ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 984562 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走八幡平・岩手山・秋田駒

秋満喫!岩手山(七滝から上り花畑・下り鬼ヶ城)

日程 2016年10月15日(土) [日帰り]
メンバー mokaka, その他メンバー2人
天候晴れ!
アクセス
利用交通機関
車・バイク
七滝登山口の駐車場(無料)にとめました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間45分
休憩
30分
合計
8時間15分
S岩手山七滝登山口06:4507:25七滝07:50一服峠08:50大地獄分岐09:15御花畑分岐10:15不動平10:4511:20岩手山11:45不動平避難小屋13:05切通し15:00岩手山七滝登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
・湯華採取跡の看板前後の区間は、ひどい泥濘。
・大地獄分岐手前は、砂礫の急登。道幅狭く、崩落ぎみ。ミスしたら大事故な区間。また、この区間は、硫黄ガスが噴き出る真横を通ります。
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

東北道から下りて、登山口に向かいます。いきなりこれだもん。
早く登りたい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東北道から下りて、登山口に向かいます。いきなりこれだもん。
早く登りたい。
7
七滝から山頂を目指します。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七滝から山頂を目指します。
うーむ。「一般登山者の方は、他のコースを・・」と。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うーむ。「一般登山者の方は、他のコースを・・」と。
七滝。ここまでも、けっこう長いです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七滝。ここまでも、けっこう長いです。
1
色づいてる葉もありますね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
色づいてる葉もありますね。
1
天気もばっちり良さそう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天気もばっちり良さそう。
2
右手に黒倉山。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右手に黒倉山。
1
ぬかるんでる区間あります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ぬかるんでる区間あります。
沢沿いを上がっていきます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢沿いを上がっていきます。
だんだんと色づいてきましたよー。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だんだんと色づいてきましたよー。
3
きましたー!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
きましたー!
3
紅葉、真っ盛り!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉、真っ盛り!
8
湯ノ花採取跡。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湯ノ花採取跡。
流れ出る沢水が真っ白。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
流れ出る沢水が真っ白。
さらに進んでいくと、ふう。
大地獄谷は色とりどり。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらに進んでいくと、ふう。
大地獄谷は色とりどり。
8
こぼれ落ちそうな赤や黄色。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こぼれ落ちそうな赤や黄色。
3
白い沢沿いを上げていきます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白い沢沿いを上げていきます。
詰めていくと、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
詰めていくと、
硫黄の噴き出る谷間に出ました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
硫黄の噴き出る谷間に出ました。
ガスが噴出する横を登っていきます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスが噴出する横を登っていきます。
2
狭いトラバース。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
狭いトラバース。
1
大地獄分岐の手前。砂礫の急登。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大地獄分岐の手前。砂礫の急登。
道幅は狭いです。左側は沢までかなりの高さ。
緊張感のあるエリアでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道幅は狭いです。左側は沢までかなりの高さ。
緊張感のあるエリアでした。
3
ふう、大地獄分岐。お花畑ルートで岩手山頂に向かいます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ふう、大地獄分岐。お花畑ルートで岩手山頂に向かいます。
樹林帯をぬけると、木道。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹林帯をぬけると、木道。
岩手山が、どーんと。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩手山が、どーんと。
御花畑分岐で、思わず集合写真。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御花畑分岐で、思わず集合写真。
6
不動平までは、樹林帯の急登。ここまで上がってきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
不動平までは、樹林帯の急登。ここまで上がってきました。
少し風が出てきた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し風が出てきた。
不動平まであとわずか。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
不動平まであとわずか。
鬼ヶ城ルートは、岩岩。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鬼ヶ城ルートは、岩岩。
不動平避難小屋は、冬用の準備でしょうか。とてもきれいな小屋ですね。
こちらで昼メシ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
不動平避難小屋は、冬用の準備でしょうか。とてもきれいな小屋ですね。
こちらで昼メシ。
さあ、山頂を目指しましょう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さあ、山頂を目指しましょう。
靴が沈んでなかなか進まない、砂利の急登。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
靴が沈んでなかなか進まない、砂利の急登。
登り切って、山頂が見えた!
この辺は、多少風が吹いてました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登り切って、山頂が見えた!
この辺は、多少風が吹いてました。
御鉢を回ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御鉢を回ります。
エビの尻尾。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エビの尻尾。
3
言うことなしの青空。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
言うことなしの青空。
4
岩手山(2038m)山頂。
いえい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩手山(2038m)山頂。
いえい。
6
こちら側も良い眺め。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちら側も良い眺め。
御鉢を回って下ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御鉢を回って下ります。
1
不動平から、下りは鬼ヶ城ルートで。

拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
不動平から、下りは鬼ヶ城ルートで。

このルート、とてもいいです。
この稜線を歩いて行くんですよー。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このルート、とてもいいです。
この稜線を歩いて行くんですよー。
3
下りをこちらにして、大正解。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りをこちらにして、大正解。
3
かなり先まで続きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かなり先まで続きます。
1
池が見えますね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
池が見えますね。
岩場を上り下りしながら、進みます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩場を上り下りしながら、進みます。
1
気持ちよく歩けました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ちよく歩けました。
2
こちらからみる岩手山、かっこいいいね。なんども振り返って、なかなか進みません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらからみる岩手山、かっこいいいね。なんども振り返って、なかなか進みません。
とっても素敵なハイクでしたー。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とっても素敵なハイクでしたー。
2
下山後、八幡平にも行ってみました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山後、八幡平にも行ってみました。
1
なぜか、こちらはガスガスでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なぜか、こちらはガスガスでした。
秋の岩手山。大満足。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
秋の岩手山。大満足。
5
宴会用に買いましたー。
岩手山。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宴会用に買いましたー。
岩手山。
1

感想/記録
by mokaka

夏に斜里岳・羅臼岳を登った、いつもの山仲間との企画。今回は東北遠征。この日は、岩手山を歩きます。

さて、どのコースにしますかねえ。
短いのは東側からのルートですが、、、七滝からのコースの方が、変化があって楽しそうだし、紅葉もできそうじゃん。距離は長そうですが、このメンバーなら賛同してもらえそうな気がします。提案したことろ、もちろんOK!たっぷり歩きましょうー。

いやー、ねらい通り変化があって、最初から最後までたっぷりと楽しめましたよー。このコースにして、大正解!
黒倉山が見えてくるあたりの紅葉は、ほんとお見事!そして帰りに歩いた鬼ヶ城コースも絶景を眺めながらの稜線歩き。ひさしぶりの快晴にも恵まれて、3人とも大満足で歩き終えたのでした。

※しかしながら、大地獄分岐の手前は、ガスと砂礫の急登(道幅狭い・崩落ぎみ・沢まで切れ落ちてる)。かなり緊張感を強いられる区間でした。
訪問者数:235人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ