ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 962489 全員に公開 ハイキング甲信越

京ケ倉

日程 2016年09月17日(土) [日帰り]
メンバー shimas, その他メンバー1人
天候薄曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
やまなみ荘の近く、生坂村健康管理センター脇の駐車場に車を停めました。道路の向かいには野球場があり、駐車場へはナイター用ライトが目印になります。そこから東に向かい、生坂小を通過します。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間0分
休憩
0分
合計
4時間0分
S健康管理センター駐車場12:0014:00京ケ倉山頂14:20大城15:20大城・京ケ倉登り口16:00健康管理センター駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
切り立った稜線での転倒は命取りになりそうです。残念ながら今春、死亡事故があったようです。
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

写真

生坂小を通過します。
2016年09月17日 12:16撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
生坂小を通過します。
そば畑
2016年09月17日 12:23撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そば畑
1時間歩けば有名な景色が開けました。看板があり、少し上には5、6人が休憩できる開けたスペースがありました。残念ながら曇っていてアルプスは遠望はできず。
2016年09月17日 13:10撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1時間歩けば有名な景色が開けました。看板があり、少し上には5、6人が休憩できる開けたスペースがありました。残念ながら曇っていてアルプスは遠望はできず。
1
正面の稜線上を登ってきました。
2016年09月17日 13:44撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正面の稜線上を登ってきました。
馬の背を振り返ります。
2016年09月17日 13:45撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬の背を振り返ります。
これはトドの背?だったか、ここは歩きませんが、爪痕は熊でしょうか。
2016年09月17日 13:47撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これはトドの背?だったか、ここは歩きませんが、爪痕は熊でしょうか。
何箇所も奇岩があります。これは名無し。
2016年09月17日 13:54撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何箇所も奇岩があります。これは名無し。
山頂。
2016年09月17日 13:59撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂。
1
「天狗の顔」だったかな。
2016年09月17日 14:09撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「天狗の顔」だったかな。
大城山頂の看板。水場も取れていたようですが、十数メートル四方の郭が三つも建造されていたとのことで、往時の資材運びを偲びました。
2016年09月17日 14:19撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大城山頂の看板。水場も取れていたようですが、十数メートル四方の郭が三つも建造されていたとのことで、往時の資材運びを偲びました。
「物見岩」。西側に開けています。
2016年09月17日 14:37撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「物見岩」。西側に開けています。
下山路は眠り峠まで行かずに直下しました。今回の下山口です。あまり人が入っていないようで、枝が体にぶつかるくらいに茂る箇所もありますが、足元をみれば踏み跡があります。
2016年09月17日 15:19撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山路は眠り峠まで行かずに直下しました。今回の下山口です。あまり人が入っていないようで、枝が体にぶつかるくらいに茂る箇所もありますが、足元をみれば踏み跡があります。
下山口から大城を振り返ります。
2016年09月17日 15:20撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山口から大城を振り返ります。
国道19号を歩き、生坂トンネル手前で右折して野球場の向かいが駐車場です。振り返って大城、京ケ倉。
2016年09月17日 16:05撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国道19号を歩き、生坂トンネル手前で右折して野球場の向かいが駐車場です。振り返って大城、京ケ倉。
撮影機材:

感想/記録
by shimas

眺望よし、アトラクション的な岩場あり、熊も出る?京ケ倉にかねてから関心がありました。三連休は北アルプスが天候不良との予報でこちらに行くことになりました。

すれ違った登山者は5名、単独3名と2人パーティー一組で、単独の方は地下足袋のおじいさんが2人、いずれも颯爽と、登山の深い心得を感じさせる格好よさを身に纏っておられました。
全員が杖(ストックではなく、木製の自前のもの)を持っていたのは、いざという時の熊対策でしょうか? 私も登山口で竹杖を拾って歩きました。

馬の背をはじめ、稜線上には転倒したら致死的な滑落は免れないような箇所があります。今年の4月にも死亡事故があったということで、どんな状況かは分かりませんがたいへん残念です。
雨天強風を除いて普通に歩けば危険はないように感じました。
補助的なロープが掛けられているところもありますが、結び目がだいぶ劣化しており信頼はできないものと思います。

駐車場ちかくの「かあさん家」ではおやき、野菜が売られていました。
訪問者数:127人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ストック 水場 滑落 馬の背 奇岩
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ