ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 989892 全員に公開 ハイキング蔵王・面白山・船形山

後白髪山の紅葉

日程 2016年10月23日(日) [日帰り]
メンバー chicken_man, その他メンバー1人
天候晴れとガス
アクセス
利用交通機関
車・バイク
4Km地点まで車で入りました。定義のバス停前に水洗トイレ。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち67%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間34分
休憩
1分
合計
4時間35分
Sスタート地点09:4511:35後白髪山12:27後白髪山12:2814:20後白髪山 定義コース登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
ポストは林道入口にあります。(用紙もセット済)

横川林道入口〜4km地点登山口
 未舗装林道です。車高の低い車や車幅の大きな車、傷を付けたくない車などは進入しないほうが良いでしょう。

4km地点登山口〜水茶屋〜下空沢
 道に危険箇所などありません。刈り払いされています。紅葉のピークはこれからです。

下空沢〜上空沢
 沢の渡渉地点は枯葉が溜まって歩き辛くなっています。紅葉は今がピークです。

上空沢〜横川コース分岐
 道の傾斜がきつくなります。枯葉が道の上を覆っているので歩き辛くなっています。横川コース分岐付近は若干 泥濘になっているところがあります。紅葉が終わりつつあります。

横川コース分岐〜後白髪山頂
 問題ありません。刈り払いされています。
その他周辺情報名物 定義の油揚げ
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ツェルト 防寒手袋

写真

4Km地点登山口
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
4Km地点登山口
5
紅葉と落ち葉
水茶屋手前
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉と落ち葉
水茶屋手前
4
横川コース分岐の標識
おそらくクマが「かっつぁいた」傷
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横川コース分岐の標識
おそらくクマが「かっつぁいた」傷
5
山頂はガスで展望なし
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂はガスで展望なし
4
晴れてきました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
晴れてきました
7

感想/記録

 昨晩、飲みすぎて起きることができませんでした。折角の好天、紅葉を見に二日酔いの頭を抱えたまま近場の山を目指すことにしました。

 出発時間が遅かったので横着をしてスタート。自己責任で横川林道入口のゲートをくぐり4km地点まで車で進むことにしました。林道を走り出すとすぐにソロの男性を見掛け、声をかけると同じ後白髪山を目指すとの事。ならばという事でご一緒することになりました。
 
 林道途中から登山道へ入る4km地点入口は未舗装の少し荒れた林道を走ります。車高のある普通車なら問題なく走行できますが、林道入口に車を停めて歩くことももちろん出来ます。
 4km地点から落ち葉が道の上を覆っています。凹凸を隠しているので気をつけて進みます。水茶屋付近までは紅葉はそれほど進んでいません。まだ青い葉も多く残っています。
 紅葉が最も綺麗だったのは下空沢から上空沢にかけて。黄色や赤がとても綺麗でした。上空沢から上のほうは既に落ちている葉も多く、見頃は過ぎていました。登山道の上にも葉が積もり凹凸を隠し、滑りやすくなっていました。
 山頂付近はガスがかかって展望なし。風も少し強く吹いており軍手では指先が痛くなりました。手元の気温計で3.9度c。ガスに時々雨粒が混じる天候で、吹きさらしの山頂を避け、少し蛇が岳のほうへ下ってツエルトを被って休みました。
 下山は往路をピストン。稜線から下るとすぐに風も収まり太陽も出てきたので再び快適に歩くことが出来ましたが、季節は確実に冬に向かっているのが体感できました。
 今回ご一緒いただいたKさん、ありがとうございました。次は雪でご一緒しましょう。
訪問者数:192人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/12/9
投稿数: 199
2016/10/24 18:44
 冬の下見
お疲れ様でした。
冬に行こうと思ってるルート、結局下調べできずにいます。
積雪期はゲートから歩きなんでしょうけど、登りやすいんですかね。
しかし昨日は寒かった…隣の泉ヶ岳に登ってましたが久しぶりに手がかじかみました
登録日: 2014/1/14
投稿数: 90
2016/10/24 19:15
 Re: 冬の下見
 勾配もきつく無いし、山頂手前まで樹林帯で風の影響が少なくて良いルートですね。
 昨日はかなり寒かったですね。お昼ごはん食べるとき堪らずツェルト出してかぶりましたが、出るのが嫌になりました。(笑
登録日: 2012/8/23
投稿数: 203
2016/10/25 5:29
 紅葉は
今年は低山のほうがきれいかもしれんなと思いますわ。
おいらももう少し紅葉探してみっかな〜〜〜
登録日: 2014/1/14
投稿数: 90
2016/10/25 20:37
 Re: 紅葉は
こちらは大分 下がって来てるからソロソロ終わりのようです。
今年はイマイチとは聞きますが、赤や黄色の山はやっぱりいいですね。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ガス 林道 渡渉 紅葉 ピストン
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ