ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 979696 全員に公開 ハイキング四国

9月30日(金)龍河洞と上黒岩岩陰遺跡-二つの洞穴遺跡を訪ねるー

日程 2016年09月30日(金) [日帰り]
メンバー hirokok510
天候曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス、 タクシー
岡山から朝一番の特急で四国に渡り、坂出でしまんと郷に乗り換えて土佐山田へ。土佐山田からはバスで龍河洞、龍河洞からはタクシーで高知県立埋蔵文化財センター、県立歴史民俗資料館を見学後、高速バス停留所へ移動、松山に出て、上黒岩遺跡まで再びバスを乗り継いで松山―上黒岩遺跡前を往復。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

5:27岡山駅ー8:03土佐山田駅ー8:10龍河洞行バスー8:30龍河洞前ー8:40龍河洞に入るー8:57逢坂峠(洞窟内ピーク)−8:59神の壺ー9:06洞窟出口ー9:15資料館9:23--9:35タクシー10:05高知県埋蔵文化財センター10:36--10:56高知県立歴史民俗資料館11:25--11:46一宮高知営業所バス停発:松山行き高速バスー14:08松山駅前バス停着ー14:15松山駅前高速バス停発久万高原行ー15:49上黒岩遺跡前ー16:03上黒岩岩陰遺跡考古館16:50--16:55遺跡内見学17:10ー17:26上黒岩遺跡バス停ー18:56松山駅ーホテル宿泊
過去天気図(気象庁) 2016年09月の天気図 [pdf]

写真

昨晩泊まった岡山から早朝の特急で四国に戻る
2016年09月30日 06:45撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昨晩泊まった岡山から早朝の特急で四国に戻る
平野部から山を見る
2016年09月30日 06:46撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平野部から山を見る
1
大歩危を通過
2016年09月30日 07:25撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大歩危を通過
吉野川に沿った山間の田畑を見る
2016年09月30日 07:35撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
吉野川に沿った山間の田畑を見る
1
吉野川と途中で分かれて、土佐山田を目指す
2016年09月30日 07:36撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
吉野川と途中で分かれて、土佐山田を目指す
1
土佐山田駅から路線バスで龍河洞バス停に到着
2016年09月30日 08:33撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
土佐山田駅から路線バスで龍河洞バス停に到着
龍河洞まで歩くー1億7千万年の時をかけて形成された鍾乳洞とそこに住み着いた弥生人の遺跡もある
2016年09月30日 08:34撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
龍河洞まで歩くー1億7千万年の時をかけて形成された鍾乳洞とそこに住み着いた弥生人の遺跡もある
天然記念物と国指定史跡の両方を兼ねる珍しい洞窟だ
2016年09月30日 08:35撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天然記念物と国指定史跡の両方を兼ねる珍しい洞窟だ
入口に向かう
2016年09月30日 08:35撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
入口に向かう
鍾乳洞の中
2016年09月30日 08:40撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鍾乳洞の中
千仭の間
2016年09月30日 08:43撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
千仭の間
1
高さ30mの天井
2016年09月30日 08:43撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高さ30mの天井
1
記念の滝付近の鍾乳石
2016年09月30日 08:47撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
記念の滝付近の鍾乳石
1
記念の滝
2016年09月30日 08:47撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
記念の滝
天降石と絞り幕
2016年09月30日 08:49撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天降石と絞り幕
鍾乳石のでき方
2016年09月30日 08:50撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鍾乳石のでき方
玉簾の滝
2016年09月30日 08:53撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
玉簾の滝
1
マリアと釈迦
2016年09月30日 08:56撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マリアと釈迦
1
このあたりが洞窟の頂上で逢坂峠と呼ばれ、入口から80m登ったらしい。
2016年09月30日 08:57撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このあたりが洞窟の頂上で逢坂峠と呼ばれ、入口から80m登ったらしい。
1
弥生遺跡第三室の「神の壺」
2016年09月30日 08:59撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弥生遺跡第三室の「神の壺」
弥生の壺が鍾乳洞の炭酸カルシウムによってパックされた世界で一つの土器
2016年09月30日 08:59撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弥生の壺が鍾乳洞の炭酸カルシウムによってパックされた世界で一つの土器
昭和12年からの実験の壺ー神の壺を再現しようとしている
2016年09月30日 09:03撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昭和12年からの実験の壺ー神の壺を再現しようとしている
1
土器を発見した場所
2016年09月30日 09:06撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
土器を発見した場所
弥生穴住民族の碑
2016年09月30日 09:06撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弥生穴住民族の碑
外に出て展示施設に向かうー時間があれば三宝山に向かうところだが、今回は断念
2016年09月30日 09:06撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
外に出て展示施設に向かうー時間があれば三宝山に向かうところだが、今回は断念
石灰岩で覆われた龍河洞と三宝山とそこに生える独特の植物―春にでもじっくり歩きたいものだ――
2016年09月30日 09:07撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石灰岩で覆われた龍河洞と三宝山とそこに生える独特の植物―春にでもじっくり歩きたいものだ――
龍河洞資料館に入る
2016年09月30日 09:15撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
龍河洞資料館に入る
鍾乳石と石柱
2016年09月30日 09:15撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鍾乳石と石柱
鍾乳洞の形成
2016年09月30日 09:15撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鍾乳洞の形成
地下水による浸食
2016年09月30日 09:15撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地下水による浸食
鍾乳石の形成年代
2016年09月30日 09:15撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鍾乳石の形成年代
成長速度
2016年09月30日 09:15撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
成長速度
鍾乳石の結晶
2016年09月30日 09:16撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鍾乳石の結晶
つらら石に刻まれた過去の記憶
2016年09月30日 09:16撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
つらら石に刻まれた過去の記憶
龍河洞のできるまで
2016年09月30日 09:16撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
龍河洞のできるまで
地球の歴史
2016年09月30日 09:16撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地球の歴史
生命の進化ーー
2016年09月30日 09:16撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
生命の進化ーー
高知周辺の鉱物
2016年09月30日 09:17撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高知周辺の鉱物
県内の岩石標本
2016年09月30日 09:17撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
県内の岩石標本
弥生人の足跡
2016年09月30日 09:18撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弥生人の足跡
人類の歩み
2016年09月30日 09:18撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
人類の歩み
石灰岩のできるまで
2016年09月30日 09:19撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石灰岩のできるまで
弥生時代、中期初頭、田村遺跡出土の壺型土器
2016年09月30日 09:19撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弥生時代、中期初頭、田村遺跡出土の壺型土器
石斧と焼き石
2016年09月30日 09:19撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石斧と焼き石
龍河洞周辺の弥生遺跡
2016年09月30日 09:20撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
龍河洞周辺の弥生遺跡
龍河洞遺跡第一室から出た石器と貝殻
2016年09月30日 09:20撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
龍河洞遺跡第一室から出た石器と貝殻
田村遺跡の水田跡と足跡
2016年09月30日 09:20撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
田村遺跡の水田跡と足跡
龍河洞遺跡の性格は?
2016年09月30日 09:20撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
龍河洞遺跡の性格は?
遺跡の発見
2016年09月30日 09:20撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遺跡の発見
龍河洞遺跡は紀元前1世紀から400年近く利用されたようだ
2016年09月30日 09:21撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
龍河洞遺跡は紀元前1世紀から400年近く利用されたようだ
甕形土器
2016年09月30日 09:21撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甕形土器
長頸の壺型土器(神の土器と同タイプ)
2016年09月30日 09:21撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長頸の壺型土器(神の土器と同タイプ)
龍河洞居住者の数は?
2016年09月30日 09:21撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
龍河洞居住者の数は?
弥生末の集落(邪馬台国時代)
2016年09月30日 09:21撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弥生末の集落(邪馬台国時代)
ひびきの遺跡などの土器
2016年09月30日 09:22撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひびきの遺跡などの土器
堂内の二次石灰岩―ケイブポテト・洞穴サンゴ
2016年09月30日 09:22撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
堂内の二次石灰岩―ケイブポテト・洞穴サンゴ
鍾乳管など
2016年09月30日 09:22撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鍾乳管など
様々な二次サンゴ
2016年09月30日 09:22撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
様々な二次サンゴ
様々な石灰岩
2016年09月30日 09:22撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
様々な石灰岩
白亜紀の貝化石など
2016年09月30日 09:22撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白亜紀の貝化石など
デボン紀から三畳紀まで
2016年09月30日 09:22撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
デボン紀から三畳紀まで
先カンブリア紀からデボン紀
2016年09月30日 09:22撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先カンブリア紀からデボン紀
1
ハチノスサンゴの発見
2016年09月30日 09:22撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハチノスサンゴの発見
ハチノスサンゴ
2016年09月30日 09:23撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハチノスサンゴ
ウミユリ
2016年09月30日 09:23撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウミユリ
1
古鋼輝石安山岩
2016年09月30日 09:24撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
古鋼輝石安山岩
熱帯の海のサンゴ礁が石灰岩に
2016年09月30日 09:24撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熱帯の海のサンゴ礁が石灰岩に
高知県埋蔵文化財センターに移動―田村遺跡の出土品を見る
2016年09月30日 10:06撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高知県埋蔵文化財センターに移動―田村遺跡の出土品を見る
田村遺跡出土の石器
2016年09月30日 10:28撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
田村遺跡出土の石器
磨製石斧か
2016年09月30日 10:33撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
磨製石斧か
高知県の遺跡地図
2016年09月30日 10:36撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高知県の遺跡地図
高知県立歴史民俗資料館に移動―同じく田村遺跡の土器を見る
2016年09月30日 10:56撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高知県立歴史民俗資料館に移動―同じく田村遺跡の土器を見る
殺傷痕のある居徳人骨
2016年09月30日 10:58撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
殺傷痕のある居徳人骨
弥生初期の田村遺跡と松菊里式住居(半島スタイル)ー朝鮮半島から直接ここまでやってきたと考えられる
2016年09月30日 10:58撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弥生初期の田村遺跡と松菊里式住居(半島スタイル)ー朝鮮半島から直接ここまでやってきたと考えられる
文京区の弥生町で坪井正五郎が最初に発見した弥生土器、高知県で最初に発見されたのは昭和6年、龍河洞だった
2016年09月30日 10:59撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
文京区の弥生町で坪井正五郎が最初に発見した弥生土器、高知県で最初に発見されたのは昭和6年、龍河洞だった
299枚の小区画水田跡
2016年09月30日 10:59撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
299枚の小区画水田跡
弥生早期から始まった田村遺跡はその後、盛衰を繰り返したが、中期末から後期が最盛期で200棟の掘立建物跡の大半がこの時期のようだ
2016年09月30日 11:00撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弥生早期から始まった田村遺跡はその後、盛衰を繰り返したが、中期末から後期が最盛期で200棟の掘立建物跡の大半がこの時期のようだ
中期の集落跡
2016年09月30日 11:00撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中期の集落跡
大型掘立柱建物跡
2016年09月30日 11:00撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大型掘立柱建物跡
朝鮮系無文土器や石器
2016年09月30日 11:00撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝鮮系無文土器や石器
朝鮮式磨製石斧
2016年09月30日 11:00撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝鮮式磨製石斧
窪川の銅矛
2016年09月30日 11:02撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
窪川の銅矛
銅剣分布
2016年09月30日 11:02撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
銅剣分布
県内出土の銅剣・銅矛
2016年09月30日 11:02撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
県内出土の銅剣・銅矛
銅釧破片
2016年09月30日 11:03撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
銅釧破片
絵画土器
2016年09月30日 11:04撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
絵画土器
江戸時代から行われている銅矛のまつりー今でも弥生の銅矛が祭りに使われるのは全国でここだけという
2016年09月30日 11:04撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
江戸時代から行われている銅矛のまつりー今でも弥生の銅矛が祭りに使われるのは全国でここだけという
弥生人の絵
2016年09月30日 11:04撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弥生人の絵
江のある銅剣
2016年09月30日 11:04撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
江のある銅剣
大正4年にとられた銅鐸拓本
2016年09月30日 11:06撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大正4年にとられた銅鐸拓本
明治28年に出土した銅鐸の絵
2016年09月30日 11:06撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明治28年に出土した銅鐸の絵
円筒埴輪
2016年09月30日 11:08撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
円筒埴輪
1
双竜冠頭太刀
2016年09月30日 11:09撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
双竜冠頭太刀
祭祀遺跡
2016年09月30日 11:10撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
祭祀遺跡
弥生時代に半島から伝来した竈
2016年09月30日 11:11撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弥生時代に半島から伝来した竈
古墳時代の装身具
2016年09月30日 11:11撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
古墳時代の装身具
中世の田村遺跡ジオラマ?
2016年09月30日 11:11撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中世の田村遺跡ジオラマ?
旧石器時代末の石器
2016年09月30日 11:16撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
旧石器時代末の石器
岩陰の石器製作遺跡
2016年09月30日 11:17撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩陰の石器製作遺跡
縄文早期の押形文土器・石鏃
2016年09月30日 11:17撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
縄文早期の押形文土器・石鏃
早期の尖頭器
2016年09月30日 11:17撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
早期の尖頭器
縄文後期の土器と線刻礫
2016年09月30日 11:17撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
縄文後期の土器と線刻礫
後期の石器
2016年09月30日 11:18撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後期の石器
ベンガラ付着の磨き石
2016年09月30日 11:18撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ベンガラ付着の磨き石
土佐郷土史の父・寺石正路
2016年09月30日 11:18撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
土佐郷土史の父・寺石正路
四万十川流域には草創期から晩期までの縄文遺跡が多いようだ
2016年09月30日 11:18撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
四万十川流域には草創期から晩期までの縄文遺跡が多いようだ
尖頭器の美品
2016年09月30日 11:19撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尖頭器の美品
資料館は立派な建物と内容だった
2016年09月30日 11:25撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
資料館は立派な建物と内容だった
ここから松山行き高速バス停までタクシーで急ぐ
2016年09月30日 11:25撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから松山行き高速バス停までタクシーで急ぐ
到着したバス停(一宮高知営業所)は何と明日から閉鎖するところだったーー!!
2016年09月30日 11:48撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
到着したバス停(一宮高知営業所)は何と明日から閉鎖するところだったーー!!
松山駅でバスを乗換、久万高原経由で上黒岩岩陰遺跡に向かう
2016年09月30日 14:41撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
松山駅でバスを乗換、久万高原経由で上黒岩岩陰遺跡に向かう
久万高原町を過ぎて上黒岩遺跡前バス停を下車し、久万川を渡って遺跡に向かう−久万高原は四国唯一のスキー場のあるところーー
2016年09月30日 15:57撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
久万高原町を過ぎて上黒岩遺跡前バス停を下車し、久万川を渡って遺跡に向かう−久万高原は四国唯一のスキー場のあるところーー
松山からバスで1時間半、奥地という感じだがスキー場のある観光地のため、結構バスの便があるーまた四国霊場の岩屋寺(観音)もある
2016年09月30日 15:57撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
松山からバスで1時間半、奥地という感じだがスキー場のある観光地のため、結構バスの便があるーまた四国霊場の岩屋寺(観音)もある
遺跡に向かう
2016年09月30日 16:03撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遺跡に向かう
上黒岩岩陰遺跡は戦後、縄文時代がどこまでさかのぼるのか、旧石器時代との境はどこかを探求した考古学協会が組織した洞窟遺跡研究などで5次に渡る発掘が行われ、考古学史上著名な遺跡だ
2016年09月30日 16:03撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上黒岩岩陰遺跡は戦後、縄文時代がどこまでさかのぼるのか、旧石器時代との境はどこかを探求した考古学協会が組織した洞窟遺跡研究などで5次に渡る発掘が行われ、考古学史上著名な遺跡だ
近年、佐倉の歴博が地元研究者を含めた再調査・研究を行い、未完だった発掘報告書を完成し、久万高原町はこの史跡の整備に向けて新しい学芸員を採用した。
2016年09月30日 16:03撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
近年、佐倉の歴博が地元研究者を含めた再調査・研究を行い、未完だった発掘報告書を完成し、久万高原町はこの史跡の整備に向けて新しい学芸員を採用した。
その遠田さんに連絡してここまでやってきたーー
2016年09月30日 16:03撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その遠田さんに連絡してここまでやってきたーー
土器出現前の礫器(第9層ー14500年前)
2016年09月30日 16:06撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
土器出現前の礫器(第9層ー14500年前)
石槍(第9層)
2016年09月30日 16:06撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石槍(第9層)
第9層の掻器
2016年09月30日 16:06撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第9層の掻器
第9層の有舌尖頭器
2016年09月30日 16:06撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第9層の有舌尖頭器
上黒岩の貝層
2016年09月30日 16:09撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上黒岩の貝層
12000年前(第6層)の石鏃
2016年09月30日 16:09撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12000年前(第6層)の石鏃
第6層の無文土器(発掘当時、日本=世界=最古級の土器)
2016年09月30日 16:10撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第6層の無文土器(発掘当時、日本=世界=最古級の土器)
宮ノ前遺跡(縄文後期)の土器片
2016年09月30日 16:10撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宮ノ前遺跡(縄文後期)の土器片
久万高原町の遺跡
2016年09月30日 16:10撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
久万高原町の遺跡
遺跡の土層

2016年09月30日 16:10撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遺跡の土層

久万高原町の様々な遺跡出土品ーほとんどが縄文時代遺物
2016年09月30日 16:11撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
久万高原町の様々な遺跡出土品ーほとんどが縄文時代遺物
父二峰中学校遺跡(縄文後期)出土土器
2016年09月30日 16:11撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
父二峰中学校遺跡(縄文後期)出土土器
同黒曜石(左佐賀県腰岳産、右大分県姫島産)−海を渡っての交流があった証拠だ
2016年09月30日 16:11撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同黒曜石(左佐賀県腰岳産、右大分県姫島産)−海を渡っての交流があった証拠だ
1,936(昭和31)年、地元の竹口氏親子によって、遺跡は発見された
2016年09月30日 16:11撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1,936(昭和31)年、地元の竹口氏親子によって、遺跡は発見された
調査範囲図:第一次調査は江坂(慶大)、西田(愛媛大)、岡本(高知女子大)らが発掘し、その後、第五次まで行われた。様々なグループが発掘したために慶大、愛媛大、久万高原町
など資料が数カ所に別れて保存されてしまった
2016年09月30日 16:11撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
調査範囲図:第一次調査は江坂(慶大)、西田(愛媛大)、岡本(高知女子大)らが発掘し、その後、第五次まで行われた。様々なグループが発掘したために慶大、愛媛大、久万高原町
など資料が数カ所に別れて保存されてしまった
科学的な年代研究と土器圧痕研究ー放射性炭素AMS年代法で、第9層が14000年代、6層が12000年代でほぼ、他の研究結果と合致したという。
2016年09月30日 16:11撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
科学的な年代研究と土器圧痕研究ー放射性炭素AMS年代法で、第9層が14000年代、6層が12000年代でほぼ、他の研究結果と合致したという。
佐倉の歴博では報告書が未完だったこの遺跡の再調査を行い、当時の研究者の関係者や西日本の土器専門家らとチームを作って報告書を完成させた
2016年09月30日 16:12撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
佐倉の歴博では報告書が未完だったこの遺跡の再調査を行い、当時の研究者の関係者や西日本の土器専門家らとチームを作って報告書を完成させた
1万4千5⃣百年前、上黒岩9層の日本最古級土器ー表面に隆起模様をつける隆線文土器
2016年09月30日 16:12撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1万4千5⃣百年前、上黒岩9層の日本最古級土器ー表面に隆起模様をつける隆線文土器
上黒岩擬暗擺錙9層・隆線文土器)
2016年09月30日 16:12撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上黒岩擬暗擺錙9層・隆線文土器)
当時話題になった日本最古級の線刻礫
2016年09月30日 16:12撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
当時話題になった日本最古級の線刻礫
よく見てもなかなかわかりづらいーー私の写真ではなおさらうまく撮れない
2016年09月30日 16:12撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
よく見てもなかなかわかりづらいーー私の写真ではなおさらうまく撮れない
専門家はよくこんなにわかるものと感心する
2016年09月30日 16:12撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
専門家はよくこんなにわかるものと感心する
最近はユーラシア大陸での類似品との比較研究がなされているらしいーー中国東北部、アムール川流域、シベリアなどーー
2016年09月30日 16:13撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最近はユーラシア大陸での類似品との比較研究がなされているらしいーー中国東北部、アムール川流域、シベリアなどーー
棒状線刻礫の端には剥離痕や敲打痕があり、石器などとして使用された可能性があるが、使用目的は不明
2016年09月30日 16:14撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
棒状線刻礫の端には剥離痕や敲打痕があり、石器などとして使用された可能性があるが、使用目的は不明
第一次発掘調査の写真
2016年09月30日 16:14撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第一次発掘調査の写真
第6層の石鏃など
2016年09月30日 16:15撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第6層の石鏃など
第6層の無文土器(12000年前)
2016年09月30日 16:15撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第6層の無文土器(12000年前)
鳥や魚の骨
2016年09月30日 16:15撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳥や魚の骨
イノシシやムササビの骨ーイノシシは食用以外に安産の祭祀(飼われた幼獣)に使われた可能性もあり、またムササビの毛皮は珍重された
2016年09月30日 16:16撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イノシシやムササビの骨ーイノシシは食用以外に安産の祭祀(飼われた幼獣)に使われた可能性もあり、またムササビの毛皮は珍重された
様々な動物の骨―これは食用か?
2016年09月30日 16:16撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
様々な動物の骨―これは食用か?
動物の骨
2016年09月30日 16:16撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
動物の骨
イノシシの牙の装身具
2016年09月30日 16:16撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イノシシの牙の装身具
鹿角製耳飾り
2016年09月30日 16:16撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鹿角製耳飾り
貝製ペンダント
2016年09月30日 16:16撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
貝製ペンダント
第4層の石鏃
2016年09月30日 16:16撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第4層の石鏃
小型ナイフ
2016年09月30日 16:16撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小型ナイフ
4〜9層出土品まとめ
2016年09月30日 16:16撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
4〜9層出土品まとめ
石鏃固定方法
2016年09月30日 16:17撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石鏃固定方法
漁労用錘
2016年09月30日 16:17撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
漁労用錘
4層出土山形押形文土器(上黒岩啓暗擺錙
2016年09月30日 16:17撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
4層出土山形押形文土器(上黒岩啓暗擺錙
小形楕円押型文土器(上黒岩啓亜
2016年09月30日 16:17撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小形楕円押型文土器(上黒岩啓亜
厚手無文土器(4層ー一万年前)
2016年09月30日 16:18撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
厚手無文土器(4層ー一万年前)
層位と出土品
2016年09月30日 16:18撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
層位と出土品
第3層出土、縄文後期(3千年前)の土器
2016年09月30日 16:18撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第3層出土、縄文後期(3千年前)の土器
爪形文土器?(5千年前)
2016年09月30日 16:19撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
爪形文土器?(5千年前)
轟B式(隆帯文)土器ー3層出土ーは九州から西中国、山陰の土器
2016年09月30日 16:19撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
轟B式(隆帯文)土器ー3層出土ーは九州から西中国、山陰の土器
第1層出土、弥生土器
2016年09月30日 16:19撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第1層出土、弥生土器
1層出土、古墳時代土器
2016年09月30日 16:19撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1層出土、古墳時代土器
1層出土、奈良平安土器
2016年09月30日 16:19撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1層出土、奈良平安土器
史跡指定通知書(1971年)文部省
2016年09月30日 16:19撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
史跡指定通知書(1971年)文部省
発見当時の日記
2016年09月30日 16:19撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
発見当時の日記
遺跡発見届(1961年)
2016年09月30日 16:20撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遺跡発見届(1961年)
出土人骨
2016年09月30日 16:22撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出土人骨
A地区第4層出土人骨
2016年09月30日 16:24撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
A地区第4層出土人骨
幼児の頭骨ー出土人骨の6割は未成年ー幼児・子供には厳しい環境だったようだ
2016年09月30日 16:26撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
幼児の頭骨ー出土人骨の6割は未成年ー幼児・子供には厳しい環境だったようだ
受傷人骨
2016年09月30日 16:49撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
受傷人骨
パネル展示の様子
2016年09月30日 16:50撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
パネル展示の様子
久万高原町が新たに採用した学芸員の遠部さん―西日本の土器の専門家だが、北海道など様々な土地を渡り歩いて、これまで列島を二周しているというーー。
2016年09月30日 16:50撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
久万高原町が新たに採用した学芸員の遠部さん―西日本の土器の専門家だが、北海道など様々な土地を渡り歩いて、これまで列島を二周しているというーー。
鍵を持った職員が外に出ていたので、やむなく外から遺跡を撮影
2016年09月30日 16:55撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鍵を持った職員が外に出ていたので、やむなく外から遺跡を撮影
遺跡発見(1961年)と発掘の経緯、歴博による整理報告書の完成(2009年)
2016年09月30日 17:00撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遺跡発見(1961年)と発掘の経緯、歴博による整理報告書の完成(2009年)
遺跡の解説
2016年09月30日 17:00撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遺跡の解説
鍵を持っているスタッフが戻ってきたので遺跡の中を見る
2016年09月30日 17:01撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鍵を持っているスタッフが戻ってきたので遺跡の中を見る
各層位の位置を示す
2016年09月30日 17:06撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
各層位の位置を示す
各層出土品を示す
2016年09月30日 17:06撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
各層出土品を示す
発掘した穴は崩落防止工事がなされて残されていた
2016年09月30日 17:06撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
発掘した穴は崩落防止工事がなされて残されていた
最終バスの時間になり、遠部氏にお礼をしてバス停に戻る
2016年09月30日 17:10撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最終バスの時間になり、遠部氏にお礼をしてバス停に戻る
付近で見かける石灰岩露頭
2016年09月30日 17:15撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
付近で見かける石灰岩露頭
遺跡も石灰岩の洞窟だったために人骨が残っていたようだ
2016年09月30日 17:15撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遺跡も石灰岩の洞窟だったために人骨が残っていたようだ
数百キロを移動した大変な一日だった
2016年09月30日 17:17撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
数百キロを移動した大変な一日だった

感想/記録

四国、香川県と徳島県の弥生+古墳時代の遺跡+博物館などのグループ遺跡ツアーの終了後、岡山に一泊し、個人的な高知+愛媛県の遺跡見学などの旅に出る。5時前に宿を出発し、コンビニで朝食と昼食を買い込み、5時27分、始発のマリンライナーで土佐山田に向かう。途中、坂出で特急に乗り換え、8時過ぎ、土佐山田駅に到着、駅前バス停で龍河洞行バスに乗り、終点で下車して龍河洞に向かう。石灰岩に覆われた大きな鍾乳洞で、細い遊歩道を登っていくと、次々に様々な形状の鍾乳石が現れるーー石華殿・記念の滝・天降石・絞り幕ー竜宮殿、玉簾滝ーシャンデリア・マリアと釈迦・七福神などを見終わるとピークの逢坂峠に出る。そこから下降すると弥生遺跡が現れる。最初に弥生土器が炭酸カルシウムに覆われた「神の壺」ー2千年近く前の土器がそのままの形で鍾乳石にパックされたもので貴重なもの。その先に居住空間があり、炉などの遺構、遺物が出土している。破片などの復元を含め、やく10個分の土器があり、おそらく2家族が暮らしていたと考えられている。山の中の洞窟遺跡は高地性集落に関連したものなのか、低地の集落となんらかの交流をして暮らしていたのかーー龍河洞には2100年前から2400年前位まで人の活動があったようだ。3世紀ころには、伝統的な集落の解体と高松方面から新たな集団の流入があり、新しい時代がはじまったという。見学後、資料館で土器や貝類+装身具などや、周辺の岩石、化石などの展示を見て龍河洞を後にする。次に高知県埋蔵文化財センターにタクシーで移動。ここでは高知竜馬空港付近にある弥生の大集落、田村遺跡の出土品を中心に見学。直接半島から移住したと思われる弥生最初期の遺物、半島系の松菊里式住居や遠賀川式以前の土器なども出土しているらしい。あらかじめお願いしておいて収蔵室を案内していただき、田村遺跡群出土の弥生土器や石器を見せていただいた。次にタクシーで高知県立歴史民俗資料館に移動、同じく田村遺跡関連雄展示を中心に居徳遺跡(縄文晩期〜古墳時代)の殺傷人骨や窪川台地の銅剣・銅矛等を見てから、時間の許す限り、旧石器や縄文時代の展示なども見ることができた。高知県内の遺跡の概要に触れてから、この立派な資料館を後にして、松山への移動に向かう。タクシーで高知一宮のとさでん高速バス停に出る。チケットはすでに予約して高松のコンビニで入手しておいた。予定通りいくか心配だったが、なんとかバスに時間前にバス停に出る。営業所の中でバスを待っていると、このバス停は今日で営業をやめ、明日から別のバス停に行かねばならないことを知る。危なかったーー。ギリギリセーフーー高速バスで松山まで二時間強、電車で松山へ行くより早い。問題は高速バス到着が14時8分、次の予定の久万高原町の上黒岩遺跡に向かうバスの出発は14時15分、果たしてうまく間に合うかどうか、不安だ。もし間に合わなければ、往路だけタクシーの予定だが2万円以上払わねばならなくなるーー。40勸幣紊△襪里世辰拭バス薄束を会長に進み、さして渋滞もなく時間通り松山に到着、予定通り乗り継ぐことができたーー。信じられないーー。再び1時間半の長いバスの旅。愛媛県は東の新居浜から松山、南側の高知県境の宇和島まで、東西南北に長い県で今回初めての訪問。石鎚山もあれば瀬戸内海側の今治市からしまなみ海道にもつながっている。今回は上黒岩遺跡をメインに、西予市にある懸歴博と西予ジオパークの須崎海岸の地学散歩、そしてしまなみ海道のチャリ村上水軍遺跡巡り、最後に石鎚山に登る欲張りな計画。まず最初の上黒岩に向かう。バスには通学の高校生ら、ごくわずか。久万高原バス停前の休憩所には霊場巡りの装束の人らもいる。ここは市億霊場の岩屋寺もあり、冬はスキー場もある観光地で、そのために松山から一時間に一本位のバスの便があるのだった。ここから少し遠いが、車があれば紅葉の名所、面川渓谷から石鎚山へ上るルートもある。上黒岩遺跡前バス停を降りて久万川を渡り、河岸段丘から山側を見ると、洞窟のベースである石灰岩の崖が見える。途中にある重要文化財山中家住宅は元々現在新居浜市に編入された別子山村から譲り受け、移築したものらしい。地図を見ると石灰岩の崖の露頭と岩陰がこの地域に多くあるようで、上黒岩だけでなく付近には様々な岩陰や洞窟遺跡などがあるようだ。時間のある時にじっくり歩いてみたいものだ。さて、久万高原町の教育委員会で採用となった遠部慎学芸員とは事前に連絡を取り合っていたが、あいにく今日は急な他の遺跡発掘の指導などがあり、遅れてここに到着するという。ひとまず資料館に入り、出土品などを見学する。1961年に発見され、翌年日本考古学協会の洞窟遺跡特別調査委員会により、最初の発掘・学術調査が行われ、遺構5次にわたる調査が行われた。当時、縄文時代がどこまでさかのぼるのか、旧石器時代との境目がどこなのかが大きな課題となり、縄文草創期(当時はまだその名称はなかったか)の土器片や日本最古とみられる線刻石板や掻器の殺傷人骨などが続々と発見され、1962年には早くも県指定史跡、1971年には国指定史跡(重要文化財に該当)となった。こうして遺跡の一部が買い上げられ、保護措置を得ることとなったが、長年発掘報告書が出ず、史跡としての整備も当初の発掘土層観察のための保存措置や資料館設置以降は行われなかった。近年(2千年紀に入ってから)佐倉の歴博が中心となり、研究チームが組織され、分散していた遺物の再検討、発掘整理報告書の出版、データベース化、愛媛県立歴史文化博物館による二度の特別展などを通して、上黒岩岩陰遺跡の重要性を改めて確認してきた。久万高原町も、以前遺跡整備に熱心でなかった町長が変わり、新たに史跡整備を目指して学芸員を採用して新たな出発となった。一通り見学しているうちに学芸員の遠部慎氏がやってきて、しばらく忙しそうに携帯で連絡していたが、改めて時間を取って展示品の解説をしていただき、線刻の石板や土器片を再度じっくり見学した。こうした線刻画はビーナスの表現で、出産などの安全を願う御呪いなどに使われた可能性がありそうだ。氷河時代末、シベリアや沿海州、アムール川流域の旧石器文化にも似たようなものがあり、そうした列島を越えるヒトの移動や文化交流にも思いをはせる。殺傷傷のある人骨は場も早期の妊婦の可能性があり、もしかしたら、出産・死亡後に何らかの儀式でつけられた傷かもしれないという。一通りお話を伺い、外にある洞窟を見る。最初鍵を持った受付の女性外に出ていたので、外から眺めることしかできなかったが、女性が戻って鍵を開けていただき、中の様子をじっくり撮影した。中はさっくつで現れた土層が固められて保存され、10層の無遺物層から隆線文土器片や線刻石板、石器、サルの骨などの出た9層や無文土器や石鏃などの出た6層等が観察できる。人骨はこの地点ではなく、A地区から出たらしい。保存されたのはB/C区の一部だ。しばらく洞窟内を観察して時間となり、遠田学芸員にお礼を告げてバス停に向かう。石灰岩の露頭や祠、球磨川などを見ながらバス停に戻り、松山に戻る。学校帰りの高校生らが途中で見な下車し、夜の松山に戻る。ビジネスホテルにチャックインし、バッテリーの充電をセットして夜の松山の町に夕食を食べに繰りだして、明日の旅に思いを馳せた。

訪問者数:14人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ