ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 988929 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

天狗滝&綾滝&つづら岩 そして瀬音の湯&飲み 

日程 2016年10月22日(土) [日帰り]
メンバー JiroDai, その他メンバー2人
天候曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス
JR武蔵五日市 7:34着
西東京バス藤倉行7:39発
西東京バス千足BS下車 8時過ぎ 
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち76%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間38分
休憩
2時間26分
合計
6時間4分
S千足バス停08:1008:31天狗滝08:4608:58綾滝09:1409:35千足分岐09:5810:02小屋ノ沢山10:41茅倉・千足バス停分岐10:4910:53鶴脚山11:1511:35馬頭刈山12:3612:50光明山(高明山)13:14軍道分岐13:1514:12馬頭刈尾根登山口14:14ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
まったり、ゆったりハイキングにお薦めルート
瀬音の湯まで直接下りられるこのルートはgood
コース状況/
危険箇所等
危険箇所無し
つづら岩上部は、高度感抜群
その他周辺情報瀬音の湯 内湯は源泉かけ流し、露天は循環式
PH値10.1のアルカリ性の高い単純泉らしく、肌ツルツル
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

久しぶりの山仲間とのゆったり滝見山行。檜原の千足BSに朝8時過ぎに着き、準備して山行開始。
2016年10月22日 08:08撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
久しぶりの山仲間とのゆったり滝見山行。檜原の千足BSに朝8時過ぎに着き、準備して山行開始。
最初はアスファルトの道を行く。
2016年10月22日 08:20撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初はアスファルトの道を行く。
そして、山道に入る。プチ徒渉もあり、沢音を楽しみながら滝見をしていける楽しいルート。
2016年10月22日 08:29撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして、山道に入る。プチ徒渉もあり、沢音を楽しみながら滝見をしていける楽しいルート。
最初は、小天狗の滝。小振りだがなかなかの味がある。
2016年10月22日 08:34撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初は、小天狗の滝。小振りだがなかなかの味がある。
お次は天狗の滝。払沢の滝途中の望遠鏡から見える滝。開けたところにあるので、遠くからでも目立つ滝。ここのテラスは小休止に最適。
2016年10月22日 08:40撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お次は天狗の滝。払沢の滝途中の望遠鏡から見える滝。開けたところにあるので、遠くからでも目立つ滝。ここのテラスは小休止に最適。
天狗の滝のテラスからは、下界がよく見える。その向こうは沢上尾根の頭やら檜原城方面が見えているのかな。
2016年10月22日 08:39撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗の滝のテラスからは、下界がよく見える。その向こうは沢上尾根の頭やら檜原城方面が見えているのかな。
そして、お次は綾滝。「綾という名が示すように、繊細な流れが岩肌を音もなく滑り落ちる滝で、下の方では水流が泡を成すように見えることから“泡滝”という名もある。」と檜原村観光協会HP情報。
2016年10月22日 09:00撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして、お次は綾滝。「綾という名が示すように、繊細な流れが岩肌を音もなく滑り落ちる滝で、下の方では水流が泡を成すように見えることから“泡滝”という名もある。」と檜原村観光協会HP情報。
このゆっくりと流れ落ちているように見える滝は、神秘的でお気に入り。何度来ても楽しめる滝。祠あり。「檜原城が落城後に城主平山氏重の奥方が、ここに庵を結んで余生を過ごした。」と、檜原村観光協会HP情報。
2016年10月22日 09:02撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このゆっくりと流れ落ちているように見える滝は、神秘的でお気に入り。何度来ても楽しめる滝。祠あり。「檜原城が落城後に城主平山氏重の奥方が、ここに庵を結んで余生を過ごした。」と、檜原村観光協会HP情報。
1
近くに寄ってみる。「ゆったりと流れる姿は優雅で、風情ある魅力的なナメ滝」と檜原村観光協会HP情報の通り、素晴らしい滝。
2016年10月22日 09:03撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
近くに寄ってみる。「ゆったりと流れる姿は優雅で、風情ある魅力的なナメ滝」と檜原村観光協会HP情報の通り、素晴らしい滝。
コウヤボウキ。調べると、昔、高野山では竹を植えるのが禁じられ、竹箒の代わりにこの枝を箒にした、とあるが本当に箒代わりになるのか?
2016年10月22日 09:35撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コウヤボウキ。調べると、昔、高野山では竹を植えるのが禁じられ、竹箒の代わりにこの枝を箒にした、とあるが本当に箒代わりになるのか?
1
アキノキリンソウ。今の時期、あちこちにたくさん咲いている。綾滝からつづら岩までの急登部分は、花観賞をしながら行く。
2016年10月22日 09:35撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アキノキリンソウ。今の時期、あちこちにたくさん咲いている。綾滝からつづら岩までの急登部分は、花観賞をしながら行く。
つづら岩到着。クライマーたちが訓練していた。いろいろな趣味があるものだ。
2016年10月22日 09:45撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
つづら岩到着。クライマーたちが訓練していた。いろいろな趣味があるものだ。
苛酷な岩登りをせずにつづら岩の上までの道を行き、つづら岩の上に立つ。
2016年10月22日 09:47撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苛酷な岩登りをせずにつづら岩の上までの道を行き、つづら岩の上に立つ。
下を見ると、ものすごい高度感。腰が引ける。
2016年10月22日 09:52撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下を見ると、ものすごい高度感。腰が引ける。
ちょっとガスが晴れた。晴天だったら最高に爽快なのに・・・。
2016年10月22日 09:54撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっとガスが晴れた。晴天だったら最高に爽快なのに・・・。
つづら岩を後にする。訓練中の写真を撮らせてもらう。
2016年10月22日 10:00撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
つづら岩を後にする。訓練中の写真を撮らせてもらう。
小屋ノ沢山。こんな山、あったのか。前来たときはこんな山名標はなかったと思う。
2016年10月22日 10:04撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋ノ沢山。こんな山、あったのか。前来たときはこんな山名標はなかったと思う。
そして、鶴脚山(つるあしやま)着。この山に差し掛かるときに、仲間が脚をつってしまった。何かあるのか、この山!?
2016年10月22日 10:55撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして、鶴脚山(つるあしやま)着。この山に差し掛かるときに、仲間が脚をつってしまった。何かあるのか、この山!?
変な昆虫がいたので撮ってみた。蜂のような、オケラのような、変な動き。何だろうか?
2016年10月22日 11:37撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
変な昆虫がいたので撮ってみた。蜂のような、オケラのような、変な動き。何だろうか?
おっ。泉沢方面への分岐。表示が分かりやすい。
2016年10月22日 11:37撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おっ。泉沢方面への分岐。表示が分かりやすい。
アザミ嬢。
2016年10月22日 11:41撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アザミ嬢。
もうすぐ、馬頭刈山〜。
2016年10月22日 11:40撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうすぐ、馬頭刈山〜。
さあ馬頭刈山に到着。大休止昼食タイム。
2016年10月22日 11:42撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さあ馬頭刈山に到着。大休止昼食タイム。
そして、今日はまったり山行ということで、みんなで乾杯。山頂での日本酒は最高だね。
2016年10月22日 11:49撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして、今日はまったり山行ということで、みんなで乾杯。山頂での日本酒は最高だね。
さあ、お腹も満たされた。次は温泉だ〜。
2016年10月22日 12:42撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さあ、お腹も満たされた。次は温泉だ〜。
途中、やっと見付けた紅葉。奥多摩低山の紅葉はやっぱり11月以降だね。
2016年10月22日 12:45撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中、やっと見付けた紅葉。奥多摩低山の紅葉はやっぱり11月以降だね。
「ウエスタンラリアット」されそうな木。
2016年10月22日 12:51撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「ウエスタンラリアット」されそうな木。
高明神社の広場に着。
2016年10月22日 12:54撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高明神社の広場に着。
ヤマゼリ?シラネセンキュウ?多分後者。たくさん咲いていた。
2016年10月22日 12:57撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマゼリ?シラネセンキュウ?多分後者。たくさん咲いていた。
おいしそうなので一ついただいてみたが、渋くて食べられず。この後しばらく渋みが舌に残る。ミヤマシキミ?
2016年10月22日 12:59撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おいしそうなので一ついただいてみたが、渋くて食べられず。この後しばらく渋みが舌に残る。ミヤマシキミ?
鶴松神社?高明神社の末社?
2016年10月22日 13:06撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鶴松神社?高明神社の末社?
そして、立派な高明神社鳥居着。
2016年10月22日 13:16撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして、立派な高明神社鳥居着。
軍道と瀬音の湯分岐。今日はもちろん瀬音の湯方面。実はこちらへのルートは未踏。前来たときは無かった気がする。
2016年10月22日 13:17撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
軍道と瀬音の湯分岐。今日はもちろん瀬音の湯方面。実はこちらへのルートは未踏。前来たときは無かった気がする。
しばらく行くと、林道を橋で渡り・・・。
2016年10月22日 13:55撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらく行くと、林道を橋で渡り・・・。
瀬音の湯、到着。こんな直に下りてこれるのかと感激。
2016年10月22日 14:14撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
瀬音の湯、到着。こんな直に下りてこれるのかと感激。
紅葉がいい。
2016年10月22日 14:14撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉がいい。
PH値10.1のアルカリ性の高い単純泉。肌つるつる。至福の時を過ごす。広間やビールを飲めるところがないのが残念。
2016年10月22日 15:13撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
PH値10.1のアルカリ性の高い単純泉。肌つるつる。至福の時を過ごす。広間やビールを飲めるところがないのが残念。
ということなので秋川駅に移動して夜の反省会。充実の1日であった。
2016年10月22日 16:17撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ということなので秋川駅に移動して夜の反省会。充実の1日であった。
撮影機材:

感想/記録

山仲間とのゆったり滝見山行(ほぼ温泉&飲みメイン?)。趣ある天狗滝&綾滝は、何度来ても楽しめる。つづら岩上部からの景色は、晴れていたらもっとすばらしいだろうに、残念。瀬音の湯の内風呂の泉質は、極上の高アルカリ泉。その後の飲みも最高。
訪問者数:93人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ