ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 982076 全員に公開 ハイキング京都・北摂

不純な動機でポンポン山 北部周遊

日程 2016年10月15日(土) [日帰り]
メンバー Ameoyaji
天候晴れ 出発時気温10度
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち58%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間17分
休憩
47分
合計
4時間4分
Sスタート地点05:4906:32おおさか環状自然歩道分岐06:47ポンポン山06:5007:02リョウブの丘07:3708:29森の案内所08:3809:53ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

グズグズしてたら、ご来光登山どころか出発前に稜線の鉄塔に朝日が・・・
2016年10月15日 05:43撮影 by 501SO, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
グズグズしてたら、ご来光登山どころか出発前に稜線の鉄塔に朝日が・・・
あらら、どんどん明るくなります さぶっ!
2016年10月15日 05:43撮影 by 501SO, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あらら、どんどん明るくなります さぶっ!
東尾根の稜線に出たところで、お天道様が
2016年10月15日 06:06撮影 by 501SO, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東尾根の稜線に出たところで、お天道様が
幻想的です
2016年10月15日 06:07撮影 by 501SO, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
幻想的です
1
自然の造形と光の競演
2016年10月15日 06:22撮影 by 501SO, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
自然の造形と光の競演
表銀座(善峰寺からの道)と合流
2016年10月15日 06:32撮影 by 501SO, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
表銀座(善峰寺からの道)と合流
静かです もしかして〜〜
2016年10月15日 06:46撮影 by 501SO, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
静かです もしかして〜〜
独り占め!!
2016年10月15日 06:47撮影 by 501SO, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
独り占め!!
1
亀岡方面が雲海に包まれる季節がやってきました
2016年10月15日 06:48撮影 by 501SO, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
亀岡方面が雲海に包まれる季節がやってきました
2
今日はくっきりと愛宕ちゃん・地蔵くん
2016年10月15日 06:48撮影 by 501SO, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日はくっきりと愛宕ちゃん・地蔵くん
そそくさと山頂をあとにして、西尾根(西北)へ ここを右に 左の道は出灰(いずりは)まで一気に降りてしまいます
2016年10月15日 06:52撮影 by 501SO, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そそくさと山頂をあとにして、西尾根(西北)へ ここを右に 左の道は出灰(いずりは)まで一気に降りてしまいます
標識はこれだけ
2016年10月15日 06:53撮影 by 501SO, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標識はこれだけ
少し進むと、要所にこのような表示 どなたか付けて下さったようです
2016年10月15日 06:54撮影 by 501SO, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し進むと、要所にこのような表示 どなたか付けて下さったようです
今回の真の目的はコレ! これからの季節、山でおでんを楽しみたい!! 左の白いのは、お餅をスライスしたもの すぐに柔らかくなります 次はからしを忘れずに・・・
2016年10月15日 07:11撮影 by 501SO, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回の真の目的はコレ! これからの季節、山でおでんを楽しみたい!! 左の白いのは、お餅をスライスしたもの すぐに柔らかくなります 次はからしを忘れずに・・・
2
本日出遭った木ノ子たちです カエンタケは見かけませんでした
2016年10月15日 07:40撮影 by 501SO, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日出遭った木ノ子たちです カエンタケは見かけませんでした
出灰川第二橋 この辺りでお尻のボンボリが可愛い若いメス鹿と遭遇しました
2016年10月15日 08:23撮影 by 501SO, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出灰川第二橋 この辺りでお尻のボンボリが可愛い若いメス鹿と遭遇しました
大原野森林公園は9時から
2016年10月15日 08:31撮影 by 501SO, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大原野森林公園は9時から
トイレの照明スイッチは事務所かな?真っ暗です 個室に荷物棚は無く、ドアのハンガーはお年寄りや子供が届かない高さですが文句を言ってはいけませんゾ
2016年10月15日 08:38撮影 by 501SO, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トイレの照明スイッチは事務所かな?真っ暗です 個室に荷物棚は無く、ドアのハンガーはお年寄りや子供が届かない高さですが文句を言ってはいけませんゾ
明るい東尾根(北東)の核心は、赤松の梢を渡る風の音と野鳥のさえずりだと思います
2016年10月15日 09:00撮影 by 501SO, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明るい東尾根(北東)の核心は、赤松の梢を渡る風の音と野鳥のさえずりだと思います
我が加茂勢山の雄姿(ポンポン山のことです)
2016年10月15日 09:12撮影 by 501SO, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
我が加茂勢山の雄姿(ポンポン山のことです)
電磁波ポイントから小塩山と愛宕山を望む
2016年10月15日 09:23撮影 by 501SO, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
電磁波ポイントから小塩山と愛宕山を望む
洛中図
2016年10月15日 09:24撮影 by 501SO, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
洛中図
往路、日の出を迎えた場所に戻ってきました
2016年10月15日 09:36撮影 by 501SO, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
往路、日の出を迎えた場所に戻ってきました
大幅に補強され安全になった大橋を渡って、ゴール
2016年10月15日 09:48撮影 by 501SO, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大幅に補強され安全になった大橋を渡って、ゴール
1

感想/記録

天気予報は最高、でも昼までに帰宅しないといけない。ということはポンポン山。でも最近ここばっかりだし・・・・ ならば、ご来光登山にしてみようと思い立ったのです。それと、もうひとつ。
だけど、いざ当日になると「あんまり早く行ってイノシシとは逢いたくないなあ」「最近、大山崎で熊が出たんだよなあ」などとグズグズしてたら、空が明るくなってきてしまいました。
なので、クルマで標高300mまで上がってのスタートに。
東尾根の稜線に出たところで日の出となってしまいましたが、早朝の里山は気持ちいいですね。
そして、最大の目的、「山おでん」。
この冬はこの路線で行こうと思っています。今回は予行演習。
某スーパーのPBで198円のもの。う〜〜ん、安いけど味は・・・
冬までに、美味しいのを見つけないと。
それに、本番ではからしとワンカップを忘れないようにしないと。
やはり、練習は大切です!
わずかな時間でしたが、爽やかな気候・天気と誰とも出会わない静かな山、リフレッシュさせて頂きました。
訪問者数:191人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ