ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 990437 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走日光・那須・筑波

太郎山(光徳駐車場より周回)

日程 2016年10月23日(日) [日帰り]
メンバー nando, その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
光徳駐車場を利用しました、トイレ有り。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.4〜0.5(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち93%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間57分
休憩
58分
合計
7時間55分
S光徳駐車場05:5807:06山王帽子山登山口07:57山王帽子山08:0109:28小太郎山09:3809:53太郎山10:3712:29太郎山・志津分岐13:06梵字飯場跡(新駐車場)13:36光徳三本松分岐13:43光徳沼バス停13:50光徳牧場バス停13:53ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
光徳〜山王帽子山
熊笹が若干うるさい箇所がありますが、歩行には支障ありません。
山王峠の標識から山王林道に出る道は、熊笹で覆われているので少し分かり辛いですが、木道から外れて標識の通り右手に歩くと正解です。
山王林道に出てからは少し右手に歩き登山道(山王帽子登山口)に復帰します。

山王帽子山〜太郎山
小太郎山(太郎山西峰)から太郎山の間には、僅かな区間ですが痩せ尾根があり注意。(剣ヶ峰の標識がありました)

太郎山〜林道出合
太郎山山頂と花畑の間が意外と急下りでした。新薙からの下りには急傾斜の区間有り、お助けトラロープ等が設置されていますが、通過には若干注意が必要です。高度を下げると穏やかな道になる。

林道出合〜光徳
7km近く林道を歩く。
んー長いです(笑) 我々の足では1時間40分程掛かりました。
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

写真

光徳駐車場よりスタート
駐車車両は数台程度でした
2016年10月23日 05:59撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
光徳駐車場よりスタート
駐車車両は数台程度でした
光徳牧場内を歩いて山王峠への登山口
(手前にトイレ有り)
2016年10月23日 06:04撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
光徳牧場内を歩いて山王峠への登山口
(手前にトイレ有り)
色づいた木々の中を歩く、後ろのシルエットは男体山
2016年10月23日 06:28撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
色づいた木々の中を歩く、後ろのシルエットは男体山
うす雲がたなびく空、まず々々上出来の空模様です
2016年10月23日 06:46撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うす雲がたなびく空、まず々々上出来の空模様です
1時間程で山王峠へ到着
ここから僅かに下ると山王林道
2016年10月23日 06:59撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1時間程で山王峠へ到着
ここから僅かに下ると山王林道
一旦山王林道に出て、ここから再び登山道
(山王帽子山登山口)
2016年10月23日 07:07撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一旦山王林道に出て、ここから再び登山道
(山王帽子山登山口)
登山道後方を振り返る
木々の間から、日光白根と県境の山が見える
2016年10月23日 08:00撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道後方を振り返る
木々の間から、日光白根と県境の山が見える
山王帽子山(2,077m)に到着
見通しは殆どありませんが
2016年10月23日 08:01撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山王帽子山(2,077m)に到着
見通しは殆どありませんが
山頂南側から男体山(と戦場ヶ原)が見えます
2016年10月23日 08:01撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂南側から男体山(と戦場ヶ原)が見えます
鞍部まで150m程下り、太郎山へ登りかえす
2016年10月23日 08:19撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鞍部まで150m程下り、太郎山へ登りかえす
高度を上げて山王帽子山を振り返る
山王帽子山の山頂後方には、温泉ヶ岳が重なる
2016年10月23日 08:46撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高度を上げて山王帽子山を振り返る
山王帽子山の山頂後方には、温泉ヶ岳が重なる
ルート左手には、先週歩いた燧ケ岳が見えました
2016年10月23日 08:47撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ルート左手には、先週歩いた燧ケ岳が見えました
太郎山西峰にあたる小太郎山(2,328m)
後方には太郎山山頂が見える
2016年10月23日 09:32撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
太郎山西峰にあたる小太郎山(2,328m)
後方には太郎山山頂が見える
2
日光の山々の好展望地です
大真名子山〜男体山〜中禅寺湖後方には社山
2016年10月23日 09:31撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日光の山々の好展望地です
大真名子山〜男体山〜中禅寺湖後方には社山
2
女峰山〜小真名子山〜大真名子山
2016年10月23日 09:32撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
女峰山〜小真名子山〜大真名子山
2
戦場ヶ原
遠方には薄く富士山と八ヶ岳も見えたのですが、写真には写らず
2016年10月23日 09:33撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戦場ヶ原
遠方には薄く富士山と八ヶ岳も見えたのですが、写真には写らず
1
太郎山に歩を進める、やせ尾根部分を振り返って撮影
2016年10月23日 09:40撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
太郎山に歩を進める、やせ尾根部分を振り返って撮影
少し歩くと右手に花畑の広場が見える
2016年10月23日 09:49撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し歩くと右手に花畑の広場が見える
1
太郎山山頂(2367.5m)に到着、標識が乱立しておりました(笑)
2016年10月23日 09:58撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
太郎山山頂(2367.5m)に到着、標識が乱立しておりました(笑)
3
今回もお一人様鍋作戦、かなり早めの昼食とします
2016年10月23日 10:15撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回もお一人様鍋作戦、かなり早めの昼食とします
1
ゴジラ岩?
2016年10月23日 10:34撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴジラ岩?
休憩後、花畑へと向う
2016年10月23日 10:36撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
休憩後、花畑へと向う
旧火口である花畑
山上に円形の広場があって不思議な感じです
2016年10月23日 10:45撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
旧火口である花畑
山上に円形の広場があって不思議な感じです
1
本当に円形ですね
2016年10月23日 10:48撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本当に円形ですね
1
花畑を過ぎると崩落地
2016年10月23日 10:51撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花畑を過ぎると崩落地
1
日光三嶮の一つ「新薙」
2016年10月23日 10:54撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日光三嶮の一つ「新薙」
1
崩落地を過ぎると急傾斜の登山道となります
トラロープ等設置されていますが要注意
2016年10月23日 10:57撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
崩落地を過ぎると急傾斜の登山道となります
トラロープ等設置されていますが要注意
1
崩落地を見通す箇所あり
2016年10月23日 11:02撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
崩落地を見通す箇所あり
高度感のある写真って上手く撮れない
2016年10月23日 11:05撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高度感のある写真って上手く撮れない
標高を落とすと穏やかな道になります
2016年10月23日 11:35撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高を落とすと穏やかな道になります
針葉樹の中に紅一点
2016年10月23日 12:10撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
針葉樹の中に紅一点
1
林道に到着
2016年10月23日 12:12撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道に到着
1km程歩いて林道裏男体線に合流、まだ々々歩きます
2016年10月23日 12:30撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1km程歩いて林道裏男体線に合流、まだ々々歩きます
今回は登りませんでしたが、橋の上から大真名子山を振り返る
2016年10月23日 12:33撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回は登りませんでしたが、橋の上から大真名子山を振り返る
1
木々が色づいて良い雰囲気
2016年10月23日 12:54撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木々が色づいて良い雰囲気
梵字飯場跡に到着、10台程度が駐車していました
2016年10月23日 13:06撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
梵字飯場跡に到着、10台程度が駐車していました
カラマツ林の中をひたすら歩く
2016年10月23日 13:17撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カラマツ林の中をひたすら歩く
鹿よけのグレーチング(左)と同超音波発信器(右)
2016年10月23日 13:23撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鹿よけのグレーチング(左)と同超音波発信器(右)
光徳牧場への道に出ました、ゴールまであと僅か
2016年10月23日 13:40撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
光徳牧場への道に出ました、ゴールまであと僅か
無事に一周戻ってきました
この後、いろは坂紅葉渋滞にはまる(汗)
2016年10月23日 13:52撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事に一周戻ってきました
この後、いろは坂紅葉渋滞にはまる(汗)

感想/記録
by nando

奥日光の太郎山を歩いて来ました。
日光三山に数えられる山ですが、訪れる人は少なく、行き会った登山者は10人以下。おかげで秋の空気の中、静かな山行を楽しむ事ができました。
今回歩いたルートは以前にも歩いているのですが、その際は山頂付近で雲天となり、見晴し今一つで心残りとなっていました。今回秋晴れの空に恵まれ、日光連山の眺望を眺めることができて満足です。

このルート、下山後の林道歩きが玉に瑕ですが、良い運動をさせて貰ったという事にしておきます。(笑)
訪問者数:244人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ