ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 965185 全員に公開 ハイキング九州・沖縄

古処山(本覺寺〜南西尾根の途中まで)

日程 2016年09月22日(木) [日帰り]
メンバー Kourasan
天候くもり/雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
本覺寺横の登山者用駐車場より
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間32分
休憩
0分
合計
2時間32分
Sスタート地点08:3411:06ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
08:35 移動の開始
11:06 移動の終了
コース状況/
危険箇所等
谷ルートは歩きにくいです。(分岐は下から左、左)
尾根ルートが正しいようです。(分岐は下から左、真進、左)
500mにて秋月城址ルートに合流。
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

写真

朝は晴れていたけど
2016年09月22日 08:35撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝は晴れていたけど
黄色い彼岸花(ショウキズイセンというやつかな?)
2016年09月22日 08:45撮影 by Canon EOS Kiss X7i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黄色い彼岸花(ショウキズイセンというやつかな?)
4
正面登山道には行かず
2016年09月22日 11:02撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正面登山道には行かず
反対左手の作業道から
2016年09月22日 11:03撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
反対左手の作業道から
1
作業道入り口でカリガネソウ
2016年09月22日 08:50撮影 by Canon EOS Kiss X7i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
作業道入り口でカリガネソウ
2
正面道から50mで左にVターン
2016年09月22日 08:52撮影 by Canon EOS Kiss X7i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正面道から50mで左にVターン
何だったっけ?
2016年09月22日 08:56撮影 by Canon EOS Kiss X7i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何だったっけ?
マツカゼソウ
2016年09月22日 08:58撮影 by Canon EOS Kiss X7i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マツカゼソウ
砂防ダムを過ぎてまた左Vターンすると谷筋に入ります。
2016年09月22日 09:01撮影 by Canon EOS Kiss X7i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
砂防ダムを過ぎてまた左Vターンすると谷筋に入ります。
鹿の足跡しかない
2016年09月22日 09:17撮影 by Canon EOS Kiss X7i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鹿の足跡しかない
赤テープはたま〜にある
2016年09月22日 09:21撮影 by Canon EOS Kiss X7i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤テープはたま〜にある
ガレ谷を過ぎ
2016年09月22日 09:24撮影 by Canon EOS Kiss X7i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガレ谷を過ぎ
尾根が見えてきました
2016年09月22日 09:39撮影 by Canon EOS Kiss X7i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根が見えてきました
この標識は見覚えがあります。
ここの50m東で南西尾根に合流しました。
2016年09月22日 09:46撮影 by Canon EOS Kiss X7i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この標識は見覚えがあります。
ここの50m東で南西尾根に合流しました。
因みに秋月城址・日照院ルートは南西に下ります。
2016年09月22日 09:47撮影 by Canon EOS Kiss X7i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
因みに秋月城址・日照院ルートは南西に下ります。
帰れコールがかかってきたので567mピークで本日の調査終了。
(真っすぐ尾根を登れば700mで南尾根と合流してツゲのトンネル入り口に出ます)
2016年09月22日 10:06撮影 by Canon EOS Kiss X7i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰れコールがかかってきたので567mピークで本日の調査終了。
(真っすぐ尾根を登れば700mで南尾根と合流してツゲのトンネル入り口に出ます)
500m分岐点から右折して今度は尾根づたいに
2016年09月22日 10:20撮影 by Canon EOS Kiss X7i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
500m分岐点から右折して今度は尾根づたいに
境界標の左は杉の植林、右は広葉樹林
2016年09月22日 10:27撮影 by Canon EOS Kiss X7i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
境界標の左は杉の植林、右は広葉樹林
これは食えんやろ
2016年09月22日 10:37撮影 by Canon EOS Kiss X7i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これは食えんやろ
ピンクリボンありました
2016年09月22日 10:38撮影 by Canon EOS Kiss X7i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピンクリボンありました
念のため20か所ほど追加
2016年09月22日 10:26撮影 by Canon EOS Kiss X7i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
念のため20か所ほど追加
今日は行けなかった頂上
2016年09月22日 10:43撮影 by Canon EOS Kiss X7i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は行けなかった頂上
作業道が見えました
2016年09月22日 10:45撮影 by Canon EOS Kiss X7i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
作業道が見えました
下りた所
2016年09月22日 10:46撮影 by Canon EOS Kiss X7i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りた所
目印に赤テープ3巻しときました。
ここからは作業道を左にとり、最初の分岐を右にVターンすれば登山口です。
2016年09月22日 10:47撮影 by Canon EOS Kiss X7i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目印に赤テープ3巻しときました。
ここからは作業道を左にとり、最初の分岐を右にVターンすれば登山口です。
1
ボタンヅル?
2016年09月22日 11:05撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ボタンヅル?
4
ちょうど雨が降ってきました。
駐車場には上下で15台ほどありました。
2016年09月22日 11:07撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょうど雨が降ってきました。
駐車場には上下で15台ほどありました。
今日も甘木公園にお迎えでした。(娘の部活の試合でした)
2016年09月22日 13:17撮影 by Canon IXY 160, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日も甘木公園にお迎えでした。(娘の部活の試合でした)
2
撮影機材:

感想/記録

今日は時間に余裕がないので、近場の古処山の未踏ルートの調査にしました。

登りは駐車場から300mほどの最初の鳥居手前(旧キャンプ場入口)の斜面から作業道に入り、谷ルートで南西尾根に出ました。
このルートはほとんど使われていないようでしたが、藪漕ぎや倒木地獄はありませんでした。

567mピークにて予定より早く緊急指令が入り、やむなく下山。(結果的に雨に濡れずに済みました)
尾根ルートは明瞭で歩き易かったです。(こちらが正解でした)
緩斜面は広くなっているので、迷ったら尾根の真ん中を行けばいいようでした。
作業道は地図に載ってなくて分岐がたくさんあるので、赤テープを見逃さないのがポイントのようです。

たまには、未踏ルートを地図を片手に行くのもいいもんですね。
短時間でしたが鈍っている「山感」を鍛え直すのも大事かも?です。

訪問者数:148人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/9/9
投稿数: 748
2016/9/23 14:41
 興味津々...
ほほぉ〜なかなか楽しそうなルートですな
そのまま尾根伝いに経ヶ峰へ行けるんですよね
今度行くとき歩いてみよっと
CRU
登録日: 2014/1/12
投稿数: 165
2016/9/23 22:30
 またレアなルートを!
登山口からの作業道は知ってまが、よくこんなルートを1人で行かれますね!流石です!8面コートは息子がテニスやってたのでよく行きました!今でも大平山はここから登ってますけど!
登録日: 2014/11/16
投稿数: 532
2016/9/24 17:49
 Re: 興味津々...
toshiさん、こんばんわ。

中途半端なレコで申し訳ありません。
おっしゃる通り、経ヶ峰経由で頂上に行けます。
たぶん、人とは会わないと思いますが。
秋月城趾ルートもオススメです。
カリガネソウありましたよ〜!
登録日: 2014/11/16
投稿数: 532
2016/9/24 17:54
 Re: またレアなルートを!
CRUさん、こんばんわ。
古処山や宝満山あたりはひと通り行きましたので、どうしても裏ルートになっちゃいます。
そういえば、初めてお会いしたのも、テニスコートの上の方でしたよね。

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ