ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 973404 全員に公開 ハイキング甲信越

秋の気配 若穂太郎山 天王山登山口より

日程 2016年10月02日(日) [日帰り]
メンバー okada_gtx, その他メンバー1人
天候くもりのち晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
天王山登山口に6〜7台とめられる駐車場があります。

長野市
若穂太郎山トレッキングマップ
https://www.city.nagano.nagano.jp/uploaded/attachment/103816.pdf
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間39分
休憩
12分
合計
2時間51分
S天王山登山口07:4909:28若穂太郎山09:4010:00こしき岩10:40天王山登山口10:40ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
標高が1,000mに満たない山ですが岩あり急登ありと、なかなかのハードさです。斜度があるので雨で濡れると滑ります。天王山登口から若穂太郎山山頂を目指すと距離もありますので、体力も必要です。
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ズボン 靴下 雨具 日よけ帽子 着替え 予備靴ひも ザック ザックカバー 行動食 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 針金 携帯 ナイフ カメラ

写真

天王山登山口です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天王山登山口です
マップがあって親切です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マップがあって親切です。
見事なまでに真っ白
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見事なまでに真っ白
今年の夏に江田島の旧海軍兵学校(日露戦争で連合艦隊司令長官であった東郷平八郎の遺髪がある)へ行ったばかりですので感慨深いです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今年の夏に江田島の旧海軍兵学校(日露戦争で連合艦隊司令長官であった東郷平八郎の遺髪がある)へ行ったばかりですので感慨深いです。
昨日見たばかりの映画レヴェナントを思い出す。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昨日見たばかりの映画レヴェナントを思い出す。
ガスがはんぱない
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスがはんぱない
青いどんぐり
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青いどんぐり
どんぐりころころ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どんぐりころころ
ヌタ場?前回来た時に見たのより大きいです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヌタ場?前回来た時に見たのより大きいです
綿内(わ)、川田(か)、保科(ほ)
若穂が当て字だったとは知りませんでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
綿内(わ)、川田(か)、保科(ほ)
若穂が当て字だったとは知りませんでした。
太陽が出てきて 日差しが
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
太陽が出てきて 日差しが
飯縄山は雲の中です。
今日は天候の関係で996.9mの山からとは思えぬ景色です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
飯縄山は雲の中です。
今日は天候の関係で996.9mの山からとは思えぬ景色です。
1
今年の7月に出来たばかりの展望板。
若穂太郎山トレッキングコース愛護会の愛が溢れています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今年の7月に出来たばかりの展望板。
若穂太郎山トレッキングコース愛護会の愛が溢れています。
雲の上です

千曲川
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲の上です

千曲川
2
青空が見れるとは思いませんでした
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空が見れるとは思いませんでした
2
尾根伝いに下っていきます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根伝いに下っていきます
1

感想/記録

 最近ずっとお天気が悪いですが、日曜はなんとかくもりでもちそうとの予報だったので久しぶりに山登りです。

 いつもの雨男パワー炸裂で本日も朝から真っ白ガスがすです。雨が降らないだけましだと登り始めて、ふと足元に目をやるとどんぐりがいっぱいです。紅葉はまだだけど秋の気配を感じ少し気持ちが上向く。

 日露戦争の記念碑に手を合わせ、足をすすめていくと今度はキノコ、きのこのきのこ祭りです。

 今日は景色は何にも見えないけれど秋を感じられただけで満足と自分を言い聞かせてもくもくと登っていくと、なんと途中で日差しが。俄然テンションが上がります。雨やくもりでもいいと言いつつ、やっぱり晴れは嬉しいです。

 頂上に着く頃には太陽が出てきて青空が見えます。山の上半分にかかっていた雲も取れて視界が開けます。さっきまでガスがすだったお陰で、こんな標高の低い山なのに、眼下に雲が広がって、なんだから北アルプスの山に登っているようです。

 前回に続いて今回も妙徳山には時間の関係で行けませんでしたが、いつかつなげて登りたいものです。

 山によって整備や管理に個性があるのですが、若穂太郎山は、とても大切にされている山であると感じます。

 あとになって知ったのですが、現在大河ドラマ武田信玄を再放送していますが若穂太郎山は上杉方の要害だったのですね。武田方の信濃侵攻で落城。地理的には川中島を望めるし、犀川、千曲川が合流する地点で比較的肥沃な土地だったとのこと。今度は意識して地形を眺めてみようと思います。
 
訪問者数:101人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ガス 急登 紅葉 ヌタ場 テン
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ