ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 967899 全員に公開 ハイキング谷川・武尊

谷川岳 トマの耳から遥かに 吼える熊を見た

日程 2016年09月25日(日) [日帰り]
メンバー YUKI-USAGI
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス、 ケーブルカー等
行き:(上越新幹線)上毛高原駅〜(関越交通バス)〜谷川岳ロープウェイ駅バス停・土合口駅〜(谷川岳ロープウェイ)〜天神平駅〜(天神峠ペアリフト)〜天神峠
帰り:天神平駅〜(谷川岳ロープウェイ)〜土合口駅・谷川岳ロープウェイ駅バス停〜(関越交通バス)〜上毛高原駅(上越新幹線)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち75%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
天神峠ペアリフトの到着地(天神峠)からGPSログを取り始めましたが、開始後4分間程度のログが大きくぶれていたため、その分のログをカットしています。
その他周辺情報上毛高原駅、土合口駅(谷川岳ベースプラザ)、天神平駅、肩ノ小屋にトイレあり(肩ノ小屋は協力金100円)。
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 清涼飲料500ml×2本 ティッシュ 毒吸引機 消毒液 絆創膏 医療用テープ 綿 ピンセット タオル2本 レインウェア上下 のど飴 キャラメル パン ウエットティッシュ ビニール袋 手袋 シャツ ロングスリーブシャツ ズボン 靴下 帽子 ポール ザック ザックカバー 地図 保険証 携帯 カメラ

写真

新幹線で上毛高原駅に着きました。ここからバスに乗ります。
2016年09月25日 07:57撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新幹線で上毛高原駅に着きました。ここからバスに乗ります。
1
谷川岳ロープウェイ駅バス停に到着。
2016年09月25日 08:44撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
谷川岳ロープウェイ駅バス停に到着。
1
谷川岳ベースプラザ内の土合口駅から、ロープウェイで山上の天神平駅へ。
2016年09月25日 08:55撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
谷川岳ベースプラザ内の土合口駅から、ロープウェイで山上の天神平駅へ。
1
一気にロープウェイ天神平駅に到着。目の前のリフトに乗り継ぎます。
2016年09月25日 09:09撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一気にロープウェイ天神平駅に到着。目の前のリフトに乗り継ぎます。
1
らくちん。
2016年09月25日 09:12撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
らくちん。
1
リフトの終点、天神峠に着きました。早くも標高1500mです。
2016年09月25日 09:25撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
リフトの終点、天神峠に着きました。早くも標高1500mです。
2
ロープウェイ天神平駅がもうこんなに下に。
2016年09月25日 09:30撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープウェイ天神平駅がもうこんなに下に。
2
前日の雨でぬかるむ道。
2016年09月25日 09:31撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前日の雨でぬかるむ道。
1
熊穴沢避難小屋前を通過します。
2016年09月25日 10:07撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熊穴沢避難小屋前を通過します。
明るい天神尾根をどんどん進みます。
2016年09月25日 10:24撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明るい天神尾根をどんどん進みます。
2
さまざまな緑がおりなす風景。いいですね。
2016年09月25日 10:52撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さまざまな緑がおりなす風景。いいですね。
6
肩ノ小屋に到着です。
2016年09月25日 11:10撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
肩ノ小屋に到着です。
3
山頂へ向かう途中、ガスが出てきました。
2016年09月25日 11:20撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂へ向かう途中、ガスが出てきました。
1
谷川岳主峰トマの耳に到着!
2016年09月25日 11:24撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
谷川岳主峰トマの耳に到着!
2
そして、特大の三角点にタッチ。
2016年09月25日 11:24撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして、特大の三角点にタッチ。
3
こちらは万太郎山へ続く西側の尾根。稜線上から紅葉が始まっています。
2016年09月25日 11:25撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは万太郎山へ続く西側の尾根。稜線上から紅葉が始まっています。
8
続いてオキの耳へ向かいます。
2016年09月25日 11:25撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
続いてオキの耳へ向かいます。
2
オキの耳方面から見るトマの耳。名山ですね。
2016年09月25日 11:40撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オキの耳方面から見るトマの耳。名山ですね。
8
谷川岳山頂オキの耳に到着しました!
2016年09月25日 11:50撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
谷川岳山頂オキの耳に到着しました!
6
折り返して、トマの耳へと戻ります。
2016年09月25日 12:03撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
折り返して、トマの耳へと戻ります。
1
トマの耳で食事をしていると、断続的にうめき声が。何とクマでした!(写真中央より右上) 動画あり↓
2016年09月25日 12:12撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トマの耳で食事をしていると、断続的にうめき声が。何とクマでした!(写真中央より右上) 動画あり↓
21
クマも去り、食事も済んだので下山します。
2016年09月25日 12:21撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クマも去り、食事も済んだので下山します。
1
人が多くて行きは見落としていたザンゲ岩。
2016年09月25日 12:35撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
人が多くて行きは見落としていたザンゲ岩。
3
振り返ってみても美しい谷川岳。でも、ついクマを探してしまう…。
2016年09月25日 12:50撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ってみても美しい谷川岳。でも、ついクマを探してしまう…。
6
天狗の溜り場、というかヌタ場みたいです。
2016年09月25日 12:54撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗の溜り場、というかヌタ場みたいです。
1
熊穴沢避難小屋を通過。いかにもクマがいそうな名前ですね。
2016年09月25日 13:24撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熊穴沢避難小屋を通過。いかにもクマがいそうな名前ですね。
5
この分岐を、行きは右から来ましたが、帰りは左へ進みます。
2016年09月25日 13:46撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この分岐を、行きは右から来ましたが、帰りは左へ進みます。
1
ロープウェイ天神平駅が見えて来ました。ススキとアジサイが同居する風景です。
2016年09月25日 13:59撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープウェイ天神平駅が見えて来ました。ススキとアジサイが同居する風景です。
3
天神平駅で今日の行程は終了。ロープウェイで一気に山を下ります。
2016年09月25日 14:11撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天神平駅で今日の行程は終了。ロープウェイで一気に山を下ります。
1
谷川岳山岳資料館に足を延ばすと、大好きなカモシカをあしらったバスがありました(上毛高原駅行きのバスとは別のバスです)。
2016年09月25日 14:26撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
谷川岳山岳資料館に足を延ばすと、大好きなカモシカをあしらったバスがありました(上毛高原駅行きのバスとは別のバスです)。
1
撮影機材:

感想/記録




 ▲トマの耳で見た咆哮するツキノワグマ 2016/9/25

久しぶりに晴れた休日の9/25、満を持して? 名峰・谷川岳に行ってきました。
百名山に登るのはひさびさで、去年の10月に登った筑波山以来、9座目です。

時間の関係もあって、今回は手元にある『関東日帰りの山ベスト100』(実業之日本社)に載っていたのと同じ、往復共にロープウェイ、さらに往路はリフトも使うコースにしました。

リフトを降りると早くも今から向かう谷川岳の雄姿が目に入ります。
さすがに人気の山だけあって、人が多く、ところどころで登山渋滞も。
気持ちの良い稜線歩きが多いコースをずんずん進みます。

紅葉にはまだ少し早い季節ですが、それでも、登山道脇にはナナカマドが真っ赤な実をつけていましたし、万太郎山へ続く尾根は上の方から徐々に紅葉がはじまっていました。
そして何といっても圧巻は、谷川岳の2つのピーク、トマの耳、オキの耳から見る絶景です。

そのオキの耳で折り返し、トマの耳に戻って昼食をとっていたところ、断続的に妙なわめき声が聞こえてきました。
この日も谷川岳は多くの登山客でにぎわっていましたし、お昼の食事時だったので、この変な声を聞いた方も相当いたはずです。
はじめは、大勢の登山客の中でだれか変な人がわめいているのかと思っていたのですが、何とトマの耳から南へと続く尾根の東側(西黒尾根からは北側)にクマがいて、こいつが吼えていたのでした。その模様が、上の方にUPした動画です。

確かにロープウェイの駅に熊が出没しているという警告があり、熊鈴も持っていましたが、人の絶え間のない登山道で遠目ながら実際にクマを見るとは思いませんでした。
はじめて見る野生のツキノワグマの咆哮に驚かされた谷川岳でした。
訪問者数:604人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/7/12
投稿数: 931
2016/9/28 20:09
 クマの鳴き声
動画を拝見しました。

クマの鳴き声ってなかなか聞いたことがないので参考になりました。万が一このような鳴き声を聞いたら撤退しようと思います。

もっとも聞いたときは時すでに遅し、かもしれませんけど・・・。
登録日: 2013/9/15
投稿数: 892
2016/9/28 21:47
 Re;谷川岳 トマの耳から遥かに吼える熊を見た
こんな高山に行ったことはないですが
なんか”しれっ”としてて身近な感じがしました。
登録日: 2014/7/5
投稿数: 56
2016/9/28 22:21
 Re: クマの鳴き声
bo-tyu-zaiさん、はじめまして。

クマの鳴き声は私も聞いたことがなかったので、はじめ人の奇声かと思っていました。
クマが姿を現す前、近くにいた人も「ヤギみたいな声だね、カモシカかな?」と、クマとはわかっていませんでした(ちなみにカモシカは普通鳴き声をあげません。ただし昔読んだ本によると、発情期のメスにヤギのような声を出した例があるそうです)。

聞いた時にはもう遅いってこともあるでしょうが、デジカメでしっかり音が拾えているようにかなり響く声なので、鳴き声を聞いて速やかに撤退して接触を回避なんてこともあり得るかもしれませんね。
声なんて図鑑ではわからない知識ですが、頭に入れておいて損はないと思います。
登録日: 2014/7/5
投稿数: 56
2016/9/28 22:22
 Re: Re;谷川岳 トマの耳から遥かに吼える熊を見た
Honocaさん、こんばんは。

標高は高いですが、ロープウェイで一気に上まで登れて、私が見た本でも「一般向き」の山に分類されています。しかも名峰!
実際に子連れのハイカーさんやシニアの方などで賑わっていて、とっても身近な山でした。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ