ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 991636 全員に公開 ハイキング志賀・草津・四阿山・浅間

雨氷と雪の根子岳

日程 2016年11月02日(水) [日帰り]
メンバー emimaru
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間40分
休憩
50分
合計
4時間30分
S菅平牧場登山口09:5010:10東屋10:3012:00根子岳12:2013:50東屋14:0014:20菅平牧場登山口14:20ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
浅間連山に雪予報。
慌てて冬タイヤに替え、霧氷を楽しみにいく。
コース状況/
危険箇所等
雪解けでどろどろ。
スパッツが欲しかった。

写真

朝9時半:駐車場からの北アルプス
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝9時半:駐車場からの北アルプス
1
登山口から雪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口から雪
笹の雪が緑に映える
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹の雪が緑に映える
2
紅葉の上の雪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉の上の雪
北アルプスも雪景色
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北アルプスも雪景色
2
も、ちょっとだけ青空とアルプスが見えたらねー
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
も、ちょっとだけ青空とアルプスが見えたらねー
1
霧氷でなくて雨氷だった!
雨氷とは、枝にあるのが氷です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧氷でなくて雨氷だった!
雨氷とは、枝にあるのが氷です。
北アルプス・雲海・雪・紅葉
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北アルプス・雲海・雪・紅葉
紅葉の山に雪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉の山に雪
10時から晴れ予報なのに雲が上がってくる
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10時から晴れ予報なのに雲が上がってくる
山の青に引き立つ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山の青に引き立つ
1
青空ならねー
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空ならねー
雨氷の美しさは、透明なので撮りにくい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨氷の美しさは、透明なので撮りにくい
1
枝上の氷が大きい。
下りには、落ちた氷もきれいだった
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
枝上の氷が大きい。
下りには、落ちた氷もきれいだった
5
根子岳山頂から
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
根子岳山頂から
今日は黒斑山と迷ったが、黒い雲に覆われている姿を見て、根子岳はよいチョイスだった!と・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は黒斑山と迷ったが、黒い雲に覆われている姿を見て、根子岳はよいチョイスだった!と・・・
1
四阿山も雪化粧
今日は眺めるだけです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
四阿山も雪化粧
今日は眺めるだけです
3
志賀高原だけスポットライトに照らされているように、晴れている
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
志賀高原だけスポットライトに照らされているように、晴れている
1
上りに見た根子岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上りに見た根子岳
下って見た根子岳
明日には、この雨氷はないのだろうね
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下って見た根子岳
明日には、この雨氷はないのだろうね

感想/記録

日記から

根子岳に行った。
10時からが晴れマークだったので、霧氷には青空だよねーと遅めに出る。

登山口からすでに雪だった。
両脇の笹にかぶっている雪が、緑に映える。

根子岳は白く見えるのだが、あれが霧氷の白なのか雪の白なのか気になって上に急ぐ。

おおー、霧氷が出てきた・・・
と近寄れば、枝の上は氷だった。

雨氷だー!

雨氷は珍しい。
この春?散々楽しんだが、今シーズン初となれば別格です。


この後、写真で分かるように雨氷ばかり観ながら過ごした山だった。

晴れ予報に反して太陽が時々見えたくらいだったが、お蔭で下って来る時にも大いに楽しめた。

今日は最高でしたね!と、追い抜いていった人も言っていた。
※この山行記録は以下の投稿キャンペーンに参加しています。
ヤマレコMAPを使って山に登ろう! by ヤマレコ
訪問者数:122人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

雲海 スパッツ 紅葉 高原 霧氷
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ