ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 982796 全員に公開 ハイキング近畿

冷水山(一等三角点百名山)・白馬山・清怜山(近畿百名山二座)

日程 2016年10月14日(金) [日帰り]
メンバー kyom4(記録), sanyujin(CL), その他メンバー1人
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
【冷水山】
龍神温泉から龍神村西に向かい国道371号線を約14km走り
左折して道なりに「丹生ヤマセミの郷」を目指し約12km走り
「丹生ヤマセミの郷」手前の「加財」で右折し
龍神本宮スーパー林道に入ります
林道入口から登山口まで、道なりに約13km

【白馬山】
国道371号線に戻り、国道425号線に入り
有田川街を目指し約36km走り「宇井苔」で左折し林道に入ります
道なりに約3km行くと登山口の標識が左側にあり
付近の道路脇に一台分の駐車スペースがあります

【清怜山】
国道424号線に戻り、笠松大橋を目指して約11Km走り
笠松大橋手前で右折すると、間もなく右側に林道入口があります
林道を車で登山口付近まで行き、路肩に駐車しました

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間45分
休憩
30分
合計
9時間15分
S冷水山登山口08:1508:35冷水山08:4008:50冷水山登山口10:50白馬山登山口12:45白馬山13:45白馬山登山口14:20清怜山登山口15:10479m峰15:2016:10清怜山16:2517:30清怜山登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
【冷水山】
林道脇に登山口の標識があります
山頂に繋がる枝尾根を登り、短時間で往復出来ます
テープも多数あり、迷う心配はありません
安堵山寄りにもう一本、直に縦走路に登る登山道があるようですが
発見できませんでした(登山口標識はあるかもしれません)

【白馬山】
登山口が林道沿いに幾つかあり
自分たちの登り始めた登山道を勘違いしていました
(実際には一番遠回りの西側から廻り込むコースを登っていました)
踏み跡、テープ類はありますが、途中に標識等はありません
登山口と現在位置をきちんと確認しながら歩く事が大切かと思います
急坂はありますが、危険箇所はありません

【清怜山】
林道脇に手書きの文字の薄れかけた登山口標識があります
急坂が連続しますが踏み跡は明瞭です
途中に標識等はないですが、
テープを見落とさなければ問題ないと思います
登山口付近の急斜面の沢沿いの細道は滑りやすく、滑落注意です
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

冷水山登山口
この登山口を見つけるまでのCLの御苦労は並大抵ではありませんでした(T_T)
2016年10月14日 08:17撮影 by N01F, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
冷水山登山口
この登山口を見つけるまでのCLの御苦労は並大抵ではありませんでした(T_T)
テープ類は頻繁にあり、心配は全くありません
2016年10月14日 08:26撮影 by N01F, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テープ類は頻繁にあり、心配は全くありません
1
落ち葉に埋もれ、時折岩の群れ
2016年10月14日 08:25撮影 by N01F, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落ち葉に埋もれ、時折岩の群れ
何となく踏み跡がはっきり
2016年10月14日 08:27撮影 by N01F, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何となく踏み跡がはっきり
1
小ピークを通過、僅かに登り返し
2016年10月14日 08:32撮影 by N01F, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小ピークを通過、僅かに登り返し
山頂は近そう
2016年10月14日 08:34撮影 by N01F, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂は近そう
果無山脈縦走路
山脈の名前にずっと憧れて来ました。この道を行くと迷岳にいつか辿り着くのですね!
2016年10月14日 08:35撮影 by N01F, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
果無山脈縦走路
山脈の名前にずっと憧れて来ました。この道を行くと迷岳にいつか辿り着くのですね!
1
安堵山に向かう縦走路の紅葉
2016年10月14日 08:36撮影 by N01F, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
安堵山に向かう縦走路の紅葉
冷水山山頂(^^♪
2016年10月14日 08:36撮影 by N01F, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
冷水山山頂(^^♪
一等三角点百名山
遂に98座目に到達しました!(^^)!残りは蔵王の屏風岳と岐阜の御前岳二座になりました。
2016年10月14日 08:36撮影 by N01F, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一等三角点百名山
遂に98座目に到達しました!(^^)!残りは蔵王の屏風岳と岐阜の御前岳二座になりました。
1
木々の切り開かれている北方面は雲に覆われ、眺望なし
2016年10月14日 08:36撮影 by N01F, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木々の切り開かれている北方面は雲に覆われ、眺望なし
広い縦走路
標識もはっきりしていそうですし、縦走に惹かれます。縦走している方の記録を見ると羨ましくなります(^^ゞ
2016年10月14日 08:37撮影 by N01F, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広い縦走路
標識もはっきりしていそうですし、縦走に惹かれます。縦走している方の記録を見ると羨ましくなります(^^ゞ
1
名残惜しいですが、次に行く山がありますので、下山します
2016年10月14日 08:37撮影 by N01F, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名残惜しいですが、次に行く山がありますので、下山します
石に書かれた下山路
ひょんと縦走路に飛び出すので、下山方向を間違えずに済みます。有難いです。
2016年10月14日 08:38撮影 by N01F, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石に書かれた下山路
ひょんと縦走路に飛び出すので、下山方向を間違えずに済みます。有難いです。
登山口に帰還
長いアクセスを経てようやくたどり着いた登山口でしたが、往復時間はあっけなく、次の山に向かいます。
2016年10月14日 08:51撮影 by N01F, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口に帰還
長いアクセスを経てようやくたどり着いた登山口でしたが、往復時間はあっけなく、次の山に向かいます。
白馬(しらま)山登山口。近くの道路脇に一台分の駐車スペースがあります。
2016年10月14日 10:51撮影 by N01F, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬(しらま)山登山口。近くの道路脇に一台分の駐車スペースがあります。
直登の急坂を登り詰めた小ピーク
2016年10月14日 11:19撮影 by N01F, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
直登の急坂を登り詰めた小ピーク
緩やかな尾根に出ましたが、踏み跡は微か。どうやら登山道を間違えていたようなのですが、わかりませんでした。
2016年10月14日 11:36撮影 by N01F, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
緩やかな尾根に出ましたが、踏み跡は微か。どうやら登山道を間違えていたようなのですが、わかりませんでした。
1
どこを探しても三角点はおろか、山頂標識らしいものもなく、地図をしげしげ眺め、道間違いに気付きました!
2016年10月14日 11:55撮影 by N01F, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どこを探しても三角点はおろか、山頂標識らしいものもなく、地図をしげしげ眺め、道間違いに気付きました!
境界標識らしき物を辿って逆方向に向かいました。踏み跡らしきものもあります。
2016年10月14日 12:28撮影 by N01F, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
境界標識らしき物を辿って逆方向に向かいました。踏み跡らしきものもあります。
やれやれ、無事三角点と山頂標識発見し、ひと安心(^_^)
2016年10月14日 12:47撮影 by N01F, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やれやれ、無事三角点と山頂標識発見し、ひと安心(^_^)
2
見晴らし台からの眺望。左に行くと林道東側からの登山口。右に下る道を探しましたが、藪に覆われ良く分からないので、少し山頂方面に戻り、植林帯を直に下ると登山道に合流。
2016年10月14日 12:57撮影 by N01F, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見晴らし台からの眺望。左に行くと林道東側からの登山口。右に下る道を探しましたが、藪に覆われ良く分からないので、少し山頂方面に戻り、植林帯を直に下ると登山道に合流。
林道に出るとこんな石碑が
2016年10月14日 13:23撮影 by N01F, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道に出るとこんな石碑が
東に向かう林道を見渡すと彼方に白い標識らしいものが見えました。登山口の標識でしょうか?
2016年10月14日 13:23撮影 by N01F, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東に向かう林道を見渡すと彼方に白い標識らしいものが見えました。登山口の標識でしょうか?
西方面
舗装された林道を駐車場所に向かって、のんびり下ります
2016年10月14日 13:24撮影 by N01F, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西方面
舗装された林道を駐車場所に向かって、のんびり下ります
可愛い花
四弁と五弁の花が(*_*)
2016年10月14日 13:35撮影 by N01F, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
可愛い花
四弁と五弁の花が(*_*)
もうすぐ駐車場所
これから本日最後の山に向かいます
2016年10月14日 13:44撮影 by N01F, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうすぐ駐車場所
これから本日最後の山に向かいます
清怜山登山口
2016年10月14日 14:20撮影 by N01F, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
清怜山登山口
この沢をすぐ上の木橋で右へ横切り、沢を高巻きして、尾根に出ました
2016年10月14日 14:21撮影 by N01F, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この沢をすぐ上の木橋で右へ横切り、沢を高巻きして、尾根に出ました
1
なかなかの急坂が連続
2016年10月14日 14:26撮影 by N01F, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なかなかの急坂が連続
平坦な尾根
2016年10月14日 14:48撮影 by N01F, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平坦な尾根
西方面
見えている山の名前はさっぱり分かりません。出会う方も全くなく尋ねることもできません
2016年10月14日 14:48撮影 by N01F, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西方面
見えている山の名前はさっぱり分かりません。出会う方も全くなく尋ねることもできません
北方面
2016年10月14日 14:48撮影 by N01F, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北方面
497m峰
現在位置がはっきり分かり、テープを張り付けて頂いた方に感謝です
2016年10月14日 15:10撮影 by N01F, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
497m峰
現在位置がはっきり分かり、テープを張り付けて頂いた方に感謝です
急登の登山道を経て、ようやく本日三番目、近畿百名山二座目の清怜山山頂に着きました!
2016年10月14日 16:08撮影 by N01F, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急登の登山道を経て、ようやく本日三番目、近畿百名山二座目の清怜山山頂に着きました!
木の枝にも山頂標識がぶら下がっています(*_*;
2016年10月14日 16:08撮影 by N01F, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木の枝にも山頂標識がぶら下がっています(*_*;
大分日が傾きました。のんびりして居られません。さようなら!
2016年10月14日 16:26撮影 by N01F, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大分日が傾きました。のんびりして居られません。さようなら!
綺麗な夕焼け
明日はきっと素晴らしい天気になるでしょう
2016年10月14日 17:08撮影 by N01F, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
綺麗な夕焼け
明日はきっと素晴らしい天気になるでしょう
1
杉の植林帯はもう真っ暗で、足元がおぼつかなく、慎重に下りました。無事に下山できたことを感謝し、長い帰途に着きました。
2016年10月14日 17:31撮影 by N01F, DoCoMo
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
杉の植林帯はもう真っ暗で、足元がおぼつかなく、慎重に下りました。無事に下山できたことを感謝し、長い帰途に着きました。

感想/記録
by kyom4

近畿百名山を踏破中のCLの計画にうまく便乗させていただきました。
登る予定の「牛廻山」「清怜山」「白馬山」に
自分の行きたい「冷水山」が離れているのが心配でしたが、
地図では意外に近く、これは是非ともとお願いしたところ
龍神温泉宿泊つきの豪勢な一泊二日の山行になりました。

龍神温泉は、「日本三美人の湯」と銘打っているだけあって
強アルカリ性の湯はとても肌がつるつる、心地良く、
今更美人にというのもおこがましいと思いつつ、
又来たくなる山間の静かで素晴らしい温泉。
牛廻山が残ってしまったので、もう一回龍神温泉に泊まって
登るというのはどうでしょうか?
期待しています♪
訪問者数:128人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/5/16
投稿数: 398
2016/10/17 9:06
 あっ! そんなとこにも、
白馬がぁ〜
白馬は、ハクバと発音する人が好きで〜す。

ひさしぶりのPカンな週末でしたが、
天候不順だったためか、紅葉の状態があまり良くありません。
きれいに発色する前に、葉が落ちてしまいそう。
登録日: 2011/9/13
投稿数: 339
2016/10/17 9:51
 Re: あっ! そんなとこにも、
はあい!いろんな場所に出没していると
犬も歩けば、同じ名前の山に結構当たります
一等三角点の「冷水山」登りたさに、きび団子はなくとも
CLの近畿百名山二座にお供しまして…
いずれものどかな、アクセスも登山道も良く分からない里山

「白馬山」は、なんと「しらまやま」と読むそうで
所変われば呼び方も全く変わり、びっくり

今年は本当に紅葉が良くない感じです
あちこちの山でがっかり
雨飾山の紅葉を楽しむ計画を立てていたのですが、来年にしました

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ