ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 979398 全員に公開 ハイキング甲信越

越後駒ケ岳(秋のガスガス哀愁登山)

日程 2016年10月10日(月) [日帰り]
メンバー sprout
天候曇り(気温が上がらず、ずーっと霧)
アクセス
利用交通機関
車・バイク
小出ICより枝折峠まで夜の運転。
日本酒「八海山」のカップ酒をあおって、車中泊。
夜明け頃までには続々と車がやって来て、駐車場は満車となりました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間49分
休憩
1時間4分
合計
6時間53分
S枝折峠登山口06:5907:22明神峠07:2408:40小倉山08:4509:12百草の池09:1310:37駒の小屋11:0511:14越後駒ヶ岳11:4011:48駒の小屋11:4912:29百草の池12:3013:36明神峠13:52枝折峠登山口13:52ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
往路は、前日の雨で滑りやすかったりドロドロだったりで、あまりやる気のないペースです。
帰路になってから漸く、ちょっとだけ頑張ってみました。
コース状況/
危険箇所等
良く整備された登山道で、不注意さえしなければ危険要素はないように思われます。
前駒あたりは少しだけ岩場っぽいので、濡れたコンディションでは慎重に進みましょう。
その他周辺情報日帰り温泉:折立温泉「ゆのたにホテル」。露天はぬるいですよ?と予告されてましたが、ほんとうに厚い時期以外は不可な程にぬるかったです。この辺りの温泉はどこも源泉が37〜38度ぐらいらしいですね。
食事:小出駅前にある「富貴亭」で魚沼産コシヒカリを食べました。普通の、普通の、定食屋さんです。

装備

備考 使わなかったですが、化繊インナーダウンを持っていきました。山頂や小屋で長時間休憩するのならば、それぐらいあった方がよい気温でした。

写真

有料の山天気予報によれば昼頃から晴れる・・・とのこともあり、すこしゆっくりめに枝折峠をスタート。でも、このガスガスは晴れる予感がしないのですが〜?
2016年10月10日 06:56撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
有料の山天気予報によれば昼頃から晴れる・・・とのこともあり、すこしゆっくりめに枝折峠をスタート。でも、このガスガスは晴れる予感がしないのですが〜?
気温5度ぐらいなので、涼しく登れるのはいいことです。(基本的に暑いの苦手)
2016年10月10日 07:08撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気温5度ぐらいなので、涼しく登れるのはいいことです。(基本的に暑いの苦手)
道端には、まばらですが草紅葉があります。でも登山口付近の紅葉期はまだもう少し先でしょうか。
2016年10月10日 07:13撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道端には、まばらですが草紅葉があります。でも登山口付近の紅葉期はまだもう少し先でしょうか。
1
ほんとうは最初の方から展望抜群のはずなんですが。真っ白w
2016年10月10日 07:13撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほんとうは最初の方から展望抜群のはずなんですが。真っ白w
明神峠。
2016年10月10日 07:26撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明神峠。
樹林帯を進みます。ゆるい坂なので、着すぎなければ汗もほぼ出ません。快適。
2016年10月10日 07:30撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹林帯を進みます。ゆるい坂なので、着すぎなければ汗もほぼ出ません。快適。
緑がほとんどですが、ちらほらと赤い葉も。
2016年10月10日 08:02撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
緑がほとんどですが、ちらほらと赤い葉も。
1
こんな感じで。
2016年10月10日 08:04撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな感じで。
1
ゆるふわな坂。日帰り用に軽量化された装備ならば、標準CTをしぜんと縮められて当然かも。
2016年10月10日 08:08撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゆるふわな坂。日帰り用に軽量化された装備ならば、標準CTをしぜんと縮められて当然かも。
昨夜、雨が降って道が濡れてたり、泥んこだったりする分は進捗悪くなりますが。でも木道や階段が整備されてもいて助かりますね。
2016年10月10日 08:14撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昨夜、雨が降って道が濡れてたり、泥んこだったりする分は進捗悪くなりますが。でも木道や階段が整備されてもいて助かりますね。
黄葉。
2016年10月10日 08:17撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黄葉。
2
あまり変わり映えのしない写真が続きます。平和なトレイル。
2016年10月10日 08:28撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あまり変わり映えのしない写真が続きます。平和なトレイル。
・・・視界は悪いですがー。
2016年10月10日 08:38撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
・・・視界は悪いですがー。
1377.8mの小倉山にいつの間にか到着していました。
山頂標識、転がっていますw
2016年10月10日 08:47撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1377.8mの小倉山にいつの間にか到着していました。
山頂標識、転がっていますw
うーん、紅葉どうなんでしょうかね。ごくたまにしか、赤らしい赤が見つけられないです。これは・・・
2016年10月10日 08:56撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うーん、紅葉どうなんでしょうかね。ごくたまにしか、赤らしい赤が見つけられないです。これは・・・
1
小倉山〜前駒までの区間は、岩交じりとなります。濡れてるから滑るんです!
2016年10月10日 09:32撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小倉山〜前駒までの区間は、岩交じりとなります。濡れてるから滑るんです!
紅葉には光がもっとほしいところ。
2016年10月10日 09:43撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉には光がもっとほしいところ。
イワイワ。
2016年10月10日 09:53撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワイワ。
霧に覆われた、美しい絶壁。
2016年10月10日 09:58撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧に覆われた、美しい絶壁。
ゆるふわですが短い岩場。
2016年10月10日 10:00撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゆるふわですが短い岩場。
オレンジがかった草。
2016年10月10日 10:04撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オレンジがかった草。
前駒を越えて、駒ノ小屋に着きました。二階の扉が、冬季避難小屋の入り口。
天気は良くなりそうもないです。
2016年10月10日 10:07撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前駒を越えて、駒ノ小屋に着きました。二階の扉が、冬季避難小屋の入り口。
天気は良くなりそうもないです。
「山チョコ」食べながら、小屋にいたネイチャーガイドさんの見解を聞く。今年の山頂〜稜線周辺の紅葉は、キレイな赤にならないままコレでもうお仕舞でしょうとのこと。アルプスだけでなく、上信越の2000m級も紅葉のハズレ年なのでしょうか。
2016年10月10日 10:21撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「山チョコ」食べながら、小屋にいたネイチャーガイドさんの見解を聞く。今年の山頂〜稜線周辺の紅葉は、キレイな赤にならないままコレでもうお仕舞でしょうとのこと。アルプスだけでなく、上信越の2000m級も紅葉のハズレ年なのでしょうか。
1
5〜6度で気温上昇も打ち止め。待ってても霧は去らないとのアドバイスを受けて山頂アタック。といっても10分ぐらいで着くらしいですが。
2016年10月10日 10:51撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5〜6度で気温上昇も打ち止め。待ってても霧は去らないとのアドバイスを受けて山頂アタック。といっても10分ぐらいで着くらしいですが。
葉っぱ自体が、枯れ落ちてて数少なめなんですよね。
台風の他、雨と風の日々が続きすぎたんですね。
2016年10月10日 10:53撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
葉っぱ自体が、枯れ落ちてて数少なめなんですよね。
台風の他、雨と風の日々が続きすぎたんですね。
暑い時期が長かったのもあって、寒暖差が足りず、色づきも微妙になってるらしいです。特に赤系。
2016年10月10日 10:54撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
暑い時期が長かったのもあって、寒暖差が足りず、色づきも微妙になってるらしいです。特に赤系。
1
なかなかの色づきもありますけどね。
2016年10月10日 10:53撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なかなかの色づきもありますけどね。
1
これは良い赤。
2016年10月10日 10:54撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これは良い赤。
5
越後駒ケ岳、ピークハント成功です。ノーモア展望!
2016年10月10日 10:58撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
越後駒ケ岳、ピークハント成功です。ノーモア展望!
2
2003m山頂。
とにかく涼しかったので、ここまで水分補給も無しで来てしまいました。
小休止したら、もう帰ろっと。
2016年10月10日 10:59撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2003m山頂。
とにかく涼しかったので、ここまで水分補給も無しで来てしまいました。
小休止したら、もう帰ろっと。
1
帰りもガスガス♪
ある程度は先が見えてるから、まだ良いかなって。
2016年10月10日 11:55撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りもガスガス♪
ある程度は先が見えてるから、まだ良いかなって。
樹林帯まで降りてきました。霧トンネル。
2016年10月10日 12:24撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹林帯まで降りてきました。霧トンネル。
1
帰路も変わり映えがしませんで、すみません。

ゆるやかな区間は、すこしスピード上げ目で進みます。
2016年10月10日 12:32撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰路も変わり映えがしませんで、すみません。

ゆるやかな区間は、すこしスピード上げ目で進みます。
だいぶ下ってきました。
まあ、往路に比べればだいぶ視界が開けてきました。
2016年10月10日 13:20撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だいぶ下ってきました。
まあ、往路に比べればだいぶ視界が開けてきました。
こんな感じに。
2016年10月10日 13:46撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな感じに。
1
奥只見湖も。
2016年10月10日 13:20撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥只見湖も。
1
ラストスパートかけまして・・・
2016年10月10日 13:48撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ラストスパートかけまして・・・
・・・無事に枝折峠に帰着!
ハイカーの車が出た分、ドライブ中の車がスペースを埋めていきました。前夜から乗り込んでいたのは、正解だったかもです。
2016年10月10日 14:00撮影 by DSC-WX500, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
・・・無事に枝折峠に帰着!
ハイカーの車が出た分、ドライブ中の車がスペースを埋めていきました。前夜から乗り込んでいたのは、正解だったかもです。

感想/記録
by sprout

ご覧のとおり、あまり見るべきところのないヤマレコになってしまいましたが、初めての越後駒ケ岳を無事に下山しました。

ほんとうは10月半ばぐらいから新潟の山に行きはじめるのが、紅葉ピークを狙うにはベストなのでしょうが、仕事の都合で体育の日になりました。
ほんらい晴れることで定評のあるこの祝日ですが、新潟は特に雲が多く、山はガスガス。
おまけに駒ノ小屋にいるネイチャーガイドさんから、紅葉のハズレ年っぽいことを宣言されるという・・・。ちなみにこの方は尾瀬もご担当されているらしく、そちらでもダメだとの情報をもらいました。

うーん・・・・・・・・・・、まあ、また来年ってことですかね(^^)

下山後、温泉に入り、それから小出駅前のお店でコシヒカリを食べたり。
駅を覗きこんで、おおーアレが只見線かー!とかやったりして、帰路に就きました。

奥只見って、超豪雪地帯であるせいか、静かで渋くて奥深いイメージがあります。
平ヶ岳も越後駒ケ岳も、しんみりと哀愁を感じさせてくれる良い山でした。

巻機山も行きたいし、八海山も行きたいし、このエリアはもっと訪れてみたいです。
もちろん、好天の越後駒ケ岳再訪も願いつつ。
訪問者数:235人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ