ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 982402 全員に公開 ハイキング日光・那須・筑波

【秋晴れ!】男体山

日程 2016年10月15日(土) [日帰り]
メンバー jundaigo
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

ルートは手書き

【コース】
全体的に登山路は明瞭。

1〜3合目
 気持ちの良い登山道
3〜4合目
 工事専用(舗装)道路
7〜8合目
 ガレ場
8〜頂上
 赤土(少し急登)

写真

まずは社務所で登拝記帳を行います。
【登拝料 500円】
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずは社務所で登拝記帳を行います。
【登拝料 500円】
1
登拝門を潜ると登山道という初めての体験。
まずは御参拝。

拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登拝門を潜ると登山道という初めての体験。
まずは御参拝。

1
ここは4合目。
ちなみに3〜4合目合の区間は長い工事用道路でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは4合目。
ちなみに3〜4合目合の区間は長い工事用道路でした。
1
おっ、中禅寺湖が観えてきた!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おっ、中禅寺湖が観えてきた!
4
紅葉しているのは、ほんの一部だけでした
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉しているのは、ほんの一部だけでした
7
7合目からはガレ場
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7合目からはガレ場
2
ガレ場ゾーンの次は赤土ゾーン
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガレ場ゾーンの次は赤土ゾーン
1
ピークが見えてきた!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピークが見えてきた!
1
ピーク手前で振り返る
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピーク手前で振り返る
6
ピーク到着すると二荒山大神様
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピーク到着すると二荒山大神様
2
絶景をオカズに食も進む事でしょう
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
絶景をオカズに食も進む事でしょう
5
撮影して頂きました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
撮影して頂きました。
9
この日も沢山の方々が訪れているでしょう
日光白根山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この日も沢山の方々が訪れているでしょう
日光白根山
5
燧ヶ岳と至仏山方面
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
燧ヶ岳と至仏山方面
2
撮影して頂きました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
撮影して頂きました
3
日光白根ピークに立っている方々も、
こちら(男体山)を見ているでしょうね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日光白根ピークに立っている方々も、
こちら(男体山)を見ているでしょうね。
2
見事なカルデラ湖ですね!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見事なカルデラ湖ですね!
4
無事に下山しました。
山頂付近は雲の中へ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事に下山しました。
山頂付近は雲の中へ
1
下山後、湖畔へ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山後、湖畔へ
1

感想/記録

数日前から10月15日(土)の天気予報(関東・信越)は快晴。
実に土曜の予報が快晴というのは数か月ぶり。

北アルプス・南アルプス・苗場山・・
登りたい山候補の中より、今回選んだのは男体山。
空気の澄んだ日に我が家から見える山であり、
以前から登ってみたい山でもありました。

R122を走行し、二荒山神社に到着。
天候も予報通り晴れで一安心!

まずは社務所で登拝受付をして500円を支払い、お守りを頂く。
無事に登山できることを祈願し、登拝門を潜る。
登山スタート。

山頂は零下であろうと予想し、複数の服を持参ましたが、結局のところロンT一枚で一日を過ごしました。
また、登山路に水場がないため、水分2リットルを持参したが、飲んだのは500ml(1本)のみ。
良い歩荷トレとなりました。

晴れという事もあり、ピークからの景色は圧巻。
(朝早くは富士山も見れたようです)
ピークは広く、混雑を感じることはありませんでした。

暫し、ピークを歩き回り周囲の山々を見渡す。
10時頃から高所は徐々に雲が発生したため、
下山開始。

工事用道路(3〜4合目)に隣接する笹薮でカサカサと動物の気配。
10数匹の猿が下りてきて道路を堂々と横断。

二荒山神社に戻り、登拝門へ一礼。







訪問者数:256人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2016/6/21
投稿数: 62
2016/10/16 23:54
 山>まつり
jundaigo兄貴、こんばんは 天気ばっちりの土曜日に男体山てっぺんゲットおめでとうございます いやぁ〜いい景色 日焼け大丈夫でしたか?

ところで、この土日は、うちらの地元は「まつり」でしたが…
山ノボラーはお山が一番、まつりは二番 ですかね
日曜は地元でお祭り堪能されたでしょうか…昔から、二日あるうち、どっかしらで雨に降られる と言われているこの「まつり」ですが、今年は二日とも でした なにはともあれ、お疲れ様でした
登録日: 2015/3/17
投稿数: 94
2016/10/17 12:20
 Re: 山>まつり
andy846さん、
確かにヤマヤに取って、地元の祭りより
山の方が大事です。😁

15・16日と珍しく二日とも晴れ、さぞかし祭りも賑わったでしょうね!
私は人混みが嫌いなため、何年も祭りには行っていないんですよ〜

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

水場 紅葉 ガレ 渓谷
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ