ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 972374 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

御嶽山 〜静かで美しい山でした〜

日程 2016年09月30日(金) 〜 2016年10月01日(土)
メンバー kz4ar5
天候9月30日(金)晴れのち曇り
10月1日(土)雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
中の湯駐車場へ5:30頃に到着しました。
大きな駐車場でしたが、私の車を含めて駐車台数は5台でした。
コース図は手書きなので正確ではありません。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

1日目 中の湯駐車場 6:00発 → 五の池小屋 16:20着
2日目 五の池小屋 7:40発 → 中の湯駐車場 12:50着
コース状況/
危険箇所等
登りでは特に危険と感じた個所はありませんでしたが、2日目は降雨で登山道に水たまりができている個所がありましたので、滑って転倒しないように慎重に歩きました。
その他周辺情報下山後に木曽温泉ホテルで温泉につかり疲れを取りました。

写真

中の湯駐車場です。
登山届をここで出して出発しました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中の湯駐車場です。
登山届をここで出して出発しました。
2
1時間弱で行場山荘に到着しました。
早朝なのでまだ開いていません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1時間弱で行場山荘に到着しました。
早朝なのでまだ開いていません。
八合目まであと100mです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八合目まであと100mです。
八合目の女人堂に到着しました。
八合目から九合目あたりが紅葉の見頃になっていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八合目の女人堂に到着しました。
八合目から九合目あたりが紅葉の見頃になっていました。
4
女人堂からの、紅葉と北、中央アルプスの眺めが最高でした。
こちらは北アルプス方面の眺めです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
女人堂からの、紅葉と北、中央アルプスの眺めが最高でした。
こちらは北アルプス方面の眺めです。
1
山腹一面の紅葉がとても綺麗でした。
信仰の山なので霊神碑がたくさん建てられています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山腹一面の紅葉がとても綺麗でした。
信仰の山なので霊神碑がたくさん建てられています。
7
九合目へはこの中を登って行きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
九合目へはこの中を登って行きます。
6
ズーム写真です。
天気が良かったので紅葉が鮮やかでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ズーム写真です。
天気が良かったので紅葉が鮮やかでした。
11
こちらは、中央アルプス方面の眺めです。
雲海が綺麗でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは、中央アルプス方面の眺めです。
雲海が綺麗でした。
3
九合目に向かう前に、三ノ池コース側の紅葉を見に行きました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
九合目に向かう前に、三ノ池コース側の紅葉を見に行きました。
4
秋景色の御嶽山です。
美しい山ですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
秋景色の御嶽山です。
美しい山ですね。
11
中央アルプス方面です。
どの方角を見ても素晴らしい眺めでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中央アルプス方面です。
どの方角を見ても素晴らしい眺めでした。
8
三ノ池方面の眺めです。
現在、このコースは途中で崩壊箇所があり1000m先で通行止になっています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三ノ池方面の眺めです。
現在、このコースは途中で崩壊箇所があり1000m先で通行止になっています。
4
美しい秋景色です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美しい秋景色です。
11
女人堂の周囲もとても綺麗でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
女人堂の周囲もとても綺麗でした。
1
後ろの稜線は九合目へ登る稜線です。
紅葉見物なら、ここまで登れば十分だと思います。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後ろの稜線は九合目へ登る稜線です。
紅葉見物なら、ここまで登れば十分だと思います。
3
涸沢カールや千畳敷カールの紅葉も見たいと思っていますが、今シーズンの紅葉は、この景色を見て満足しました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
涸沢カールや千畳敷カールの紅葉も見たいと思っていますが、今シーズンの紅葉は、この景色を見て満足しました。
10
三ノ池コースから引き返して、九合目へ登り始めています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三ノ池コースから引き返して、九合目へ登り始めています。
1
右側を見下ろすと、三ノ池コースがよく見えました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右側を見下ろすと、三ノ池コースがよく見えました。
1
九合目までほぼ直登りのコースになっていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
九合目までほぼ直登りのコースになっていました。
2
石室山荘に到着しました。
ここで休憩しました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石室山荘に到着しました。
ここで休憩しました。
1
小屋の真ん中は九合目への通路になっています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋の真ん中は九合目への通路になっています。
1
名物のおしるこをいただきました。
美味しかったです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名物のおしるこをいただきました。
美味しかったです。
4
それでは、また登り始めます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
それでは、また登り始めます。
1
九合目に到着しました。
ここから中央アルプス方面がよく見えました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
九合目に到着しました。
ここから中央アルプス方面がよく見えました。
2
奥の山は甲斐駒ケ岳でしょうか。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥の山は甲斐駒ケ岳でしょうか。
3
奥に富士山が見えました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥に富士山が見えました。
3
それでは先に進みます。
登山道はほぼ平になりました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
それでは先に進みます。
登山道はほぼ平になりました。
1
二ノ池が見えてきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二ノ池が見えてきました。
2
周囲の山小屋は二ノ池の水を利用していたそうですが、火山灰が積もり利用できなくなったそうです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
周囲の山小屋は二ノ池の水を利用していたそうですが、火山灰が積もり利用できなくなったそうです。
2
二ノ池本館は取り壊しの作業が行われていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二ノ池本館は取り壊しの作業が行われていました。
噴火前はとても綺麗な池だったそうです。
それでは先に進みます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
噴火前はとても綺麗な池だったそうです。
それでは先に進みます。
3
摩利支天山が綺麗に見えました。
これから山頂へ登ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
摩利支天山が綺麗に見えました。
これから山頂へ登ります。
1
賽の河原の全景です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
賽の河原の全景です。
1
賽の河原に下りてきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
賽の河原に下りてきました。
3
賽の河原を登りきると、三ノ池、継子岳方面の景色がよく見えました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
賽の河原を登りきると、三ノ池、継子岳方面の景色がよく見えました。
4
三ノ池のズームです。
綺麗な池ですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三ノ池のズームです。
綺麗な池ですね。
6
振り返ると剣ヶ峰方面がよく見えました。
写真の左奥から歩いてきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると剣ヶ峰方面がよく見えました。
写真の左奥から歩いてきました。
1
剣ヶ峰のズームです。
噴火により亡くなられた方々のご冥福をお祈りいたします。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剣ヶ峰のズームです。
噴火により亡くなられた方々のご冥福をお祈りいたします。
2
摩利支天山の山頂方面の景色です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
摩利支天山の山頂方面の景色です。
1
山頂に到着しました。
標高は2959mで今回の登山で最高地点です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂に到着しました。
標高は2959mで今回の登山で最高地点です。
4
振り返っての景色です
痩せ尾根なので、写真右側の中腹がコースになっています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返っての景色です
痩せ尾根なので、写真右側の中腹がコースになっています。
1
西側の景色です。
遠くに見える山は白山だと思います。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西側の景色です。
遠くに見える山は白山だと思います。
1
白山のズームです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白山のズームです。
2
摩利支天乗越です。
ここから五の池小屋へ下りました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
摩利支天乗越です。
ここから五の池小屋へ下りました。
1
中央に五の池小屋があります。
継子岳の奥に北アルプスがよく見えています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中央に五の池小屋があります。
継子岳の奥に北アルプスがよく見えています。
2
継子岳のズームです。
なだらかな山ですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
継子岳のズームです。
なだらかな山ですね。
五の池小屋に到着しました。
宿泊受付をして継子岳へ向かいました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五の池小屋に到着しました。
宿泊受付をして継子岳へ向かいました。
1
小屋からの五ノ池と摩利支天山の景色です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋からの五ノ池と摩利支天山の景色です。
2
継子岳へ向かう途中で礫地帯がありました。
針の山と呼ばれているそうです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
継子岳へ向かう途中で礫地帯がありました。
針の山と呼ばれているそうです。
1
弱い雨が降っていましたが、雨が止んで虹が出ました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弱い雨が降っていましたが、雨が止んで虹が出ました。
継子岳の山頂に到着しました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
継子岳の山頂に到着しました。
7
北アルプスの眺めが素晴らしかったです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北アルプスの眺めが素晴らしかったです。
1
乗鞍岳のズームです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
乗鞍岳のズームです。
2
乗鞍岳の左奥には笠ヶ岳や黒部の山々が見えました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
乗鞍岳の左奥には笠ヶ岳や黒部の山々が見えました。
笠ヶ岳のズームです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笠ヶ岳のズームです。
2
左奥には槍ヶ岳などが見えました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左奥には槍ヶ岳などが見えました。
1
槍ヶ岳のズームです。
いい天気のようですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳のズームです。
いい天気のようですね。
2
それでは、四ノ池へ下りていきます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
それでは、四ノ池へ下りていきます。
1
四ノ池への下りのコースでも紅葉が綺麗でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
四ノ池への下りのコースでも紅葉が綺麗でした。
4
紅葉の景色です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉の景色です。
1
紅葉の景色です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉の景色です。
四ノ池の全景です。
写真の左が切れていて、大きな滝となっているそうです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
四ノ池の全景です。
写真の左が切れていて、大きな滝となっているそうです。
2
四ノ池まで下りてきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
四ノ池まで下りてきました。
1
水が小川となって池外へ流れ出ています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水が小川となって池外へ流れ出ています。
1
水が流れ出ているので池になっていませんが、綺麗な景色ですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水が流れ出ているので池になっていませんが、綺麗な景色ですね。
1
五の池小屋まで戻りました。
小屋のすぐ後ろが飛騨頂上です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五の池小屋まで戻りました。
小屋のすぐ後ろが飛騨頂上です。
1
外は寒くなってきましたが、小屋内では薪ストーブが焚かれていて暖かったです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
外は寒くなってきましたが、小屋内では薪ストーブが焚かれていて暖かったです。
1
夕食です。
ケイチャン鍋が美味しくて満腹になりました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夕食です。
ケイチャン鍋が美味しくて満腹になりました。
宿泊者が少なかったので、朝までぐっすり眠れました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宿泊者が少なかったので、朝までぐっすり眠れました。
1
二日目の朝です。
天気予報のとおり雨で、外は真っ白です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二日目の朝です。
天気予報のとおり雨で、外は真っ白です。
真っ白なので標識やマーキングを見落とさないように歩きました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真っ白なので標識やマーキングを見落とさないように歩きました。
賽の河原まで来ました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
賽の河原まで来ました。
二ノ池まで来ました。
雨で水が増えているようでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二ノ池まで来ました。
雨で水が増えているようでした。
石室山荘から少し上の地点です。
ここからは下りなので、足を滑らせて転倒しないように慎重に下山しました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石室山荘から少し上の地点です。
ここからは下りなので、足を滑らせて転倒しないように慎重に下山しました。
女人堂まで下りてきました。
雨の中ずっと歩いていたので、ここで休憩しました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
女人堂まで下りてきました。
雨の中ずっと歩いていたので、ここで休憩しました。
おしるこをいただきました。
温かくて美味しかったです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おしるこをいただきました。
温かくて美味しかったです。
1
行場山荘まで下りてきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行場山荘まで下りてきました。
お昼時でしたので、名物のちからもちをいただきました。
きなこもちが美味しかったです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お昼時でしたので、名物のちからもちをいただきました。
きなこもちが美味しかったです。
3
中の湯駐車場へ無事に下山できました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中の湯駐車場へ無事に下山できました。
2

感想/記録
by kz4ar5

 御嶽山は若いころにスキーで一番多く訪れた山です。
 登山を始めてからは、登ったことがない山を選んで登っていましたので、御嶽山には登っていませんでした。
 火山噴火後、現在も登山者は減少したままとの報道もされていましたので、今回、登って来ました。
 登ってみると、平日ということもありましたが登山者は少なかったです。休憩させてもらった小屋でも、小屋の方が利用者は減ったままですと話されていました。
 2日目は雨になり、楽しみにしていたご来光は見れませんでしたが、静かで美しい山でしたので、春や夏の季節も登ってみたいと思いました。
訪問者数:292人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/12/25
投稿数: 0
2016/10/3 20:45
 また登りにいきます
噴火後、避けていた山でしたが、この山に登りたくなりました。
登録日: 2014/1/5
投稿数: 15
2016/10/3 23:34
 Re: また登りにいきます
forestmarkさんコメントありがとうございます。
私も、皆さんのレコを参考にさせてもらっていますので、
私のレコが皆さんの登山計画の参考になれば嬉しく思います。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

雲海 乗越 カール ご来光 紅葉 直登 涸沢
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ