ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 964995 全員に公開 沢登り日光・那須・筑波

柳沢川(左俣遡行右俣下降)

日程 2016年09月19日(月) [日帰り]
メンバー Lynn_Kato(CL), その他メンバー1人
天候前夜から続く雨。
アクセス
利用交通機関
車・バイク
赤沼Pから低公害バスで西ノ湖入り口バス停まで。片道300円。始発が5時30分、西ノ湖入り口発の終バスが16時19分。(季節や曜日によって変動するので要確認)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
9時間50分
休憩
0分
合計
9時間50分
S西ノ湖入り口バス停06:1507:50赤岩滝入口08:40二俣09:06奥の二俣09:15左沢右俣F109:30奥の二俣11:15稜線12:002215ピーク12:12下降開始13:5015m滝下14:40二俣16:05西ノ湖入り口バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
スマホ電池切れでログが途中で終わってます。( ;∀;) 総合距離は+4.5km位なので15km位の模様。
コース状況/
危険箇所等
*右俣遡行の左俣下降が一般的だが、諸事情により逆周りとなってしまった。逆周りの場合、懸垂は3箇所だが、最後の12mすだれ滝を右岸で降りる場合は、30mロープだと2ピッチになる。(下りてから観察した所、左岸ならロープなしで巻き降りられたかも。)
*左俣右沢は魅力的な滝が続きそう。(水量多くF1で引き返した。)

過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

写真

西ノ湖入り口バス停。大雨なのに、ハイカーが1組居てびっくり。
2016年09月19日 06:14撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西ノ湖入り口バス停。大雨なのに、ハイカーが1組居てびっくり。
1
林道をだいぶ歩く
2016年09月19日 06:41撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道をだいぶ歩く
最後に巨大二段堰堤が出てくる。その手前を渡渉。
2016年09月19日 07:13撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後に巨大二段堰堤が出てくる。その手前を渡渉。
1
その後も赤岩滝までは踏み跡が続く。
2016年09月19日 07:17撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その後も赤岩滝までは踏み跡が続く。
1
赤岩滝の沢の出合。ここのちょっと上まで踏み跡はあり、どこでも入渓できるけど、ギリギリまで行ってから入渓するとラクかも。
2016年09月19日 07:53撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岩滝の沢の出合。ここのちょっと上まで踏み跡はあり、どこでも入渓できるけど、ギリギリまで行ってから入渓するとラクかも。
1
沢が荒れてるのが気になる。雨だし。(´・ω・`)ショボーン
2016年09月19日 08:16撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢が荒れてるのが気になる。雨だし。(´・ω・`)ショボーン
2
チョックストーンの滝。
2016年09月19日 08:27撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チョックストーンの滝。
2
晴れてれば水線直登したいところだけど、水温11度、気温もそれ位で雨もザーザー降りなのでさすがに自粛。(今回はウェットじゃなくてFT装備なので寒い。)
2016年09月19日 08:33撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
晴れてれば水線直登したいところだけど、水温11度、気温もそれ位で雨もザーザー降りなのでさすがに自粛。(今回はウェットじゃなくてFT装備なので寒い。)
2
晴れてれば魅力的なはずなのだが
2016年09月19日 08:36撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
晴れてれば魅力的なはずなのだが
1
小滝も簡単に登れる。水量多いのはデフォなのか雨だからなのか。
2016年09月19日 08:37撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小滝も簡単に登れる。水量多いのはデフォなのか雨だからなのか。
1
そんな中、ナメが出てきてゴキゲンになる。
2016年09月19日 08:40撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そんな中、ナメが出てきてゴキゲンになる。
3
そしてこの右俣への分岐を見逃して直進してしまう。(;・∀・)
2016年09月19日 08:41撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そしてこの右俣への分岐を見逃して直進してしまう。(;・∀・)
1
小滝
2016年09月19日 08:50撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小滝
1
小滝
2016年09月19日 08:54撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小滝
1
小滝
2016年09月19日 09:00撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小滝
1
5m位の滝
2016年09月19日 09:02撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5m位の滝
1
左から簡単に登れた。
2016年09月19日 09:05撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左から簡単に登れた。
1
奥の二俣。ここを右俣分岐だと勘違いし、右へ行った。正確には左俣右沢に入ったことになる。(左俣を遡行するにしてもここは左に入らねばならない。)
2016年09月19日 09:06撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥の二俣。ここを右俣分岐だと勘違いし、右へ行った。正確には左俣右沢に入ったことになる。(左俣を遡行するにしてもここは左に入らねばならない。)
2
そしてこの6m滝に出会って初めて、自分の間違いに気づいた。お粗末すぎる。(;・∀・)
2016年09月19日 09:14撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そしてこの6m滝に出会って初めて、自分の間違いに気づいた。お粗末すぎる。(;・∀・)
2
この滝、全身シャワーで水線突破なら右側からラクに行けそうだが、そうでなければかなり難しい。ここでトポと地形図と照らし合わせて、過ちに気づき、引き返すことにした。このまま遡行するのは、険しそう+今日は雨が酷い+バスの時間が気になる、につき、却下した。
2016年09月19日 09:24撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この滝、全身シャワーで水線突破なら右側からラクに行けそうだが、そうでなければかなり難しい。ここでトポと地形図と照らし合わせて、過ちに気づき、引き返すことにした。このまま遡行するのは、険しそう+今日は雨が酷い+バスの時間が気になる、につき、却下した。
1
戻って無事に本来の?左俣左沢を遡行することに。(終バスの時間が気になり、右俣の入り口まで戻るのを諦めた。)
2016年09月19日 09:33撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戻って無事に本来の?左俣左沢を遡行することに。(終バスの時間が気になり、右俣の入り口まで戻るのを諦めた。)
1
難しいところはまったくないナメが続く。
2016年09月19日 09:36撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
難しいところはまったくないナメが続く。
1
崩壊してなければきれいだったんだろうなぁ。
2016年09月19日 09:53撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
崩壊してなければきれいだったんだろうなぁ。
1
休憩して栄養を補給しつつ雨具や着れるものをすべて着込む。水温は10.8度。気温も同じ位だろう。動いてないとかなり寒い。
2016年09月19日 10:34撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
休憩して栄養を補給しつつ雨具や着れるものをすべて着込む。水温は10.8度。気温も同じ位だろう。動いてないとかなり寒い。
こんな感じでずっと荒れている。
2016年09月19日 10:43撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな感じでずっと荒れている。
1
やっと稜線下の崩壊地に到着。
2016年09月19日 10:49撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと稜線下の崩壊地に到着。
ここを詰めれば稜線だー。
2016年09月19日 10:53撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここを詰めれば稜線だー。
1
最後は笹薮漕ぎ。
2016年09月19日 11:04撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後は笹薮漕ぎ。
1
思ったより長かった。
2016年09月19日 11:05撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
思ったより長かった。
あとちょっと。
2016年09月19日 11:10撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あとちょっと。
稜線到着!間髪入れずトラバース開始。
2016年09月19日 11:15撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線到着!間髪入れずトラバース開始。
目指す2241ピークに出た。
2016年09月19日 11:59撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目指す2241ピークに出た。
下りまーす!
2016年09月19日 12:12撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りまーす!
すぐに水がでてきた
2016年09月19日 12:17撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐに水がでてきた
いったん台地状になる。謎の地形だったので、地図読みは慎重に。
2016年09月19日 12:41撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いったん台地状になる。謎の地形だったので、地図読みは慎重に。
ぐいぐい下ってると、ついに3m+15mの大滝にぶち当たった。3m滝の上で右岸に渡り、森の中の急斜面を懸垂1ピッチでなんとか巻き降りた。この写真は降りてから滝を見上げたもの。
2016年09月19日 13:51撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ぐいぐい下ってると、ついに3m+15mの大滝にぶち当たった。3m滝の上で右岸に渡り、森の中の急斜面を懸垂1ピッチでなんとか巻き降りた。この写真は降りてから滝を見上げたもの。
続く2段15mは右岸に顕著な巻道があって助かった。
2016年09月19日 14:01撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
続く2段15mは右岸に顕著な巻道があって助かった。
2
滝下部を降りてるところ。微妙に滑る(;・∀・)
2016年09月19日 14:02撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝下部を降りてるところ。微妙に滑る(;・∀・)
1
7m滝も懸垂で。
2016年09月19日 14:13撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7m滝も懸垂で。
最後の12mすだれ滝は上に小滝があり、支点の関係上、右岸を降りる場合、30mロープだと2ピッチになる。
2016年09月19日 14:27撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の12mすだれ滝は上に小滝があり、支点の関係上、右岸を降りる場合、30mロープだと2ピッチになる。
2
やっと二俣に出たのが15時。バスは16時19分。間に合うかどうかわからないがここからは超高速下山で。これは4mの滝かな。
2016年09月19日 14:42撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと二俣に出たのが15時。バスは16時19分。間に合うかどうかわからないがここからは超高速下山で。これは4mの滝かな。
1
もう必死です。
2016年09月19日 15:29撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう必死です。
1
この間の写真がないのが必死さを物語っていますがw、なんとか無事に終バスまでにバス停に戻ってこれました。
2016年09月19日 16:05撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この間の写真がないのが必死さを物語っていますがw、なんとか無事に終バスまでにバス停に戻ってこれました。
1
いやもう疲れたよ( ;∀;)おバカすぎるよ(;´Д`) 帰りのバスは貸し切りでした。
2016年09月19日 16:09撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いやもう疲れたよ( ;∀;)おバカすぎるよ(;´Д`) 帰りのバスは貸し切りでした。
2
撮影機材:

感想/記録

またもや雨による転戦。
忙しくてじっくり考察する間もなく、
ナメ沢なら雨でも大丈夫だろう、と選びましたが、
地形図をきちんとプリントアウトして事前に見たり、
トポをじっくり見る、ということをしなかったせいで、
今回、思い切り左右反転の刑に。(;´Д`)
でも、せっかくならば、と逆周りで何とか遡行完遂。
最後はバスの時間との戦いで、ヒィヒィして、
結果的にはなかなか印象深い沢となりました。

沢自体は根羽沢大薙沢に似た感じのナメでしたが、
左俣左沢はいかんせん崩壊が酷くて、遡行価値は無いです。
間違えて入った左俣右沢は登攀的ぽい感じがするので、
遡行を続ければ楽しいのかもしれません。
右俣は下降に使った印象では大きな滝がいくつかあって
アクセント的によくて、上部は亜高山帯的植生だし、
色々変化があって笹薮漕ぎを含めて楽しいのかも?
しかし、アプローチが私達にとっては長すぎなので、
当面リベンジはなさそうです。(;・∀・)
訪問者数:150人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ