ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 989987 全員に公開 ハイキング甲斐駒・北岳

日向山

日程 2016年10月22日(土) [日帰り]
メンバー yoshi123, その他メンバー3人
天候晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
尾白川渓谷の入口に無料の駐車場があります。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間5分
休憩
1時間55分
合計
7時間0分
S尾白川渓谷駐車場06:4006:50竹宇駒ヶ岳神社07:00千ヶ淵07:30旭滝07:45百合ヶ淵07:53神蛇滝07:5808:20不動滝08:4009:30錦滝09:4011:00日向山(山頂標識)12:2013:05矢立石登山口13:40尾白川渓谷駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
駐車場に登山ポストがあります
その他周辺情報駐車場に売店がありますが、早朝は閉まっています。
温泉は尾白の森名水公園の中に尾白の湯があります。赤茶色の濁り湯と無色透明の2種類の温泉が楽しめます。大人820円。
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ザック 昼ご飯 飲料 レジャーシート 地図(地形図) コンパス ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 携帯 タオル ストック カメラ

写真

登山口に着く前のコンビニから。甲斐駒が赤く染まってます。一日いい天気の予感。
2016年10月22日 06:09撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口に着く前のコンビニから。甲斐駒が赤く染まってます。一日いい天気の予感。
広い駐車場ですが、結構車が止まっています。紅葉狩りにきてる人も多いのかな。
2016年10月22日 06:34撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広い駐車場ですが、結構車が止まっています。紅葉狩りにきてる人も多いのかな。
駐車場のこの目印から登山口に向かいます。口にどんぐりを頬張っています。
2016年10月22日 06:43撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場のこの目印から登山口に向かいます。口にどんぐりを頬張っています。
甲斐駒ヶ嶽神社でお参りをして登山開始。
2016年10月22日 06:49撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甲斐駒ヶ嶽神社でお参りをして登山開始。
神社の左奥に吊り橋があり、そこから登山道が始まります。朝日に照らされて、色づいた葉が綺麗です。
2016年10月22日 06:52撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神社の左奥に吊り橋があり、そこから登山道が始まります。朝日に照らされて、色づいた葉が綺麗です。
清流沿いに水の音を聞きながらひんやりした道をアップダウンを繰り返しながら進みます。
2016年10月22日 07:29撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
清流沿いに水の音を聞きながらひんやりした道をアップダウンを繰り返しながら進みます。
綺麗な水で、夏なら水浴びすると気持ちいでしょうね。
2016年10月22日 07:29撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
綺麗な水で、夏なら水浴びすると気持ちいでしょうね。
神蛇滝。アップで撮っています。実際は登山道からは遠くです。
2016年10月22日 07:53撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神蛇滝。アップで撮っています。実際は登山道からは遠くです。
大きな吊り橋を渡ったところに不動の滝があります。
2016年10月22日 08:24撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大きな吊り橋を渡ったところに不動の滝があります。
滑りやすい岩をロープで登って超えると滝つぼまで行けます。水量が多く、マイナスイオンたっぷりです。
2016年10月22日 08:31撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滑りやすい岩をロープで登って超えると滝つぼまで行けます。水量が多く、マイナスイオンたっぷりです。
大きな岩や木はモフモフした苔で覆われてます。
2016年10月22日 09:18撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大きな岩や木はモフモフした苔で覆われてます。
錦滝。水量は少なめでちょっと地味な滝です。この滝を超えると、最後の登りがあり、ちょっときつくなります。
2016年10月22日 09:33撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
錦滝。水量は少なめでちょっと地味な滝です。この滝を超えると、最後の登りがあり、ちょっときつくなります。
空が抜けたて、少しずつ色づきが綺麗になってきています。
2016年10月22日 10:12撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
空が抜けたて、少しずつ色づきが綺麗になってきています。
山頂に近づくほど色が綺麗になってきます。
2016年10月22日 10:16撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂に近づくほど色が綺麗になってきます。
砂地に紅葉。あまり見たことのない不思議な景色です。
2016年10月22日 10:19撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
砂地に紅葉。あまり見たことのない不思議な景色です。
花崗岩と砂地で山頂が近づいてきました。
2016年10月22日 10:51撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花崗岩と砂地で山頂が近づいてきました。
振り返ると、鳳凰三山と左端に富士山が見えました。ラッキー!
2016年10月22日 10:51撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると、鳳凰三山と左端に富士山が見えました。ラッキー!
鳳凰三山のオベリスク。
2016年10月22日 10:58撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳳凰三山のオベリスク。
雲海に浮かぶ八ヶ岳。雲の下に街並みや田畑が見えます。
2016年10月22日 10:47撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲海に浮かぶ八ヶ岳。雲の下に街並みや田畑が見えます。
もうすぐ山頂。
2016年10月22日 10:59撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうすぐ山頂。
日向山山頂。
2016年10月22日 11:04撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日向山山頂。
青空が一番広がった瞬間
2016年10月22日 11:37撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空が一番広がった瞬間
下山も紅葉の中を下っていきます。
2016年10月22日 12:23撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山も紅葉の中を下っていきます。
どんぐりがいっぱい落ちています。
2016年10月22日 13:06撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どんぐりがいっぱい落ちています。
所々で綺麗に色づいてます。
2016年10月22日 12:34撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
所々で綺麗に色づいてます。
矢立石の登山口まで来ました。路肩に車が停めれますのでここからなら短時間で山頂目指せそうです。30分ほどで尾白川の駐車場へ戻れます。
2016年10月22日 13:06撮影 by Canon IXY 650, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
矢立石の登山口まで来ました。路肩に車が停めれますのでここからなら短時間で山頂目指せそうです。30分ほどで尾白川の駐車場へ戻れます。
撮影機材:

感想/記録

暖かく風もなく穏やかな日で紅葉狩りにちょうど良い気候でした。前半は尾白川を渓谷沿いに歩いたので水の音を聞きながら爽快な気分で歩けましたが、片側が切り立ったところも多いため、滑落に注意して歩くことをお勧めします。濡れた岩も滑りやすいので雨天後や露などで濡れているときは注意したいです。山頂付近は砕けた花崗岩で足取りが重たかったですが、快晴ではないですが、甲斐駒、鳳凰三山、八ヶ岳と展望も良くてよかったです。紅葉はまだこれからでしょうか?山頂の方に近いほど色づきは良かった感じです。
訪問者数:141人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ