ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 988304 全員に公開 ハイキング京都・北摂

愛宕山(清滝バス停から水尾の柚子の里へ)

日程 2016年10月22日(土) [日帰り]
メンバー Pratum(記録), その他メンバー3人
天候曇り、時々雨。
アクセス
利用交通機関
バス
京都駅から大覚寺経由で清滝バス停へ。
京都駅7:30発のバスに乗りました。市内230円均一料金はかなりお得。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち82%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間34分
休憩
1時間26分
合計
6時間0分
S清滝バス停08:2808:32渡猿橋08:3608:39愛宕神社二の鳥居08:4308:43嵯峨清滝公衆トイレ08:4408:52お助け水10:13ツツジ尾根方面分岐10:2210:28水尾分かれ10:34花売り場10:53黒門11:00愛宕神社社務所11:0411:15愛宕山11:3411:40(展望広場)11:59890.1m峰(愛宕山三角点)12:4112:51(展望広場)12:56愛宕神社社務所13:06黒門13:20花売り場13:26水尾分かれ13:2914:10愛宕山水尾登山口14:28ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
特に危険な個所もありませんでした。
トイレは、清滝のバス停ではなく、駐車場へ降りた公衆トイレの方が清潔です。
愛宕神社では新しいトイレが建設中でした。
コース状況/
危険箇所等
特に危険な個所はありません。
その他周辺情報清滝バス停から登りましたが、下山は水尾へ。
水尾のゆず風呂、水炊き。
http://eonet.jp/travel/data/3027018_1386.html
水尾登山口のすぐ下、集落の入り口までお迎えに頂き、そして、保津峡駅まで送っていただきました。
ゆず風呂、水炊きの一人当たり単価は5,000円(飲料、消費税別)です。
(一昨年伺ったときも違う松尾さんでしたが、バスでの送迎)
柚子菓子が美味しくお土産に購入。朝、ヨーグルトに刻んで食しています。
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 レジャーシート 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ GPS ファーストエイドキット 保険証 携帯 時計 カメラ
共同装備 ガスカートリッジ コンロ 食器 調理器具

写真

清滝川を渡ります。下流。
2016年10月22日 08:35撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
清滝川を渡ります。下流。
清滝川上流方向。
2016年10月22日 08:35撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
清滝川上流方向。
同行者のトイレ休憩のために、駐車場近くの橋から上流を眺める。
2016年10月22日 08:39撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同行者のトイレ休憩のために、駐車場近くの橋から上流を眺める。
うっそうとした感じ。
2016年10月22日 09:49撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うっそうとした感じ。
所々開けており
2016年10月22日 09:59撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
所々開けており
京都市街を一望できます。
2016年10月22日 10:19撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
京都市街を一望できます。
水尾の別れ。清滝方面から登りましたが、帰りは水尾へ向かいます。
2016年10月22日 10:28撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水尾の別れ。清滝方面から登りましたが、帰りは水尾へ向かいます。
珍しい、黒門。
2016年10月22日 10:50撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
珍しい、黒門。
1
階段があり、神社らしい景色。
2016年10月22日 10:56撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
階段があり、神社らしい景色。
1
41/40標識。登山を楽しませてくれました。
2016年10月22日 10:58撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
41/40標識。登山を楽しませてくれました。
1
黒い鳥居が見えてきました。
2016年10月22日 11:05撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒い鳥居が見えてきました。
私には大したことはなかったのですが、同行者は階段を見るなりげんなりしていました。
2016年10月22日 11:05撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
私には大したことはなかったのですが、同行者は階段を見るなりげんなりしていました。
鳥居を抜けて本宮へ。お札とお守りを授かりました。
2016年10月22日 11:31撮影 by iPad mini 4, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳥居を抜けて本宮へ。お札とお守りを授かりました。
神社から林道で三角点を目指します。
2016年10月22日 11:43撮影 by iPad mini 4, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神社から林道で三角点を目指します。
ここで湯を沸かし、
2016年10月22日 12:18撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで湯を沸かし、
インスタントやコーヒーを頂きます。時刻的には予定通り。
2016年10月22日 12:18撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
インスタントやコーヒーを頂きます。時刻的には予定通り。
三角点
2016年10月22日 12:29撮影 by iPad mini 4, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点
生憎、少し雨に降られましたが、まぁ大したことはありません。
2016年10月22日 12:29撮影 by iPad mini 4, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
生憎、少し雨に降られましたが、まぁ大したことはありません。
下りは余裕があるので、風景を楽しみます。
2016年10月22日 13:05撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りは余裕があるので、風景を楽しみます。
黒門を通り抜けます。
2016年10月22日 13:06撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒門を通り抜けます。
41個も、何かを考えるとこういうのも出てくるでしょう。大変面白かった標識。
2016年10月22日 13:15撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
41個も、何かを考えるとこういうのも出てくるでしょう。大変面白かった標識。
水尾の別れ。
2016年10月22日 13:22撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水尾の別れ。
復路は右へ。
2016年10月22日 13:22撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
復路は右へ。
ふかふかした登山道を下山。
2016年10月22日 13:31撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ふかふかした登山道を下山。
歩く。
2016年10月22日 13:34撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩く。
この辺りの地層は水平に。
2016年10月22日 13:47撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りの地層は水平に。
駆けって下りた方が早い。
2016年10月22日 13:49撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駆けって下りた方が早い。
1
ちょっとした椅子もあります。
2016年10月22日 13:49撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっとした椅子もあります。
水尾集落へ。
2016年10月22日 14:05撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水尾集落へ。
下界の標識。
2016年10月22日 14:08撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下界の標識。
舗装路出ました。
2016年10月22日 14:08撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
舗装路出ました。
りっぱな道が作られております。
2016年10月22日 14:09撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
りっぱな道が作られております。
水尾の登山口入り口。
2016年10月22日 14:09撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水尾の登山口入り口。
柚子の里
2016年10月22日 14:09撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
柚子の里
1
今回は、集落の最も下に位置する松尾さん(殆ど松尾さんなのだが)のお宅へ。
2016年10月22日 14:21撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回は、集落の最も下に位置する松尾さん(殆ど松尾さんなのだが)のお宅へ。
道沿いではないので、「ゆず風呂」は、宣伝を意図したものではないと思う。
2016年10月22日 14:22撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道沿いではないので、「ゆず風呂」は、宣伝を意図したものではないと思う。
立派なお宅。
2016年10月22日 14:24撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立派なお宅。
1
男女別に同時に入ることが出来ました。
2016年10月22日 14:26撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
男女別に同時に入ることが出来ました。
風呂上がりには水炊き準備がなされています。
2016年10月22日 14:53撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風呂上がりには水炊き準備がなされています。
1
今年も美味しくいただきました
2016年10月22日 15:05撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今年も美味しくいただきました
1

感想/記録
by Pratum

2年前、水尾のゆず風呂と水炊きだけを堪能。
愛宕神社を登山後、下山した人たちへの接待に水尾の集落で行われているゆず風呂と水炊き、という設定を無視してしまったので、今年は、ちゃんと、愛宕神社参拝と水尾のゆず風呂と水炊きをセットで行うべく実施した本企画。
同行した元同僚達は、普段の運動不足が祟ってか、一部辛そうな人も居ましたが、なんとか無事故で下山し、ゆず風呂でひと汗流し、水炊きに舌鼓を打つことが出来ました。
三角点は分かりにくいですが、愛宕神社参拝後は、下って、左手の白髭神社へ向かって歩くことで、林道へでて、左右の分かれ道では、左へ行き、開けたところで右に入り、急坂を登っていくというスタイルです。
復路では同行者のお手洗いの心配をしたのですが、林道を往路の白髭神社を登らず、そのまま戻り進むと社務所に出ますので、お手洗いに行けます。
訪問者数:37人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

林道 三角点 下界
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ