃんとした木橋がありますがメチャクチャ滑るので私は渡渉しました。
ここ分岐になってます。進は右側のピンクテープ方向。左だとまた知らないとこへ......ここを過ぎるとつづら折れで標高あげていきます。
2016年09月15日 12:13撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここ分岐になってます。進は右側のピンクテープ方向。左だとまた知らないとこへ......ここを過ぎるとつづら折れで標高あげていきます。
つづら折れが終わりなだらかに上がっていくと人工物モノレール登場。
2016年09月15日 12:31撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
つづら折れが終わりなだらかに上がっていくと人工物モノレール登場。
ハンギョウ尾根、臨界標識17/16到着。登り足りない方は長沢背稜へどうぞ。私は早々に下ります。
2016年09月15日 12:32撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハンギョウ尾根、臨界標識17/16到着。登り足りない方は長沢背稜へどうぞ。私は早々に下ります。
結構きつい下りです。
2016年09月15日 12:32撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結構きつい下りです。
写真大きくして見てください。赤丸部分がモノレール1000m標識でその上20~30mほど上に左手、赤テープが巻いてある急な尾根を下ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真大きくして見てください。赤丸部分がモノレール1000m標識でその上20~30mほど上に左手、赤テープが巻いてある急な尾根を下ります。
前の写真の横にこの朽ちた木があり程よく近い細い木にテープが巻いてあるので良く観てその先の急尾根を下りモノレールとさよならします。
2016年09月15日 12:44撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前の写真の横にこの朽ちた木があり程よく近い細い木にテープが巻いてあるので良く観てその先の急尾根を下りモノレールとさよならします。
これがモノレール1000m標識ですがここまで来たら行き過ぎです。
2016年09月15日 12:41撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これがモノレール1000m標識ですがここまで来たら行き過ぎです。
赤い杭のあるところ。左手に道がありますが行ってはいけません。
2016年09月15日 12:49撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤い杭のあるところ。左手に道がありますが行ってはいけません。
赤杭、左手(東側)の道。道型はっきりしていますが危険そうです。よく見ると鳥の巣箱があります。
2016年09月15日 12:49撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤杭、左手(東側)の道。道型はっきりしていますが危険そうです。よく見ると鳥の巣箱があります。
カロー谷経路の下側の分岐。道型は薄いです。ここを進むと行きで渡らなかったぼけた写真の木橋に出ます。このすぐ下にも分岐があります。
2016年09月15日 13:03撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カロー谷経路の下側の分岐。道型は薄いです。ここを進むと行きで渡らなかったぼけた写真の木橋に出ます。このすぐ下にも分岐があります。
小屋跡。ここを下りきれば林道からの分岐地点です。
2016年09月15日 13:11撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋跡。ここを下りきれば林道からの分岐地点です。
分岐地点見えてきました。上流方面に2ルートほど道が見えます。
2016年09月15日 13:21撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐地点見えてきました。上流方面に2ルートほど道が見えます。
分岐地点。ハンギョウ尾根への取り付き点のみ鎖がありません。左手から降りてきました。
2016年09月15日 13:22撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐地点。ハンギョウ尾根への取り付き点のみ鎖がありません。左手から降りてきました。
取り付き点を下から写しました。岩っぽい地点でここだけ鎖がないです。
2016年09月15日 13:22撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
取り付き点を下から写しました。岩っぽい地点でここだけ鎖がないです。
階段を下ります。写真は振り向いたところです。
2016年09月15日 13:23撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
階段を下ります。写真は振り向いたところです。
小川谷林道に出ました。橋手前左から出てきました。橋を渡り小川谷林道下ります。
2016年09月15日 13:23撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小川谷林道に出ました。橋手前左から出てきました。橋を渡り小川谷林道下ります。
小川谷林道から写すとこんな感じです。さっきの階段が見えます。
2016年09月15日 13:23撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小川谷林道から写すとこんな感じです。さっきの階段が見えます。
日原浄水場。
2016年09月15日 13:35撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日原浄水場。
小川の大滝。滝の音は恐ろしいくらい聞こえてきますが、道の真下なので全然見えません。すぐ下流のバーベキュー場から見に行くみたいです。
2016年09月15日 13:40撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小川の大滝。滝の音は恐ろしいくらい聞こえてきますが、道の真下なので全然見えません。すぐ下流のバーベキュー場から見に行くみたいです。
すぐに広いスペースに出ました。右手の岩は籠岩(かごいわ)、真ん中のとんがったのは梵天岩(ぼんてんいわ)です。
2016年09月15日 13:42撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐに広いスペースに出ました。右手の岩は籠岩(かごいわ)、真ん中のとんがったのは梵天岩(ぼんてんいわ)です。
同スペースに階段がありどうやらここからがミズナラ巨樹コースというタワ尾根と合流するコースでウトウの頭へ向かいます。今度行ってみたいね。
2016年09月15日 13:41撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同スペースに階段がありどうやらここからがミズナラ巨樹コースというタワ尾根と合流するコースでウトウの頭へ向かいます。今度行ってみたいね。
家があります。
2016年09月15日 13:42撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
家があります。
すっかり廃墟なかくれんぼうの家とこの下にバーベキュー場があります。今は進入禁止なのでやってません。
2016年09月15日 13:43撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すっかり廃墟なかくれんぼうの家とこの下にバーベキュー場があります。今は進入禁止なのでやってません。
梵天岩(ぼんてんいわ)先にトンネルが見えてきました。トンネルの中は工事中。道がない!どうやら大規模に崩落していたみたい。
2016年09月15日 13:44撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
梵天岩(ぼんてんいわ)先にトンネルが見えてきました。トンネルの中は工事中。道がない!どうやら大規模に崩落していたみたい。
このトンネル内で崩落工事が平成29年11月まで行われます。
2016年09月15日 13:47撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このトンネル内で崩落工事が平成29年11月まで行われます。
日原鍾乳洞上から見ました。写真はよく見えませんが結構人がいました。私はゲートで説教されてます。
2016年09月15日 13:47撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日原鍾乳洞上から見ました。写真はよく見えませんが結構人がいました。私はゲートで説教されてます。
やっと集落付きましたがここではジュースは買えません。
問題1、コカコーラは何番目? 
問題2、右から2番目のファンタは何味?
2016年09月15日 14:07撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと集落付きましたがここではジュースは買えません。
問題1、コカコーラは何番目? 
問題2、右から2番目のファンタは何味?
撮影機材:

感想/記録

日原鍾乳洞工事ゲートにて強く追い返されてからずっと行きたかったカロー大滝。先日ふと見たTakeshi1108さんのレコを見て強行突破などしなくても行けるルートを初めて知りどうしても行きたくなり朝は雨だったのですが行ってきました。
道型は終始はっきりしていましたが崩落個所が多いため誰でも行けるわけではなく奥深い場所のためGPS装備、地図しっかり読める方が好ましいと感じました。
また私の帰りルートは小川谷林道に出ますがこちらは崩落工事中のため登山者も通行不可です。怒られますんで皆さんは余裕をもって長沢背稜廻りまたはピストンでお願いいたします。小川谷林道の崩落工事は平成29年11月終了で通行可になる予定です。通行可になってからでも遅くはないんで無理はしないでください。結構な雨の後でしたので水量十分でとても良い滝で全然行ったかいがありました。雨量の多いタイミングがベストですよ。
訪問者数:154人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ