ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 965141 全員に公開 ハイキング八幡平・岩手山・秋田駒

乳頭山

日程 2016年09月19日(月) [日帰り]
メンバー starman
天候
アクセス
利用交通機関
車・バイク
黒湯温泉駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち77%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間53分
休憩
34分
合計
5時間27分
S黒湯温泉06:4007:29一本松温泉07:3008:59黒湯分岐09:0009:13乳頭山09:2809:36黒湯分岐09:57田代平山荘10:0611:05蟹場分岐11:1211:45大釜温泉11:57孫六温泉11:5812:06黒湯温泉12:07ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
黒湯温泉登山口ー一本松沢温泉跡ー乳頭山ー田代平ー蟹場分岐ー大釜温泉ー孫六温泉ー黒湯温泉登山口
危険な箇所はありません。
乳頭山山頂の東斜面が断崖絶壁になっていますので近づかないように注意して下さい。

登山道は明瞭でかつ良く整備されていると感じました。
その他周辺情報乳頭温泉郷 黒湯温泉 ¥600‐
www.kuroyu.com/
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ストック カメラ 虫よけスプレー
備考 稜線上や山頂では風の影響を受けるので、万一に備えて手袋とソフトシェルはあった方が良いでしょう。

写真

乳頭山登頂のため乳頭キャンプ場に来ています。
おはようございます。
2016年09月19日 03:55撮影 by NIKON 1 V1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
乳頭山登頂のため乳頭キャンプ場に来ています。
おはようございます。
1
朝食はフランスパン・餡ドーナツとドライフルーツにホットコーヒーです。
この後、テントを撤収します。
2016年09月19日 04:15撮影 by NIKON 1 V1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝食はフランスパン・餡ドーナツとドライフルーツにホットコーヒーです。
この後、テントを撤収します。
1
黒湯温泉入口に来ました。
2016年09月19日 06:38撮影 by NIKON 1 V1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒湯温泉入口に来ました。
黒湯温泉登山口です。
ここからスタートです。
2016年09月19日 06:41撮影 by NIKON 1 V1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒湯温泉登山口です。
ここからスタートです。
黒湯温泉の裏手を行きます。
2016年09月19日 06:43撮影 by NIKON 1 V1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒湯温泉の裏手を行きます。
あちらこちらから湯気が立ち上っています。
2016年09月19日 06:46撮影 by NIKON 1 V1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あちらこちらから湯気が立ち上っています。
1
水量豊富な黒湯沢を渉ります。
2016年09月19日 06:53撮影 by NIKON 1 V1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水量豊富な黒湯沢を渉ります。
1
このようなブナ林の中を進みます。
2016年09月19日 06:55撮影 by NIKON 1 V1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このようなブナ林の中を進みます。
沢沿いの急登を行きます。
矢印のペイントがありがたいです。
2016年09月19日 07:12撮影 by NIKON 1 V1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢沿いの急登を行きます。
矢印のペイントがありがたいです。
一本松沢温泉跡に着きました。
入浴できそうな露天風呂です。
2016年09月19日 07:17撮影 by NIKON 1 V1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一本松沢温泉跡に着きました。
入浴できそうな露天風呂です。
4
良く整備された登山道です。
2016年09月19日 08:17撮影 by NIKON 1 V1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
良く整備された登山道です。
前が開けました。
乳頭山山頂が見えました。
2016年09月19日 08:23撮影 by NIKON 1 V1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前が開けました。
乳頭山山頂が見えました。
雲がかかっていますが、田沢湖が見えました。
2016年09月19日 08:23撮影 by NIKON 1 V1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲がかかっていますが、田沢湖が見えました。
1
ウメバチソウが咲いていました。
2016年09月19日 08:32撮影 by NIKON 1 V1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウメバチソウが咲いていました。
1
前が開けました。乳頭山山頂が見えました。
2016年09月19日 08:34撮影 by NIKON 1 V1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前が開けました。乳頭山山頂が見えました。
クマザサとシラビソの緑の濃淡が鮮やかです。
2016年09月19日 08:39撮影 by NIKON 1 V1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クマザサとシラビソの緑の濃淡が鮮やかです。
エゾオヤマリンドウが咲いていました。
2016年09月19日 08:55撮影 by NIKON 1 V1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エゾオヤマリンドウが咲いていました。
2
田代平分岐に来ました。
2016年09月19日 08:59撮影 by NIKON 1 V1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
田代平分岐に来ました。
乳頭山山頂が近付いて来ました。
西側斜面は色付き始めました。
2016年09月19日 09:07撮影 by NIKON 1 V1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
乳頭山山頂が近付いて来ました。
西側斜面は色付き始めました。
前が開けました。
2016年09月19日 09:09撮影 by NIKON 1 V1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前が開けました。
乳頭山の山頂を踏みました。
2016年09月19日 09:14撮影 by NIKON 1 V1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
乳頭山の山頂を踏みました。
5
ご褒美が待っていました。
びっくり!
オコジョと対面しました。
2016年09月19日 09:15撮影 by NIKON 1 V1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ご褒美が待っていました。
びっくり!
オコジョと対面しました。
5
小さくて可愛くてピョンピョン飛び跳ねて歓迎してくれます。
2016年09月19日 09:16撮影 by NIKON 1 V1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小さくて可愛くてピョンピョン飛び跳ねて歓迎してくれます。
5
乳頭山山頂よりの眺望です。
あいにくの天気ですが、田代平方面です。
2016年09月19日 09:21撮影 by NIKON 1 V1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
乳頭山山頂よりの眺望です。
あいにくの天気ですが、田代平方面です。
乳頭山の東側は断崖絶壁になっています。
近寄らないで下さい。
2016年09月19日 09:26撮影 by NIKON 1 V1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
乳頭山の東側は断崖絶壁になっています。
近寄らないで下さい。
秋田駒ヶ岳方面は全く見えません。
2016年09月19日 09:27撮影 by NIKON 1 V1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
秋田駒ヶ岳方面は全く見えません。
オコジョがまた顔を出してくれました。
2016年09月19日 09:27撮影 by NIKON 1 V1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オコジョがまた顔を出してくれました。
4
名残り惜しいのですが、これより下山します。
オコジョにお別れします。
2016年09月19日 09:27撮影 by NIKON 1 V1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名残り惜しいのですが、これより下山します。
オコジョにお別れします。
6
これより田代平へ向かいます。
ツツジが色付き始めています。
2016年09月19日 09:30撮影 by NIKON 1 V1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これより田代平へ向かいます。
ツツジが色付き始めています。
2
田代平が一望できます。田代平山荘が見えて来ました。
2016年09月19日 09:47撮影 by NIKON 1 V1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
田代平が一望できます。田代平山荘が見えて来ました。
田代山荘に到着しました。
2016年09月19日 10:04撮影 by NIKON 1 V1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
田代山荘に到着しました。
山荘前の木道を伝って乳頭山を振り返ります。
2016年09月19日 10:05撮影 by NIKON 1 V1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山荘前の木道を伝って乳頭山を振り返ります。
1
田代平に来ました。湿原の草紅葉が始まりました。

2016年09月19日 10:19撮影 by NIKON 1 V1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
田代平に来ました。湿原の草紅葉が始まりました。

3
振り返ると乳頭山が見えます。
2016年09月19日 10:20撮影 by NIKON 1 V1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると乳頭山が見えます。
1
良株のシラタマノキが咲いていました。
2016年09月19日 10:24撮影 by NIKON 1 V1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
良株のシラタマノキが咲いていました。
1
空が明るくなりました。
ブナ達の喜びが聞こえるようです。
2016年09月19日 10:47撮影 by NIKON 1 V1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
空が明るくなりました。
ブナ達の喜びが聞こえるようです。
1
蟹場分岐まで来ました。
2016年09月19日 11:05撮影 by NIKON 1 V1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蟹場分岐まで来ました。
下山するにつれて青空になって来ました。
2016年09月19日 11:12撮影 by NIKON 1 V1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山するにつれて青空になって来ました。
ブナ林に癒されます。
木々が喜んでいるように見えます。
2016年09月19日 11:31撮影 by NIKON 1 V1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナ林に癒されます。
木々が喜んでいるように見えます。
1
女夫石沢の清流です。
陽ざしが眩しいくらいです。
2016年09月19日 11:55撮影 by NIKON 1 V1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
女夫石沢の清流です。
陽ざしが眩しいくらいです。
1
大釜温泉に来ました。
2016年09月19日 11:56撮影 by NIKON 1 V1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大釜温泉に来ました。
孫六温泉に来ました。
2016年09月19日 11:57撮影 by NIKON 1 V1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
孫六温泉に来ました。
1
一本松沢を渉ります。
涼をいただきました。
2016年09月19日 11:59撮影 by NIKON 1 V1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一本松沢を渉ります。
涼をいただきました。
2
無事に下山しました。
下山後、黒湯温泉で汗を流しました。
2016年09月19日 12:06撮影 by NIKON 1 V1, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事に下山しました。
下山後、黒湯温泉で汗を流しました。
撮影機材:

感想/記録

昨年より計画していて未踏峰でした乳頭山にこの連休を利用して行って来ました。
登山ルートは、黒湯温泉登山口⇒一本松沢温泉跡⇒乳頭山⇒田代平⇒蟹場分岐点⇒大釜温泉⇒孫六温泉⇒黒湯温泉登山口としました。

秋雨前線が停滞する中なので終始あいにくの曇り空でした。
そのため山頂よりの眺望も良くありませんでした・・・仕方ありません。
ですが、ご褒美が待っていてくれました。なんと、幸運にもオコジョとの対面ができました。筆者の登頂を祝うかのように飛ぶ跳ねてくれます。久しぶりに感動的な場面を見て心が動かされました。

全体的な印象として非常に登り易く、登山道が良く整備されている印象を与えてくれました。手を使う場面がなくかつ急登もないため息が切れる事もありませんでした。
黒湯分岐では田沢湖も見れましたし、乳頭山の西側斜面や田代平では草木が色付いてくるのも見る事もできました。
山頂ではソフトシェルを羽織ったのに、下山するにつれて天気が回復して汗ばむ陽気になるといった皮肉な山行でしたが、十分に満足できた楽しい山域でした。
訪問者数:217人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ